TOP > NEW GAME!
カテゴリー  [ NEW GAME! ]

【NEWGAME!】うみこ「言わせないでください、恥ずかしい…」

2018/12/05 23:25 | NEW GAME! | コメント(0)
1: ◆o8JgrxS0gg 2018/12/05(水) 22:58:06.53 ID:O06D4IG/0

* ゆるゆり注意

* ねねごんが書きたかった


2: ◆o8JgrxS0gg 2018/12/05(水) 22:58:34.49 ID:O06D4IG/0

カタカタ…

うみこ「ですから、ここをこうして…」

ねね「…あ、そっか!これが…」


青葉「♪~」トコトコ

青葉「…ねねっちー。お昼どうするー?」

ねね「あ、あおっち!」

うみこ「おや、涼風さん」

青葉「…あ、ごめんなさい。忙しそうですか?」


【NEWGAME!】ひふみ「この…にぶちんどもめ…!」

2018/11/26 23:43 | NEW GAME! | コメント(0)
1: ◆o8JgrxS0gg 2018/11/26(月) 23:10:36.49 ID:I0Ikhivh0

* ゆるゆり注意

* コウりんが書きたかった


2: ◆o8JgrxS0gg 2018/11/26(月) 23:11:26.69 ID:I0Ikhivh0

青葉「…」カタカタ…

コウ「あーおばっ」

青葉「八神さん。お疲れ様です」

ひふみ「…」カタカタ

コウ「そんなに急ぎの仕事じゃないし、キリのいいところで上がっていいよ」

青葉「あっ、はい」


青葉「ゆんさんって、どうしていつも長袖なんですか?」

2018/10/02 21:01 | NEW GAME! | コメント(0)
1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/11/06(日) 16:11:34.39 ID:iiC4rGIo0

ゆん「」

ひふみ「」ガタッ

青葉「どうしてなんですか?」


青葉「ひふみ先輩のローテーションがヘビィ過ぎる」

2018/10/01 16:02 | NEW GAME! | コメント(0)
1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/10/26(水) 16:57:49.33 ID:2gqAXIjVO

青葉「この数週間で、私は気づいてしまったのです……ひふみ先輩のローテーションがヘビィ過ぎることに」

はじめ「ローションが蛇? なにそれどういう意味なの?青葉ちゃん」


ゆん「せやのうて、服の着回しがヘビロテやってことやろ? 短い間に同じ服を何度も着てまうっちゅうことやんか」

はじめ「ああ、なんだファッションの話だったのかー、どうりで分かりづらいと思ったよ」

青葉「いえ、すみません……分かりづらくて」


ゆん「明日休みやろ?うち来ぃへん?」はじめ「ええっ!?ゆんの家…?」

2018/09/29 16:04 | NEW GAME! | コメント(0)
1: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/10/03(月) 21:06:28.089 ID:cJI05QFE0.net

ゆん「明日は両親と妹、弟が旅行に行く言うて留守番頼まれてんのや」

はじめ「ゆんは連れて行ってもらえなかったの?」

ゆん「う、うるさいわ!」

はじめ「で、明日は暇だから私に来てほしいと…」ニヤニヤ

ゆん「どうするん?来る?来ないん?」

はじめ「行ってあげるよ。」

ゆん「…泊まっていってもええで」

はじめ「それは気分によるかも」

ゆん「ムッ…」


ねね「今日も真面目に働いたな~早く帰ってゲームのつづきしなきゃ!」

2018/09/28 19:05 | NEW GAME! | コメント(0)
1: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/09/24(土) 19:10:32.116 ID:eaWCd/SL0.net

ねね「・・・あおっち、次はいつ休みなんだろうなぁ」

ねね「最近あおっちと遊びに出かけてないよ・・・」

ねね「はぁ・・・」

ねね「でもっ、今のがひと段落すればまたあおっちと遊べるよね♪」

ガンッ

ねね「っ!?痛っ…」

バタンッ


青葉(この間ねねっちと食べた鱚の天ぷら美味しかったなぁ……)

2018/09/26 14:04 | NEW GAME! | コメント(0)
1: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/08/17(水) 00:09:07.118 ID:/+qx+8dw0.net

青葉(今度またねねっちと一緒にあのお店行こうっと)

