TOP > FINAL FANTASY

グラディオ「お前何様だよ」ノクト「あ?」

2017/01/08 23:14 | FINAL FANTASY | コメント(0)
1: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/01/08(日) 22:26:15.935 ID:Br5FrngP0.net

グラディオ「そんな良いケツしておいて、ノンケだなんて通らねえって言ってんだよ」

ノクト「離せよ! いちいち触んな」

グラディオ「おい……いい加減、ホモに切り替えらんねえのか」

ノクト「……ホモじゃねえからルーナと結婚しようとしたんだろうが」

グラディオ「その姫様は死んだんじゃねえのか!? あぁ!?」

ノクト「……たとえルーナが死んじまっても……ルーナ以外は考えらんねえんだよ……!」

プロンプト「ノクト……! 一生童貞でいるつもり!?」

グラディオ「そのチンコは、股間に付けたまま歩くだけか。親から授かった性器を眺めてるだけで子孫残せんのか!?」

グラディオ「王の血を絶やさねえためにも、お前はそのチンコを有効活用しなきゃなんねえだろうが!!!」

ノクト「解ってんだよ! 心の整理がついたら、また考える……。でも相手は女だ。ぜってーに男とはヤらねーからな」

グラディオ「てめえ……イグニスは何のために傷を負った!!!」

イグニス「やめろグラディオ!」

グラディオ「お前をホモにするために、慣れねえ土地でゲイ向けの風俗店を探し回って……!」

グラディオ「階段で滑って転んで目を打っちまったんだぞ……!?」

ノクト「……」

グラディオ「イグニスを慰めるために、おチンポミルクを飲ませてやんのが仲間じゃねえのか……!? それをお前は……!」

グラディオ「今一番大変なアイツの顔に、精液の一滴もかけらんねえのか!!!」