TOP > ガールズ&パンツァー
カテゴリー  [ ガールズ&パンツァー ]

【ガルパン】押田「マリー様が虫歯になった」

1: ◆o8JgrxS0gg 2018/02/18(日) 17:01:48.59 ID:uj61vYSp0

マリー「…」扇子パタパタ

押田「…」コポコポ


ガチャッ

安藤「はよざーっす」

マリー「おはよう、安藤」

押田「ああ、おはよう」


【ガルパン】みほ「ボコ型チョコレートです!」

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/02/17(土) 23:36:28.95 ID:ZVR3o9iv0

みほ「(みんなへの日ごろのお礼にチョコレートを作ってみたんだけど……)」

ボコの形(?)のチョコ

みほ「あんまり上手くできなかったけど、輪郭はそれなりかな」

みほ「冷凍便で送ろっと」ツツミツツミ

こうして、傍からみれば"ハート型のチョコ"が完成したのだった。


【ガルパン】まほ『みほエナジーが足りないんだ』エリカ「えっ」

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/02/16(金) 23:51:58.70 ID:SRkPEB1rO

※最終章微ネタバレ注意
※キャラ崩壊注意
※その他の注意
※本当に注意

※本当に注意


【ガルパン】マリー「バレンタインデー」

1: ◆o8JgrxS0gg 2018/02/15(木) 23:15:52.33 ID:OP+bt3h50

* 短めあんおし(おしあん)


2: ◆o8JgrxS0gg 2018/02/15(木) 23:16:28.02 ID:OP+bt3h50

マリー「…」モグモグ

押田「…」ペラッ

安藤「…」カリカリ

マリー「…あら。ねぇ押田」

押田「はい、マリー様」

マリー「今日は何日だったかしら?」

押田「えっと…今日は2月の5日ですね」

マリー「ふーん…」モグモグ

押田「どうされました?練習試合は月末の予定ですが」

安藤「…」カリカリ

マリー「…バレンタイン」

押田「マリー様?」

マリー「…もうすぐバレンタインじゃない!」

押田「え?」

マリー「私、2人からチョコレートが欲しいわ!」


【ガルパン】みほ「交流合宿です!」

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/02/14(水) 13:46:15.85 ID:20lwX76/O

~とある合宿所~

桃「本日は、聖グロリアーナ、サンダース、アンツィオ、プラウダ、黒森峰、知波単、継続の各校にお集まりいただき、非常に感謝している。この合宿は、先の大学選抜戦での労をねぎらうものであり、ついてはこの合宿の開催に同意しt「かーしま、長い」はっ!」

杏「じゃあ、さっきくじ引きで決めた部屋割りに分かれてねー。楽しんでってー」

※キャラ崩壊注意
※その他いろいろ注意


【ガルパン】バレンタイン?

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/02/14(水) 23:42:37.76 ID:kPxMunWuO

カエサル「今日は2月14日か、この日がやってきたな」

左衛門佐「そうだが特別な日か?何の日だっけ?」

おりょう「バレンタインデーぜよ」

エルヴィン「ああそうだった。どうも流行り事には疎くてな、すっかり忘れていた」

おりょう「今日は帰りにチョコ買ってみんなで食べるぜよ」

エルヴィン「よしチョコパーティだな。乗った!」

左衛門佐「うむ、節分には豆、バレンタインにはチョコレート、季節を感じられる風習はいいものだな」

カエサル「すまないが今日は用事があるから参加できないんだ」

エルヴィン「せっかくのチョコパーティなのに参加しないのか?」

おりょう「遅くなったらチョコ残ってないかもしれんぜよ」

カエサル「わたしの事は気にせず楽しんでくれ」


沙織「バレンタイン・イブの夜」

1: ◆.dsCc9AhxA 2018/02/12(月) 04:34:44.91 ID:XmezkImf0

・深夜テンション
・盛大なキャラ崩壊
・レズ

です


2: ◆.dsCc9AhxA 2018/02/12(月) 04:37:36.29 ID:XmezkImf0

沙織「というわけで、チョコレート作っちゃおう!」

麻子「どういうわけだ」

優花里「急に家に来いっていわれたので何事かと思いましたよ…」

沙織「ごめんごめん。いろいろ準備してたらいいそびれちゃって」

華「てっきり結婚詐欺師に騙くらかされてお風呂屋さんでバイトさせられそうになってるのかと」

沙織「私はどういうイメージなのよ。というかそんなの華たちに相談してどうすんの」

みほ「戦車の砲弾をぶちかませばどんな屈強な人間でも物言わぬ肉塊になります。ひきにく作戦です」

沙織「みぽりんが怖いんだけど」

麻子「沙織が誘ったせいで今日テレビでやる劇場版ボコがリアルタイムで見られないそうだ。録画はしてるらしいが」

沙織「? 録画してるならいいじゃない」

優花里「…武部殿が少し嫌いになりました」

沙織「なぜ」

華「マニア心は複雑なんですよ」


【ガルパン】お銀「敗北者…?」ハァハァ・・・

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/02/12(月) 20:30:45.14 ID:b7UP6/Ig0

