TOP > ◆U2JymQTKKg (3件)

ジュリア「サヨがお笑い鼻メガネを付けてきた」

1: ◆U2JymQTKKg 2018/04/22(日) 16:29:59.19 ID:sBL0pOomO

ゲッサンミリオンのユニット(アイル+紗代子・百合子)のお話です。


2: ◆U2JymQTKKg 2018/04/22(日) 16:30:25.61 ID:sBL0pOomO

ジュリア「おはよう」

翼「……ソワソワ」

百合子「……ソワソワ」

ジュリア「ん、どうかしたのか、2人とも」

翼「……チラッ」

ジュリア「あっちになんか……サヨ?サヨがどうか……」

紗代子「あ、おはよう、ジュリア!」

ジュリア「ブフォッ!」

紗代子「ど、どうかしたの!?」

ジュリア「どうかしたの、って、いや……その……ナンデモナイ」

紗代子「なんでもない、って、いつもどおりってこと?」

ジュリア「ま、まぁ、そう、かもしれないな」


育「わるい子同盟」

1: ◆U2JymQTKKg 2018/04/07(土) 00:36:05.44 ID:bYOc58hbO

育と紗代子と琴葉のお話になります。


2: ◆U2JymQTKKg 2018/04/07(土) 00:37:43.65 ID:bYOc58hbO

紗代子「悪い子になりたいって……育ちゃんが!?」

育「うん。どうすればいいのかなぁ」

紗代子「どうすればって……悪い子ってなろうと思ってなるものじゃないと思うよ」

育「そうなの?」

紗代子「多分だけど、気付いたらみんなから『アイツは悪い子だー』って言われるものじゃないかな」

育「それじゃあ時間がかかるんだね。どうしよう。わたしはすぐにわるい子になりたいのに……」

紗代子「すぐに?そもそもなんで悪い子になりたいの」

育「え!?えーっと……それは……」

紗代子「……言えないんだね」

育「ごめんなさい!人にお願いする時はちゃんと説明しないといけないってことは分かってるんだけど」


【ミリマス】Snow Drop

1: ◆U2JymQTKKg 2018/03/25(日) 15:08:02.36 ID:5LLkONhVO

「あら、紗代子ちゃん。お茶碗も箸も並べてくれたのね」

突然のこのみさんの声に、本棚へ伸ばしかけた手を慌てて引っ込める。

「もちろんです。泊めてもらう上に晩御飯まで御馳走になるんですから。これぐらいしないと」

私は笑顔を返して何事もなかったかのようにクッションに座る。

そんな私を見て疑問に思う風でもなく、このみさんはにっこりと微笑んで鍋をテーブルの上に置いた。

「そんな気にしなくてもいいのに。あっ、それじゃあ、お酌してもらえるかしら?」

このみさんがチェック柄のミトンを付けたままテーブルの下から真っ白な瓶を取り出す。