TOP > ◆xW69XHZIXl2A (6件)

【のんのんびより】蛍「あれ?警察が来てる。どうしたんだろう?」

2017/08/28 22:01 | のんのんびより | コメント(0)
1: ◆xW69XHZIXl2A 2014/09/14(日) 20:22:43.77 ID:Cy848kgh0

蛍「おかしいな…こまセンパイのスク水を食べてただけなのに…どうしてだろう?」


2: ◆xW69XHZIXl2A 2014/09/14(日) 20:23:51.81 ID:Cy848kgh0

■次の日

蛍「あれ?…どこに行ったんだろう?」

小鞠「蛍?廊下に這いつくばって何をしてるの?」

蛍「いえ、コンタクトを落としたようで…見つからないなー」

小鞠「私も探してあげるね」

蛍「いえ、お手数掛けるのもあれですし…」

小鞠「私はお姉ちゃんなんだから、蛍が困ってるなら助けてあげるから」

蛍「センパイ…」

小鞠「だから手伝うね」

蛍「ありがとうございます。ではあと二歩ほど前進してもらってもいいですか?」

小鞠「え?」

蛍「そこがベストポジションですので」

小鞠「へ?」


れんげ「…ほたるんが地面を這いつくばりながらスカートの中を覗いてるのん」

小鞠「にゃっ!?」

蛍「れんちゃん!?」

夏海「それにほたるんは目がいいしねー」

蛍「夏海センパイまで!?」


小鞠「…」

蛍「こ、これは…その…違いまして…」

小鞠「なにか最後に言い残す事はあるかな?」ゴゴゴゴゴゴゴ

蛍「えーと…その…オレンジ色のパンツは似合わないかな…と」


ピーポーピーポー


警察「さあ、行こうか」

蛍「わぁぁぁぁん。正直に言っただけなのにーー」

小鞠「ばか!」


小鞠「蛍!誕生日おめでとう!」

2017/08/26 22:01 | のんのんびより | コメント(0)
1: ◆xW69XHZIXl2A 2014/05/27(火) 23:59:45.08 ID:6sjzExpv0

蛍「~♪」

蛍(今日はセンパイの家で私のお誕生日会+お泊まり会♪)

蛍(お誕生日会か…)

蛍(嬉しいなぁ~嬉しいなぁ~嬉しいなぁ~)

蛍「えへへ~」


ピンポーン


「はーい」


蛍「センパ~イ。遊びに来ましたー♪」


「どうぞー。入っていいよー」


蛍「はーい。お邪魔します♪」


ガララッ




夏海「ハッピバースデー」

小鞠「トゥーユー」

れんげ「ハッピバースデー」

楓(駄菓子屋)「ディア」

一穂(先生)「ほたるん~」

このみ「ハッピバースデー」

兄「♪」

みんな「トゥーユー」


\パーンパーン/

\パーンパーン/


みんな「蛍(ほたるん)(蛍ちゃん)お誕生日おめでとうーーーーーーーーーーー♪」


パチパチパチパチパチパチ


蛍「みなさん!ありがとうございます!」


真涼「今日はエイプリルフールよ」鋭太「おい」

1: ◆xW69XHZIXl2A 2014/04/01(火) 21:12:56.69 ID:noZE4kGr0

真涼「いよいよ。エイプリルフールになったわ」

真涼「私は決して忘れない!去年のエイプリルフールのミスを!」

※一年前にVIPに投下した
姫香「エイタの心が読めるようになった」
を参照


真涼「今日は4月1日!携帯のカレンダーの確認もしたわ」

真涼「というわけで騙されなさい!鋭太!」

鋭太「…今、何時だ?」

真涼「何を言ってるのかしら?4月1日の0時よ?」

鋭太「帰れ。以上」


ガタン


真涼「…閉め出されてしまったわ」

真涼「…」

真涼「寒い…」ガタガタ


芦花「もし高尾さんが変態だったら…」高尾「え!?」風間「…おい」

2017/05/24 12:02 | ディーふらぐ! | コメント(0)
1: ◆xW69XHZIXl2A 2014/03/30(日) 21:05:44.07 ID:+XY+YhLF0

風間「部活面倒だな。今日はサボるとするか…」

高尾(巨乳)「くんかくんか」


風間「お前…俺の靴を持って何してんの?」

高尾「ぇ…………………」

風間「おーい、固まってないで状況を教えろー」

高尾「きゃーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー!」


ガヤガヤガヤガヤガヤガヤ

「ひ、悲鳴だ!高尾さんの悲鳴が聞こえたぞ」
「ど、どうしたんだ!?」
「事件だ!警察を呼べ!」


大沢(雷属性)「どうした!?何があった?」

風間「お、おい、大騒ぎになってるぞ」

高尾「」ポロポロ

大沢「泣いて…高尾!何があった!?」


風間「な?高尾、誤解だよな?な?」

高尾「うぅ…もうお嫁に行けない…」グスグス

風間「なんでそうなるーーーー!?」


大沢「風木、見損なったぞ。お前はそういう生徒ではないと思っていたのだが…」ギロッ

ザワザワザワザワ

「あ、あいつが高尾さんを泣かせて…」
「あいつは確か風…なんだっけ??」
「知らないのか?あいつは風間一派のボスの…えーと?」
「あんなポッと出キャラが高尾さんの胸を…うらやま許せん!」

風間「違うーーーーーーーーーーーー!誤解だーーーーーーーーー!あと、俺は風間だーーーーーー!」


風間「…あれ?何か忘れているような…」高尾「…」船堀「…」芦花「…」

2017/05/21 22:05 | ディーふらぐ! | コメント(0)
1: ◆xW69XHZIXl2A 2014/03/17(月) 21:15:20.85 ID:9soG5A9n0

■3月15日の夜

之江(風間の妹)「兄貴…」

風間「ん?どうかしたのか?」

之江「桜が愚痴ってたんだけど、ホワイトデー忘れてるでしょ」

風間「…」

之江「兄貴?」

風間「うおーーーーーーーーーーー!忘れてたーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー!!!!」

之江「やっぱり…」


風間「ほれ薬?」高尾「なっ」芦花「!」船堀「?」

2017/05/20 00:08 | ディーふらぐ! | コメント(0)
1: ◆xW69XHZIXl2A 2014/03/12(水) 21:46:22.40 ID:Qlyiq2Mv0

ガララッ

風間「部室に来たんだが、誰もいねーな」

風間「ん?机にコップ…水が置いてあるな」

風間「喉が渇いてたんだよな。頂くとするか」


ゴクゴクゴク


風間「」プハーッ

ガララララッ

中(ドМ)「やめろーーー!それを飲むなーーー!」

風間「ん?ああ、悪いな。これお前のだったのか?」

中「違う!それはただの水などではない!」

風間「は?」

中「それは超強力な『ほれ薬』なんだ!」


風間「そんな非科学的な薬が存在するわけねーだろ」

中「それを飲むと、周りの人間は全員お前の事が好きになってしまうんだああああ!」

風間「へぇー」