TOP > ガヴリールドロップアウト
カテゴリー  [ ガヴリールドロップアウト ]

ラフィエル「妄想のガヴちゃんもかわいいですよね~」

1: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/08/21(月) 22:12:03.385 ID:VfVu4s460.net

【サタニキア邸】


サターニャ「ひまだわ。あーひまだわ」ジタバタ

サターニャ「夏休みって案外やることないわね」

サターニャ「夏のくせに最近涼しいのだけは助かるけど」

サターニャ「公園に行ってアリの巣にダンゴムシでも詰めてこようかしら」

サターニャ「よし、そうしましょう」


ヴィーネ「タプちゃんと」タプリス「お家デートですっ!」

1: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/08/21(月) 11:49:04.078 ID:a8zccPUk0.net

ピンポーン

ヴィーネ「はーい」

タプリス「あ、つ、月乃瀬しぇんぱいっ!タプリスでしゅっ!」アセアセ

ガチャッ

ヴィーネ「ああ、タプちゃん!いらっしゃい」

タプリス「き、今日は先輩のおうちに呼んでいただき身に余る光栄で……」

ヴィーネ「そんなに緊張しなくてもいいのよ、さあ、上がって上がって」

タプリス「あ、はい、おじゃまします……」イソイソ

タプリス(……まさか月乃瀬先輩のおうちに上がらせてもらえて、一緒に遊んでくれるなんて)

タプリス(なんだかこれって、お家デートみたいです……なんて!)テレテレ


ラフィエル「誕生日に何を送りましょうか……」

3: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/08/21(月) 01:45:29.973 ID:1v2dwhUqa.net

ラフィエル「もうすぐ8月15日。サターニャさんの誕生日ですね」

ラフィエル「下界で久々に導き(いじり)がいのある人に出会いました」

ラフィエル「さんざん楽しま……ゲフン、仲良くさせてもらっているので、プレゼントを贈りましょう!」

ラフィエル「何を贈りましょうか……」

らフィエル「うーん……」

ラフィエル「サターニャさんの好きな物? メロンパン? いえ、ありきたりですね……」


ラフィエル「キマシインシデント」

1: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/08/20(日) 22:20:57.004 ID:A6iBytzq0.net

ヴィーネ「私達もついに三年生ね。進路どうしようかしら……」

サターニャ「そうねー……私は多分家のお店継ぐことになると思うけど」

ガヴリール「……」

ラフィエル(あれから数ヶ月……私たちは高校3年生になりました)

ラフィエル(それまでの間特に何も起こっていません)

ラフィエル(しかし、それはマルティエルが捕まったという報もないということ)

ラフィエル(マルティエルのことを信じたいですが……)

ラフィエル(マルティエルは絶対に何かをしようとしています)

ラフィエル(これを嵐の前の静けさと言うんでしょうね)

ガヴリール「ラフィエル?」

ラフィエル「はっ!?ど、どうかしましたか!?」

ガヴリール「そっちは2年の教室だぞ」

ラフィエル「あっ……」


ラフィエル「サターニャさんを想うと食欲不振 睡眠不足 動悸に眩暈に神経衰弱…」ヴィーネ「もしかしてそれって♪」

1: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/08/20(日) 03:14:37.482 ID:5+V53pv40.net

ヴィーネ「風邪ね。これでも食べて温かくして寝てなさい」

17082015071.jpg

ラフィエル「・・・」ズゾッ…ズゾゾ…ムシャムシャ…


ラフィエル「マルティエルがキマシパワーを悪用しているみたいです」 ガヴリール「なんだっそら」

1: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/08/19(土) 23:41:46.494 ID:cBYsViEK0.net

