TOP > 駄文P (131件)

モバP「伊吹って可愛かったんだな」

1: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/09/09(火) 16:58:19.31 ID:39oMTUO80

のんびりと書いていきます


2: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/09/09(火) 17:02:33.31 ID:39oMTUO80

伊吹「どうしたのいきなり?」

P「いや、俺のPCの中に伊吹が事務所に来たばかりの頃の映像があったんだけどさ」

伊吹「あっ、なつかしー♪てかなんでそんなの持ってるの?」

P「まあ、一応資料としてだな...」

伊吹「ホントにー?」

P「ホントホント」

伊吹「へへ、まあそういう事にしといてあげる♪」

P「しかし、この頃の伊吹はなんていうか...」

伊吹「なに?」

P「生意気そうな顔してるなぁ」

伊吹「あー!そういう事言う!?」

P「だってさ、会ってすぐにタメ口だったし、しかも俺の事を呼び捨てで...」

伊吹「好きに呼んでいいって言ったじゃん!」

P「だけど仮にも年上だぞ俺...」

伊吹「堅苦しいのは苦手なんだもん、それに...」

P「それに?」

伊吹「Pには飾らない本当のアタシを見てほしかったんだ...なんちて♪」

P「アー、ソウデスカー」

伊吹「なにその反応はー!」ギュウウウウウ


モバP「かな子は普通じゃない」

1: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/09/07(日) 16:29:03.12 ID:3ka2Mn7N0

のんびりと書いていきます


2: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/09/07(日) 16:41:11.94 ID:3ka2Mn7N0

ちひろ「...何言ってるんですか?」

P「そのままの意味です」

ちひろ「よくわからないんですけど...」

P「まーったくちひろさんはお金以外のこととなるとニブイなぁ...」

ちひろ「訴えますよ?」

P「まあ百聞は一見に如かず、実際に観た方が早いでしょう」

ちひろ「無視かコノヤロウ」

P「おーい、かな子ー!」

かな子「はーい、なにか呼びましたか?」

P「ああ、ちょっとこれをあげようと思ってな」ゴソゴソ

かな子「っ!!そ、それは駅前の有名スイーツ店の...」

P「おっ、知ってるのか、そのお店で売ってる苺のタルトだ」


及川雫「ユーワクしちゃいます」

1: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/09/02(火) 23:10:01.12 ID:qmaTjGma0

のんびりと書いていきます


5: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/09/02(火) 23:13:25.07 ID:qmaTjGma0

ガラガラガラ...


雫「ただいまー!」

母「おかえりなさい、ずいぶん早かったわねぇ」

雫「うん、いつもよりちょっと早めの新幹線で来たんだよー」

P「どうもお久しぶりです、ご無沙汰してます」

母「あらプロデューサーさん、しばらくですねぇ!」

父「さあ、どうぞ上がってください」

P「すみません、駅から送っていただいた上に泊めていただいて...」

父「なにを言ってるんですか、気にしないでください」

母「そうですよ、今更水臭い、おほほほ...」

雫「Pさーん、お線香あげに行きましょー♪」

P「ああ、今行くよ」


松本沙理奈「ゴホービあげよっか?」

1: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/08/28(木) 22:06:21.14 ID:idJIMX7r0

のんびりと書いていきます


4: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/08/28(木) 22:09:15.39 ID:idJIMX7r0

ミーンミーン...


P「うーん...」カタカタ

ちひろ「プロデューサーさん、私ちょっと出てきます」

P「ええ、気をつけて」

ちひろ「なにか欲しいものはありますか?」

P「いえ、大丈夫です」

ちひろ「わかりました、それじゃ行ってきます」ガチャッ

P「行ってらっしゃーい」

P「さてと...」カタカタ


ガチャッ


P「んっ?なにか忘れ物...」


ピタッ


P「おわっ!?」

「だーれだ?」


モバP「猫じゃらし、猫じゃらしを使う」

1: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/08/21(木) 22:14:24.64 ID:XB2+I4450

のんびりと書いていきます


2: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/08/21(木) 22:21:19.65 ID:XB2+I4450

---事務所---



P「うーむ...」

愛梨「Pさん、難しい顔してどうしたんですか?」

P「おお、愛梨か、別に大したことじゃないんだが」パタパタ

愛梨「あっ、猫じゃらし!Pさんのですか?」

P「いや、事務所のソファーの上に放置してあったんだ」

愛梨「ソファーに?」

P「ああ、愛梨のじゃないよな?」

愛梨「うーん、私のじゃないですねぇ」

P「だよなぁ、誰のだろう一体...」

愛梨「誰のでしょう?」


モバP「夏だ」茄子「わーい♪」

1: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/08/15(金) 09:51:17.69 ID:9+TMPKYb0

のんびりと書いていきます


2: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/08/15(金) 09:53:48.31 ID:9+TMPKYb0

ミーン ミーン...


