TOP > ◆Kr.22uZI4M (9件)

三船美優「Pさんと一緒にケーキを食べに行くんです…!」

1: ◆Kr.22uZI4M 2018/10/11(木)05:05:31 ID:zmS

美優「はい、Pさん、あーん…です…///」

P(目の前にはケーキをすくって俺の口の顔の前に持ってきている美優さんが)

美優「その…照れないでください…///」

P(そうはいってもこれハッキリ言ってかなり恥ずかしい!)

美優「ほらPさん…」

P(そもそもなんでこんな状況に…?)


三船美優「バレンタイン反省会熱中症対策会…?」

1: ◆Kr.22uZI4M 2018/08/14(火) 04:19:58.55 ID:epBuLbeC0

美優「なんですかそれ…?」

留美「ほら、今年暑いじゃない…」

瞳子「あまりにも暑すぎるわね」

留美「だから熱中症にならないように気をつけましょうっていう集まりなのよ」

美優「ちょっと名前が長い上に煩雑すぎませんか…」

瞳子「言っとくけど、熱中症になったらPさんに心配してもらえる~とか看病してもらえる~とかそういうのはなしよ?美優さん?」

美優「わ、分かってますよ!ちょっとそれは冗談じゃ済まされないですし、そんなことはしませんよ…」


三船美優「バレンタイン反省会座談会…?」

1: ◆Kr.22uZI4M 2018/08/02(木) 01:51:56.27 ID:xMuWmk+A0

美優「なんですかそれ…?」

留美「私たちのユニット名はバレンタイン反省会、そのバレンタイン反省会の座談会だから反省会座談会なのよ」

美優「反省会反省会のほうが響きは良かったです…」

留美「そういうこと言わない」

瞳子「ところで、今回はどういう集まりなのかしら?」

留美「いや、座談会っていう名の通り、ただの雑談で…特に何かあるってわけじゃないんだけど…」

留美「私たち3人が集まって話す内容と言えば…一つに決まってるじゃない」

美優「Pさんのことですね…」


三船美優「七夕の夜」

1: ◆Kr.22uZI4M 2018/07/07(土) 03:17:56.54 ID:f4k+Tjkv0

アイドルマスターシンデレラガールズの三船美優さんのSSです
地の文あり


2: ◆Kr.22uZI4M 2018/07/07(土) 03:18:56.13 ID:f4k+Tjkv0

今日は七夕の夜。仕事を終え、帰ってきたばかりの事務所で、私はただなんとなく外を眺めていました。

「お疲れ様です、美優さん。すっかり遅くなっちゃいましたね」

そうしていた私に、プロデューサーさんが声をかけてくれました。
 いつも私のことを気にかけてくれる、優しい人。
 
「お疲れ様です。プロデューサーさん。」
 
 私も、そう返事をしたのでした。


三船美優「バレンタイン対策会…!」

1: ◆Kr.22uZI4M 2018/06/13(水) 04:04:20.71 ID:I5KBYrcR0

美優「今回集まってもらったのは他でもありません…!」

留美「そうね、もうそんな時期ね」

瞳子「バレンタインデーまで残り半年…!」


――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
アイドルマスターシンデレラガールズの三船美優・和久井留美・服部瞳子のバレンタイン(?)SSです


三船美優「お花見反省会…?」

1: ◆Kr.22uZI4M 2018/04/17(火) 03:15:59.51 ID:1LYrQEnh0

アイドルマスターシンデレラガールズの三船美優・和久井留美・服部瞳子のSSです
ちょっと季節外れ
過去作との関連はありません


2: ◆Kr.22uZI4M 2018/04/17(火) 03:16:54.54 ID:1LYrQEnh0

美優「なんですかそれ…?」

留美「私たち3人とPさんでお花見するのよ」

瞳子「美優さんもPさんとお花見したいでしょう?」

美優「…そんなの決まってるじゃないですか」

留美「正直でよろしい」

美優「Pさんとお花見…」

―――――――――――――――――――――
P「美優さん、花びらが付いてますよ」

美優「え?えっと…どこでしょう…Pさん、取ってください」

P「あ…」

美優「?」

P「その…取っちゃうの勿体ないなって…」

P「花びらが付いてる美優さん、とっても綺麗で…」

美優「そんな…Pさん…///」
―――――――――――――――――――――

美優「えへへ…」

留美「何か良からぬことを考えてるわね」

瞳子「美優さん、相変わらずPさんが絡むと情緒不安定ね…」


三船美優「バレンタイン反省会反省会…?」

1: ◆Kr.22uZI4M 2018/03/14(水) 23:33:20.96 ID:b3k3ZiWu0

アイドルマスターシンデレラガールズの三船美優・和久井留美・服部瞳子のホワイトデーSSです
過去作との関連はありません


2: ◆Kr.22uZI4M 2018/03/14(水) 23:35:24.50 ID:b3k3ZiWu0

美優「なんですかそれ…?」

留美「今回集まってもらったのは他でもないわ、タイトル名でお分かりね」

瞳子「タイトルとか言わない」

美優「えっと…お分かりではないのですが…あとなんで反省会が2回付いてるんでしょう…?」

留美「私たちのユニット名はバレンタイン反省会」

留美「そのユニットの反省会ということで反省会反省会なのよ」

美優「響きだけはいいですけど…」

瞳子「今回の議題は…今日ということは…やっぱり?」

留美「そうよ」

留美「Pさんにチョコレートを渡したあの日から1ヵ月、ホワイトデーと来年のバレンタインデーについてよ」


三船美優「勇気の魔法」

1: ◆Kr.22uZI4M 2018/02/25(日) 23:52:51.06 ID:9hiZpNLJ0

アイドルマスターシンデレラガールズの三船美優さんの誕生日SSです


2: ◆Kr.22uZI4M 2018/02/25(日) 23:53:41.35 ID:9hiZpNLJ0

心「美優ちゃん、誕生日おめでとー☆」

P「美優さん、誕生日おめでとうございます!」

美優「Pさん、心さん、ありがとうございます…!」

美優(ひゃ~!まさかPさんが私の部屋に来るなんて…)


三船美優「Pさんに手作りチョコを渡すんです…!」

1: ◆Kr.22uZI4M 2018/02/15(木) 23:44:06.56 ID:zwyZJ6E10

アイドルマスターシンデレラガールズの三船美優さんのバレンタインSSです


2: ◆Kr.22uZI4M 2018/02/15(木) 23:45:23.22 ID:zwyZJ6E10

-----ある日 ------


美優(…今年もやってきますね)

美優(そう、バレンタインデー)

美優(女の子が大切な男性にチョコレートを渡す日…)

美優(当然私もPさんに渡すためにチョコの準備をするんです…!)