TOP > ガールズ&パンツァー
カテゴリー  [ ガールズ&パンツァー ]

【ガルパン】西住まほ「妹との距離感がつかめない」

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/04/13(水) 22:21:26.34 ID:6dMfKyOH0

一部ガルパン劇場版のネタバレ注意

みほが実家に里帰りした時のことのつもりです。


優花里「仕方ないであります」

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/04/11(月) 13:03:57.89 ID:HsdZ5niW0

・みほゆか成分多めです
 
・シリアス展開で行きます
 
・優花里が戦車面以外ではコミュ症な設定です
 
・書き溜めはしてないのでゆっくり更新します


2: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/04/11(月) 13:19:30.93 ID:HsdZ5niW0

―――――――――――――――――――――――

練習中
 
みほ「麻子さん!右に40度迂回しつつその先の森に入ってください!」
 
麻子「了解」ガコッ
 
優花里「装填、完了しました!」
 
みほ「森の中の開けた場所でUターン、正面から迎え撃ちます!麻子さん、華さん準備はいいですか?」
 
麻子「任せろ」グググッ
 
華「了解しましたわ。花を生けるときのように・・・」ガチャ
 
沙織「敵、正面から来るよ!」
 
みほ「構えて・・・撃て!」
 
―――――――――――――――――――――――
――――――――――――――――――
――――――――――――
 
桃「今日の練習は終了だ!全員解散!」 
 
沙織「いやーみんなお疲れ!今日もクタクタだよ~・・・」
 
華「ふふ、お疲れ様でした、沙織さん。そしてみなさんも」
 
麻子「・・・私はもう帰って寝る。というかここで寝る」
 
沙織「もう、麻子~・・・あっ、そうだ!みんなで帰りにアイス屋よってかない?
   
   麻子、おごってあげるからさ!」
 
麻子「・・・なら、いく」
 
華「みほさんと優花里さんは如何いたしましょう?」
 
みほ「あっ私も行きたいです!」
 
優花里「・・・・・・」
 
華「・・・優花里さん?」
 
優花里「・・・あっ!わっ私も!私もご一緒させてください!是非っ!」
 
沙織「おっけーおっけー、じゃあ行こう!」
 
 
 
優花里(・・・やっぱり・・・
 
    私は、まだ・・・)


【ガルパン】 優花里「戦車ぼっち」

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/04/12(火) 13:43:34.24 ID:XXFaaDwh0

戦車が好きじゃ、ダメなんでしょうか…。

「ぼっち」だった秋山殿のお話です。

空白を補填するための独自・参考・捏造設定
有り。


2: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/04/12(火) 13:44:52.36 ID:XXFaaDwh0

なぜ「ぼっち」だった秋山殿が、大洗戦車道であれだけの大活躍が出来たのか?

想像していたものをまとめてみました。

初SSで読み辛く、まとまりの無いものとなってしまったかと思いますが、ご寛容頂ければ幸いです。


4: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/04/12(火) 13:47:19.39 ID:XXFaaDwh0

何時の頃から?何がきっかけだったのか?…今となっては思い出すことも出来ませんが、
私、秋山 優花里は、戦車が大、大、だ~い好きであります!

こと戦車に対する想いだけは、どこの誰にも負ける気はありません。

はい、大洗の皆さんとはもちろんの事、他校の皆さんとも仲良しで、今でもちぬょこちょこ連絡を取り合ったりしていますよ?

え?コミュニケーションの秘訣でありますか?

…それを私に聞かれるのでありますか?
一番酷な質問でありますよ?うーん…
敢えて言えば、戦車への愛が全てですか、ね。

だって私、戦車道を始めるまで、一人も友達がいなかったんですから。
本当ですよ?嘘はついてません。

えーっ?本日の話題とは大きくかけ離れていると思うのですが…ううっ、分かりました。
話しますってば。…でも、後で必ず内容確認させて下さいね?


【ガルパン】女子相撲道(トップレス)、始めます!

