TOP > ◆5AkoLefT7E (54件)
[ ◆5AkoLefT7E ] のタグを含む記事

緒方智絵里「ほたるちゃんを」藤居朋「徹底的に甘やかすわよ!」

1: ◆5AkoLefT7E 2019/04/19(金) 01:07:39.50 ID:w729B+07o

コメディです。


2: ◆5AkoLefT7E 2019/04/19(金) 01:08:11.99 ID:w729B+070

~女子寮:白菊ほたるの部屋~


ピピピピピピ


白菊ほたる「う……」ガサゴソ

ピピピピピピ

ほたる「ん……」ピッ

ほたる「……」ムクリ

ほたる「ふぁあ……」

ほたる(今日は……オフだったよね……)

ほたる(目覚まし……いつもの時間にかけちゃってた……)

ほたる(にどね……)

ほたる「……」

ほたる「……起きよう」スック

ほたる「リビング、誰かいるかな……」トコトコ

ほたる「……あ、いい匂い……響子さんかな……?」トコトコ


~リビング~


ほたる「……おはようございます……ふぁ」トコトコ

藤居朋「あ! ほたるちゃん、おはよ! なんと今日の朝ごはんはあたしの手作り! 目が覚めたら食堂へレッツゴー!」

ほたる「あ……ともさん……おふぁようございます……」

緒方智絵里「あ、ほたるちゃん、ねぐせが……! 整えてあげるから、そこに座って?」

ほたる「はい……」スッ

智絵里「~♪」スッ スッ

朋「智絵里ちゃん、上手ね~」

智絵里「えへへ」

ほたる「……」

ほたる「……」

ほたる「……」

ほたる「……なんで朋さっ!? えっ!? 智絵里さ……いや智絵里さんは寮でえっ朋さんはなん……えっ!?」アワアワアワ

朋「状況把握、けっこうかかったわね」



~~~~~~~~~~

前作
藤居朋「ほたるちゃんの先輩は」緒方智絵里「カフェにいる」


渋谷凛「なにかバイトを」本田未央「してみたい?」

1: ◆5AkoLefT7E 2019/03/24(日) 23:22:26.63 ID:J8g51H/Xo

コメディです。


2: ◆5AkoLefT7E 2019/03/24(日) 23:22:56.00 ID:J8g51H/X0

~事務所~



ガチャ

本田未央「おっつかれさまー! ……って、あ」

渋谷凛「ふぅん……」ペラ…

未央(あれ、しぶりん、読書中……? 雑誌みたいだけど……)

凛「やっぱ若いし……体を使った方が……」ボソボソ

未央(んん……? 若いし……体……? 何を読んで……)チラッ

凛「うーん……」ペラ……

未央(あっ!!! あ、あれ……求人情報誌!?)

凛「でも経験ないし……」ペラ

未央(求人……お金が必要……若くて稼げる……体……経験……はっ!!!!!)

凛「ううん……」

未央(……)

未央(……)

未央「……しぶりん」

凛「あ、未央、お疲れ様。いたなら声かけてくれればよかっ」

未央「お、お金なら……お金なら貸すから……っ!!! そ゛んな゛に自分を゛安売りし゛な゛いでよ゛……ヒッグ……」グスッ

凛「なんで泣いてるの!?」



――――――――――――――――――――

前作
渋谷凛「ギャルゲでみんなを」本田未央「落としたい?」
https://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1543151425/


多田李衣菜「Let'sインスタ映え!」前川みく「狙えるものじゃないにゃ」