優花里「いやあ、まさかBARどん底のみなさんも参戦してくれるとは!」

みほ「そうだね…マークⅣが戦力になるかはおいておくとして…」

沙織「ま、まあ1人でも仲間は多いほうがいいじゃん!ね?」





あや「うわぁ…海賊だぁ…」

あゆみ「きっと略奪とかしてるんだろうなぁ…」

優季「実は不良だったりして…」

梓「BARを占領してる時点でアウトなような…」



ムラカミ「む…」

ラム「あんなこと言われてますよ、親分!」

お銀「言わせておけ。そもそもアタシたちは海賊好きだからセーフだ」

ラム「そっか!そっすね!」

フリント「あたいらが不良なのもまぎれのない事実だしねぇ」

カトラス「略奪もしてたわ、私たち」





エルヴィン「マークⅣか…また珍しいものが出てきたな」

カエサル「知っているのかエルヴィン!?」

エルヴィン「世界初の戦車といわれるマークⅠ…それの改造型だ」

左衛門佐「なるほど…だからⅣ号やポルシェティーガーのような戦車ぽくないのか」

カエサル「ダ・ヴィンチ円形戦車じゃなかったのか…世界初の戦車は…」


【ガルパン】第1位の女

1: ◆u4BqTnPhoo 2018/02/12(月) 01:58:54.78 ID:crTHIyKt0

元ネタはコント お見舞い です

短いですが、よろしくお願いしマウス


2: ◆u4BqTnPhoo 2018/02/12(月) 01:59:52.02 ID:crTHIyKt0

沙織「私、結婚できずに死んじゃうかも…」

麻子「またバカな事を言ってる」

華「そうですね、このままだと沙織さんが30才で独身のスピンオフが出来そうですもんね」

麻子「ゴムの伸びたジャージでビールとおつまみを貪る漫画とか似合いそうだな」

沙織「やだもー!!やっぱり、私結婚できないんだ!!」

優花里「ちょっと五十鈴殿も冷泉殿も何を言うんです!!…たしかに私もそう思いますけど…」

優花里「で、でもですね!そんな武部殿の為に今日は“結婚したいキャラ第1位”の人が来てくれたんですよ!!」

沙織「うそ!?第1位が来てくれたの!」

麻子「第1位の人って誰なんだ?」


 コンコン…


???「失礼します」


【ガルパン】オレンジペコ「聖グロ日日是好日」

1: ◆o8JgrxS0gg 2018/01/30(火) 22:17:27.57 ID:TF4dO6c9o

※聖グロ短編5本詰め。最後だけ真面目なヤツ


* 最終章はまだ見てません

* 一部ゆるゆり注意


2: ◆o8JgrxS0gg 2018/01/30(火) 22:18:12.97 ID:TF4dO6c9o

【お料理対決です!】


オレンジペコ「…というわけで、なんやかんやでアッサム様とお料理対決をすることになりました」

アッサム「省略しすぎじゃないかしら…」

オレンジペコ「えっと、私とアッサム様で別々にお料理して、審査員はルクリリ様とローズヒップさんですね」

アッサム「あれ?ダージリンは?」

オレンジペコ「…あの、ダージリン様に審査ができるとお思いですか?」

アッサム「口悪いわねペコ…」

オレンジペコ「で、こちらが参考のレシピ本です」

アッサム「あら、レシピは見ていいのね」

オレンジペコ「まぁ、知識を競うわけではありませんから…」

アッサム「ふふ、これがあれば何も問題ないわ。手加減はしないわよ、ペコ」

オレンジペコ「望むところですっ」


【ガルパン】ダージリン「聖グロ日日是好日」

1: ◆o8JgrxS0gg 2018/01/14(日) 22:30:15.42 ID:9/qDHr/Go

※聖グロ短編4本詰め


* 最終章はまだ見てません

* 一部ゆるゆり注意


2: ◆o8JgrxS0gg 2018/01/14(日) 22:30:47.74 ID:9/qDHr/Go

【オレンジペコの秘密です!】


オレンジペコ「…」カキカキ

ダージリン「…」ズズズ…

オレンジペコ「…」カキカキ

ダージリン「…ふぅ。ペコ、もう一杯頂けるかしら」

オレンジペコ「…」カキカキ

ダージリン「オレンジペコ?」

オレンジペコ「えっ? あ、はい、ただいま」パタパタ

ダージリン「(ずいぶんと熱心に、ノートに何か書いていたわね)」

ダージリン「(…あのノート、何かしら)」

ダージリン「(いや、人のノートを勝手に見るのも…うーん…)」

ダージリン「…」

ダージリン「(いえ、大丈夫でしょう。ペコだし)」


沙織「ええっ!?アヒルさんチームとカバさんチームがケンカ!?」

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/01/08(月) 20:17:06.88 ID:rITl2u9X0