1: ◆e6ps/CejpA 2018/08/16(木) 18:03:23.80 ID:xS9vq9zw0

杏「あのさー、必修選択科目なんだけどさー、女子相撲道(トップレス)やってね。よろしく」

みほ「……え?」

杏「いや、だからさー、女子相撲道(トップレス)やってね」

みほ「あの…戦車道は?」


オレンジペコ「アールグレイ様は何がお好きだったんですか?」【ガルパンSS】

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/04/11(月) 00:24:57.79 ID:nbpydUV80

オレンジペコ「うーん……」

ダージリン「どうしたの、ペコ。そんなに難しい顔をして。そうそう、こんな言葉を知っている?不幸は大抵の場合、考えすぎによるものである」

オレンジペコ「ジョセフ・ジュベールですね……じゃなくて!」

ダージリン「何かしら?」

オレンジペコ「ダージリン様は、偉人の名言格言、古いことわざがお好きですよね?」

ダージリン「淑女の嗜みね」

オレンジペコ「アッサム様は、ジョークがお好きです」

ダージリン「淑女の嗜みだものね」

オレンジペコ「……では、アールグレイ様はどうだったのです?やはり、名言格言ですか?」


【ガルパン】西住しほ「おかえりなさい」

1: ◆5yXN2jIX2Y 2016/04/03(日) 01:45:29.43 ID:RVCvaGcC0

※独自解釈のオンパレードです。
なるべく公式設定に準ずるようにしてますが所々に想像や妄想がありますので注意してください。


2: ◆5yXN2jIX2Y 2016/04/03(日) 01:48:14.99 ID:RVCvaGcC0

【戦車道西住流演習場】

 常に先を読み優位に立ち相手を圧倒するように戦況を動かしてきた私だったが、娘に対しては翻弄される一方だ。これまで戦ったどの試合よりも先を見通せないし、上手く立ち回れないでいた。

しほ「...」スタスタ

西住流門下生A(以下門下生A)「家元!お疲れ様でした!」ペコ

西住流門下生B(以下門下生B)「お疲れ様でした」ペコ

しほ「...お疲れ様でした。私用で戻りますが引き続き貴方達は模擬戦を続けなさい」 スタスタ

門下生AB「「はい」」


みほ「プロ戦車道1日訓練?」

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/04/09(土) 01:16:18.36 ID:WE/qn88o0

※劇場版の内容にもふれているためネタバレ注意


昏睡中の冷泉麻子が恋人を沙織に寝取られる話

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/08/14(火) 05:47:41.82 ID:mPnF5hq+0

麻子「zzzzzzzzzz」

男「麻子.....」

沙織「麻子大丈夫!?」ガチャ

男「誰?」

沙織「えっと私は武部沙織って言って麻子の幼馴染だけど...君は?」

男「俺は男って言って麻子の彼氏...」

沙織「よろしくって...そうじゃなくて!!麻子に一体何があったの!?」

男「トラックに跳ねられて....」

沙織「そっか....男君は毎日お見舞いに来てるの?」

男「うん...目覚めた時はそばにいてあげたいんだ」

沙織「優しいんだね..」


【ガルパン】華「どうすればいいのでしょうか?」麻子「私に聞かんでくれ。」

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/08/13(月) 20:07:03.05 ID:tUgwULA2O

注意

・グダグダ
・ほんの僅かにクロス要素あり
・華さん好きごめんなさい


2: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/08/13(月) 20:09:04.69 ID:tUgwULA2O

華「みほさんはいいですね、主人公ですし戦車道では頼り甲斐があってでも普段はどこか抜けていて、そのギャップがいいところでもあります。ボコが好きというところもみほさんの闇の深さが垣間見えて良いですね。」

華「優花里さんも、戦車オタクなところやみほさんに対する献身さ、独特な口調がファンの皆さんの心をがっちり掴んでます。」

華「沙織さんも、戦車道では目立った活躍はありませんが、大洗の皆さんの仲を取りまとめてくれる素敵な人です。ゼクシィや怪文書などネタにも事欠きませんし。」








華「それで、私はどうすれば人気が出るのでしょうか?」

麻子「何故私に聞く。」


【ガルパン】学園艦での生活

1: ◆t75xgIUKkY 2016/04/08(金) 23:59:12.65 ID:jTyMht/So

ガルパンの大洗女学園の日常風景を見たいと思ってやりました。
ガルパンは設定が独創的なので想像力をかき立てられます。
戦車要素・百合要素はあんまないです


杏「いやーインフルエンザが流行しててね」

杏「船舶科や栄養科にもダウンしてるのがけっこう居て、休ませなきゃいけないんだよ」

杏「というわけで今日から臨時シフトI種が艦内に適用されるから、
  みんな自分に割り当てられたワッチ確認しといて」

みんな「はい!」

華「臨時シフトですか。久しぶりですね」

麻子「朝起きずに済むんだからこっちの方が楽だ」

沙織「私は調理係か。よーし、頑張っちゃうよ!」

優花里「あ、西住殿は大洗では初めてではないですか?」

みほ「うん。中等部では流石になかったけど、黒森峰高等部ではあったよ。
   わからないことが有ったら訊くね」

優花里「はい! お任せください!」


【ガルパン】配達員「お届け物でーす」みほ(30)「ちょっとお願い」娘「はーい」

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/08/12(日) 21:31:43.97 ID:Gsl1myVx0

