TOP > ラブライブ!
カテゴリー  [ ラブライブ! ]

曜「え?こんな時間にドンキで何やってるの?」果南「?」千歌「?」

2017/11/21 16:03 | ラブライブ! | コメント(0)
1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/11/20(月) 21:49:46.36 ID:+gqDZkvu0

数年後

曜「くぅー!!久々の内浦だあー!!」グーッ

曜「やっぱり東京と違って空気が違うね!」

曜「結局着いたのは深夜になっちゃったけど」

曜「こんな時間だしみんなに連絡とるのも悪いし実家に直行かな?」

曜「それじゃあ、全力前進ヨーソロー!!」ブロロロロ

曜(というか私はいつからこんな独り言が多くなってしまったのだろうか...)ホロリ


真姫「……眠れない」

2017/11/20 19:02 | ラブライブ! | コメント(0)
1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/11/19(日) 17:05:16.81 ID:LZpikn/+0

パチ


真姫「今何時かしら……」

真姫「午前1時半……まだまだ朝には遠いわね」


真姫「は?プッチンプリンをプッチンせずに食べた?」

2017/11/17 20:30 | ラブライブ! | コメント(0)
1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/11/17(金) 11:34:18.77 ID:P7sQ/ihD0

絵里「みんな、今日はいきなり集まってもらってごめんなさいね」

凛「何かあったの?」

ことり「次のライブの話?」

海未「それでしたら問題はありません。私と絵里とで入念に────」

絵里「ライブの話じゃないの」

海未「っ!」

凛「え、絵里ちゃん何か……顔怖いよ……?」

穂乃果「絵里ちゃん、何があったの?」

にこ「突然みんなを招集するくらいだから、くだらない件じゃないのは確かよね」

花陽「な、何だろ……緊張する……」

希「…………」


凛「かよちーん!ちゅーするにゃー!」 真姫「!?」

2017/11/15 20:30 | ラブライブ! | コメント(0)
1: ◆b4ctJeXiv2 2017/11/15(水) 08:45:57.54 ID:j+9Asr0a0

花陽「ちょ、ちょっと凛ちゃん!」

凛「どうしたにゃ?」

花陽「あ、えっと……あの……」

真姫「ち、ちゅーってどういうことよ!///」

凛「え?ちゅーはちゅーだよ?」

真姫「いやだから、あの」

花陽「真姫ちゃん、あとでわたしが説明するから」

凛「?」

花陽「凛ちゃん、とりあえずあとでね?」

凛「えー!?凛は今ちゅーしたいのー!!」

花陽「凛ちゃん!///」

真姫「ヴェェ///」

花陽「ダレカタスケテ-!」

―――

――



真姫「にこちゃんとポッキーゲームがしたい」

2017/11/12 13:07 | ラブライブ! | コメント(0)
1: ◆gVE.n6M5Dg 2017/11/12(日) 00:52:16 ID:EH3v4eiY

真姫「ねぇ、にこちゃん」

にこ「ん?」カタカタ

真姫「今日…な、なんの日か分かる?」

にこ「んー、さぁ?」カタカタ

真姫「ちょっと!真面目に聞きなさいよ!!」ドンッ

にこ「!!いきなり大声出さないでよ…びっくりした…」ハァ

真姫「にこちゃんが話をちゃんと聞いてないからでしょ!」

にこ「はいはい、ごめんって」


鞠莉「未来から果南を助けにきたよ」 果南「え?」

2017/11/10 21:01 | ラブライブ! | コメント(0)
1: 以下、名無しが深夜にお送りします 2017/11/08(水) 22:58:02 ID:Jn68Hrk2

2017年 9月20日 16:00

学校

果南「今日はショップの仕事あるから先帰るね!」

ダイヤ「わかりましたわ」

鞠莉「果南goodbye!」

果南「ばいばい!」

千歌「よし、じゃあ練習再開しよ!」


千歌「曜ちゃんがオリンピック選手になった」

2017/11/05 17:04 | ラブライブ! | コメント(0)
1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/11/04(土) 02:24:22.72 ID:w8FvIxooO

千歌「ほへぇ……すごいなあ、曜ちゃん。明日、東京で……か」

ミト「バカ千歌! 仕事遅れてるよ!」

千歌「は、は~い……」

千歌(曜ちゃんに比べて……私はいつまでも普通のまま)

千歌(奇跡なんて……起きなかった)


曜「ごめん、私は千歌ちゃんとは付き合えない」千歌「なんで...」

2017/11/04 21:02 | ラブライブ! | コメント(0)
1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/11/01(水) 22:33:48.47 ID:dC7wkAfO0

数時間前

千歌『私、曜ちゃんに告白する!!』



現在

ダイヤ「全く曜さんは、結局千歌さんから告白させて」

果南「でもなんとなくそんな予感はしてたかも、曜ちゃんって昔から千歌にはヘタレだったし」

鞠莉「何にせよ今日はめでたい日!一日パーリナイ!!」

果南「いやいや、カップル成立初日目なんだから早めに開放させてあげようよ」

鞠莉「ohー!果南はHねー!」

果南「そんなんじゃないよ!」

ルビィ「みんな二人とも来たよ、隠れて!!」


ガサガサ


ことり「穂乃果ちゃんの部屋から5年物のおにぎりが出てきた」

2017/10/29 16:03 | ラブライブ! | コメント(0)
1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/10/29(日) 01:10:26.57 ID:L6mIiv0/0

