TOP > ◆ivbWs9E0to (7件)

【ミリマスSS】P「正しい順番で配線を切ると解除される爆弾だ」百合子「!!」

1: ◆ivbWs9E0to 2019/07/11(木) 18:08:25.00 ID:aICvwuvz0

アイドルマスターミリオンライブ!のSSです。
描き溜めしていないのでまったり更新です。
何か「漫画や小説ではまぁまぁ見たことあるけど、現実だと実用性が皆無なもの」があれば、更新最中でも構いませんので書き込んでみて下さい。
もしお話が思いついたら書きます。思いつかなかったらスルーします。すみません。


2: ◆ivbWs9E0to 2019/07/11(木) 18:13:38.21 ID:aICvwuvz0

P「百合子!これが正しい順番で配線を切ると解除される爆弾だ!」

百合子「!!」

百合子「これが、物語の終盤に様々な謎を解読していった伏線が回収されるときに使われる爆弾ですね。」

百合子「そして最後の一本の答えだけが見つからず、最終的に想い人に自分の運命を託して・・・」

P「おーい百合子ー」ムニー

百合子「ハッ!私また妄想の世界に飛んじゃってましたか!?」


【ミリマスSS】未来「へぇ~、これがシュールストレミングかぁ~」可憐「!?」

1: ◆ivbWs9E0to 2019/07/09(火) 22:51:39.97 ID:ieL+QMOU0

アイドルマスターミリオンライブ!のSSです。
書き溜め無いのでのんびり更新で失礼致します。


2: ◆ivbWs9E0to 2019/07/09(火) 23:03:28.55 ID:ieL+QMOU0

P「可憐、もうすぐ次回公演だけどレッスンの調子はどうだい」ズズズ

可憐「は、はい。なんとか通しで形になるようには・・・」ズズズ

P「そうかそうか。良かった良かった。この紅茶美味しいな」ズズズ

可憐「歌織さんのお母さんが劇場のみんなに、って下さったんです。良い香りですよね。」

P「あ。『歌織』と『香り』がかかってるんだな。可憐はバラエティもいけるな」

可憐「えぇっ!?いや、私、そんなつもりじゃ・・・」

ガチャ

未来「こんにちはー!んしょ、よいしょ。」


【ミリマスSS】杏奈「百合子さんのほっぺから手が離れなくなった」

1: ◆ivbWs9E0to 19/06/15(土)01:15:23 ID:e1A

第1回ミリマスSS交流会の参加作品です。


2: ◆ivbWs9E0to 19/06/15(土)01:15:54 ID:e1A

杏奈「・・・暑い」グテー

百合子「あづぅいぃ~。何でこんなに暑いの~」グテー

杏奈「千鶴さんが・・・」

『設定温度は27度!ただし熱中症対策で外から来た10分間だけは24度にしても良いですわ!それ以上延ばすと身体が冷えてしまうから良くなくてよ!薄めたスポーツドリンク(TOP VALU)を沢山作っておいたからまずはソレをお飲みなさい!』

杏奈「って・・・」

百合子「うわぁん早く誰か来てぇ~」


【ミリマスSS】ロコ「ユリコ!ヌードデッサンモデルになってください!」

1: ◆ivbWs9E0to 19/05/14(火)05:56:56 ID:lqu

アイドルマスターミリオンライブ!のSSです。
ノリと勢いです。


2: ◆ivbWs9E0to 19/05/14(火)05:57:42 ID:lqu

百合子「ヌードデッサンモデルって、あのヌードデッサンモデル?」

ロコ「イエスです!」

百合子「無理無理無理!絶対無理!!」

ロコ「どうしてですか!?」

百合子「だってヌードなんて、恥ずかしいもん!」

ロコ「ユリコ、ヌードと言ってもセクシャルなものでは無くアートです」

百合子「そういう問題じゃなくてね!」

ロコ「ユリコの程よくフェミニンで、程よくノーマルなボディーがロコのインスピレーションにフィットしたのですが」

百合子「今、程よく馬鹿にしなかった?」


天空橋朋花 VS 足ツボマッサージ【ミリマスSS】

1: ◆ivbWs9E0to 2019/02/23(土)20:30:47 ID:cJu

ミリオンライブ!6周年記念投稿祭『ミリオンライブ!6th st@ge Fantastic Festival!?』を応援しています。
動画でもイラストでもSSでも、『6th_st@ge_FF』のタグをつけて投稿するだけ!
期間は2/27(水)22時までなのでまだ間に合いますよ!
詳細は以下のURLをどうぞ。
http://cyange.hatenablog.com/entry/2018/12/31/190000


2: ◆ivbWs9E0to 2019/02/23(土)20:31:41 ID:cJu

P「朋花!足ツボマッサージのレポーターをやってくれ!」

朋花「低俗な欲望が透けて見えるようですね~、お断りします~♪」

P「あれ?おかしいな」


お肉が食べたい田中琴葉【ミリマスSS】

1: ◆ivbWs9E0to 2019/02/10(日)11:39:34 ID:MoL

アイドルマスターミリオンライブ!のSSです。
オチもヤマも無いSSですがよろしくお願いします。


2: ◆ivbWs9E0to 2019/02/10(日)11:40:06 ID:MoL

琴葉「えーっと、こほん」

琴葉「それでは、灼熱少女シアター公演の終演と盛況と祝しまして・・・」

環「みや、「せいきょう」ってなに?」

美也「色んな食べ物を売っているお店ですよ~」

環「それならたまき知ってるぞ!」

琴葉「えっとね、盛況っていうのは」

恵美「琴葉!いいからいいから!」

海美「かんぱーーーーーい!!!!!!」

琴葉「あっ」

環「かんぱーい!」

美也「乾杯~!」

琴葉「もう・・・海美ったら・・・」

海美「え!ダメだった!?」

恵美「にゃはは、ウチららしいね」


【ミリマスSS】引っ越しの日

1: ◆ivbWs9E0to 2018/03/25(日) 23:08:20.76 ID:kPyD6IYL0

アイドルマスターミリオンライブ!のSSです。
GREE版終了に合わせて書きたかったけど大遅刻しましたすみません。


2: ◆ivbWs9E0to 2018/03/25(日) 23:08:52.82 ID:kPyD6IYL0

翼「あーん、重いー!プロデューサーさん助けてー!」

P「どうしたどうした…ってどうしたその荷物」

翼「ロッカーに入れてた雑誌とか漫画とかですよう。もう重いー」

P「なんでそんな持ち込んでたの…。重かったらいらない分は処分するか分割して持って帰りなよ」

翼「あ、そっかー。雑誌ってどこに捨てればいいんでしたっけ?」

P「下のごみ収集場かな。小鳥さん、資源ゴミって何曜日だっけ」

小鳥「月曜日ですね。端に置いておいてください」

翼「はーい!」