TOP > ガヴリールドロップアウト
カテゴリー  [ ガヴリールドロップアウト ]

ガヴリール「ヴィーネとお風呂で」

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/06/24(土) 01:24:30.80 ID:ogfPLEN80

~ヴィーネの家~

ザ-ザ-……

ガヴリール「ふー、急に雨降ってきたなー…ヴィーネの家が近くて助かった」ブルッ

ヴィーネ「すっかり濡れちゃったわね。ほら、タオルあるからガヴも早く拭いて」

ガヴリール「ん、ありがと」フキフキ


サターニャ「ガヴリール!勝負しなさい!」 ガヴリール「勝負方法は?」 サターニャ「先に相手に好きって言わせたら勝ち!」

1: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/06/23(金) 20:05:35.030 ID:zbTvT9BE0.net

ガヴリール「いいよ」

サターニャ「先手必勝!私の事好き?」

ガヴリール「好き❤️」

サターニャ「はい一勝!」

ガヴリール「くそーやるなー二回戦な。私の事好き?」

サターニャ「好き❤️あっ負けちゃった~」

ガヴリール「並んだぞ❤️」


サターニャ「思ったんだけど」ラフィエル「はい」

1: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/06/23(金) 05:39:23.141 ID:4uPT2/S40.net

サターニャ「アンタってなんで私なのよ」

ラフィエル「と言いますと?」

サターニャ「アンタ面白いものが好きなんでしょ」

ラフィエル「そうですね~」


ガヴリール「ヴィーネ!時代は百合力発電だぞ!」

1: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/06/22(木) 23:51:32.381 ID:POQB26+D0.net

ヴィーネ「……はい?」

ガヴリール「百合力発電は感情エネルギーの中でも女の子同士が触れ合う際に生まれる"キマシパワー"を電力に変換するというものでさ」

ガヴリール「CO2も出なければ地球の資源を使うこともない!とても環境にも社会にも優しい尊いエネルギーなんだ!」

ヴィーネ「ごめん……話がまったく掴めない……」

ガヴリール「いやーある科学者?みたいな人から発電機のテストの依頼を受けてさ」


ヴィーネ「君と出会った奇跡が」

1: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/06/22(木) 04:37:42.828 ID:NGIIAIXQ0.net

ヴィーネ「ねえガヴ」
 
ガヴ「…」

ヴィーネ「初めて会った時のこと覚えてる?」

ガヴ「…」


ヴィーネ「今日からみんながお姉ちゃん?」

1: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/06/21(水) 20:40:34.759 ID:tRAYY6zx0.net

サターニャ「私の弟ったら~……」

ラフィエル「うちもサラちゃんが~……」

ガヴリール「こっちもハニエルがさ~……」

ヴィーネ「……」ジィ

ガヴリール「ん?どうしたヴィーネ」

サターニャ「あーそういえばヴィネットって一人っ子だったわね」


ラフィエル「サターニャさんの一番柔らかいところはどこでしょう」

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/06/21(水) 02:07:05.06 ID:PIMV4WVco

サターニャ「はあ?」

ラフィエル「やはりお胸でしょうか」ツンツン

サターニャ「何するのよ!」

ラフィエル「えいっ」モニュ

サターニャ「ちょっと!」

ラフィエル「んん~いい柔らかさです」モミモミ

サターニャ「ぁっ、やめ、やめなさいよ!」

ラフィエル「じゃあやめますね」

サターニャ「あ……」


ガヴリール「梅雨」

1: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/06/21(水) 12:37:17.467 ID:aOwkAv/d0.net

ザーザー

ガヴリール「……」チラッ

ガヴリール「また雨……か」


サターニャ「来てやったわよ!」

1: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/06/21(水) 06:34:59.311 ID:Z6VTQDw80.net

天界

受付「またですか…」

サターニャ「カツ丼ひとつ!」  

受付「ここはご飯屋さんじゃないんですよ」


タプリス「ちいさなちいさな、恋の音」

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/06/20(火) 17:42:29.11 ID:tFC+Tw8y0

最初は、自分でも気づかないほどちいさな音でした。

からだの奥のほうから、とくん、とくんと響く、ちいさな恋の鼓動の音。

最初はだいきらいだったはずのあの人。素敵だった先輩を駄天使にさせた、いつも騒がしい人。

…でも本当は誰よりも優しい人。

私の心は、だんだんその人に惹かれていきました。


タプリス「聞こえちゃった陰口」

1: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/06/20(火) 04:35:51.544 ID:pThFT1Fg0.net

東京03のパロです
ガヴリールは聖ガヴです


2: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/06/20(火) 04:36:35.429 ID:pThFT1Fg0.net

天界学校

タプリス「どうも白羽先輩とは合いません」

ガヴ「おちついてください」

タプリス「だってそうじゃないですか」

ガヴ「一応ここ学校ですから…誰が聞いてるかわかりませんよ」


ガヴリール「ヴィーネのお世話」

1: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/06/19(月) 22:40:32.914 ID:dqDsT54i0.net

【下校中】

ヴィーネ「ガヴ、今日の晩ご飯はなに食べたい?」

ガヴリール「ビーフシチュー」

ヴィーネ「えぇ?季節感ないじゃない」

ガヴリール「いいじゃん。ヴィーネのビーフシチュー好きなんだよ」

ヴィーネ「まあ、ガヴが食べたいなら作るけど……」

ガヴリール「やった。楽しみにしてるわー」


ヴィーネ「ガヴの夢の中に入ってみたわ」

1: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/06/19(月) 21:33:28.782 ID:bgFYwiaM0.net