マルティエル「キマシパワー。それは女の子が女の子と触れ合った際に生じる精神エネルギー」

マルティエル「……と私がお嬢様とキャッキャウフフするために考えた架空の代物」

マルティエル「私の脳内にのみ存在する空想のエネルギー……でした」

マルティエル「以前キマシパワー欠乏症作戦を実行したときのこと」

マルティエル「お嬢様のご学友に留まらず乗客のほぼ全ての女性が百合に目覚めました」

マルティエル「それだけではありません。男性もまた百合のためならばと同性と付き合うという気概を見せました」

マルティエル「あの時は事が上手く運んでいるとしか思っていませんでしたが」

マルティエル「本来同性愛は差別的な目で見られるものです。それが一瞬の内に浸透したのは普通ではありません」

マルティエル「明らかに何らかの作用が働いていると判断しそれに関して調査を行いました」

マルティエル「そして私はその作用を及ぼす力を発見しました」

マルティエル「女の子と女の子が触れ合った際に生じる力……同性愛に目覚めさせる力……!」

マルティエル「これこそがキマシパワー!」

マルティエル「そして私は……ついにそれを制御する力を得たのです!」


【ガヴドロSS】サターニャ「ガヴリールのマッサージが気持ちいい!!」

1: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/08/19(土) 20:15:56.755 ID:yBEX+apG0.net

サターニャ「これどこに置いたらいいの?」

ガヴ「適当に置いておいてくれ」

ドサ

サターニャ「それにしても部屋の模様替えなんてガヴリールも珍しい事するのね」

ガヴ「このままだと暮らしにくいんだよ」

サターニャ「汚部屋のあんたが良く言うわ」

ドサ

ガヴ「口動かしてないで体動かせよ」

サターニャ「動かしてるわよ!! はい、これで終わり」

ドサ

ガヴ「感謝してやる」

サターニャ「手伝ってあげたのに何で上から目線なのよ。あー疲れたわ。肩こった」

ガヴ「若いのに何言ってるんだよ」

サターニャ「部屋片付けて重い物運んだら誰だって肩こるわよ。ガヴリール、肩揉んで」

ガヴ「分かったよ。ほら」ギュウ


ガヴリール「いちゃいちゃしたいラフィエル」

1: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/08/19(土) 09:50:34.323 ID:z+ZPcozu0.net

【ガヴリール宅】


ラフィエル「ガヴちゃん、ガヴちゃん」

ガヴリール「ZZZ」

ラフィエル「ガヴちゃん起きてください。起きないとキスしちゃいますよ」ユサユサ

ガヴリール「んー、ZZZ」

ラフィエル「起きませんねー、うふふ」

ラフィエル「んー……ちゅっ」

ガヴリール「んむ」

ラフィエル「ガヴちゃん?」

ガヴリール「ZZZ」

ラフィエル「ふふふふ、起きませんねー」


ヴィーネ「1パック6個入りのを買うかそれとも1パック10個入りのを買うか……」

1: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/08/18(金) 21:38:59.873 ID:OGqmhQ+/0.net

某スーパー

ヴィーネ「えっと、あと買ってないのは……卵ね」

ヴィーネ「うーん……毎回迷うのよね」

ヴィーネ「1パック6個入りのを買うか」

ヴィーネ「それとも1パック10個入りのを買うか」

ヴィーネ「当然6個入りのほうが安いけど……」

ヴィーネ「1個あたりの値段で見たら10個入りのほうがお得……」

ヴィーネ「でも一人暮らしじゃ10個は多いのよね……」

ヴィーネ「でもちょっと多く出すだけで4個も増えると考えると……」

ヴィーネ「でもそれで使い切れなかったら本末転倒だし……」

ヴィーネ「でも……でも……」

ヴィーネ「うーん……」


【ガヴドロ】ヴィーネ「忘れちゃうなんて」

1: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/08/16(水) 19:50:26.406 ID:sK5a+LnN0.net


【ガヴドロ】サターニャ「忘れなさい」
と一部繋がっている場面があります(特に重要な場面というわけでは無いのでこちらから読んでいただいた場合でも不都合無いとは思われます)


2: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/08/16(水) 19:51:21.693 ID:sK5a+LnN0.net

