TOP > ミリオンライブ!
カテゴリー  [ ミリオンライブ! ]

【ミリマス】杏奈「ロコが可愛くてたまらない」

1: ◆BRZinuuIIfwI 2017/12/14(木) 00:53:27.32 ID:xyBYh+pC0

【765プロ事務所】

杏奈「やった…ようやくラスボスの所まで…やってきた…よ。」カチカチ

杏奈「ここまで長かった…でも…もうすぐ終わり…。」カチカチ

杏奈「ううん…ここで油断しちゃダメ。慎重に…慎重に…。」カチカチ

ロコ「グッドモーニング!…あれ?まだ誰もいないんですかね?」

杏奈「よし…よし…いける…いけるよ…。」カチカチ

ロコ「あっ、アンナがいます!」


【ミリマス】翼「恋のLesson抱き枕編」

1: ◆SESAXlhwuI 2017/12/09(土) 13:33:33.79 ID:2oCg3u3y0

伊吹翼(以下、翼) 「おっはよーございま~す!」ピョコピョコ

ミリP(以下、P) 「おっ、翼。おはよう」

翼 「あっ、プロデューサーさんだ!おはようございま~す♪」ダキッ

P 「挨拶がてらに抱きつくなよ……」

翼 「むぅ、つまんなーい……あっ、ひょっとして照れてるとか!?」パァアア

P 「て、照れてない!ほら、離れろって!」

翼 「えーっ……」シュン

P 「そ、そこまでガックリされてもだな」


千鶴「お姉さんの心得」【ミリマスSS 】

1: ◆UEry/CPoDk 2017/12/08(金) 23:40:07.26 ID:mj4OEdiD0

のり子「明日のロケ、プロデューサーが同行してくれるんだよね。つきっきりは久しぶり。」

のり子「ゴールデンのバラエティ番組だもん、失敗出来ないよね。少しは成長したってとこ見せられるよう頑張んなきゃ!」

のり子「…半日一緒にいるんだっけ。どうしよ、お弁当とか作ってあげた方がいいのかな?」

のり子「って何考えてるのよ、柄にもない。あたしがそんな事したって…」

のり子「…」

のり子「お母さーん!ちょっと、買い物行ってくるねー!」


765プロ麻雀部、ただいま活動中【ミリマスSS 】

1: ◆UEry/CPoDk 2017/12/03(日) 01:29:06.65 ID:0KQRA4uO0

アイドルマスターミリオンライブ シアターデイズ!の大人組のうち4人の駄弁りメイン。

全員麻雀が打てるという設定で書いてます、ご容赦下さい。


2: ◆UEry/CPoDk 2017/12/03(日) 01:30:44.84 ID:0KQRA4uO0

莉緒「そういやこれダブロンあり?無し?」

このみ「決めてなかったわね。ありでいいんじゃないの、めったにないし。あ、それチー。」

風花「え、また一発消しですかぁ?もう、せっかくのリーチが…」

歌織「まあまあ、和了られたわけじゃないんだし。これは大丈夫?」

風花「あ、はい。」

歌織「そう。なら追っかけリーチ、と。」

風花「ええっ!?」

莉緒「あれもアリ?」

このみ「ま、仲間内のお遊びにそこまで厳格にする必要もないでしょ。」


【ミリマス】やっぱ佐竹君の…料理を…最高やな!

1: ◆BRZinuuIIfwI 2017/12/07(木) 00:12:20.35 ID:bYWDyENG0

【765プロ事務所】
美奈子「私ね、他人を太らせることに喜びを感じる人だって、よく誤解されるの。」

奈緒「誤解…?」

美奈子「私はただ、お腹が空いて困っている人にご飯をご馳走しているだけだよ?」

美奈子「例えるならアンパ○マンみたいなものだよ。」

奈緒「確かに。私も毎日お弁当作ってもらってるしな。」

美奈子「でしょ?それなのに酷いと思うの。」


【ミリマス】ロコ「アンナに勝ちたい!!」

1: ◆BRZinuuIIfwI 2017/12/05(火) 23:00:35.20 ID:lLctljFvO

【765プロ事務所】
杏奈「…………」カチカチ、バシュ-ン!!

杏奈「やった…また杏奈の勝ち…。」ウィナ-!!
 
