TOP > ダンガンロンパ

茶柱『進んでください!』アンジー『注意だよー』夢野『止まれい!!』

2018/08/21 17:31 | ダンガンロンパ | コメント(0)
1: ネタバレあり ◆LYNKFR8PTk 2018/08/21(火) 11:41:22.64 ID:5Cb4n21m0

茶柱『……くぅー!! 夢野さん、今日も赤が輝いてますねー!!』

夢野『当たり前じゃ。 ウチは赤信号じゃからな』

アンジー『神ってるねー秘密子!!』

赤松「ここって青になるまで時間がかかるんだよねー」

最原「そうだね」

夢野『どうじゃ。ウチの魔法で止めてやったわい』

茶柱『流石です夢野さん!!』


霧切「苗木くん、またオリロンパSSエタったのね」

2018/07/19 21:04 | ダンガンロンパ | コメント(0)
1: ◆LYNKFR8PTk 2018/07/15(日) 22:40:19.20 ID:I2N+csoLO

苗木「霧切さん……だってしょうがないじゃないか」

霧切「……何がしょうがないのかしら」

苗木「だって……才能を決める安価で……早速荒らしに遭遇しちゃったんだ」

霧切「そんな序盤で目をつけられたの?」

苗木「うん、そのせいで……」

苗木「超高校級のkskって……訳わからないよ」

霧切「……」


苗木「霧切さんの中の人繋がりのSSを書きたいなぁ……」

2018/07/19 17:02 | ダンガンロンパ | コメント(0)
1: ◆LYNKFR8PTk 2016/09/11(日) 20:35:19.68 ID:ZW0lu6gF0

苗木「でも僕は声優とかには全然詳しくないんだよね……」

苗木「そうと決まればそういうのに詳しそうな山田クンに聞いてみよう」

霧切「あなたの独り言、聞かせてもらったわ」

苗木「き、霧切さん!? いつの間に僕の背後に!?」

霧切「苗木くん、ここは山田くんじゃなくて私に頼るべきよ」

苗木「えっ……でも霧切さん、そういうのに詳しいの?」

霧切「いいから山田くんじゃなくて私を頼りなさい」

苗木「は、はい……」

霧切(苗木くんと共同作業ができるわ)グッ

苗木(ガッツポーズしてる……)


苗木「舞園さんの中の人繋がりのSSを書こうと思うんだけど……」

2018/07/19 16:02 | ダンガンロンパ | コメント(0)
1: ◆LYNKFR8PTk 2015/07/30(木) 00:06:28.95 ID:0oVKXGZ6O

霧切「そういうのは腐川さんに聞いた方がいいんじゃないかしら」

苗木「うん、僕もそう思って腐川さんに聞いたら……『私が書いている物と一緒にしないで』って……」

霧切「……確かに同じではないものね……そこでなんでもできそうな私に頼んだわけね」

苗木「いや……霧切さんに頼んだのはたまたま近くにいたからで……」

霧切「違うでしょ? 正直に言いなさい」

苗木「いや、正直も何も僕は……」

霧切「もう一度言うわよ、正直に言いなさい」

苗木「は、はい……こんな時に頼れるのは霧切さんだけだから……その……頼みました」

霧切「良く言えたわね、流石は私の助手よ」

苗木「あ、ありがとう……」

霧切「第一、私以外の人にそんな質問をしてもまともな質問は返ってこないわ、私を選んで正解よ」

苗木「いや……よく考えてみればこういうのは山田くんの方が……」

霧切「私 を 選 ん で 正 解 よ」

苗木「は、はい!!」

苗木(聞く人を間違えたかな……)


天海「ドルピック島に来たっすよ」

2018/07/11 18:05 | ダンガンロンパ | コメント(0)
1: ネタバレあり ◆LYNKFR8PTk 2018/07/06(金) 20:18:14.83 ID:J8SAXLrd0

天海「最近あちこち冒険してて……体もだいぶ疲れて来たっす」

東条「だからこうして南の島に来た訳ね」

東条「天海くん、何か買ってきて欲しい物があればなんでも言ってちょうだい」

天海「大丈夫っすよ。 それぐらい自分で買うっす」

天海「さあ夢野姫。 バカンスを楽しむっすよ」

夢野「んあー……ウチは休むわい。 暑くて敵わん」


モノクマ「オマエラにドンキーコング64の能力をあげまーす!!」

2018/06/30 21:03 | ダンガンロンパ | コメント(0)
1: ネタバレあり ◆LYNKFR8PTk 2018/06/25(月) 20:00:27.96 ID:xeOFI5hG0

