雪歩「最近真ちゃんの様子がおかしい」P「へぇ」

1: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2012/09/15(土) 13:50:18.34 ID:tLNm26Bto

雪歩「帰り際に誰かと電話でよく喋ってるんです」

P「普通だな」

雪歩「お昼に仕事が終わると用事があるからって、すぐ直帰しちゃうんです」

P「んー、珍しくはないな。俺もたまに……」

雪歩「これは貞操の危機なんですよ!真ちゃんのっ!」バンッ

P「はい?」


P「貴音に嫉妬されたい」 小鳥「」

1: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(北海道) 2012/09/09(日) 21:00:29.74 ID:uP1/0uHH0

このSSはPと小鳥さんの会話を淡々と描いていくSSです。
過度な期待はしないでください。


2: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(北海道) 2012/09/09(日) 21:03:20.04 ID:uP1/0uHH0

小鳥「正気ですか?」

P「ええ」

P「貴音に嫉妬される・・・」

P「男なら誰もが憧れる夢でしょう」

小鳥「いきなりなんで私に」

P「よくぞ聞いてくれました」

P「女性で、人生経験が豊富で」

小鳥「一番歳取ってるって言いたいんですね」

P「それは曲解ですよ」

P「後、既婚者に毎日嫉妬してそうな嫉妬のプロフェッショナル  
  だと俺が見込んだからです」

小鳥「喧嘩売ってますよね」

P「まさか」


風野灯織「ピーちゃんの色でプロデューサーの状況がわかる……?」

1: ◆5AkoLefT7E 2018/09/24(月)21:48:01 ID:7PK

~283プロ・事務所~


櫻木真乃「そうなんだよ~」

ピーちゃん「クルッポー」

風野灯織「え、ええっと……? どういう……」

八宮めぐる「それほんと!? すごーい!!!」

灯織「えっ……」

真乃「私もびっくりしちゃった」

灯織「ご、ごめん、言ってる意味がよくわからなくて……」

めぐる「え? ピーちゃんの色でプロデューサーの状況がわかるんだよね?」

真乃「そうだよ? あ、ピーちゃんっていうのはこのハトさんのことで……」

ピーちゃん「クルッポー」

灯織「い、いや、えっと、聞き取れてはいたんだけど、それ以前の問題というか……」


和「咲さんに彼氏が出来ました」照「は?」

2018/09/25 00:03 | 咲-Saki- | コメント(0)
1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/24(水) 22:35:47.00 ID:oalmwJmC0

デパート

照「咲、仲直りの記念に何でも好きな物を買ってやるよ」

咲「そんな…、私はお姉ちゃんと仲直り出来ただけで…。別に物なんて」

照「私の気が済まない。プロの契約金も入って来るし何でも買ってやる」

照「さぁ、好きな物を選べ!財布は任せろ」バリバリ


唯「澪ちゃん、待って」

2018/09/24 23:02 | けいおん! | コメント(0)
1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/01/05(水) 19:56:26.70 ID:oFvdDgmM0

澪「ん?」

唯「一緒に帰ろ」

澪「あれ、だけど唯こっちじゃないだろ。帰り道反対になるぞ」

唯「いいのいいのっ。ほら、行こうよ澪ちゃん」グイグイ

澪「ああ、わかった。わかったからそんなに引っ張るな」



唯「ふぃ~、すっかり寒くなりましたなあ」

澪「そうだな」

唯「冬は指がかじかんで、弦押さえにくいよねー」

澪「お、ちゃんと練習してるんだな」

唯「もちろんであります」フンス

澪「だけど本当に上手くなったな。初めはどうなることかと思ったけど」

唯「そんなー、褒めても何も出ないですぞ」テレテレ


紅莉栖「ツンツンしすぎて岡部に愛想尽かされた……」

2018/09/24 22:02 | STEINS;GATE | コメント(0)
1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/14(月) 21:52:07.43 ID:S47qK/ir0

紅莉栖「原因はいつもの些細な喧嘩だった……」

紅莉栖「最初はいつもみたいに仲直りできるって思ってた……」

紅莉栖「なんだかんだで最後は岡部の方から謝ってきて、私がそれをツンツンしながら許して……今回もそうだと思ってた」

紅莉栖「でも、違った……」

紅莉栖「メールもこないし、電話もない……もうこれで半年経った……」

紅莉栖「おかべぇ……」グス


くるみ「お、ゆき。先輩といたのか」

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/09/01(火) 22:56:26.55 ID:G7rKuI7kO

くるみ「ったく、勝手に出歩くなっていつも言ってるだろ。みんな心配してたんだぞ」

ゆき「えへへっ、ごめんごめん」

くるみ「へへっじゃないっての。今日は日曜だってのに教室で何してたんだ?」

ゆき「ん~。特に何も!」

ゆき「ぼんやり黄昏てただけだよ」

くるみ「あんたがぼんやり、ねえ」


【ガルパン】まほ「U-18W杯に向けての選手選考を私が?」

2: 以下、名無しが深夜にお送りします 2018/09/23(日) 19:50:23 ID:sbtMrvCM

アニメ&OVA、劇場版のみ視聴です。
最終章は未視聴。一応、劇場版後の物語です。

書き溜めあり。
ノリと勢いで書いたので、キャラ崩壊あり。
戦車も詳しくないので間違いが沢山あるかも。
オリキャラはいません。
誤字脱字、口調などおかしい所があるかも。
気に入らない人は読まないでください。


3: 以下、名無しが深夜にお送りします 2018/09/23(日) 19:51:10 ID:sbtMrvCM

~~黒森峰の会議室~~

まほ「と言う訳で、各校の主要キャラに集まってもらった」

アンチョビ「キャラって。言い方!」

まほ「言い直そう、モブ以外に集まってもらった」

エリカ「さらに酷くなってますよ。素直にネームドキャラで良いじゃないですか」

ダージリン「こんな格言をご存知?」

アリサ「ガルパンの世界はツッコミ役が少ないから、そういうの今はいらない」

みほ「いきなりキャラの重要要素の否定って。まあ、アリサさんの意見には完全同意ですけどね」

ダージリン (_ _。)・・・シュン


千早「9月8日、雨の土曜日」

1: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2012/09/08(土) 22:00:43.84 ID:8HExc5lho

昨日は通り雨が降っていた。

明日もたぶん、雨。

じゃあ、今日はどうなのかしら。

意味もなく雨に打たれるのも、たまには悪くない。

それでも濡れないに越したことはないわよね。


春紀「昔の話」

2018/09/24 19:01 | 悪魔のリドル | コメント(0)
1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/07/28(火) 10:47:28.48 ID:OK2h8HJeo

悪魔のリドル、ギャグ。
細かいところは気にしないでもらえると助かる。

のんびりやる。


2: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/07/28(火) 10:50:36.18 ID:OK2h8HJeo

春紀「なんか最近変な夢見るんだよな」

伊介「変な体勢で寝てるからじゃないの」

春紀「違うと思うけど……」

乙哉「あたしもあたしも!最近変な夢見るの!」

春紀「武智も?どんな夢なんだ?」

乙哉「あたしが誰かを好きになって普通にその人と暮らすっていう夢」

春紀「そんな幸せな夢を”変な夢”って一刀両断できるアンタの異常さヤバいな」