TOP > ◆LYNKFR8PTk (174件)
[ ◆LYNKFR8PTk ] のタグを含む記事

北原伊織「綾乃ちゃん、アニメお疲れ様!!」羽咲綾乃「お疲れ様~」

2018/10/06 08:04 | ぐらんぶる | コメント(0)
1: ◆LYNKFR8PTk 2018/10/01(月) 10:54:50 ID:UkWhmVkM

伊織「いやーウチは裸になってばっかりだったのに対してそっちは白熱した展開ばっかり!!」

伊織「やっぱ『はねバド!』には敵わないな~」

綾乃「……」

綾乃「えっと……誰?」

伊織「!!!?」


野崎「この伝言板に『XYZ』と書くとラブハンターが来るらしい」

1: ◆LYNKFR8PTk 2018/09/26(水) 20:07:04 ID:hsAr/Dpc

野崎「……よし、書いてみよう」

野崎「もしかしたら俺を窮地から救ってくれるかもしれない」









プルルルル

野崎「……!!」

ピッ

御子柴『よう、俺を呼んだのはお前か?』

野崎「もしや……ラブハンター!!? 暗号を見てくれたのか!!?」

御子柴『報酬は高くつくぜ?』

野崎「構わない!! 住所を教えるから来てくれ!!」


月刊戦隊野崎くん

1: ◆LYNKFR8PTk 2018/08/27(月) 10:42:17.94 ID:7ZRhYFpR0

怪人「はっはっはっー!! 私の名は怪人ユ・ヅーキ!!」

怪人「この人質にボール当ててやるぜー!!」

一般人・ゆかり「いやー!! 助けてー!!」

??「待て!!」

怪人「ん?」









「ロマンレッド!!」

「花ブルー!!」

「背景イエロー!!」

「トーングリーン!!」

「ベタピンク!!」

レッド「五人揃って……」

「「「「「「月刊戦隊……コイシレンジャー!!!」」」」」」バーン!!

怪人「……なんだアレ」


茶柱『進んでください!』アンジー『注意だよー』夢野『止まれい!!』

2018/08/21 17:31 | ダンガンロンパ | コメント(0)
1: ネタバレあり ◆LYNKFR8PTk 2018/08/21(火) 11:41:22.64 ID:5Cb4n21m0

茶柱『……くぅー!! 夢野さん、今日も赤が輝いてますねー!!』

夢野『当たり前じゃ。 ウチは赤信号じゃからな』

アンジー『神ってるねー秘密子!!』

赤松「ここって青になるまで時間がかかるんだよねー」

最原「そうだね」

夢野『どうじゃ。ウチの魔法で止めてやったわい』

茶柱『流石です夢野さん!!』


野崎「NG行動、か……」

1: ◆LYNKFR8PTk 2018/08/18(土) 10:49:40.76 ID:LvtJ7bs1O

野崎「『この腕輪に書かれている行動をしようとするとタヌキになってしまう』……」

野崎「『また、NG行動を誰かにバラすのもNG』」

野崎「『一週間7人のうち、誰か一人でも生き残ればクリアとなる』」

野崎「『全滅の場合は永遠にタヌキになる』」

野崎「……」

野崎「大丈夫だ、たったの一週間……NG行動をしなければいいんだ」

野崎「さてと、俺のNG行動は……」

野崎「……!!!」


野崎「今日は8月9日か」

1: ◆LYNKFR8PTk 2018/08/09(木) 11:05:31.01 ID:rPPx+48hO

佐倉「えっ、もう!? ついこの間夏休みが始まったばっかりじゃない!?」

御子柴「マジかよ……時が経つのは早えな」

佐倉「こうしちゃいられないよ! 締め切りまでに間に合わせないと!」

野崎「……!! そうだ二人とも、言い忘れていた」

御子柴「? なんだよ」

野崎「実は今日、都さんとお昼をする予定なんだが……」

ピンポーン

野崎「!! 噂をすれば……」


~杉本くんは恋に気づかない~ 「可愛いとは罪だな」

1: ◆LYNKFR8PTk 2018/08/03(金) 10:59:21.99 ID:odnV0mYeO

※多田恋SS、ピン先輩と委員長メイン。

※時系列は最終回の後半辺りです。


2: ◆LYNKFR8PTk 2018/08/03(金) 11:00:18.01 ID:odnV0mYeO

多田「……」スタスタ

多田(俺はもう……後悔していない)

