TOP > ◆6RLd267PvQ (73件)
[ ◆6RLd267PvQ ] のタグを含む記事

舞「春なのに冷えますね…?」ぷちみお「パーッション!」ヘクチッ

265: ◆6RLd267PvQ 平成31年 04/11(木)19:24:39 ID:fNW

~事務所~

P「雨かぁ……春だってのに急に気温が下がってきたな……皆風邪ひかないと良いが……」

※窓の外を見やるPさん。今日のお仕事はあと少しの様子。

舞「あの、Pさん、今ってお時間大丈夫ですか?」ヒョコッ

P「ん、舞か。大丈夫だけどどうした?俺に何か用事か?」

舞「ええと……Pさんにと言うか……この前貰った台本なんですけど、読めない漢字が多くって……えへへ」

P「どれどれ……おお、しっかり線引いてチェック入れてあるんだな。ここの読み方はだな…」

舞「ふむふむ……」メモメモ


響子「お弁当作りましたよ!」ぷちみお「オワー!」

254: ◆6RLd267PvQ 平成31年 04/08(月)06:57:07 ID:cd9

~公園・桜祭り会場~

P「いい場所が取れて良かったよ、大所帯で公衆トイレの前なんかに陣取らなきゃならなくなってたらと思うと…」

響子「Pさん、今からお弁当広げるのにそんな話したらめっですよ」

ぷちきょこ「タニニ」

P「ああ、いや、それはスマン……というか…」

ユミラウネ「ステキステッキ キラキラシャワー♪」

観客「いいぞーユミラウネちゃん!」
「流石アイドルフラワー!」
「ミニアモヤルー!」

※一度握ったマイクはなかなか離さない一輪の花、ユミラウネ。

P「あれも花見には違いないんだけどさあ」


ぷちみお、星にねがいを。

240: ◆6RLd267PvQ 平成31年 04/05(金)07:23:24 ID:bI9

ぷちみお「オワー……」

ワープスター「キラキラキラ」

※何故か事務所の屋上にワープスターが。

飛び乗るぷちみお「リューセー☆」ピョイン

ワープスター「シャラララララ……」シュインシュイン

ぷちみお「リュセ?」

飛び立つワープスター「シャラララララ!」

飛んでいくぷちみお「オワー! モドセーイ!」


シャラララララ………


未央「小ネタ回でござーい!」ぷちみお「ナニガデルカナー」

210: ◆6RLd267PvQ 2019/03/22(金)21:25:52 ID:hbT

【危惧ね】

ぷちるみ「アラ キグネ」

P「書類の整理してないからどれがいつまでやらわかんなくなっちまった……えーと、とりあえずこれは計上して……」カタカタカタ

ぷちるみ「ショウシュウヨ」パンパン

みふねさん「エエト……?」ヒョコッ

ぷちるみ「ヤルワヨ」

みふねさん「エエト……ハイ…」

~~~

P「で、次はと……」

ぷちるみ「コレネ」ハイッ

P「ん? おおっ、期限ごとに分類してくれたのか……!」

みふねさん「オチャ ドウゾ…」コトッ

P「」ジーン

P「なんか……泣けてきた……」

みふねさん「ヨシヨシ」ポンポン

ぷちるみ「…キグネ」

みふねさん「ハイ?」


未央「ちまむーの改良?」ちまむー「ガンバッテマス!」

195: ◆6RLd267PvQ 2019/03/19(火)23:03:57 ID:q7e

【アップデートちまむー】

未央「おはようござ………わあああ!」

凛「どうしたの未央っ!? うわっ!」

卯月「ふたりとも、どうかしましたかー?」ヒョコッ

凛「あ、卯月……って事はそこの机の上に置いてあるのは…」

卯月「はい、ちまむーちゃんの頭の部分ですっ」

ちまむーの首「ガンバリマス!」

P「なんか色々と改良したいとかでな、晶葉のヤツが胴体持ってった」

未央「もー…心臓に悪いよー」

凛「ホント…ビックリしたよ」

ぷちりん「ワルルルルル……」ウー…

凛「足にしがみつかれると動けないんだけどな……」

ぷちりん「フーン……フーン……」ブルブル

未央「いぬりん離れないね…」

