TOP > ◆f1tFKtbZna.K (11件)

【デレマス】あきら「# 初めて……だったのに」

1: ◆f1tFKtbZna.K 2019/11/01(金) 19:00:06.23 ID:BR24HTmDO

チュンチュン

―めっきり寒くなった朝

あきら「ん……」

―そろそろ布団が恋しくなる朝。少女は違和感に気付き起きる

あきら「あ……ここ、どこデスか?」

―ぼんやりしながら見知らぬ天井を眺め、何か異変がないかあちこち確認する

―ふと、腰に激痛が走り顔を顰める

あきら「あ、痛たたた……そういえば、無理矢理されたんだった」

あきら「痛いからやめてって言ったのに……」

あきら「あ……顔に……」

―それは顔だけでなく、服のあちこちにもついていた

―謎の白いもの

あきら「# 人生一番ひどい顔……はぁ」

あきら「うぅ……服までシミになっちゃうデス」

あきら(さすがにこんなマズイの、もう嘗めたくないな……)

―そして一人呟く



あきら「初めてが…あんなんだなんて……」


【デレマス】由愛ちゃんのひ・み・つ

1: ◆f1tFKtbZna.K 2019/11/03(日) 22:08:26.75 ID:NjHxiIpDO

これはいつもの薄い本シリーズの番外編になります


3: ◆f1tFKtbZna.K 2019/11/03(日) 22:21:41.39 ID:NjHxiIpDO

「Happy birthday由愛ちゃーん!」

パンパーン

カチンカチーン

―クラッカーの音が鳴り、グラスを交わす音が聞こえる

由愛「え、えへへ、ありがとうございます」

―一人の少女がこの世に生を受けた日をお祝いする友人達の皆の顔は笑顔であった

むつみ「じゃあ、プレゼントですよ。私からはシューズです!」

聖「私は……欲しがっていた筆を……」

小春「小春はスケッチブックですよ~」

由愛「わぁ……ありがとうございます」ニコッ

―次々に渡されるプレゼント。たちまち少女の後ろの机はプレゼントで埋めつくされた

―少女の人気を物語る物量である



颯「いいなぁ、はー達ももっと人気になって、会場をまるごと借りれる誕生会をやりたいなぁ」

凪「おや、姉だけでは不服ということですね。このネギはもうはーちゃんには不要ということと……よよよ」

颯「もう!そうじゃないってば!」



裕美「ふふっ、みんな仲がいいなぁ」

比奈「そうっスね。みんな薄い本を通じて広まった仲でスね」

乃々「そういえば疑問に思ってたんですけど……あ、いえもりくぼごときが気にすることではないのかもしれませんが」


【シャニマス】もりのりんぜ……ぬぎます!

1: ◆f1tFKtbZna.K 2019/10/19(土) 11:31:24.80 ID:8I6AwJqDO

ワイワイガヤガヤ

杜野凛世「いよいよ……ですね」

園田智代子「そうだね。夏の時にお願いした、凛世ちゃんの甘い恋の物語の薄い本なんだってね」



ハ、ハイ……オサナイデ

ソンナニイッパイ……ムーリィ

オスノハボウケンシンジャアリマセン



智代子「うわぁ……結構並んでるなぁ。樹里ちゃんに果穂も来たがっていたけど、これは……」

凛世「待つのは……慣れてます…」

智代子「じゃあ、並ぼうか」



ソロソロモリクボハコウタイデ

ジャア、ハータチガヤルヨ

オットシゼンニマキコマレテシマイマシタ

ヤヤッ、アンナニタクサンノオトコノアイテヲスルンデスネ。ユーコチャンゴメンナサイ、ナギハヨゴレテシマシタ

ナーッテバ!


2: ◆f1tFKtbZna.K 2019/10/19(土) 11:36:12.23 ID:8I6AwJqDO

はい、凛世はぴばーということで

【デレマス】むつみ「出陣」由愛「こ、コミック」乃々「マーケット……」凪「96!」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1565487029/11

で約束した本が

【ミリオン】新刊セットと薄い本
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1570242148/10

こんな感じで完成した続きになります……いつものようにオチはありますので気楽にお願いします


【デレマス】芽衣子「旅すればもっと素敵だと思わない?」

1: ◆f1tFKtbZna.K 2019/10/14(月) 11:07:37.10 ID:nvFzTOrDO

(どうして……)

モバP(以下P)「じゃあ……」

(服……脱がされて……)

スッ

芽衣子「あ……」

(今、ブラを取られて……)

(その……おっぱいが…初めて男性の視線にさらされているよ……)

P「…………」

芽衣子「ちょ……黙ってないで、な…何か言って…ょ」

P「……あぁ、すまん。……その……綺麗だよ」

芽衣子「あ……ありがとう」

P「じゃあ……」

(そう言うと、プロデューサーはショーツに手をかける)

(頭の中では「待って、ちょっとストップ」って出かかっているのに、肝心な口に出てこない)

スルスル

(そして……ついに)

芽衣子「……っ」

(生まれたまんまの姿で……プロデューサーの前に)