ヴィーネ「今月も仕送り減ってて……」

ヴィーネ「悪魔らしいことって言ってもよくわからないのよ……」

ラフィエル「ふむー」

ヴィーネ「ねえ、何かいい案ない?」

ラフィエル「どうして天使である私に相談するのか、というのはあえて流しましょう」

ラフィエル「そうですね……現実で悪いことをするのに躊躇してしまうのなら夢の中でしてみては如何でしょう?」


ガヴリール「七つの大罪コンプリート」

1: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/06/19(月) 00:09:27.615 ID:MAK4ZDxz0.net

ヴィーネ「ガヴー?学校行くわよー?」

ガヴリール「むにゃむにゃ…あと5分…」

ヴィーネ「全く…だらしないんだから…」

………

ヴィーネ「ほら起きなさい!学校行くわよ!」

ガヴリール「むにゃむにゃ…あと5分…」

ヴィーネ「さっきと同じこと言ってるじゃない…いいから起きなさい!」ガバッ

ガヴリール「うわぁ!なんだよもー、こちとらイベントで徹夜明けだっていうのに…」

ヴィーネ「それはあんたの自業自得でしょうに…」

怠惰リール「うう…学校めんどい…家でゴロゴロしてたい…」


ヴィーネ「これがガヴの…オリジナルバイブ」

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/06/17(土) 18:11:56.50 ID:JBHuZDzO0

~ガヴリールの部屋~


ヴィーネ「もう、ガヴったらまたこんなに散らかして」

ガヴ「こうやってヴィーネが掃除してくれるから別にいいじゃん」

ヴィーネ「普段からちゃんと掃除してれば、こんなに汚くなることもないのよ」

ヴィーネ「まったく……ガヴのサボり癖も困ったものね」

ヴィーネ「ん?何かしら、これ」ヒョイッ

ヴィーネ(大きさ約20センチ、薄ピンク色、マイクのような持ち手と丸い先端)

ヴィーネ(側部には電源ボタンと強弱を切り替えるボタン)

ヴィーネ「これってもしかして…」

ヴィーネ「ば、バイブ……ってやつじゃないの……?」ドキドキ


ガヴリール「ヴィーネを露出調教する」

1: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/06/18(日) 07:55:49.700 ID:CHlggRfv0.net

ヴィーネ「深夜にいきなり家に呼び出したと思ったら急に何言い出すのよ……」ハァ……

ガヴ「いやー、この前ヴィーネの家で露出調教もののエロ本見つけたから興味が出てきてさー」

ヴィーネ「はぁ!? そ、そんなものあるわけ無いでしょ!!」ビクッ!!

ガヴ「冗談だよ」

ヴィーネ(良かった……ほんとに持ってるからびっくりしちゃったわ)ホッ


ガヴリール「耳かき買ってみたんだよ」ヴィーネ「ふーん」

1: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/06/17(土) 04:14:24.821 ID:Cqtxh9Q00.net

ヴィーネ「……で? 自分で耳掃除するの面倒だから私にやれって?」

ガヴリール「うっわ、被害妄想激しいなお前」

ヴィーネ「違うわよ。これまでのことを振り返ってみただけ」

ガヴリール「今回は違うから」

ヴィーネ「違うって何が」

ガヴリール「ん」ポンポン

ヴィーネ「……えーと」

ガヴリール「膝枕。足痺れるから早くしてよ」

ヴィーネ「だ、大丈夫? 私の鼓膜突き破ったりしない?」

ガヴリール「安心しろよ。鼓膜って再生するんだ」

ヴィーネ「あー……うん、それは一安心ねー……」ゴロン

ガヴリール「じゃあ左からやっていくから」

ヴィーネ「うん」


サターニャ「ガヴリールが抱き枕になっちゃった……」

1: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/06/16(金) 23:57:42.993 ID:RH+HzCMt0.net

ガヴ抱き枕「」

サターニャ「うっ……うっ……まさか魔界通販で買ったレーザーを撃っただけで……」

ガヴ抱き枕「」

サターニャ「ガヴリール……なにか言いなさいよ……」

ガヴ抱き枕「」ゴロン

サターニャ「裏面のイラストの方がエッチね……」

ガヴ抱き枕(裏面)「」

サターニャ「どうしましょうこれ……」

ヴィーネ「あらサターニャ。どうしたの……」


ヴィーネ「ガヴの歯って小さくて本当に可愛いわね」

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/06/16(金) 23:48:54.84 ID:08k/+r1do

ガヴリール「変なこというなよ」

ヴィーネ「欲しいな」

ガヴリール「……は?」

ヴィーネ「歯、欲しいなって」

ガヴリール「何言ってるんだよ」

ヴィーネ「だめ……かな?」

ガヴリール「だって意味がわからないもん」


ガヴ「ハン」ヴィーネ「ハア」サターニャ「ハッ」ラフィ「フア」

1: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/06/16(金) 01:29:08.949 ID:jEONnI5K0.net

ガヴ「祝福を」

ラフィ「イエス」

ヴィーネ「災いを」

サターニャ「イエス」

ガヴ「ハンレルヤ☆エッサイム」

ヴィーネ「ハアレルヤ☆エッサイム」
 
サターニャ「ハッレルヤ☆エッサイム」

ラフィ「フアレルヤ☆エッサイム」