はじめ「ん? 何か青葉ちゃんいいことでもあったの?」

青葉「え?」

はじめ「いや何か嬉しそうというか楽しそうって感じの笑顔してたからさ」

ゆん「昨日の休日何かあったん?」

青葉「いや、大したことじゃないんですけどね」

青葉「昨日幼馴染と一緒にお出かけして」

ひふみ「うん」

青葉「出かけ先でキスを」

ひふみ「!?」

ゆん「んん!?」

はじめ「ブフッ!!」


『イキすぎィ!』ひふみ「ん……ぷぷっ……」青葉「ひふみ先輩?」

2018/09/13 17:02 | NEW GAME! | コメント(1)
1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/09/11(日) 23:10:16.98 ID:D2u3IeIk0

はじめ「やった、お昼だぁー。もうおなかペコペコだよ」

ゆん「うちら、ごはん食べに行くけど、青葉ちゃんは?」

青葉「そうですねぇ……あとちょっと、キリのいいところまでやっておきたいので」

はじめ「そっか。じゃ、私達はいくね」

ゆん「あんまり根詰めすぎんようにな」

青葉「あっはい」


ひふみ「……」カチカチ


青葉「ひふみ先輩!このお肉食べませんか?」ひふみ「......」

2018/06/25 23:01 | NEW GAME! | コメント(0)
1: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/09/09(金) 22:35:32.727 ID:0Ce3s6Nep.net

青葉「おいしいですよ!!」

ひふみ「.....」

青葉「どうぞ召し上がれ!」

ひふみ「......あの、青葉ちゃん」

青葉「なんですか?」

ひふみ「これ、なんのお肉...?」

青葉「おいしいですよ!」

ひふみ「......」

青葉「さぁ!」

ひふみ「....青葉ちゃん....」


青葉「ひふみ先輩…実は私、女の人が好きなんです」

2018/04/11 14:04 | NEW GAME! | コメント(0)
1: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/04/10(火) 18:12:47.350 ID:Q6q2bgnJ0

ひふみ「えっ……そ、それは知らなかった…よ…」

ひふみ(青葉ちゃんそうだったんだ~ずっと近くにいたのに全然気づかなかったよ~(*⁰▿⁰*)でもなんで急にそんなこと言い出したんだろう?)

青葉「私の好きな人、実はこの会社にいるんです。誰だかわかりますか?」

ひふみ「わ、わからないかな…」

ひふみ(え?え?え?もしかしてこれって…私が告白されちゃう流れなのー?(O_O))


ひふみ「青葉ちゃんとラブホテルに来ちゃった…」

2018/03/30 13:05 | NEW GAME! | コメント(0)
1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/03/29(木) 18:19:40.76 ID:3ZxZW/fA0

青葉「あちゃー、終電行っちゃいましたねぇ…」

ひふみ「う、うん、そうだね…」

青葉「どうしますか? 会社に戻って寝袋で寝るか、それともタクシーを拾って帰りますか?」

ひふみ「わ、私は寝袋が会社にないし…。そ、それに、今日は金曜日でタクシーを拾ってまで帰る必要もないから適当なビジネスホテルか漫画喫茶にでも…」

青葉「そうですかぁ…。タクシーだと結構お金かかっちゃいますもんねぇ」


ひふみ「あ、青葉ちゃんはクマさんの寝袋があるんだし会社に戻る…?」

青葉「うむむ…どうしましょう……って、ひふみ先輩!」

ひふみ「ど、どうしたの?」ビクッ

青葉「見てください! ちょうどホテルがすぐそこにありますよ!」

ひふみ「あ…本当だね」

青葉「せっかくですし、あそこに泊まっていきませんか?」


八神コウ「今日の帰り、このメンバーで飲みに行こうか!!」

2018/01/05 20:30 | NEW GAME! | コメント(0)
1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/12/26(火) 00:28:14.61 ID:XBNJcvrd0