ことり「え。なにこれ。コンビニのおにぎりの袋の中に真っ黒い何かが詰まってる」

ことり「……うわ。凄い臭い」


穂乃果「ことりちゃんお待たせ! ジュースとお菓子持ってきたよ!」

ことり「ほのかちゃん。これなに?」

穂乃果「え? あー。おにぎり……だね」

ことり「中身が真っ黒だけど……」

穂乃果「賞味期限……2012年だね」


ことり「5年前……なんだね」

穂乃果「よくある事だよ」

ことり「よくはある事じゃ……ないと思うけど……」


絵里「生徒会長の裏の顔」

2017/10/21 19:06 | ラブライブ! | コメント(0)
1: ◆V2J9lvBO6Y 2017/10/13(金) 20:40:21 ID:vcNjspLw

#1

午前6時…


ジリリリリリリリ!!

絵里「ふわぁ……」


ジリリリリリリリ!!

絵里(うるさわいね…あと五分くらい……)


ジリリリリリリリ!!

絵里(分かった分かった、もう起きるから…)


バンッ!ガシャンッ!


バンッ!

ピタッ しーーん



絵里「やっと止まった……」


梨子「普通怪獣りこっぴーだぞー」千歌「待てー!」

2017/10/19 13:01 | ラブライブ! | コメント(0)
1: ◆UUDpSWciis 2017/10/18(水) 10:29:08.89 ID:vEw0EiLSO

千歌「普通怪獣りこっぴーは私が退治する!」ビシッ

千歌「この魔法少女…」



千歌「ちかちーが!」グワ!




・ ・ ・




梨子「いやそれは普通怪獣ちかちーと被るでしょ」

曜「そうそう」


千歌「えぇ~」


希「のぞえり!」絵里「・・・ラジオガーデン」

2017/10/18 19:01 | ラブライブ! | コメント(0)
1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/09/28(木) 04:35:23.76 ID:Dy7OtaEko

駄文ながらラジオネタです。


3: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/09/29(金) 18:17:49.75 ID:Etg+AYnso

ウェールカームソーンヒトツニナールコーコーロー・・・

希「9月27日お昼休み特別企画! のぞえりラジオガーデン!」

絵里「・・・」ムスー

希「この番組はお昼の放送をお借りして、のぞえりがおしゃべりしたり、皆さんからの質問に答えたりしようと新企画なのです!」

絵里「・・・」

希「お、お相手は東條希と・・・っ!」

絵里「・・・絢瀬絵里です」

希「そ、それではのぞえりラジオガーデンスタート!」

絵里「・・・」


千歌「打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?」

2017/10/17 19:01 | ラブライブ! | コメント(0)
1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/10/15(日) 21:55:54.80 ID:HZgbJxBF0

*某映画のパロディ……というか、設定の一部を少しだけ借りて創ったお話です。

*映画は未視聴でも全く問題ありません。


2: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/10/15(日) 21:56:31.59 ID:HZgbJxBF0

8月25日、夜―――。


4: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/10/15(日) 21:57:18.49 ID:HZgbJxBF0

―――――――――――――――――――――――――――
《LINEグループ:Aqours》

ヨーソロー:そういえば

✝堕天使ヨハネ✝:なに

ヨーソロー:明日花火大会だ

マリー☆:!!!

果南:いいね

果南:明日の夜、暇な人!

るびぃ:(。`・ω・。)ノ

✝堕天使ヨハネ✝:ノ

国木田花丸:まるもいけます

ヨーソロー:1年生は全員参加!優秀だね!!

マリー☆:私もオーケーよ!

ヨーソロー:あ、私ダメなんだった

ヨーソロー:ごめん

果南:なんだとお

ヨーソロー:明日は久しぶりにパパが帰ってくるから…

ヨーソロー:ごめんね

国木田花丸:しょうがないずら

果南:ダイヤは?

ダイヤ:ルビィが行くなら行きます

マリー☆:ブレないわねえ


絵里「はぁ・・・」

2017/10/10 20:30 | ラブライブ! | コメント(0)
2: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/10/10(火) 17:58:18.88 ID:YmM/d6wh0

放課後の屋上


絵里「はぁ・・・」

希「えりち? 元気ないけどどうしたん?」

絵里「え? そうかしら・・・」

希「疲れてるん?」

絵里「別に疲れてないわ」

希「今日の練習いつもより声が出てないし動きもおそいで?」

絵里「そうだったかしら? ごめんなさい。気を付けるわ」

希「いや、攻めてるわけやないけど」

絵里「自分ではよくわからないんだけど、今の私って元気ないように見えるの?」

希「うん」

絵里「どうしてかしら」


ルビィ「鞠莉さんなんて嫌いです」

2017/09/21 23:05 | ラブライブ! | コメント(0)
1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/09/21(木) 00:01:04.99 ID:x1eCXNrg0

ルビィ「お姉ちゃん、行ってらっしゃい!」

ダイヤ「ええ、留守は任せましたわ」

8月下旬、夏休みもそろそろ終わりごろ、お姉ちゃんたちは、また3人で出掛けていきました。

もうこの光景にも慣れっこです。お姉ちゃんはこの2年間を取り戻すかのように、いつも2人と一緒でしたから。


今日は果南さんと鞠莉さんと―――に行ってきましたの!