凛「むちゃくちゃ警戒してる……」


ぷちみお「ナンテ?」未央「こ……この漫画はぷちみーにはまだ早いっ!うん!」

185: ◆6RLd267PvQ 2019/03/16(土)06:24:22 ID:3YB

~未央自宅~

未央「弟~、プリン買ってきたけど食べないかい?」

弟「ねーちゃん、ノックくらいしろよ」

未央「ああ、ごめんごめん…アレ、それ何読んでるの?漫画?」

弟「友達から借りた、というか押し付けられた。流行りだし読んで損はないからって」

未央「ほほー、今はこういうのが流行りなんだねぇ……ねね、ちょっと私にも読ませてよ♪」


八神マキノ「盗み見るより見られたい」

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします 2019/03/03(日) 00:07:47.76 ID:RK4J1rVs0

・モバマスSS
・八神マキノが野外でオナニーする話

です。よろしくお願いいたします。


2: 以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします 2019/03/03(日) 00:08:28.50 ID:RK4J1rVs0

 いつからだろう。盗み見る立場だった私が、盗み見られるかもしれないことに快感を覚え始めたのは。


 事務所の一角、人の気配のない角部屋。電灯も灯さない中で、パソコンのモニターだけが煌々と光る。
 
 この部屋で様々なデータを収集するのが、私の生業とも言うべきルーティンのひとつ。
 
 勿論、ずっと同じ部屋ばかり使っていると、「八神マキノはこの時間帯ならここにいる」という情報を他者に容易く与えてしまうことになる
 
 ……単なる位置情報でも、私にとっては値千金。裏を返せば、おいそれとただで提供するものではないわ。
 
 そう考えると、同じ場所を長く使い続けるのは避けた方がいい、というのが道理ね。
 
 でも、敢えてここを使い続けるのには理由があるの。


モバP「………眠いんだが」みにさち「フヤァー…」

171: ◆6RLd267PvQ 2019/03/03(日)05:46:51 ID:50Q

~朝・事務所~

P「……うふぁ………ふぁ……ああ……あふ……」

P「…………………んぁ」

P「ふぁああ……あああ……」

幸子「どれだけあくびするんですか」

みにさち「フヤァー…」←うつった


未央「この帽子…お腹減ったなぁ…」ぷちみお「ハンバーグ…」

158: ◆6RLd267PvQ 2019/03/01(金)04:49:13 ID:WvB

~社用車内・P運転中~

未央「うー……プロデューサー、この衣装の帽子さぁ、眺めてるだけでお腹すいて来ちゃうから危険だよ~」

ぷちみお「リュセ…」キュルル

未央「ほらぁ、ぷちみーのお腹も鳴ってるし!」

P「まぁ、確かにわからんでもないが……カタチ的にこう、メロンパンみたいだもんな」

未央「それか蒸しパンっぽい!チーズ蒸しパン食べたーい!」

ぷちみお「タベタイジダイダー!」キュルル

P「時代は関係ないぞ時代は……っと、よし、事務所前到着だ」

未央「プロデューサー、お昼ご飯どうするの?私さぁ……この帽子の網目模様見てたらさ……」

P「ん、パンなら近くのコンビニで買えるだろ?」

未央「ちーがーうーのー!ハンバーグ食べたくなっちゃってさぁ」

ぷちみお「ハンバーグ……オオオ…」キラキラキラ

未央「ほら、ぷちみーの目の輝きに免じてここは1つ……」

ぷちみお「リュセ……リューセー…」キラキラキラ

P「う……まぁ、確かに最近頑張ってるもんな。近場の安いファミレスで良ければ奢らせて貰いますよ」


響子「ふーふーして召し上がれっ♪」ぷちみお「フーフー?」

139: ◆6RLd267PvQ 2019/02/27(水)01:41:25 ID:fd4

P「ん…そろそろ腹減ってきたな…未央、響子、家と寮に送っていくついでに飯食い行くか?」