青葉「えっ?」

はじめ「随分、急ですね?」

コウ「今日はこのキャラ班で飲みに行きたい気分なんだよっ!!」

ゆん「それは珍しい、ですね」

コウ「私だってたまにはそういう時だってあるんだよ!」

ひふみ「コウ…ちゃん…の唐突は……今…に…始まった…こと…じゃない……から…慣れ…てる…よ…」

りん「ひふみちゃんの言う通り、コウちゃんは突拍子はたまにあるのよ。」

コウ「はははっ、ひふみんとりんに言われちゃったなぁ!!」


青葉「ひふみ先輩って好きな人いるんですか?」ひふみ「…うん」

2018/01/04 16:02 | NEW GAME! | コメント(0)
1: 以下、名無しが深夜にお送りします 2018/01/03(水) 04:32:22 ID:uWYumulU

青葉「!?……そ、そうですか…」

青葉「…あはは、すみませんこんな事言って…」

ひふみ「ううん、謝ることないよ…」

青葉「あ、あの、その人ってどんな人ですか?」


葉月しずく「私ともずくの出会い」

2017/12/15 19:30 | NEW GAME! | コメント(0)
1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/12/13(水) 17:33:57.87 ID:eVHf7LYb0

~注意~

※このSSはNEWGAME!になりますが、原作には無い想像の設定になっておりますので、ご了承下さい。


~イーグルジャンプ~

もずく「にゃあ~」

青葉「もずく~、君はいつも癒しになってくれるから助かっているんだよ♪」

もずく『じゃあ、私の方も癒してくれるかニャ~?』

青葉「えっ!?」

しずく「はははっ、なんてね…冗談だよ!」スッ

青葉「葉月さんっ!?」

しずく「どうだい、私の腹話術は?」ドヤッ

もずく「にゃ~」

青葉「ややこしい事しないでくださいよっ!?」


【NEW_GAME!SS】「社員旅行の小さな思い出」

2017/12/12 23:01 | NEW GAME! | コメント(0)
1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/12/10(日) 23:45:06.18 ID:mu3zkFgW0

※これは「NEW_GAME!」の社員旅行編でのちょっとしたSSになります。

~就寝前 社員旅行先のとある旅館~


りん「あらっ、もう私たち人数分の布団が敷いてあるのね!」

コウ「誰がどの布団で寝るかは早いもん勝ちだぁーー!! ちなみに私はここーー!」

はじめ「あっ、八神さん、ずるいっ!? じゃあ、私はここにしよっと!」

ゆん「ちょっ、子供か、はじめも八神さんもっ!?」

ひふみ「なん…だか…修学…旅行……みたい」

青葉「あっ、確かにそうですね!!」

りん「そうね♪ 大勢の人たちと一緒に寝る所がまた修学旅行と同じイメージだものね。」

コウ「修学旅行かぁー…懐かしいな! 学生時代を思い出すよ!」

はじめ「今思えば、私が一番輝いていたのはあの頃だったかな。」

ゆん「あの頃って学生時代のいつの時やっ!?」

ひふみ「…学生…時代……」

青葉「ひふみ先輩?」


青葉「えぇっ、下着泥棒ですかっ!?」

2017/11/28 23:03 | NEW GAME! | コメント(0)
1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/11/24(金) 00:39:57.84 ID:unMYngjf0

コウ「あぁ。最近、近所で出没してるらしいんだ!」

青葉「怖いですね…」

コウ「だけど、盗んで去る際に顔を見たって人がいたみたいで、その人の証言をもとに似顔絵を作成したから、見かけたら通報してくれって手配書を貰ったんだよ!」

青葉「そうなんですか。でしたら早く捕まるといいですね!」

コウ「だな。それにしてもこの似顔絵、どこかで見たような顔だけど、誰だろうな?」

青葉「八神さん、見覚えがあるんですか!? って、あれ、私にも見覚えが……?」

コウ「青葉もかっ?!」

青葉「はい…」


青葉「骨折してしまいました……」

2017/11/28 19:30 | NEW GAME! | コメント(0)
1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/11/27(月) 17:04:56.90 ID:2SGv+xvO0

~休日 涼風家~

青葉の母「青葉~、休みだからっていつまでも寝てないのっ!! 早く起きなさーーい!」

青葉「はーーーい!」

青葉「ふわああ~、眠いなぁ…。昨日、遅くまで仕事だったからなぁ……おっとっ!?」ツルッ

青葉「あっ………きゃあああぁぁぁっっっっっーーーーーー!!??」

ドンドンドンドターーーーーーーーンッ!!!!!