ヴィーネ「ご機嫌ね、サターニャ」

サターニャ「んふふー、やっぱりそう見えちゃう?」ニヤニヤ

サターニャ「それも全てこいつのお陰よ」

サターニャ「こいつは【サルガタナス】、一滴飲ませればそこから一分間の記憶が阻害されるの」

サターニャ「その間にどんなことをされようが忘れちゃうってわけ!」

ヴィーネ「いや、物騒すぎるんだけど……なんでそんなもの買ったのよ」

サターニャ「この大悪魔サタニキアが記憶の陰で暗躍し、世界を手中に収めるために決まっているじゃない」

ヴィーネ「本当は?」

サターニャ「ガヴリールやラフィエルに下手に手出したら後が怖いからよ」

ヴィーネ「思った以上に消極的な理由ね……」


サターニャ「今日は!私の!誕生日よ!!」

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/08/15(火) 12:05:21.25 ID:Gi0VAXSa0

ヴィーネ「おめでとう、サターニャ」

ラフィエル「おめでとうございます、サターニャさん!」

サターニャ「ふふふ……この大悪魔サタニキア=マクドウェル様の生誕を祝うがいいわ!」

ヴィーネ「もう、こうやって誕生パーティーを開いてるでしょ?」

ラフィエル「うふふ」

ヴィーネ「飾り付けもしたし、ケーキも用意したし!」

ラフィエル「楽しい一日になりそうですね~!」

ヴィーネ「そうね!」

ヴィーネ「じゃあさっそくサターニャの誕生パーティーを始める……」

ヴィーネ「…………わけだけど……」

ラフィエル「……人数が……」

サターニャ「あれ!?ガヴリールは!?」

ヴィーネ「呼んだはずなんだけど……まだ来てないわね……」


ガヴリール「サプライズなパーティ」

1: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/08/15(火) 22:46:16.497 ID:LeT8S2J60.net

【サタニキア邸】


ガヴリール「サターニャー」

サターニャ「なに?」

ガヴリール「お腹すいた」

サターニャ「もう少し待ってなさいよ」

ガヴリール「…………」

ガヴリール「サターニャー」

サターニャ「なに?」

ガヴリール「盆って実家帰ったりしないの?」

サターニャ「昨日まで実家にいたわよ」

ガヴリール「そういえばそうだったな」


【ガヴドロ】ヴィーネ「サターニャの誕生日会を開きますっ!」

1: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/08/15(火) 21:37:31.047 ID:o49Mu4fI0.net



2: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/08/15(火) 21:40:04.444 ID:o49Mu4fI0.net

サターニャの家

ヴィーネ「ハッピバースデーテューユー。ハッピバースデーテューユーハッピバースデーディア」

ラフィ「ヴィーネさん、こちらの飾りつけは終わりましたよ」

タプリス「天真先輩、こっち手伝って下さいよ!!」

ガヴ「えー、めんどい」

ヴィーネ「もう、そんな事言わないのっ」

タプリス「天真先輩っ!」

ガヴ「分かったよ。やればいいんだろ」

サターニャ「ケーキの飾りつけが終わったわよ!!」

ヴィーネ「よし、料理も作り終わったし、ガヴとタプちゃんの飾りつけが終わったらサターニャの誕生日会を初めましょうか!!」


ラフィエル「サターニャさん、どうして泣いてるんですか?」

1: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/08/15(火) 21:03:40.591 ID:tIptbKik0.net

ラフィエル「サターニャさん、どうして泣いてるんですか?」

サターニャ「……泣いてないわよ」

ラフィエル「泣いてるじゃないですか」

サターニャ「だ、だから泣いてないって」

ラフィエル「じゃあ、その目の端から零れる粒はなんですか?」

サターニャ「そ、それは……」

ラフィエル「どうして声を枯らしているんですか?」

サターニャ「う……」

ラフィエル「教えてください、サターニャさん」


サターニャ「ウルトラハッピーバースデー」

1: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/08/15(火) 18:56:18.467 ID:3errSJBT0.net