1: ◆5AkoLefT7E 2019/03/17(日) 00:04:30.84 ID:SnWRFNT4o

コメディです。


2: ◆5AkoLefT7E 2019/03/17(日) 00:05:25.52 ID:SnWRFNT40

~事務所~


ガチャ!!!

多田李衣菜「みくちゃんみくちゃんみくちゃーん!!!」ダダダ

前川みく「にゃっ!? ど、どしたの李衣菜チャン!?」

李衣菜「これ見てよこれ!!!」サッ

みく「これ……? って、美嘉チャンの……インスタ?」ヒョイッ

李衣菜「そう! それで、この投稿!」

みく「えっと……美嘉チャンがポーズ取って……あ、これ、莉嘉チャンのこの前の写真集にも似たような構図、あったよね?」

李衣菜「さすがみくちゃん話が早い! これ、美嘉ちゃんの撮影のオフショットを特別にインスタに乗せたんだって! しかも妹の莉嘉ちゃんのパ……えっとパ……パクり!!!」

みく「パロディ」

李衣菜「それ!!!」



――――――――――――――――――――

前作?
多田李衣菜「Let'sギャップ萌え!」前川みく「宣言するものじゃないにゃ」


道明寺歌鈴「あ、藍子ちゃんのカメラを壊しちゃった……!?」

1: ◆5AkoLefT7E 2019/02/24(日) 16:20:25.32 ID:+ToSmzcRo

コメディです。


2: ◆5AkoLefT7E 2019/02/24(日) 16:21:37.73 ID:+ToSmzcR0

~事務所~


ガチャ

道明寺歌鈴「おはようございましゅっ!」

歌鈴「って、ま、また噛んじゃった……うぅ……」

歌鈴(部屋に誰もいなくてよかった……みんな笑って流してくれるけど、やっぱり恥ずかしいし……)

歌鈴「今度、川島さんに噛まないコツとか、聞いてみようかな……?」


藤居朋「ほたるちゃんの先輩は」緒方智絵里「カフェにいる」

1: ◆5AkoLefT7E 2019/02/10(日) 16:22:22.52 ID:hJZB/wYSo

コメディです。
デレステのストーリーコミュ55話(白菊ほたる)のネタバレを含みます。


2: ◆5AkoLefT7E 2019/02/10(日) 16:22:52.35 ID:hJZB/wYS0

~街~


白菊ほたる「あ、もしもし……はい……」

ほたる「はい……はい……」

ほたる「えっ、ソロで新曲……!? ほ、本当ですか……?」

ほたる「あ、ありがとうございます……!」

ほたる「はい……では後日……はい……」

ピッ

ほたる「やった……!」

ほたる(早く、朋さんと智絵里さんにも……)

???「そっ、そこの人、あぶないっ! ビルから植木鉢がっ……!」

ほたる「へっ?」

???「右に避けてっ!」

ほたる「は、はいっ」サッ

ガシャァァン!!!

緒方智絵里「命中っ……!」グッ

ほたる「”グッ”ではなく……」サスサス



~~~~~~~~~~

前作
白菊ほたる「植木鉢に」緒方智絵里「当たって」藤居朋「異世界転生?」


橘ありす「友人代表フレデリカ?」

1: ◆5AkoLefT7E 2019/02/02(土) 00:56:05.61 ID:rj/i5T0Wo

コメディです


2: ◆5AkoLefT7E 2019/02/02(土) 00:56:26.47 ID:rj/i5T0W0

~事務所~


宮本フレデリカ「ありすちゃんありすちゃんありすちゃーん!!!!!」ガチャ!!!