多田(テレサとの出会いを……一生忘れない)

杉本「……」ズーン……

多田「……!!」

多田(ピン先輩が落ち込んでいる……何かあったのか?)

多田「……ピン先輩、おはようございます」

杉本「……多田か、おはよう」

多田「あの……何かあったんですか? どこか体調でも悪いんですか?」

杉本「……これを見ろ」バッ

多田「これは……模擬テストの答案用紙……」

多田「……!!」

多田「0点!!!?」


野崎「何? 試合が近いからアシスタントに行けなくなる?」若松「はい……」

1: ◆LYNKFR8PTk 2018/07/30(月) 22:29:02.80 ID:FZPl+K/3O

若松「もうすぐ他校との試合なんです……部活に集中したくて……」

野崎「そうか……なら仕方ない」

若松「すいません野崎先輩……」

野崎「……そうだ、その試合っていつやるんだ?」

若松「試合ですか? 日曜ですけど……」

野崎「……俺も行っていいか?」

若松「!!」

若松(もしかして野崎先輩……俺を応援しに……)

野崎「他校の女マネの応援してる所を描きたい」

若松「そっちですか!!?」


ラフィエル「私も執事になりたいです~」マルティエル「え……?」

1: ◆LYNKFR8PTk 2018/07/28(土) 19:50:40.47 ID:5rkY+8yb0

マルティエル「お嬢様……何故急にそのような事を?」

ラフィエル「いつもマルティエルは私の世話をしてくれるじゃないですか~」

ラフィエル「だから偶には私が執事になって……マルティエルのお世話をしたいな~って」

ラフィエル「面白そうじゃないですか!?」

マルティエル「そ、そんな!! いけませんお嬢様!! お嬢様が私の世話などと……怒られてしまいます!!」

ラフィエル「でも今日はお父様もお母様もサラちゃんも夜遅くまで帰って来ませんよ~?」

ラフィエル「だからバレる事もありません。 いいじゃないですか~」

マルティエル「お嬢様……」


佐倉「私と結月が仲良くなったきっかけ?」野崎「ああ」

1: ◆LYNKFR8PTk 2018/07/26(木) 22:35:15.38 ID:Qh8Sw2suO

野崎「やっぱりあれだけ縦横無尽なあいつと佐倉だと……どうも自然に仲良くなれたのが想像できなくてな」

佐倉「う、う~ん……ただ席が近くだったってだけなんだけどね」

野崎「案外それだけで仲良くなれるものなのか?」

佐倉「……あ!! でも本格的に話すようになったのは入学して少し後かな」

野崎「……詳しく聞かせてもらえるか?」サッ

佐倉(もしかして野崎くん……ネタにするのかな?)

佐倉(だったらこれは……期待に応えないとね!!)


ドラルク「ロナルド君が枕を買った」

2018/07/24 23:10 | 吸血鬼すぐ死ぬ | コメント(0)
1: 吸血鬼すぐ死ぬのSSです ◆LYNKFR8PTk 2018/07/24(火) 22:28:06.53 ID:CXnGCgs8O

ドラルク「なんでも安売りしていた安眠枕らしい」

ジョン「」ヌー

ロナルド「さぁて……今日はこの枕で寝るか」

ロナルド「ここ最近はロナ戦の締切に追われててまともに寝れてなかったからな」

ドラルク「ロナルド君、寝る前に君に渡したい物がある」

ロナルド「なんだよ?」

ドラルク「セロリだ。 食べたまえ」

ロナルド「なんだそのシンプルな嫌がらせ!!?」

ドラルク「偶にはこういうのもいいだろう?」

ロナルド「よくねぇよ!!」ドゴォン!!