サターニャ「なーはっはっは!」

サターニャ「今日が何の日か分かるかしら?まぁもちろん分かるわよね」

サターニャ「なんと!!今日は!!」

サターニャ「私の誕生日なのよ!」

サターニャ「どんなプレゼントが貰えるのかしら!」ワクワク

サターニャ「……って最初は楽しみだったわ」

サターニャ「……私の誕生日だってのに」

サターニャ「それなのに!」


【ガヴドロ】サターニャ「忘れなさい」

1: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/08/15(火) 20:23:59.180 ID:pMODmxMt0.net

~~~~~~~~~~

ガヴリール『やっぱりお前の仕業か』パキパキ

ラフィエル『サターニャさーん?』ユラリ

サターニャ『は、話し合いましょう……? ねえ』ジリジリ

サターニャ(も、もう逃げ場が)

ガヴリール『悔い改めろ!!』ブン

ラフィエル『神の御許に』ピカ-

サターニャ『わああああああ!!』

~~~~~~~~~~


ガヴリール「キマシパワー欠乏症?」 ラフィエル「なんですかそれ」

1: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/08/15(火) 17:47:00.226 ID:8zBBVue+0.net

飛行機内

サターニャ「飛んでる!飛んでるわよヴィネット!」

ヴィーネ「すごい!ガヴとラフィも窓見て!建物があんなにちっちゃい!」

ラフィエル「私達も飛べるじゃないですか」

ガヴリール「そもそもこの程度の景色天界からいくらでも見れるし」

サターニャ「はーっ!天使はこれだからっ……」

ヴィーネ「せっかくの修学旅行なんだからもう少し楽しみましょうよ!!」

ガヴリール「まだ飛行機の中でしょ……」

ラフィエル「ですが確かに飛行機で空を飛ぶという経験は貴重かもしれませんね」

ガヴリール「そういうものかね」

ヴィーネ「そういうものなの!」


ガヴ「………プレゼントだよ。さっさと受け取れバカ」

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/08/15(火) 00:02:35.06 ID:Ra12U+1X0

——エンジェル珈琲——


カランカラン…


ヴィーネ「あ、やっぱり中は涼しいわね~」

ガヴ「へいらっしゃ……ってなんだ、ヴィーネじゃん」

ヴィーネ「なんだって失礼な。ガヴ、今日バイトだったのね」

ガヴ「まぁね。で、何しに来たのさ。暇なの?」

ヴィーネ「ほんとに失礼ね……たまたま近くを通ったから、休憩がてらに寄っただけよ」

ガヴ「ふーん。どこかいってたの?」

ヴィーネ「ちょっとね。ほら、8月15日といえば……ね?」

ガヴ「……終戦記念日?」

ヴィーネ「違うわよ!!ほら、サターニャの誕生日じゃない」

ガヴ「あー…完璧に忘れてたよ」


サターニャ「天使の卵!」ラフィエル「はぁい♥︎」

1: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/08/15(火) 11:30:31.734 ID:5UTkLc0cd.net

サターニャの部屋

ラフィエル「サターニャさーん!あーさでーすよー!」

サターニャ「ふわぁ……ラフィエルおはよー」

ラフィエル「うふふ、おはようございますサターニャさん♪朝ごはん出来てますよー」

サターニャ「はーい……えー、今日も無いのー?」

ラフィエル「ごめんなさい……時間がなかったもので、今日も卵は無しです」

サターニャ「寝坊でもしたの?夜更かしは身体に悪いわよ?」

ラフィエル「つい夢中になっちゃって~」

サターニャ「テレビでも見てた?」

ラフィエル「いえ、サターニャさんの観察です♥︎」

サターニャ「やめなさい!そしてそろそろラフィエルの卵食べたいわ!もう1週間も食べてない!」


サターニャ「やったわ。」

1: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/08/15(火) 00:37:57.388 ID:8zBBVue+0.net

サターニャ(今日はラフィエルとタプリスと一緒にいる)

サターニャ(誕生日ってことでコンビニでケーキとジュースを買ったわ)

ラフィエル「サターニャさん。お誕生日おめでとうございます!」

タプリス「おめでとうございます!」

サターニャ「ありがとう!」

ラフィエル「ささっ何を飲みますか?」

サターニャ「じゃあ牛乳!」

ラフィエル「タプちゃんは?」

タプリス「あっコーヒー牛乳をお願いします!」