ロコ「ふええええん!!また負けました~!!」

杏奈「これで、今日は…20連勝…だよ。」

ロコ「もう一回!ワンモアチャレンジです!」

杏奈「ごめん…今日はもう…帰らないと…。」

杏奈「また遊んであげるから…ね?」

ロコ「何ですかその態度!!も~~~!!」

杏奈「それじゃあ…またね…。」

ロコ「ぐぬぬ…悔しいです~!!」


【ミリマス】金髪撫子は炬燵に入り、たい焼き氷菓に色狂う

1: ◆Xz5sQ/W/66 2017/12/05(火) 22:25:27.35 ID:SuJRDoqN0

===
765プロ劇場多目的和室にはこたつがある。
十二畳の畳張り。広い部屋の中央に、もう一度言うがこたつがある。

コタツ、炬燵、おこたコタツ。テーブルと布団の組み合わせ。

俺のこたつが真っ赤に燃える。お前もこたつむりにしてやろうか?
あー、あー、こたつみかん。冬が去ってもおこたは出しておこう……。

さて、そんなこたつにアイドルが入る。劇場にあるのだ当然だ。
道具は、使われるため、利用されるためにそこにあるのである。

日本人の、アイドルの、日本の地に立つ二本の足を温めるためにあるのである。
だからほら、こたつに両足を突っ込んで、蕩け切った表情を浮かべる劇場アイドルエミリースチュアート!!

「……はぁ~……幸せでしゅ」

英国生まれの金髪少女、エミリーはすっかりコタツの虜だった。
今もその一辺を占拠して、日本の誇る冬の文化、こたつみかんを堪能し終わったばかりである。


【ミリマス】P「静香と紗代子がメインヒロインの恋愛ゲームが」 静香「はい?」

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/12/04(月) 20:02:02.72 ID:Gl25Vm1R0

ーー事務所ーー

P「おーい静香ー」

静香「なんですかプロデューサー」

P「おーい紗代子ー」

静香「紗代子さんはまだレッスンから戻ってきてないですよ」

P「そうか。まあもうすぐ帰ってくるだろ」

P「ちょっとこれを見てくれ」

静香「なんですかこれ」

P「俺の知り合いにさ、同人ゲーム作ってる奴がいるんだけどさ」

静香「はい」

P「そいつ静香と紗代子の大ファンなんだよ」

静香「それは嬉しいですね」

P「それで作ったらしい」

静香「何をですか」

P「ゲーム」

静香「はい?」

P「静香と紗代子がメインヒロインの恋愛ゲーム」

静香「はぁ。……はぁ!?」



ミリマスSSです。こちらには初投稿となりますがよろしくお願いします。
ミリマスアイドル達がヒロインとして出てくるギャルゲーやりたい。早く


【ミリマス】杏奈「ロコと遊びたい…。」

1: ◆BRZinuuIIfwI 2017/12/03(日) 11:22:05.12 ID:hudxReHb0

【765プロ事務所】

杏奈「ロコ。一緒にゲーム…しよ…?」

ロコ「やはりステージのセンターのモニュメントは…いやいや…。」ブツブツ

杏奈「あれ…ロコ…聞いてる?」

百合子「駄目だよ杏奈ちゃん。今のロコちゃんに話しかけちゃ。」

杏奈「百合子さん…話しかけちゃ駄目って、どういうこと?」


【ミリマス】白石紬「彼女の笑顔はミリオンドル」

1: ◆Xz5sQ/W/66 2017/12/03(日) 00:14:58.50 ID:IeQoE4Hm0

===

それはここしばらくの間を実家で過ごしていた私が久々に劇場へ顔を出すことのできたある日のことです。
開口一番と申しましょう。私たちのところへやって来た茜さんはいつにも増した爛漫さで。

「おっはようプロちゃんいい朝だね! こういう爽やかな一日の始まりは、グッドニュースで迎えたいとは思わない?
実は! あるのだ! そんなニュースが! さてさて一体それはなんでしょーか?」

と矢継ぎ早に言葉を捲し立て。

「ハイ残念ですけど時間でーす! 正解は、なななんと! 今あなたの目の前に立っている超絶美少女プリティーアイドル
野々原茜ちゃんのたーんじょーうびーっ!! ハッピーバースデー茜ちゃん! お誕生日おめでとう茜ちゃん!!