ドラルク「ぐほぉ!!?」スナァ

ロナルド「……ったく、寝る前にセロリ見せんじゃねえよ。 夢に出てきたらどうすんだ」

ドラルク「よし、ならば君が寝た後に君の枕の下にセロリを置こう」

ロナルド「おー!! 沢山のゲームだ!! 邪魔だなー売っちゃおーかなー」

ドラルク「ああああ!!! クソゲーレビュー書けなくなるからやめてえええええ!!!」

ジョン「」ヌー


霧切「苗木くん、またオリロンパSSエタったのね」

2018/07/19 21:04 | ダンガンロンパ | コメント(0)
1: ◆LYNKFR8PTk 2018/07/15(日) 22:40:19.20 ID:I2N+csoLO

苗木「霧切さん……だってしょうがないじゃないか」

霧切「……何がしょうがないのかしら」

苗木「だって……才能を決める安価で……早速荒らしに遭遇しちゃったんだ」

霧切「そんな序盤で目をつけられたの?」

苗木「うん、そのせいで……」

苗木「超高校級のkskって……訳わからないよ」

霧切「……」


苗木「霧切さんの中の人繋がりのSSを書きたいなぁ……」

2018/07/19 17:02 | ダンガンロンパ | コメント(0)
1: ◆LYNKFR8PTk 2016/09/11(日) 20:35:19.68 ID:ZW0lu6gF0

苗木「でも僕は声優とかには全然詳しくないんだよね……」

苗木「そうと決まればそういうのに詳しそうな山田クンに聞いてみよう」

霧切「あなたの独り言、聞かせてもらったわ」

苗木「き、霧切さん!? いつの間に僕の背後に!?」

霧切「苗木くん、ここは山田くんじゃなくて私に頼るべきよ」

苗木「えっ……でも霧切さん、そういうのに詳しいの?」

霧切「いいから山田くんじゃなくて私を頼りなさい」

苗木「は、はい……」

霧切(苗木くんと共同作業ができるわ)グッ

苗木(ガッツポーズしてる……)


苗木「舞園さんの中の人繋がりのSSを書こうと思うんだけど……」

2018/07/19 16:02 | ダンガンロンパ | コメント(0)
1: ◆LYNKFR8PTk 2015/07/30(木) 00:06:28.95 ID:0oVKXGZ6O

霧切「そういうのは腐川さんに聞いた方がいいんじゃないかしら」

苗木「うん、僕もそう思って腐川さんに聞いたら……『私が書いている物と一緒にしないで』って……」

霧切「……確かに同じではないものね……そこでなんでもできそうな私に頼んだわけね」

苗木「いや……霧切さんに頼んだのはたまたま近くにいたからで……」

霧切「違うでしょ? 正直に言いなさい」

苗木「いや、正直も何も僕は……」

霧切「もう一度言うわよ、正直に言いなさい」

苗木「は、はい……こんな時に頼れるのは霧切さんだけだから……その……頼みました」

霧切「良く言えたわね、流石は私の助手よ」

苗木「あ、ありがとう……」

霧切「第一、私以外の人にそんな質問をしてもまともな質問は返ってこないわ、私を選んで正解よ」

苗木「いや……よく考えてみればこういうのは山田くんの方が……」

霧切「私 を 選 ん で 正 解 よ」

苗木「は、はい!!」

苗木(聞く人を間違えたかな……)


