TOP > ◆Z2EXv0FZUc (4件)

千早「しまっちゃうおじさん……?」

1: ◆Z2EXv0FZUc 2015/02/25(水) 23:56:06.00 ID:hy16xXCWo

P「おい、お前ら。いくらなんでも散らかしすぎだぞ」

亜美「はーい」

真美「あとできちんと片づけるよー」

P「ったく、律子がいないとすぐこれなんだからな。ちょっとお前ら、こっち来い」ガシッ

亜美「わー!」

真美「ちょ、ちょっと兄ちゃん!?」


貴音「英語で言うとばぁすでい」

1: ◆Z2EXv0FZUc 2015/01/21(水) 22:34:24.79 ID:7O0pzmduo

貴音「……ばぁすでいしょっぴんぐ、ですか。それはつまり……」

美希「お買いものするの!」

響「うん。今日は貴音、誕生日だからね」

美希「ミキたちが貴音の願いをなんでも叶えちゃうよ!」

貴音「……しかし」

響「遠慮なんていらないからな!ラーメンでもお菓子でもどんとこいさー!」

美希「社長の売り込みのおかげでミキたち、たっくさん稼いでるもんね。貴音のラーメン代くらい余裕で払えるの!」

貴音「……それは真ですか?」ジュルリ

美希「あ、いや……やっぱりラーメンの食べ過ぎは体に良くないからほどほどにしたほうがいいかな……」

貴音「……ふふ。冗談ですよ。それでは、お言葉に甘えましょうか」

黒井「ウィ。では出発とするか。地下駐車場に行くぞ」


小鳥「つまんねーねんまつ」

1: ◆Z2EXv0FZUc 2014/12/31(水) 22:44:15.05 ID:ClgTdP2fo

小鳥「を逆から言ってみて。千早ちゃん」

千早「えっと、つま……んねーね……んまつ……これ、逆から読んでも同じなんですね」

小鳥「そうよー。面白いでしょ?」

響「……」


雪歩「ラジオ収録の帰り道」

1: ◆Z2EXv0FZUc 2014/12/26(金) 00:09:10.96 ID:uwncbrqbo

響「ん~!今日も無事終わったなー」

貴音「……食べたりません」

雪歩「で、でもぉ……四条さん、これ以上食べたらケーキが食べられないですよぉ?」

響「そうだぞ貴音。今から事務所で雪歩の誕生日パーティなんだから。ラーメンばっかり食べてちゃだめだぞ」

貴音「……そうでしたね」