娘「お母さん、今年もいつものだよ」


2: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/08/12(日) 21:34:09.18 ID:Gsl1myVx0

配達員「お届け物でーす」

優花里(30)「今お店立て込んでるからお願ーい」

娘(6)「わかったー」

娘「お母さーん、今年もいつものー」


【ガルパン】しほ「戦車道のセンスが無い娘二人」

1: ◆kR9lpurGm. 2018/08/09(木) 22:05:12.16 ID:vx+TtmzF0

 妄想全開
 地の文あり
 キャラ崩壊

 妄想全開


2: ◆kR9lpurGm. 2018/08/09(木) 22:06:16.03 ID:vx+TtmzF0

熊本、西住邸――

 夕暮れ、無理を言って早い時間に帰宅した西住しほの気分は晴れやかなモノではなかった。
 
 「お帰りなさいませ、夕食の準備、整っております」
 「ん、常夫さんは?」

  まだ裏でエンジンを弄っているとお手伝いの井手上菊代が答えた。

 「二人は?」
 「お嬢様たちでしたら、いつもの様に居間でお待ちです。…………あの」


【ガルパン】劇場版アナザーストーリー

1: ◆e6ps/CejpA 2016/04/07(木) 13:59:51.20 ID:Rgk3tzgN0

・ネタバレ注意
・キャラ崩壊注意

みほ(どうしよう…30輌相手に8輌だけで殲滅戦だなんて…)

まほ「ちょっと待ったぁ!」

みほ「お姉ちゃん!それにみんな!」

まほ「全員大洗に短期転校しました。みほ、助けに来たぞ!」

「ちょっと待ったぁ!」

まほ「え…誰?」


【ガルパン】愛里寿「寄せ集めのチームに負けるなんて……」

1: ◆RaB5tk8sfI 2016/04/08(金) 18:54:43.45 ID:VNgxGzNJ0

愛里寿「まさか料理人と小学生と浮浪者がいるチームに負けるとは思わなかった」

アンチョビ「…………」ピクッ

カチューシャ「…………」ピクッ

ミカ「…………」ピクッ


【ガルパン】杏「みなごろし作戦?」

1: ◆RaB5tk8sfI 2016/04/06(水) 19:06:14.11 ID:rZ7rk2nW0

大会数週間前

杏「……いやー、聞き間違えちゃったよ。で?なんだって?」

みほ「どうしても勝ちたいなら良い手がありますよって」

杏「いや、その後」

みほ「みなごろし作戦ですか?」

杏「そうそれ。というか、また聞き間違えちゃった。みなごろしな訳ないじゃんねえ」アッハッハ

みほ「いえ、みなごろし作戦で合ってます」

桃「ひぃっ!」ガクブル

柚子「だ、大丈夫、大丈夫だから柚子ちゃん」

杏「なんも大丈夫じゃないけどね」

杏「まあ、とりあえず説明してくれるかな?犯罪者になろうってわけじゃないんでしょ?」

みほ「もちろんです。戦車道では敵隊長を暗殺すると勝利判定が大会前に出るんです」

桃「結局、殺してるじゃないか!?」

みほ「いえいえ、特殊カーボン弾や特殊カーボンナイフを相手に突きつければ良いんです。実際に殺すわけじゃありません」

杏「なーんだ」


対戦車道、始めます!

1: ◆e6ps/CejpA 2016/04/05(火) 20:04:43.80 ID:SQrnni7+0

みほ「対戦車道?まさか戦車に生身で立ち向かうアレですか?」

杏「そう、アレ。なんか文科省が戦車道につづく新たな武道として推進するみたいで、
例のクソ役人が立ち上げに協力しないと廃校の話蒸し返すとか言い出すから、ウチと
しても協力せざるをえなくなっちゃったのよねー」


西住みほ「マシマシ作戦です!」

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/04/05(火) 15:20:47.03 ID:UGp8n4/n0