橘ありす「きゃっ!? な、なんですか急に!? 何か緊急事態が……!?」

フレデリカ「結婚おめでとー!!!!!」

ありす「!?」


白菊ほたる「植木鉢に」緒方智絵里「当たって」藤居朋「異世界転生?」

1: ◆5AkoLefT7E 2019/01/29(火) 23:52:26.12 ID:ocyue0dQo

コメディです


2: ◆5AkoLefT7E 2019/01/29(火) 23:52:47.15 ID:ocyue0dQ0

~控え室~


藤居朋「いやー、緊張するわねー!」

白菊ほたる「はい……! ゲームショーでのお仕事なんて……!」

緒方智絵里「しかも、有名ゲームの販促ステージですっ……」

ほたる「面白さをちゃんと伝えなくちゃですね……」

朋「うんうん! ……あれ? なんてタイトルだっけ?」

智絵里「ええと……『ファーストファンタジークエスト:ラストエピローグ・ジ・ビギニングファイナル~始まりの物語の終焉~』ですっ」

朋「終わるのか始まるのかハッキリしてくれない?」



~~~~~~~~~~

前作
藤居朋「ほたるちゃんの」緒方智絵里「声が出ない?」


【モバマス】死の前に一寸、偶像を

1: ◆5AkoLefT7E 2019/01/14(月) 23:04:55.77 ID:dPFjdLmPo

塩見周子さんのお話です


2: ◆5AkoLefT7E 2019/01/14(月) 23:05:23.46 ID:dPFjdLmP0

 目が覚めた瞬間、違和感を覚えた。
 場所は大丈夫。ここは自分の家の、自分の部屋だ。布団の感触は愛用しているものに違いないし、枕の硬さも感覚が覚えている通り。自分の部屋の匂いなどについて考えることなんてほとんどないけど、そこも別に違和感の発生源ではないだろう。
 視線の先にある天井だっていつもと同じものだ。眠れない時に目を開くと、決まってなんだか木目が人の顔のように見えてしまって無性に気味が悪くなる。
 いや、確かに天井は自分の部屋のもので間違いない。間違いはない……のだが、そもそもあまり朝に天井を見た覚えがない。いつも目が覚める時は、いつの間にやら横を向いている気がする。……いやいや、そりゃあいつもはそうでも、今日に限って寝相がよくったって何もおかしいことはないか。
 それにしたって確かに、今日はなんだか寝相も寝覚めも素晴らしいような気がしてきた。体は完全な仰向けで、掛け布団は少しも傾かず、自分の肩より下を覆っている。ふと、両手を動かそうとすると、どうやら掛け布団の下、自分の胸の前で祈るように重なっているようだった。
 よほど深い眠りに落ちていたのかもしれない。まあ、たまにはいいだろう。疲れていただけだ。昨日は何をしたんだっけ。確か……

「……っ!」

 ズキン! と、鈍い痛みが頭に走った。思わず声にならない声が口から漏れ出す。
 数十秒ほどで頭痛は治まったのだが、今まで感じたことのない痛みだ。体調になんらかの問題があるなら、今日は学校を休むべきかもしれない。どうせ卒業間際なのだから大したことはしないし、ここでサボったからといって卒業を取り消されるなんてこともありえないだろう。ひとまずは時間を確認することにした。
 寝る時にはいつも枕元にスマートフォンを置いているから、それを見てみるのが早そうだ。昔は目覚まし時計などを使っていたこともあったが、最近ではもっぱらスマートフォンのアラーム機能に頼りきりになっている。
 体を横に向け、枕の右の方をごそごそと探る。しかしなかなか目当てのものの感触はない。手の可動範囲を少しずつ広げていき、さらに探す。

「目が覚めましたか。おはようございます」

 声がした。知らない男の声だ。心拍数が一気に跳ね上がる。誰? 誰? 父親の声ではない。これでも十八年はこの家にいるのだ。肉親の声と知らない人間の声を聞き間違えるはずがない。嫌な汗が吹き出す。探し物のことなんて頭の隅にも残っていない。