響子「あ、でしたら大丈夫です、ぷちきょこが皆の分ご飯作って持ってきてくれるはずですから!」

未央「ご飯作ってくれてるって聞いてさ、家に連絡してあるんだよね~えへへ」

ぷちみお「リュセセ♪」

P「へえ……あ、道理で夕方からぷちきょこ見当たらなかったのか……」

ぷちきょこ「デキタニー」トテトテ

未央「おお……チーズの焦げる香ばしい匂いが……これはもしかしてもしかすると……!」

P「何だ何だ、もしかしてマカロニグラタンか?」ワクワク

響子「慌てないで下さい、ご飯は逃げたりしませんから。ねー♪」

ぷちきょこ「ニー♪」


みりあ「早起きしたら皆集まってきたの!」悠貴「凄いですっ!」

1: ◆6RLd267PvQ 2019/02/17(日)01:29:39 ID:Zfi

特にオチはない散文。

もしかしたらこんな日もあるかもしれない。


2: ◆6RLd267PvQ 2019/02/17(日)01:29:59 ID:Zfi

みりあ「ごみ袋、外に出してくるねー」

みり母「お願いー」

みりあ「うんしょ、うんしょ…」ドサッ

みりあ「ほっ…これで全部かな。戻って朝ごはん食べなきゃ…あれ?」

悠貴「いっちにっ…いっちにっ…」

みりあ「おーい!」

悠貴「はいっ?…あ、みりあちゃんっ」

悠貴「みりあちゃん、おはようございますっ」

みりあ「悠貴ちゃんおはよー!一人?」

悠貴「はいっ。日課のランニングをしていましたっ」

悠貴「みりあちゃん、ゴミ出しですかっ?偉いですねっ」

みりあ「え?えへへ、そんなことないよー。普通だよ普通~♪」


ぷちかれ小劇場

129: ◆6RLd267PvQ 2019/02/25(月)02:06:37 ID:GYy

【カレンパン】

ぷちかれA「カレンパン カテキタ」ガサガサ

※カレーパンです。

ぷちかれB「オイシイヨ……」ジュルリ

ぷちかれD「コロネ カテキタ」ガサガサ

ぷちかれE「…ポテェ?」

ぷちかれC「ドシタノ」

ぷちかれE「コロネ カレンミタイ コレ カレンパン?」

ぷちかれA「カレンパン コレ」ガサガサ

ぷちかれE「コロネ ナニパン?」

ぷちかれ達「「「「「ポテェ?」」」」」

※コロネです。


ぷちかれ外伝・井之頭五郎と謎生物も食べた芋煮込み定食

91: ◆6RLd267PvQ 2019/02/16(土)03:24:46 ID:Rii

これから投下するのはぷちかれ外伝。
本編とは異なる時空(かもしれない)のお話です。

数話ぶりにぷちかれメイン。


93: ◆6RLd267PvQ 2019/02/16(土)03:25:39 ID:Rii

井之頭五郎(空腹に誘われるまま店に入ったはいいが…平然とカウンター席で芋煮込みを食べているあの生物は何なんだろう…)

ぷちかれ「オイシイネェ」「オイシイヨ」「オカワリー」ハグハグ

五郎(……いかんぞ、見とれてる場合じゃない。……だけど……うまそうに食べるなあ……)


野崎「デレステ?」御子柴「今日も可愛いぜ藍子…」シャンシャン

1: ◆6RLd267PvQ 2019/02/16(土)02:46:23 ID:Rii

月刊少女野崎くんとデレステのクロスっぽい何か。
当方、アニメ知識のみで描いてます。
不備があったら申し訳ない。


2: ◆6RLd267PvQ 2019/02/16(土)02:46:46 ID:Rii

野崎「新キャラを出そうと思うんだが」

御子柴「ん、どんなキャラだ?」

野崎「何かこう、女子に受けがいい女子を出したい…誰か知らないか?」

御子柴「ん~…」ピロン

御子柴「ん?あ、ヤバイ通知だ。野崎、ちょっとタンマ」

野崎「ああ…スマホのゲームか?」

御子柴「おう、デレステ。」

野崎「ああ、あの有名アイドルがCMしてたアレか…」


ユミラウネ、冬の終わりに。

118: ◆6RLd267PvQ 2019/02/20(水)22:25:04 ID:KDX

~駄菓子屋~

ユミラウネ「ンー?」ジーッ