P「あちー...」

P「もうすっかり夏真っ盛りって感じだなぁ」

P「日差しもめちゃくちゃ強いし...」

P「早く帰ろうっと...」テクテク


ガチャッ


P「ただいまー」

茄子「おかえりなさーい♪」

P「いやー、さすがに外は暑かったー...」ドサッ

茄子「わっ、すごい汗!ちょっと待っててください!」パタパタ...

P「ふぅ...やっぱクーラーはいいなぁ...」


モバP「木場さんがデレた」

1: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/08/09(土) 15:25:20.00 ID:sssWE1ek0

のんびりと書いていきます


3: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/08/09(土) 15:44:04.69 ID:sssWE1ek0

ガチャッ


真奈美「ふぅ、ただいま」

ちひろ「お帰りなさい木場さん、お仕事お疲れ様でした」

真奈美「ありがとう、ちひろさんもお疲れ様」

ちひろ「外は暑かったですよね、今冷たい飲み物をお持ちしますから...」

真奈美「いいよ、お構いなく」

ちひろ「でも...」

真奈美「ちひろさんの方こそずっとデスクワークをしてて疲れているだろう?それくらい自分でやるさ」

ちひろ「あ、ありがとうございます...なんだかすいません...」

真奈美「構わないよ、私の事は気にしないで仕事を続けてくれ」

ちひろ「はい、じゃあお言葉に甘えて...」


鷺沢文香「Pさんとバカンス...」

1: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/08/01(金) 18:45:54.17 ID:aMdysYJ20

のんびりと書いていきます


3: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/08/01(金) 18:52:27.27 ID:aMdysYJ20

ザザァ...


P「おー、綺麗なビーチだ...」

P「海も綺麗だし、砂浜も白い...」

P「おまけに天気もいいし、絶好の海日和だな」

P「泳ぎに海に来るなんて何年振りだろう...」


「Pさん...」


P「おっ、文香...」

文香「あの...お待たせしました...」

P「.....」ボーッ

文香「ど、どうかしましたか?その...やっぱり...似合っていませんか...?」

P「えっ?いやいやそんなことない!むしろ逆だ!」

文香「逆?」

P「すごくよく似合ってるからさ、見とれてただけだ...」

文香「そ、そうですか...」

P「ああ、可愛いよ文香...」


及川雫「元気にしちゃいますー♪」

1: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/07/26(土) 19:31:01.23 ID:3oWQuQRN0

のんびりと書いていきます


5: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/07/26(土) 19:41:16.66 ID:3oWQuQRN0

ワー! ワー!


雫「みなさーん!今日は私のミニライブに来てくれてありがとうございますー!」


「雫ちゃーん!」

「カワイイー!」


雫「最近暑いですけど身体に気を付けてくださいねー!あっ、牛乳を飲むと夏バテしませんよー♪」


「飲むよー!」

「及川牧場の牛乳美味しいー!」


雫「ありがとうございますー♪飲んでくれてる人がいるみたいで嬉しいですー!」

雫「それじゃそろそろ曲行きますー、楽しんで行ってくださいねー♪」



ワァァァァァ....


愛梨「暑いですねぇ...」マキノ「そうね」

1: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/07/17(木) 21:16:25.69 ID:pJk/50Xk0

のんびりと書いていきます


4: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/07/17(木) 21:36:04.22 ID:pJk/50Xk0

ミーンミーン...


「続いて天気予報です、本日も猛烈な暑さが予想されますので、熱中症には十分注意を...」



愛梨「はぁ...」グデー

マキノ「......」ペラッ



愛梨「マキノさぁん...」

マキノ「なに?」

愛梨「暑いですねぇ...」

マキノ「そうね」

愛梨「どうしてこんなに暑いんでしょう...」

マキノ「夏だからでしょうね

愛梨「ですよねぇ...」

マキノ「ちなみに今日の最高気温は34度だそうよ」

愛梨「あぁ、それを聞いたら余計に暑くなってきました...」


モバP「もう無理です...」レナ「まだまだよ♪」

1: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/07/06(日) 21:12:50.80 ID:NggaF1d+0

のんびりと書いていきます


3: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/07/06(日) 21:23:57.06 ID:NggaF1d+0

ズシャアアアアアア....