華「どうしたんですか、沙織さん」

沙織「いま、ガレージでお昼ねしてる麻子から電話があって…アヒルさんチームとカバさんチームがケンカしてるんだって」

優花里「あの2チームがですか!?な、何があったんでしょう…」

華「私たち、そういうこと今までありませんでしたもんね…」

沙織「うーん…わかった!男の取り合いだよ!磯部さんとカエサルさんの男の取り合い!」

優花里「もしそうなったらカルパッチョ殿が怒り狂いそうですけどね」

沙織「そんな!?アンツィオ高校も含めた恋愛のもつれ!?やだもー!!」



華「でも、何が原因なのでしょうか…」

優花里「とりあえず、行ってみましょう!西住殿は今日は自動車部の方とお話があるみたいですし…」

沙織「来年度に向けたポルシェティーガーの処遇だよねぇ…」




【ガレージ】


典子「もー!何言ってるんだよ!」

エルヴィン「いいや、我々の意見のほうが正しい!」



カエサル「いいか、こういう時は年功序列だ」

おりょう「その通りぜよ」

左衛門佐「我々は平均2年生だ!」


あけび「そんなの横暴です!」

妙子「だいたいそれならカメさんチームになっちゃうじゃないですか!」

忍「それはないでしょう!?」


カエサル「確かに…」




沙織「なぜかカメさんチームがディスられれてるんだけど」

華「これはそれほど重要なのではないのかもしれませんね」

優花里「きっとお菓子食べちゃったとかですよ」


【ガルパン】雨夜のチェイス

1: ◆TJ9qoWuqvA 2018/01/05(金) 03:50:01.80 ID:OOUkOtbo0

ホシノの過去妄想
独自設定あります
自動車部のメンツの口調がおかしいかもしれませんがご容赦を


2: ◆TJ9qoWuqvA 2018/01/05(金) 03:50:54.17 ID:OOUkOtbo0

ツチヤ「あぁ^~」

ホシノ「やっぱ一仕事終えた後のドラム缶風呂はいいな!」

スズキ「着替えを用意しないとボイラーが起動しないようにしたから安心して入れるね」

ナカジマ「ただあの“重量センサー”はちょっと改良の余地が…」

ツチヤ「自分の服着たマネキンがこっち見てるのこわい」

スズキ「大丈夫だよツチヤ、私がいるから」

ツチヤ「もっと、くっついていい…?」

ホシノ「なんだこの雰囲気は」

ナカジマ「レオポンソードでダイレクトアタックした方がいいかな?」

ホシノ「頼んだ」

スズキ「待った待った!金属バットで殴るとかガチで死人が出るから!」


【ガルパン】杏「五十鈴ちゃん、新年会の幹事お願い」

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/01/05(金) 00:09:21.09 ID:njVcQ9fK0

1月 新学期 

生徒会長室


杏「五十鈴ちゃん、新年会の幹事お願い」

華「新年会があるんですか?」

杏「うん。せっかくだから戦車道履修者でぱーっとやろうと思ってね。ついでに五十鈴ちゃんも来年の生徒会の為にこういうの仕切る経験しといてよ」

華「わかりました。わたくし、頑張ります!」

杏「じゃあよろしくー。細かいことは全部任せるけど1月中にはお願いねー」


角谷杏「西住ちゃーん、サンタクロースあてに手紙書いた?」西住みほ「はい?」

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/12/24(日) 18:36:36.60 ID:djCWebdSo