 幸いなことに、まだ何かしらの危害を加えられたわけではない。まずは相手の姿を確認しなければ。鼓動がうるさく、半身を起こす作業に数十分も要したような錯覚を覚える。いや、錯覚ではないのかもしれない。とにかく体が重い。横になっていた時には気がつかなかったのだが。
 やっとの思いで上半身を起こす。そのまま、体を、声がした方向へ向ける。ゆっくりと。体はまだ重い。

「怖がらないでください。怪しいものでは……まあ、あるかもしれませんが、あなたに何かしようという訳ではありません。もし私の体があなたに触れた時には、思い切り声をあげてもらっても構わない」

 男の口調は落ち着いている。そして、目が合った。
 声の割りには顔から受ける印象は若い。しかし二十代ではないだろう、三十と言われても納得できるが、声を聞くと五十手前だっておかしくはない。いや、そんなことはどうでもいい。なぜこの男は自分の部屋にいるのだろうか。目的は何だ? カネか? いやいや、一介の女子高生の部屋に入ってカネを寄越せなんてことはないだろう。資産家の御令嬢の独り暮らしならまだしも、この家はただの和菓子屋だ。
 となると目当ては自分か。まあ普通に考えたら目当てはカラダとしか思えない。自賛になるが、顔は整ってる方なのではないだろうかという自覚はある。ストーカーが後ろをつけてきて、自宅を割り出し、不法侵入。まあよく聞く話だ。それにしてもおかしいのは男の服装である。男が着ているのはスーツだった。いや、違う、ネクタイが黒い。ということはあれは……喪服だろうか。外からの光はただでさえ少なく、カーテンの遮光も十分に働いているこの状況において、さすがにネクタイの色が黒なのか、それとも深い紺なのかまではわからない。それ以外の部分で判断するべきなのかもしれないが、生憎、スーツと喪服の違いなんて考えたこともない。

「だれ……?」

 掠れた声がようやく喉から顔を出してくれた。もう飲み込む唾も残っていない。これで喋れなかったら、もう全てを諦めて二度寝でもしていようかというところだ。

「塩見周子さん」

 ビクッと体が反応する。呼ばれたのは間違いなく自分の名前だ。この男は名前を知っている。無差別ではなく、明確に自分を狙ってここにいる。それと同時に、またしても鼓動が早くなる。何か、恐ろしいモノと対峙しているような感覚が芽生えてきた。

「あなたは、今日、死にます」


橘ありす「いちフレ、にタカ、さんデリカ?」

1: ◆5AkoLefT7E 2019/01/06(日) 13:32:44.10 ID:hasvzavmo



2: ◆5AkoLefT7E 2019/01/06(日) 13:34:56.69 ID:hasvzavm0

~12月31日・夜:タクシー内~


宮本フレデリカ「つーかーれーたー!」

橘ありす「声が大きいですよ……」

フレデリカ「だって疲れたんだもん!」

速水奏「まあ、フレデリカはお昼から出ずっぱりだったものね」

フレデリカ「ろーどーほーはどうなってるのカナカナ!? フランス人差別だー! なんて国だー!」

ありす「その労働基準法のおかげで未成年の私たちはこの時間に帰れているんですから……」

フレデリカ「……確かに!!! ニッポンバンザイ!」

ありす「というか普通に元気じゃないですか」


藤居朋「ほたるちゃんの」緒方智絵里「声が出ない?」

1: ◆5AkoLefT7E 2018/12/03(月) 22:40:21.72 ID:wouh3N56o

コメディです


2: ◆5AkoLefT7E 2018/12/03(月) 22:40:52.62 ID:wouh3N560

~事務所~


藤居朋「おはよ~……忙しいのは嬉しいけど、こうやって朝早いのが増えるのも悩みどころね……」

白菊ほたる「……」ペコリ

朋「あっ、ほたるちゃん、おはよ!」

ほたる「……」

朋「……?」

ほたる「……」

朋「ほたるちゃん? 黙ってあたしの顔見てどうしたの? ……あ! もしかして寝グセついてる!?」

ほたる「……」フルフル

朋「違うの? あっ、ひょっとしてあたしに見惚れてたとか~?」

ほたる「……」フルフルフルフルフルフルフルフル

朋「そんなに否定する?」