【NEW GAME!】コウ「エイプリルフールの大騒動!」

2017/11/22 19:02 | NEW GAME! | コメント(0)
1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/11/21(火) 16:51:12.50 ID:l7J3eC6x0

※注意 時期が明らかに違いますが、ご了承ください!

コウ「4月1日…今日はエイプリルフールか。よぉし、青葉でも担いでみるか!」

コウ「青葉ー!」

青葉「あっ、八神さん。おはようございます!」

コウ「おはよう。あのなぁ、青葉、ちょっといいか?」

青葉「なんでしょうか?」

コウ「急で悪いが、お前には辞めてもらうよ(本当は嘘だけどね♪)」

青葉「えぇっーー!?」

コウ「本当に悪い! だけど、上から急に伝えられた事でさ…(ふふふっ、騙されてる騙される♪)」

青葉「そぅ……なんですか……」

コウ(ニシシッ、完全に騙されてるなぁ~♪ さてと、そろそろネタばらしといきますか!)

コウ「なんちゃってぇーー♪♪ 嘘だよ、あおば……って…あれっ?!」

シーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーン

コウ「いないっ!!?? 青葉のヤツ、どこにいったんだっ?!」


青葉「表の顔の私」デビル青葉「裏の顔の私♪」

2017/11/21 19:30 | NEW GAME! | コメント(0)
1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/11/20(月) 02:02:03.74 ID:nOrWrZdc0

私の名前は涼風青葉。19歳。ゲーム会社「イーグルジャンプ」の社員で、八神コウさんがリーダーを務めるキャラデザ班に属しているキャラクターデザイナー兼モデラーである。

青葉「」モクモク

コウ「今日も青葉は真面目に集中して取り組んでるな! 感心、感心!!」

去年入社してから私は憧れの八神コウさんの元で仕事をし、時に厳しく、時に楽しくと色々な事を学びながら成長し続けました。
また、元々あったコミュニケーション能力の高さと仕事に対するモチベーションの強さを武器に仕事と人間関係に励み、結果として同僚からは高評価を得て、上司からも将来を期待される存在となった!

青葉「」モクモクモクモク

葉月「おっ、やってるやってる♪ 流石は涼風くん…見てるこっちまで一生懸命さがしっかりと伝わってくるよ♪♪」

そして、入社から早一年…私は今、新作ゲームの発売に向けてキャラクターのデザインを頑張っています!ここでも早速、真面目な所を評価されています。
しかし、上記の私の姿はあくまでも表の顔であり、ある一部の人以外は私の裏の顔を知らないのです!!

青葉「おっ!? さて、そろそろ…」スクッ

コウ「青葉ー、休憩か?」

青葉「はい! すみませんが、休憩入らせて貰います!」

コウ「いいよ。しっかりと休んだらまたいつものように元気で真面目に集中して取り組んでくれよ?」ニヤニヤ

青葉「はい♪」ニコッ

さて、今からお見せするのは私の裏の顔です! ただし、ここからいつもの私と違う事やお見せする為にも周りに八神さんや他の人たちがいないのを良く確認してから……ニョキッ! ………ふっ、ふふふふふっ…♪

デビル青葉「デビル青葉…降臨~っ♪♪ ふふふふっ、私の出番…私の時間が来ましたっ♪」ニヤリ

頭に二本の角、背中に悪魔の羽、そして小悪魔ファッション。言動や性格はSっ気満載♪ それが私、デビル青葉。そう……涼風青葉の裏の顔なんですよ。

デビル青葉「さて、さっそく、いつもの場所へ…」ニヤニヤ


青葉「えぇっ、転勤っ!?」父親「あぁ!」

2017/11/20 19:30 | NEW GAME! | コメント(0)
1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/11/18(土) 16:25:11.82 ID:zwTDH07e0

青葉「転勤だ、なんて・・どうしてっ?」

父親「仕方ないだろ。会社から急に転勤を命じられたんだから・・」

青葉「どこに転勤になったの?」

父親「九州だ」

青葉「九州っ!?」

父親「そう・・だから青葉! 今、勤めてる会社・・・イーグルジャンプだっけ? そこを辞めるんだ!」

青葉「えっ・・・ええええぇぇぇぇっっっっっーーーーーーーーーー!!??」