さあプロちゃんよ、財布の紐を緩める準備はオーケーかい? 明日は朝から晩まで盛大に! ド派手に! ゴージャスに!
天使茜ちゃんの生誕を祝って祝って祝いまくるのだーっ♪」

などと身振り手振りも交えて大変な盛り上がりよう。
対するプロデューサーと私はと言えば、朝から食卓に特盛のカツ丼を振る舞われた胃弱な人の如く顔を曇らせつつ。

「……あー、そうな、誕生日な」

「本当ですか? それはおめでとうございます」

「もうもう二人とも元気ないよー? ほらほら、テンション上げて行こ?」

「いや、別段暗いつもりは無いんだが……」

「どちらかと言えば、茜さんが元気過ぎるのではありませんか?」


春日未来「恋のLessonラブホ編?」

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします 2017/12/01(金) 22:00:44.00 ID:QdtJIW4Z0

ss初投稿です。よろしくお願いします。
ミリマスssです。
未来と翼がからみます。百合注意です。
いろんな意味で処女作なので口調やホテルの描写に違和感があるかもしれません。
嫌悪感を感じた方は即ブラウザ立ちバック&青〇ん推奨です。


2: 以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします 2017/12/01(金) 22:01:35.99 ID:QdtJIW4Z0

Lessonその1 いろいろ計算済みの未来ちゃ

翼「終電なくなっちゃったね……」

未来「うん……ごめんね」

翼「いや別にいいけど……でも何で今日はなかなか帰してくれなかったの?」

未来「なんかはしゃいじゃって」

翼「ふーん」

未来「えっと……これからどうしよっか」

翼「そうだね……タクシーで帰ろうにもけっこう距離あるし」

未来(……)


P「シアター組の人間性を確かめてみる」

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/11/30(木) 10:29:15.79 ID:iqkO7jW/0

とあるビルの一室に集められた春香達

春香「ここに集合って言われてたよね?」

千早「プロデューサー、一体何をするつもりなのかしら…」

真「シアター組にドッキリを仕掛けるってのは聞いてるけど…」

ガチャ

P「わりぃ、遅くなった」

やよい「プロデューサー、おはようございます!」

伊織「遅いわよ!何してたのよ!」

P「ちょっと経費の精算をしてたらな…」

響「で、今日はシアター組に何をするつもりなんだ?」

P「ああ、今日はあいつらの人間性を確かめようと思ってな」

雪歩「人間性、ですか…?」

貴音「私たちはしあたーの方々とはそれなりの親睦は深めてるつもりですが…」

P「いや、普通に接しただけでは本質まではわからないと思うからな」


【ミリマス】杏奈の好奇心は犬を殺す

1: ◆Xz5sQ/W/66 2017/11/30(木) 19:08:01.39 ID:EJI08azK0

===

ご存知、765プロ劇場には「多目的和室」と呼ばれる部屋があるの。

十二畳ほどの広さのこの部屋はお茶会の会場になったりお昼寝のできる仮眠室になったり、
はたまたレクリエーションルームの代わりに使われたりと季節や用途に合わせて変幻自在の変身を見せる。

そして今、いつも畳のいい匂いがしてるこの部屋にはコタツがデーンと置かれてた。

アイドル事務所にコタツって? なんて事情を知らない人は首を捻るかもしれないけど、
これは「女の子が体を冷やすのはよくないだろう」なんて社長の粋な計らいから導入に踏み切られた経緯のある一品だよ。


【ミリマス】志保「麗花さん、朝ですよ。」

1: ◆BRZinuuIIfwI 2017/11/30(木) 01:18:58.60 ID:6RAGoEnj0

志保「麗花さん。起きてください。もう朝ですよ。」

麗花「うーん……あれぇ?志保ちゃんだぁ…。」

麗花「どうして志保ちゃんが私のお家にいるのぉ…?」

志保「何を寝ぼけているんですか。」

志保「次のライブのために、昨日泊まりがけでミーティングをしたの、忘れたんですか?」

麗花「あー…そう、だっけ……すぅ…すぅ…。」

志保「寝るなー!!」


歌織「歌を織り」歌鈴「歌を鳴らす」

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/11/28(火) 23:48:43.57 ID:JGf1Rd+00