――大洗女子学園戦車倉庫

沙織「はぁ~今日の練習すっごい体力使ったかも~」

麻子「通信手なんだからほとんど動いてないだろ」

みほ「通信連絡の機会が多いと疲れるものだから」

優花里「なんだかすごくお腹が空きましたねぇ。時間も時間ですし、よければみんなでご飯食べに行きませんか?」

麻子「ケーキ」

沙織「それ晩御飯じゃないでしょ」

華「……」コソコソ

みほ「華さん?」

華「は、はい? なんでしょう?」ビクッ


杏「大洗四天王」

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/04/04(月) 04:39:44.84 ID:JlPghxUcO

杏「大学選抜チームに勝利したことで廃校が撤回された訳なんだけど」

みほ「喜ばしいことです」

桃「問題が解決したことにより新たな障害が立ちはだかった」

柚子「今回西住さんを読んだのはこの問題についてなの」

みほ「問題というと?」

桃「知っての通り我々は生徒会だ」

杏「大洗女子学園のトップなわけよ」

柚子「私たちにとって一番大きな問題、それは―――」


【ガルパンSS】「そんなものはない」

1: ◆663LzicDVs 2016/04/01(金) 04:36:23.11 ID:SGHEm4Bk0

・ガルパンのSS

・百合

・みほゆか

・地の文あり

・エイプリルフールなので書きました


2: ◆663LzicDVs 2016/04/01(金) 04:40:21.84 ID:SGHEm4Bk0

 失礼します。お悩み相談部というのはこちらでありますか?

 生徒の悩みならどんなことでも、秘密厳守で答えてくれるっていう……あ、こちらでいいんですね、良かったです。

 すみません、座らせていただいてもよろしいでしょうか。ちょっと疲れておりまして。
 
 え、目の下にクマが? はい、まあ、ちょっと事情がありまして……ご相談させていただきたいことがあるんです。 

 私は二年普通科の秋山優花里と申しまして……え、ご存じ? はい、戦車道クラスの……Ⅳ号H型仕様の装填手をしております。

 H型仕様と申しましても実際にはD型をベースに改造しておりますので、実際のスペックとは異なりましてですね……あ、はい、すみません。本題に入りますね。

 まずは、そもそもの事の起こりからご説明させてもらってもよろしいでしょうか?

 あの、私、恥ずかしながらですね……今まで友達、というものを持ったことが無かったのであります。

 子供のころから戦車にばかり夢中になってたせいなのか、他の同年代の子の話とかについていけなくて……気がつくといつも一人ぼっちで戦車のプラモデルで遊んだりとか、戦車が出てくる映画みたりとか、自衛隊の公開演習や戦車道の試合を見に行ったりとか……

 あっ、そんな憐みの目で見ないでほしいであります! こんな私でも、今は立派な友達がいるんですから!

 何と言っても、一番仲良くさせてもらってるのは、あんこうチームの皆さんですね。先ほどのⅣ号のチームクルーであります。

 明るくて女子力抜群、チームのムードメーカーの武部殿、ちょっと遅刻が多いですけどいつでも沈着冷静で、超絶技巧の操縦技術をお持ちの冷泉殿、おっとりした美人さんなのにときどきお茶目で、レティクルに向かうとすごい集中力を発揮される五十鈴殿……皆さん私なんかにはもったいないような素敵な方たちばかりです。

 その中でも、あの……私がその、仲良くというか、尊敬しているというか……とにかくいつでも一番気になってしまう方が、西住みほ殿なんです!


エルヴィン「私が隊長ですか!?」

1: ◆52n.8e9fBY 2016/03/31(木) 23:12:06.67 ID:GJXdnizo0

*時系列はTVシリーズ終了~劇場版の間です。
*一応シリアス系
*エルヴィンメインのSSです。


2: ◆52n.8e9fBY 2016/03/31(木) 23:14:13.81 ID:GJXdnizo0

桃「ということで、今週末の練習試合の相手は聖グロリアーナだ」

あゆみ「えーまた練習試合?」

あや「優勝してから隔週レベルで練習試合してるよねー」

桂利奈「休みがほしいです!」

優季「新しく出来た彼氏に逃げられちゃいますぅ~」

桃「えぇい煩いぞお前ら!」

桃「我々は優勝したとは言え、いまだ実績の乏しい新興チームだ。確かに優勝したことで廃校は免れたが、次また同じ話が蒸し返されるとも分からない。そうならないように、大洗戦車道チームの実力を盤石にする必要があるのが分からないのか! 分かるよな、西住!」

みほ「え? う、うぅ~ん」

みほ「確かにその通りだと思いますけど、時にはやっぱり休息も・・・」

桃「何!? 隊長がそんなのでどうする!」

みほ「ひぇ!」