ユミラウネ「ネェネェ コレッテナァニ?」

※張り紙に「おしるこ あります」と書かれている様です。

店おば「あぁ、食べていくかい? 甘くて暖かくて、美味しいよ」ヨッコラセ

ユミラウネ「クダサイナー」


ぷちみお「ゼンブガオタカラ-!」悠貴「楽しいですよねっ!」

103: ◆6RLd267PvQ 2019/02/17(日)23:20:28 ID:Zfi

~事務所~

ぷちみお「オニクサマー♪」チョキチョキ

P「お、チラシの切り抜きか。……見事に肉料理ばっかだな」

ぷちみお「トンカツ ショガヤキ チキンピラフ ジンギスカン!」

加蓮「なっ………!!??」ガーン

P「何だ加蓮、ショック受けたみたいな顔して」

ぷちみお「リュセ?」

加蓮「私があれだけ教えてもぷちかれはずっとフライドポテテとかナマイモとか言ってるのに……」

加蓮「ぷちみお……恐ろしい子……!」

ぷちみお「リュセ……?」キョトン

P「あれはあれでもう面白いし良くないか…?」


智香「今日もレッスン頑張ろうっ☆」ふぁいともか「ファイオー☆」

922: ◆6RLd267PvQ 2019/02/05(火)04:13:15 ID:Tl3

ちまむー「ガンバリマス♪」ウィーン

P「お茶くんできてくれたのか、ありがとうな、偉いぞ」ナデナデ

ちまむー「エヘヘッ♪ピース♪」ニッコニコ

P「おーよしよし……いい子だなお前は~」ナデナデ

ちまむー「エヘヘ-♪エヘヘ-♪」ウィーンウィーンウィーン

P「おーい!お茶は置いていけー!」

ちまむー「ガバ!」コケッ ビシャッ

P「ちまむー!?」


光「必殺技を考えよう!」ぷちみお「ホホーウ」

74: ◆6RLd267PvQ 2019/02/15(金)01:32:46 ID:KHf

P「さて……今日も雑務が盛りだくさんだ」カタカタ

ぷちきょこ「タニタニタニー」サッサカ

ルンバ君「ピポパ」ウィーン

P「今日も掃除に精が出るなぁ…」カタカタカタ

P「…考えてみたら人の出入りも多いし、もし掃除してなかったらホコリだらけなんじゃないか事務所……」カタカタ

ぷちきょこ「タニニー」ポスポス

ルンバ君「ピポパッパー」ウィーン

P「そう考えると、こいつらには頭が上がらんな……たまには何か買ってきてやるか…?」カタカタ

智絵里「あっ!ぷちきょこちゃん!危ない!天井から植木鉢が!!!」

P「室内で!??」


久美子「大人っぽくなりたくて、か」ぷちみお「コレモジダイカー」

52: ◆6RLd267PvQ 2019/02/14(木)07:44:27 ID:dKe

久美子「うーん……まずったわね……」

P「お疲れ、久美子。…悩み事か?」

久美子「あ、P。その…今からクルマ出して貰ったりとか……無理かな?」

P「クルマ?出せるけど……何でだ?」

久美子「よかった、お願い!図書館まで載せてってくれない?返却期限今日までなの…」

P「ああ、そういう事か。そういや最近忙しかったもんな。」

久美子「ごめんね、ちゃんと何かで埋め合わせするから……」

P「んー、そこまで重苦しく考えなくても…ま、遅くならないうちに行ってこよう」

久美子「お願いしまーす」


バタン


未央「スパイスパラダーイス!」ぷちみお「オニクサマ-!」

33: ◆6RLd267PvQ 2019/02/13(水)19:33:54 ID:F0V

~スパイスパラダイス・練習中~

藍子「クミン!」

茜「ターメリック!」

未央「レッドチリ~!」

「「「スパイスパラダイス!」」」


未央「うんうん、私達、だいぶいい感じなんじゃない?」

藍子「そうですね、仕上がってきたと思いますっ」

茜「ならば……更に引き締めていきましょう!手始めに腹筋500回から……!」

藍子「そ、そんなに無理ですよ~っ!」

未央「茜ちん、人間には限度というものがだね?」

茜「むう……ならば仕方ありませんね、499回にしますか…」

未央「ほぼほぼ変わってない!!」