鹿島「堀ちゃん先輩にドッキリを仕掛ける」

1: ◆LYNKFR8PTk 2018/07/18(水) 22:26:35.27 ID:DmuSsiYLO

鹿島「まずは酔わせる」

鹿島「そして酔いが冷めた時には目の前に泣いている私が……」

鹿島「そして私は一言……『先輩……ひどいです……私の……初めてを……』」

鹿島「果たして先輩はどんな反応をするのか!!?」

鹿島「ねえ御子柴、このドッキリ面白そうじゃない!!?」

御子柴「全然」


岡部「フェイリスー! 俺達の仲間になれー!」フェイリス「キ、キョーマァ・・・」

2018/07/15 19:02 | STEINS;GATE | コメント(0)
1: ◆LYNKFR8PTk 2018/07/12(木) 20:01:29.64 ID:NT2CN3Xy0

フェイリス「で、でもワイ、、、なんの能力もないゾ、、、」

岡部「うるせェ!!!!イこう!!!!!」ドン!!!!!

岡部「俺は面白い奴が好きだ!!!」

フェイリス「う、ゔゔ、、、岡゛ブェ、、、ぜん゛ぢょ゛お゛お゛お゛、、、、」ポロポロ

タル「よろしくな!フェイリスくん!」

紅莉栖「あたしはクリス。よろしくね!(ヤダ、結構可愛い、、、)」

ルカ子「僕より弱そうな奴が入ってきて嬉しいぞ僕は!!」

まゆり「今夜は糞ゲルバナだーー!!!」

鈴羽「あたしが治してやるから安心して怪我していいぞコノヤロー♪」

ミスターブラウん「ミスターブラウんよ。FB」ジワァ

リリー・フンラキー「新人ンンンン!!!ドクペは好きかぁーーーー?????」

ワイとラボメンの新しい冒険が始まる!!物語の舞台はついに新世界線へ!!


天海「ドルピック島に来たっすよ」

2018/07/11 18:05 | ダンガンロンパ | コメント(0)
1: ネタバレあり ◆LYNKFR8PTk 2018/07/06(金) 20:18:14.83 ID:J8SAXLrd0

天海「最近あちこち冒険してて……体もだいぶ疲れて来たっす」

東条「だからこうして南の島に来た訳ね」

東条「天海くん、何か買ってきて欲しい物があればなんでも言ってちょうだい」

天海「大丈夫っすよ。 それぐらい自分で買うっす」

天海「さあ夢野姫。 バカンスを楽しむっすよ」

夢野「んあー……ウチは休むわい。 暑くて敵わん」


瀬尾「鹿島ー、今日歌の練習くる?」鹿島「来ない!!」

1: ◆LYNKFR8PTk 2018/07/09(月) 22:31:20.64 ID:WQAIxNhLO

鹿島「ていうかもう行かない!!」

瀬尾「え、なんで」

21日に発売する原作10巻のネタバレあり


おそ松「ボンバー星?」【おそ松さん×スーパーボンバーマンR】

2018/07/08 23:04 | おそ松さん | コメント(0)
1: ◆LYNKFR8PTk 2018/07/03(火) 22:24:23.36 ID:QnA0QHXcO

デカパン「そうダス!! ボンバー星ダス!!」

おそ松「何それ。 お前ら知ってる?」

カラ松「フッ……知らんな」

チョロ松「なんで知らないのにかっこつけてるの」

トド松「そのボンバー星がどうしたの?」

デカパン「君達に……そのボンバー星に行って欲しいんダス!!!」

十四松「えーーーーーーーー!!?」

一松「なんで急に」


佐倉「あ! みこりん顔真っ赤だよ! もしかしてまた痛い台詞言ったの?」

1: ◆LYNKFR8PTk 2018/06/30(土) 22:47:46.41 ID:bpctLDULO

御子柴「いや……言ってねぇよ///」

御子柴「……つーか顔真っ赤じゃねえし///」

佐倉「いや、誰がどう見ても真っ赤だと思うけど……」

佐倉「そんなに恥ずかしいんなら言わなきゃいいのに……」

御子柴「だから言ってねぇーって!!///」

佐倉「いや、だって……湯気すごいよ?」

御子柴「……」フラッ

佐倉「え……」

バタン!!

佐倉「みこりん!!?」