(どうして……)

(どうしてこうなっちゃったんだろう……)


2: ◆f1tFKtbZna.K 2019/10/14(月) 11:09:35.49 ID:nvFzTOrDO

並木芽衣子誕生日SSX-RATEDになります

いつもの薄い本シリーズになりますので、あまりご期待などされぬようお願いします


【デレマス】炭水化物が結ぶ友情【ミリマス】

1: ◆f1tFKtbZna.K 2019/09/16(月) 11:35:23.87 ID:2oEItoZDO

モバP(以下P)「じゃあ、レッスン頑張ってこい!」

奈緒「あぁ、行ってくる!」

P「それと……」

奈緒「ん?」





P「今日は、二人だけで誕生会しような」コソッ

奈緒「ばっ……バカ……///」


2: ◆f1tFKtbZna.K 2019/09/16(月) 11:36:50.11 ID:2oEItoZDO

神谷奈緒誕生日SSになります。

短いですがよろしくお願いいたします


【デレマス】ほんの少しのおサボリタイム

1: ◆f1tFKtbZna.K 2019/08/26(月) 21:47:19.44 ID:k6jwFDUDO

―暦の上では八月も終わりに差し掛かろうとするこの時期。そろそろ商戦は秋の準備をしている頃

―しかし

モバP(以下P)「……暑い」

―営業帰り、スーツ姿で歩いている彼にとってはどうでもいいことだった

―先程までの商談場では、涼しいエアコン、さわやかな秋の衣裳、冷たいアイスコーヒーが味わえたが、灼熱の太陽の下ではいかんともしようがない



P「……ちょっと寄り道するか」

―ふとそんな考えが浮かんだとしても、彼を責めるのは酷であろう


【デレマス】むつみ「出陣」由愛「こ、コミック」乃々「マーケット……」凪「96!」

1: ◆f1tFKtbZna.K 2019/08/11(日) 10:30:29.92 ID:1fTTeYIDO

いつもの同人誌を作るメンツがコミケに行く話です

短いですがよろしくお願いいたします


2: ◆f1tFKtbZna.K 2019/08/11(日) 10:39:58.24 ID:1fTTeYIDO

むつみ「じゃあ、サークルチケットは?」

乃々「人数分……あ、あります」

由愛「ぼ、防暑対策は……」

凪「氷に冷却剤に涼しい恰好」

むつみ「さらに凍らせたイオン飲料を各三本ずつ、塩のタブレットも持ちました」

乃々「へ、変装は……」

由愛「私はウィッグ、むつみちゃんは髪の毛を解いて」

凪「凪と乃々さんはパンク風で、これならまさかアイドルとは思われません」



颯「じゃあ、気をつけてね!後ではー達も行くから!」

聖「暑い日……気をつけて」



むつみ「では」

『いってきます!』


【デレマス】最高の休日

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2019/07/21(日) 00:12:54.86 ID:sVy99lNDO

―海水浴場

夕美「着いたーっ!海だよっ、プロデューサー!」

モバP(以下P)「あぁ、海だな」



ドンヨリ

ピュー



夕美「さ、寒いよっ!!」

P「台風が近づいてるからな!」

夕美「で、でも……プロデューサーと一緒に休みだなんて……」テレテレ

P「うぬぅ……可愛いヤツめ」ナデナデ

夕美「あはははっ、髪の毛が乱れちゃうよぉ!」ニマニマ


【モバマス】裕美「レンジで作る」ほたる「絶対に」泰葉「爆発する」千鶴「プリン」

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2019/06/10(月) 21:36:44.15 ID:LhFlcSVDO

裕美「じゃ……じゃあ、行きます」

三人「はい……」ゴクリ

ピッ

ヴィィィィィン









チュドーーーン

裕美「ふぇぇ……」

千鶴「な、何でですか!?」


2: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2019/06/10(月) 21:38:08.68 ID:LhFlcSVDO

Twitterやってて、某声優の会沢さんをフォローしている人には有名なお話です


短いですが、よろしくお願いいたします


【モバマス】柚と面談する

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2019/04/29(月) 10:33:30.05 ID:UQvl/y2DO

―ガラッ

やっほー、プロデューサーサン!柚に何か用事カナ?

え?用事がなければ呼び出してはいけないのかって?

んー、悪いお知らせじゃなきゃいいよ

お説教とか、レッスンの追加とか、柚だけ仲間外れとかトカナントカ

え?そうじゃないから安心しろ?



じゃあナニかな?あ、柚をナデナデしてくれるとかカナ?


【デレマス】冬の寒気の事務所の中の私

1: ◆f1tFKtbZna.K 2019/01/10(木) 17:56:58.51 ID:p8fPUTzDO

「やーい!顔面のこぎり女!」

ボゴッ

あきら「うっ!」

「ちょっと男子ー!あんなのイジメてもつまんないでしょーが」

「そーそー、あとで先生に嘘を言わなきゃならない私たちの目にもあってよね!」

「ちっ……わかったよ」





「というわけで、アンタは今のはただのジャレつきだから」

「わかったわね」

あきら「……」