自衛官「本日は基地祭にお越しいただき、本当にありがとうございました」

歌織「父から遠征とお願いされたときは驚きました」

自衛官「すみません、ご無理を言って。自衛隊の歌姫の噂は我が奈良基地にも届いておりましたので」

歌織「歌姫だなんて、そんな」

自衛官「噂通りの素晴らしい歌声でした。もう東京へ戻られますか? 新幹線なら京都駅までお送りします」

歌織「ありがとうございます。実は奈良は初めてなので、少し観光してから戻ろうかなと」

自衛官「左様ですか。では観光地までお送りしますよ」


【ミリマス】静香「抱き枕になるにはどうしたらいいのかしら」


1: ◆SESAXlhwuI 2017/11/25(土) 18:56:03.13 ID:PeYkwMWD0

~前回からの続き~

最上静香(以下、静香) 「抱き枕になる方法、教えてください」

音無小鳥(以下、小鳥) 「……私に聞いても良かったの?」

静香 「小鳥さんなら、そういうの詳しいかと思ったので……」

静香 「未来の事は、ぎゅーっとしてワシャワシャとか言ってたじゃないですか」

小鳥 「うーん、こればっかりは人の趣味嗜好の話になっちゃうから」

小鳥 「でも、そうねぇ……未来ちゃんはなんというか、ワンちゃんっぽい所があるというか」

小鳥 「そういう所がプロデューサーさんの抱き枕欲をくすぐったのね、きっと」

静香 「む、無邪気さ……ですか」


瑞希「アイルのお姉ちゃん、だぞ」【ミリマスSS 】

1: ◆UEry/CPoDk 2017/11/25(土) 23:50:25.94 ID:fcYY3tdE0

瑞希「ジュリアさん、伊吹さん。私、ある事に気付いてしまいました。」

翼「何ですか?」

瑞希「この3人だと……」

瑞希「私が最年長です、いぇい。」

ジュリア「今更?」

翼「なるほど、それってつまり…」

翼「瑞希さんは私たちのお姉ちゃんって事ですね?」

瑞希「その通りです。おお、妹よ。」

翼「お姉ちゃ~ん♪」

ジュリア「…アホらし。」


北沢志保「いい兄さんの日」

1: ◆C2VTzcV58A 2017/11/23(木) 23:13:39.37 ID:gqmIDEytO

P「志保。今日は11月23日だ」

志保「そうですね」

P「勤労感謝の日だ」

志保「そうですね。私もプロデューサーさんも働いていますけど」

P「そうだな。でも俺は、志保が毎日アイドルの仕事を頑張ってくれていることに感謝しているよ」

志保「……私も、プロデューサーさんがプロデュースを頑張ってくれていることに感謝しています」

P「なら、勤労感謝の日としては十分だな」

志保「……そうですね」フッ


【ミリマス】女子力が招いた悲劇

1: ◆p7PT31uvn8zf 2017/11/23(木) 22:19:23.22 ID:koUfysdDo

「なるほどっ!」

ここは芸能プロダクション、765プロの所有している専用のライブ劇場

その劇場の控室に元気な声が響く

声の主は高坂海美、三つ編みが可愛らしい元気一杯の可愛らしい765プロのアイドルだ可愛らしい

そんな海美は今、劇場の控室で珍しく女性用週刊誌を読んでいた

使い込まれたのか、微妙によれているその週刊誌の表紙にはデカデカと

「究極の女子力特集!これを身に着ければあなたの女子力にみんなメロメロ!気になるあの人も振り向いてくれるかも!?」

と書かれている


おにぎりソムリエ【ミリマスSS 】

1: ◆UEry/CPoDk 2017/11/23(木) 23:53:47.25 ID:up0hZAli0

美希「知っての通り、おにぎりは別名おむすびとも言うの。」

美希「このおむすびという名前はね、古事記に登場する『ムスビノカミ』という山の神さまに由来するそうなの。神さまの力にあやかろうと山の形に見立てて三角形にむすんだのが始まりなんだって。」

美希「おむすびはお結びとも書く事もあるの。これはお米同士を結び付けるからこう呼ぶんだけど、同時に人と人との結びつきに繋がる大切な食べ物という意味も含まれているんだね。」

美希「一方おにぎりは鬼切りとも書くの。ここでいう鬼とは悪い事、つまり厄除けの力のある食べ物とされていたの。」

美希「おにぎりの場合、形は三角形である必要はないの。要は『握って』おけばオッケー、そこがおむすびとの違いだね。」