~~~~~~~~~~

前作
藤居朋「智絵里ちゃんがペットの犬をほたるちゃんって呼んでいる」


渋谷凛「ギャルゲでみんなを」本田未央「落としたい?」

1: ◆5AkoLefT7E 2018/11/25(日) 22:10:26.12 ID:AcNCd8BPo

コメディです


2: ◆5AkoLefT7E 2018/11/25(日) 22:11:05.84 ID:AcNCd8BP0

~事務所~


ガチャ

本田未央「おつかれさま~。いやあ、最近冷えてきたね~」

渋谷凛「み、未央? お、お疲れ様……!」サッ

未央「んん? しぶりん、何か今隠さなかった?」

凛「そ、そんなことないけど?」

未央「いやいや、じゃあその後ろに隠した右手を見せてよ」

凛「ほ、本当に何も持ってないって!」

未央「本当に~?」

凛「も、もちろん! ウソだったら針千本飲ますよ!」

未央「罰がこっちにくるのおかしくない?」



――――――――――――――――――――

前作
渋谷凛「暑さをどうにか」本田未央「凌ぎたい?」
https://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1531582305/


アナスタシア「教えてミナミィ」

1: ◆5AkoLefT7E 2018/11/20(火) 00:19:05.86 ID:/jIFL6K4o

コメディです


2: ◆5AkoLefT7E 2018/11/20(火) 00:19:30.74 ID:/jIFL6K40

~スタジオ:ラジオ収録~


アナスタシア「みなさん、プリヴェート……こんにちは。アーニャです♪」

アーニャ「今日は、特別放送、『教えてミナミィ』を聞いてくださって、とっても嬉しいです」

アーニャ「この番組は、まさに名前からわかるように、ミナミに色々なわからないことを質問する番組です」

アーニャ「アーニャも日本に来て少しは経ちましたが、まだまだ、わからないことばかりです……」

アーニャ「では、早速呼んでいいですね……? 事務所で一番の大人気アイドル、地上に舞い降りた女神、日本に生まれた奇跡と呼ばれるミナミを……!」

アーニャ「あっ、忘れていました。この世の天使で1000年に1人の美女とも言われてますね?」

アーニャ「ではミナミ、どうぞ!」

新田美波「……」

アーニャ「……」キラキラ

美波「……」

アーニャ「……?」キラキラ

美波(話しづらい……)


日野茜「文香ちゃんは魔法使いですか!!!」鷺沢文香「違いますが……」

1: ◆5AkoLefT7E 2018/11/04(日) 23:46:09.19 ID:/OS9dgECo

コメディです


2: ◆5AkoLefT7E 2018/11/04(日) 23:46:47.81 ID:/OS9dgEC0

~衣装室~


塩見周子(あっれー……? あの衣装、この辺だったと思うんだけど……)ガサゴソ

周子(久々に着るから状態とか見ときたかったけどな……)ガサゴソ

周子(まあいっか。また後で探しに……)

ガチャ!!!!!!!!!!!!!!!!!

周子「!?」

日野茜「ここが衣装室です!!!!」

鷺沢文香「それは知っていますが……」

周子(うっわびっくりした……!!! ふみあかコンビやん)

周子(ま、気づかれたら返事するくらいでいいかな)

周子(……しかし茜ちゃんがドア開けた時の音は「!」マークが異常に多いね)


【モバマスSS】奪え!なおかれん!

1: ◆5AkoLefT7E 2018/10/28(日) 01:01:36.28 ID:3BpgDmvMo

コメディです


2: ◆5AkoLefT7E 2018/10/28(日) 01:02:46.75 ID:3BpgDmvM0

~事務所~


奈緒「えっと……次のスケジュールは……」

ガチャ

加蓮「あっ! いたいた!」

奈緒「ああ、加蓮……って、なんだその格好……? 魔女……か……?」

加蓮「ふふっ。もうすぐあのイベントだからね」

奈緒「あのイベント……? あっ、なるほどな」

加蓮「そう……トリック・オア・デリート!」

奈緒「そのノリで消されるくらいなら甘んじてイタズラを受け入れるよあたしは」



--------------------------------

読まなくても平気な前前前々作と前前々作と前々作と前作
【モバマスSS】駄弁れ!なおかれん!
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1492082115

【モバマスSS】祝え!なおかれん!
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1505546603

【モバマスSS】見舞え!なおかれん!
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1511793469

【モバマスSS】誇れ!なおかれん!
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1526568518


藤居朋「智絵里ちゃんがペットの犬をほたるちゃんって呼んでいる」

1: ◆5AkoLefT7E 2018/10/06(土)23:54:34 ID:TkF

~プロダクション内・カフェ~


藤居朋「~♪」トコトコ

朋(やっぱり早起きは気持ちいいわね!)

朋(そしてカフェで優雅にコーヒーを飲みつつ、今日の台本の確認!)

朋(うんうん! 余裕のあるオトナって感じ!)