最原「モノクマ……どういう事だ?」

赤松「ド、ドンキーコング64って……?」

モノクマ「いやー、最近ボクドンキーコング64にハマっちゃってさー」

モノクマ「だからリアルドンキーコング64をやろうと思って!!」

入間「なんだよそれ……意味分からねえよ……」

モノクマ「というわけで!! ドンキーコング64の能力を与えるのは……」









モノクマ「百田くん、王馬くん、真宮寺くん、春川さん、ゴン太くんの5人でーす!!」


【ダンガンロンパ】tAKe oNE

2018/04/08 23:03 | ダンガンロンパ | コメント(0)
2: ◆h5i0cgwQHI 2018/04/06(金) 18:44:00.70 ID:27JoKcM/0

case1:2年の空白


苗木「……う」

苗木「ここ……教室?」

苗木「…あ」カサ

苗木「なになに…8時集合!?行かなきゃ!」



――――
体育館
――――

ガラッ


石丸「ぬおおおおおおおお!!!!」

苗木「!?」

石丸「わ……腕章が!僕の誇りである、腕章がぁぁ!!」

石丸「何故こんなにぼろぼろで色褪せているんだぁぁ!!」

苗木「……何事?」

不二咲「………」モミモミ

不二咲「…うーん……」

不二咲「ちょっと腕…太くなった?」モミモミ

大神「ぬぅ……我の筋肉がより発達している…気がする」

朝日奈「あれ?また胸おっきくなった?」

十神「…眼鏡が変わった」

大和田「あ?リーゼントがさっきよりデケェぞ」

葉隠「……鬚だべ」ジョリジョリ

桑田「ヒゲ長すぎじゃね!?ついでにこんなところにピアスしてたかオレ!?」

腐川「眼鏡がない!?こ……これって………コンタクト?」

セレス「……ウィッグが先程までと違いますわね」

山田「より一層デブった気がしますぞ」

霧切「髪が前より長くなった……?」

苗木「一体どうした」


【ダンガンロンパ】最原「僕は超高校級のなごみ探偵だったんだ」

2018/03/14 19:02 | ダンガンロンパ | コメント(0)
1: ◆6mIQnGrCuVtm 2018/03/13(火) 03:29:42.67 ID:Cf64N5r0O

ネタバレあり、あと短い


最原終一の事件簿

2018/03/01 14:04 | ダンガンロンパ | コメント(0)
1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/02/27(火) 14:38:45.41 ID:BtYFcBoE0

※このssに出て来るトリックはオリジナルではありません。参考にした作品があります ついでにオリジナルのモブも出て来ます おまけに平和な世界でのお話です それでも良いって人は、楽しんで行ってネ※




真宮寺「……手紙って、良いよネ。今や電話やメールで手間も無く簡単に伝えたいことを伝えられる世の中だけど、手紙にはそれらには無い様々な特徴があるんだ」

真宮寺「どんな便箋を使っているのか? 筆の種類は? その他にも筆圧や推敲の跡、更には紙の状態によって、送り主の感情がはっきりと読み取れる訳なんだよネ。でも、手紙の他の伝達方法には無い一番の特徴と言えば……」

真宮寺「……おっと、失礼。自己紹介が遅れてしまったネ。もしかしたらお会いするのが初めての人も居るだろうから、軽く自己紹介させて貰うヨ」

真宮寺「僕の名前は真宮寺是清。『超高校級の民俗学者』の肩書を持つ高校生で、今は同じ超高校級の才能を持つ子供たちが集まる『才囚学園』と言う高校に通っているヨ。そこで僕は沢山の友達と出会い、充実したスクールライフを送っていると言う訳サ」

真宮寺「さて、こうして君と出会えたのも何かの機会。良ければ僕の話を聞いて行かないかい? いつもは民俗学の話をするんだけど、今回は僕の友達の話を聞いて欲しいんだ」

真宮寺「僕の一番の親友、『超高校級の探偵』こと最原終一くん……今から僕が話すのは、僕が彼と共に巻き込まれたとある事件の話サ。この事件の鍵を握っていたのは、あるメッセージなんだけど……良い機会だ、君に質問してみようか?」

真宮寺「……僕が思う『手紙の一番の特徴』って、何だと思う?」


苗木「よろしくね、花岡クン」閉廷おじさん「よろしく!! ラブ&ピース!!」

2018/02/06 00:04 | ダンガンロンパ | コメント(0)
1: ◆LYNKFR8PTk 2016/05/21(土) 21:03:31.00 ID:/37NVfYK0

葉隠「けど花岡っちが超高校級の老け顔とは思わなかったべ」

朝日奈「確かに葉隠の方が老け顔だよね」

葉隠「はぁ!? 俺は歳相応だべ!!」

閉廷おじさん「まぁまぁ、そうかっかしない!! 平和が一番!! ラブ&ピース!!」

苗木(超高校級の平和主義者の間違いじゃないかな)

モノクマ「ウプププププ!!!」

大和田「!! 誰だテメェ!!」

モノクマ「僕はモノクマ!! この学園の学園長なのだ!!」