大洗女子学園 生徒会室

桃「これで完成だな」

柚子「お疲れさまー、桃ちゃん」

杏「12月だけど、サマーってことだねぇ。座布団いちまぁい」

桃「何も言っていません」

華「生徒会室がクリスマス仕様になりましたね」

杏「これだけは譲れないからなぁ」

沙織「広報としてクリスマスも何か活動したほうがいいですか?」

桃「今年までは会長……いや、元会長の杏に任せてあげてほしい」

杏「いやぁ、わるいねぇ」

沙織「いえいえ、そんな。もう好きにしちゃってください」

優花里「今年は何をするんですか?」

麻子「ケーキ食べたい」

杏「まぁまぁ、それはあとで、だ。それよりも、西住ちゃーん、サンタクロースあてに手紙書いた?」

みほ「はい? いえ、まだですけど」


【ガルパン】エリカ「ビデオ通話で画面を飛び越えて移動できる能力を身に着けたわ」

1: ◆G309cXFSD. 2017/12/27(水) 00:19:07.44 ID:PPqZrmXA0

小梅「えっ」

エリカ「だからちょっと実験相手になってもらえる?」

小梅「どういうことなのかさっぱりわからないんだけど」

エリカ「だから、スカイプとかでビデオ通話してる相手のところに移動できるってことよ」

小梅「貞子みたいにってこと?」

エリカ「まあビジュアル的にはそんな感じね」

小梅「一ミリも信じられないんだけど、なんでそんな能力をいきなり……」

エリカ「ドイツに行った隊長と通話してたら寂しくなって、会いたくなったから鍛えたのよ」

小梅「いや、そんな気持ちだけで鍛えられる能力じゃないでしょ!?」

エリカ「とにかく、いきなりドイツはたぶんしんどいから小梅の部屋に移動してみるわね」

小梅「この状況がしんどいんだけど」

エリカ「いいから部屋でスカイプ開いて待ってなさい!」


まほ「なんだ...この生物は...?」 まぽー「ぼー」

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/12/29(金) 01:35:03.76 ID:lprn5xtd0

杏「小さい西住ちゃんみたいな奴拾った」 みぽー「ぽー」の続きです

エリカ「ココイチの前でよだれを垂らしていたので連れてきました」

役人「まぽーはカレーが大好物です」

まぽー「ぼー」

エリカ「隊長の隠し子かとおもって...」

まほ「そんな訳ないだろ!」

まほ「とりあえずお母様に相談だ」

西住家

まほ「エリカがこんなものを拾ってきたのですが」

まぽー「ぽっー」

しほ「....なんですかこれは?」

まほ「みほに聞いたところぷちと呼ばれる生物らしいです」

役人「ぷちはぷちであり それ以上でも以下でもありません
その他の生態はほぼ謎に包まれています」

まぽー「ぽー」

役人「なんと家元の膝に乗ってしまいました ぷちは基本的に人間に甘えます 中には例外もいますが」

しほ「...この生物は家で飼いましょう」ナデナデ

役人「即決です 飼われることになりました」

鳴き声考えるの難しい...


杏「小さい西住ちゃんみたいな奴拾った」 みぽー「ぽー」

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/12/26(火) 20:59:07.59 ID:tpcoFLbw0

みぽー「ぽー」

杏「どうしよっか?」

沙織「みぽりんにそっくりで可愛いー」

華「食用でしょうか....?」

みほ「その辺に放って置くわけにも行きませんし飼い主を探しましょう」みぽーを抱っこ

優花里「はい!はい!私が飼います!」

みほ「じゃあ優花里さんに」

みぽー「ぽー!!」

杏「あちゃー離れたくないみたいだね」

杏「というわけで西住ちゃんよろしく」

みほ「わかりました よろしくね」

みぽー「ぽー」

杏「名前はみぽーね」

ガチャ

麻子「遅れた...」

沙織「もー遅いよ」

麻子「いやミリタリーショップの前で変な生き物拾って」

ゆかりん「ゆっゆっ」

杏「秋山ちゃんにそっくりな子も出てきたねぇ」


【ガルパン】マリー様のロイヤル放屁

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/12/25(月) 00:53:59.71 ID:8XvbhHii0

※最終章放屁バレ注意


みほ「ゆ、優花里さんやめて俺さんが来ちゃう……」優花里「西住殿が悪いんですよ!イヴにそんな格好で部屋に呼んだりするからっ!!」

1: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2017/12/24(日) 23:05:07.854 ID:xCBv5eNzpEVE

みほ「だ、だって俺さんがこういうの好きって言うから……」サンタコス

優花里「またその人の話ですか!?でも、今この部屋にいるのは私と西住殿だけです!!」ハァハァ

みほ「うぅ……優花里さん本当にどうしちゃったの……?」グスッ

優花里「……どうもしてませんよ。私は以前から西住殿を慕っていただけです。それなのに……それなのに西住殿があんな奴と付き合ったりするから……っ!!」プルプル

みほ「お、俺さんを悪く言わないで!!」

優花里「あんなクズニートのどこがいいんですか?それにあの人は本当は西住殿ではなくお姉さんの事が……」

みほ「やめてっ!!!」