朋「あ、ホットコーヒーお願いします!」



~~~~~~~~~~

前作
緒方智絵里「朋さんにお酒を」白菊ほたる「飲ませたら?」


風野灯織「ピーちゃんの色でプロデューサーの状況がわかる……?」

1: ◆5AkoLefT7E 2018/09/24(月)21:48:01 ID:7PK

~283プロ・事務所~


櫻木真乃「そうなんだよ~」

ピーちゃん「クルッポー」

風野灯織「え、ええっと……? どういう……」

八宮めぐる「それほんと!? すごーい!!!」

灯織「えっ……」

真乃「私もびっくりしちゃった」

灯織「ご、ごめん、言ってる意味がよくわからなくて……」

めぐる「え? ピーちゃんの色でプロデューサーの状況がわかるんだよね?」

真乃「そうだよ? あ、ピーちゃんっていうのはこのハトさんのことで……」

ピーちゃん「クルッポー」

灯織「い、いや、えっと、聞き取れてはいたんだけど、それ以前の問題というか……」


佐久間まゆ「誕生日だって譲れません」渋谷凛「当然だね」

1: ◆5AkoLefT7E 2018/08/27(月) 00:01:01.15 ID:pc726Mjz0

前作
佐久間まゆ「絶対に譲りません」渋谷凛「私だって」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1475328476/


2: ◆5AkoLefT7E 2018/08/27(月) 00:01:51.90 ID:pc726Mjz0

~8月25日:事務所~


渋谷凛「……」ギロッ

佐久間まゆ「……」ジーッ


ガチャ


早坂美玲「おはよー……ってあいつら、またやってるのか……」トコトコ

星輝子「フヒ……おはよう……」

美玲「輝子も災難だなッ」

輝子「いや……私よりも災難なのは……」


鷹富士茄子「どうしてほたるちゃんは私に依存してくれないんですか!?」

1: ◆5AkoLefT7E 2018/08/16(木) 00:10:29.73 ID:GUGv/I9z0

鷹富士茄子「生まれ持っての不幸体質……! 周りの人を巻き込んでしまう……! そんな中現れた超幸運の女性……! しかも美人」

茄子「”他の人は私を避けるのに、この人は違う……!” 一緒にいるだけで自分まで幸せになる……! 私生活でも優しくしてくれる……! しかも美人」

茄子「こんなの依存するなっていう方が無理じゃないですか!!! 普通に考えて!!!」

茄子「どうして……!? どうしてほたるちゃんは私の家に入り浸ったりテレビのインタビューで”茄子さん……見てますか……? えへへ……”とか言って手を振ってくれたり私がいない時でも思わず私のことを考えてくれたりしないんですか……!?」


渋谷凛「暑さをどうにか」本田未央「凌ぎたい?」

1: ◆5AkoLefT7E 2018/07/15(日) 00:31:46.28 ID:r88d2HjY0

~事務所~


ガチャ

本田未央「あ〜づ〜いぃぃぃ」トコトコ

渋谷凛(水着)「ちょっと未央……入ってくるなりやめてよ……聞いてるだけで暑くなるでしょ……」パタパタ

未央「あ、しぶりん……ごめんごめ……」

凛(水着)「?」パタパタ

未央「……」

凛(水着)「……?」

未央「しぶりん、暑さでとうとう頭が……」

凛(水着)「ちょっと」



――――――――――――――――――――

前作
渋谷凛「百獣の王を」本田未央「目指したい?」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1520954179/


緒方智絵里「朋さんにお酒を」白菊ほたる「飲ませたら?」

1: ◆5AkoLefT7E 2018/07/01(日) 22:49:48.01 ID:ZucHjX9c0

~6月下旬:事務所・会議室~


白菊ほたる「では、時間になりましたので、会議を始めさせていただきます」

緒方智絵里「よろしくお願いしますっ」ペコリ

ほたる「お願いします。まず初めに点呼を取りましょう。番号。1」

智絵里「2」

橘ありす「……」

ほたる「……」

智絵里「……」

ありす「……」

ほたる「……」

智絵里「……」

ありす「……さん」

ほたる「始めましょう」

智絵里「はいっ」

ありす「なぜ私!!!!!」バンッ!!!!!



~~~~~~~~~~

前作
緒方智絵里「朋さんのパジャマが」白菊ほたる「すごくダサい?」