P「うわわわわっ!」

レナ「イヤッホー!」


ドボーン!!


レナ「あー、楽しいわね♪」

P「ぷはっ!はぁ...はぁ...」

レナ「ねえねえ、もう一回やりましょ?」

P「も、もう無理です...」

レナ「まだまだよ♪せっかくのリゾートなんだから!」

P「でも...」


紗南「ヤッホー!」ドカッ

P「ぐはぁっ!」


ザバーン!!


紗南「あっ、ゴメンPさん!前見てなかったよ!」

レナ「ダメよ紗南ちゃん、気を付けないとね」

紗南「うん、ゴメンゴメン」テヘッ

P「おいこら...」


櫂「泳ぎに行こうよ!」モバP「いやだ」

1: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/07/02(水) 20:47:33.88 ID:lsasU8aQ0

のんびりと書いていきます


5: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/07/02(水) 21:21:46.12 ID:lsasU8aQ0

---事務所---


P「......」カタカタ

櫂「ふぅ...ねぇプロデューサー?」

P「んっ?」

櫂「事務所のクーラー、まだ直らないの?」

P「明日には修理が来るらしいから、それまで扇風機でガマンしてくれ」

櫂「最近ジメジメしてきてるからイヤだよねぇ、ムシムシするし...」パタパタ

P「確かにな、こう湿度が高いとどうにも...」

櫂「あーもう、こんなに暑いと...あっ、そうだプロデューサー!」

P「なんだよ?」

櫂「泳ぎに行こうよ!」

P「...泳ぎに?」

櫂「うん、一緒に行こう!」

P「....いやだ」


槙原志保「今日はお休みです♪」

1: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/06/23(月) 20:40:47.69 ID:KIBpOc2V0

のんびりと書いていきます

ちょいエロが入る...かも?


2: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/06/23(月) 20:47:18.30 ID:KIBpOc2V0

チュンチュン...


志保「むにゃ...」


ゴロリ...


志保「...んっ?」パチッ

志保「あふぅ...朝?」ゴシゴシ...

志保「ん~...」ググググ...


志保「ふぅ...よく寝た...」


P「Zzz...」


志保「ふふっ、Pさんまだぐっすり寝てる♪」

志保「ゆうべは遅くまで仕事だったもんね」ナデナデ

P「すぅ...」

志保「ゆっくり寝ててくださいね♡」チュッ


志保「さてと、朝ごはんの用意しようかな」


志保「朝ですよー♪」モバP「うーん...」

1: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/06/18(水) 16:26:55.94 ID:2OfdCQfH0

のんびりと書いていきます


2: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/06/18(水) 16:31:46.76 ID:2OfdCQfH0

チュンチュン...



P「Zzz...」

志保「Pさん、朝ですよ」

P「うーん...」

志保「もしもーし、Pさん?」ユサユサ...

P「ん~...もう少し...」

志保「ダメです!お休みだからっていつまでも寝てたらもったいないですよ?」

P「むぅ...わかった...」モゾモゾ...

志保「早く起きてください、ほら!こんなにいい天気ですよ♪」

P「ああ...そうだな...」

志保「目が覚めました?」

P「うん...志保の声でバッチリ覚めたよ...」

志保「えへへ♪おはようございます、Pさん♪」


雪乃「いつものですわ♪」モバP「悪いな」

1: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/06/11(水) 22:38:45.62 ID:a2ay90IA0

のんびりと書いていきます


2: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/06/11(水) 22:41:10.69 ID:a2ay90IA0

P「ん~....」カタカタ...

雪乃「Pさん、お茶が入りましたわ」

P「おぉ、ありがとう、後で飲むから置いといてくれ」

雪乃「少し休憩なさってくださいな、根を詰めすぎてもよくありませんわ」

P「おっ、もうこんな時間になってたのか」

雪乃「ええ、ですから一息ついてください」

P「そうだな、ちょっと休むか...」

雪乃「最近は暑いのでアイスティーにしてみましたの」

P「助かるなぁ、いただきます」

雪乃「どうぞ召し上がれ♪」

P「んっ...」ゴクリッ

雪乃「いかがです?」

P「ふぅ...美味しいよ雪乃」

雪乃「ありがとうございます、そう言っていただけて嬉しいですわ♪」

P「疲れた時には雪乃のお茶を飲むに限るな」

雪乃「まあ、Pさんったら...///」


松本沙理奈「おっきいの好きでしょ♪」

1: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/06/05(木) 01:02:22.62 ID:OsR+8cE90

のんびりと書いていきます

松本さんSSなのでちょいエロあり...かも?