はしゃぐお姉ちゃんに、ルビィはいつも「よかったねぇ」と、そう返すんです。

それは決まって、お風呂から上がって、2人でアイスを食べているときでした。

「よかったねぇ」と言ったルビィは、お姉ちゃんのほうは見ないで、重たいバスタオルでくしゃくしゃと頭を隠しました。


ルビィはいつも花丸ちゃんと善子ちゃんと一緒でした。

千歌さんたちもたまに遊びに誘ってくれました。


ううん、お姉ちゃんたちも合わせて9人で集まったことだって、たくさんあるんです。

けれど。

ルビィ「今日も、お姉ちゃんをよろしくお願いします」

こう言ってぺこりと頭を下げてみせることが、一番多かったように思うんです。



夏休みが終わった後も、それは変わりませんでした。

秋は行事が山積みです。生徒会長と理事長は、それぞれ忙しくしていました。

その間に入って立ち回ることができるのは、果南さんだけでした。


ルビィ「お姉ちゃんをよろしくお願いします」

ルビィはまた頭を下げて、Aqoursの練習に向かいました。



これでルビィの話はおしまい。

お姉ちゃんたちは仕事をこなして、ルビィは必死に練習をして。

それはこの年、結局変わることはありませんでした。


でも、うーん、少しだけ変わったことがあったとしたら。



誕生日に、鞠莉さんと遊園地に行きました。



      *


果南「善子ちゃんがハグしてくれない」

2017/09/11 19:03 | ラブライブ! | コメント(0)
1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/09/10(日) 21:16:55.45 ID:4NN9dEkE0

私の悩み。それは後輩の津島善子ちゃんという、優しくて、すごく可愛い後輩。私はこの子ともっと仲良くなりたいのに、その善子ちゃんが最近わざと私を避けてる気がします……。

果南「ねぇ善子ちゃん、ハグしよ! ……あっ」

善子「……!」

仲良くなりたい人には私から積極的にハグしています。この方法でほとんどの人と仲良くなれるのに、善子ちゃんは恥ずかしいのか、私とハグするのを嫌がって行ってしまいます……。

果南「善子ちゃんともっと仲良くなりたいなぁ……」

たまに、他の人にもハグを避けられることがあってもそこまで傷つかないのに、なんで善子ちゃんに避けられるとこんなに辛いんだろう…。というかなんで私こんなに善子ちゃんのことを考えてるんだろう……?


梨子「脆いあなたへ」

2017/09/01 19:01 | ラブライブ! | コメント(0)
1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/08/31(木) 23:30:10.23 ID:5eNAWUBH0

梨子「…また怖がってるの?」

梨子「そうやって笑ってごまかして…。嫌われたくないのは…わかるけど。」


海未「あ、捨てアノマロカリス」

2017/08/31 14:33 | ラブライブ! | コメント(0)
1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/08/31(木) 09:26:30.50 ID:qOOUY1hx0

穂乃果「アロマノカリス?」

海未「アノマロカリスです。ほら、あそこの電柱の隅に段ボール箱が見えるでしょう」

穂乃果「あー、あれのことか。初めて名前知ったよー」

海未「子供の頃から見ていて今さらですか」

穂乃果「てへへ。それにしても、もうそんな季節かー」

海未「夏ももう終わりですからね」


梨子「あれ?千歌ちゃんコーヒー克服したの?」

2017/08/28 17:02 | ラブライブ! | コメント(0)
1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/08/27(日) 22:55:06.07 ID:T/krsg560

お風呂から出たあとののぼせた身体にひんやりとした潮風があたる。私は普段より少し多めに空気を取り込んでから、吐き出している。

千歌(やっぱりこの時間も好きだな。)

私自身、私は並より素直な方だと思う。だから、この荒い吐息にも、また少し熱くなった心身にも嫌気がさしたりはしない。

家の目の前の道から少し先に光るいつもと同じ自販機で果汁100%の甘酸っぱいみかんジュースを一本!

ではなく、

この時間だけは"コーヒー"を買って飲む。


海未「ことりがグレた」

2017/08/25 19:30 | ラブライブ! | コメント(0)
1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/08/25(金) 09:44:16.10 ID:7zUO/E0Y0

昼休み

ことり「おい園田ァ…お前最近イキってねえかぁ?」

海未「いえ、そんなことは」

ことり「んなわけねえだろイキってんだろお前よぉ~…なんだお前?」

海未(ことりがこういう風になると、愛くるしい声のままだから面白すぎて笑いそうになってしまいます)