2: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/06/05(木) 01:15:51.73 ID:OsR+8cE90

P「....」カチカチ


ガチャッ


沙理奈「ただいま~」

P「沙理奈か、おかえり」

沙理奈「うん、今日もお仕事がんばっちゃった♪」

P「お疲れ様、ゆっくり休めよ」

沙理奈「アリガト、それにしても最近は暑いわよねぇ...」

P「そうだな、急に気温あがったし...」

沙理奈「ふぅ...あっついあっつい...」パタパタ...

P「......」ゴクリッ

沙理奈「ん~、どこ見てるのプロデューサー?」

P「べ、別に...」

沙理奈「本当に~?」

P「見てないっての!それより冷蔵庫にアイス入ってるぞ?」

沙理奈「うん、じゃあもらうわね♪」


モバP「みくにゃん百面相」

1: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/06/04(水) 10:41:08.40 ID:P04HLcnH0

のんびりと書いていきます


2: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/06/04(水) 10:54:42.81 ID:P04HLcnH0

みく「たっだいまにゃー!」

P「みく、ライブお疲れ様」

みく「Pチャン、今日のみくのライブどうだったにゃ?」

P「バッチリだったよ、ファンの人たちもノリノリだったぞ」

みく「にゃふふ♪Pチャンもノリノリだった?」

P「ああ、とっても楽しそうに歌ってたからな」

みく「うん!みんなが盛り上がってるのを見たらみくまで楽しくなっちゃったにゃ♪」

P「なるほどな、だが楽しくなるのはいいけどそのせいでミスしたりするなよ?」

みく「だいじょーぶ!いつも気を付けてるにゃ」

P「それなら安心だな」

みく「そーそー、安心しててねPチャン♪」

P「わかったよ、とにかくお疲れ様、みく」ナデナデ

みく「にゃふふ~、もっと撫でて♪」





『撫でられて嬉しそうに笑う』


モバP「眠れない...」美波「大丈夫ですか?」

1: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/05/25(日) 01:10:25.98 ID:fXAVRzpM0

のんびりと書いていきます


7: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/05/25(日) 01:16:37.71 ID:fXAVRzpM0

P「....」カタカタ...

P「ふぅ...」

ちひろ「プロデューサーさん、資料はどうなってますか?」

P「....」カタカタ...

ちひろ「プロデューサーさん?」

P「えっ?あ、はい...ちょうどできたところです...そっちにデータを送ります...」

ちひろ「ええ、じゃあ確認します」

P「はぁ...」ゴシゴシ...

美波「プロデューサーさん、大丈夫ですか?」

P「おぉ、美波か...」

美波「なんだか元気がないみたいですよ?」

P「うーん、最近眠れなくてな...寝不足気味なんだ...」


十時愛梨「私、あざとくない!」

1: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/05/21(水) 18:38:26.14 ID:tP4ZSpVv0

のんびりと書いていきます


2: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/05/21(水) 18:39:49.98 ID:tP4ZSpVv0

愛梨「Pさーん!」

P「んっ、どうした?」

愛梨「ちょっと聞きたい事があるんですけど...」

P「ああ、俺が答えるれる事なら答えるけど」

愛梨「その...」



愛梨「私、あざといんですか?」



P「はっ?」

愛梨「どうなんでしょうかPさん!」ズイッ!

P「近い近い...まあちょっと離れてくれ...」


鷺沢文香「ブラッシング...」

1: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/05/12(月) 10:31:59.39 ID:nIojGuyR0

のんびりと書いていきます


2: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/05/12(月) 10:39:07.87 ID:nIojGuyR0

P「文香、そろそろ準備はいいか?」

文香「はい...」

P「入るぞ」


ガチャッ


P「おぉ...」

文香「あの...大丈夫でしょうか...変じゃないですか?」

P「....」


ギュッ


文香「あっ...」

P「変なわけないだろ、すごく綺麗だよ...」

文香「Pさん...」

P「みんな待ってるぞ、早く行こう」

文香「ええ...」

P「ほら、手を...」スッ

文香「ありがとうございますPさ...」

P「Pさん?」

文香「あっ、すみません...」



文香「あなた...」