TOP > 艦隊これくしょん
カテゴリー  [ 艦隊これくしょん ]

提督「ル級を拷問する」

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/02/21(日) 12:58:41.08 ID:TNpB24qq0

大淀「先日捕縛された空母ヲ級からの情報提供により、戦艦ル級を捕縛することに成功しました」

提督「ほう、あの情報が役に立ったか」

大淀「はい……しかし、あの情報はあの個体のみに通用する情報だったようで、その後の作戦は全て失敗しているようです」

提督「ふむ……一体でも捕獲できたのは御の字ということか……。こちらの被害はどのくらいだ?」

大淀「はい、報告によれば、運搬中に例の代物で小破に満たない火傷を負った者が1名、そして……」

提督「私の事は気にするな、続けろ」

大淀「あのあまりの惨状に、心が大破してしまった者が一名となっております」

提督「そうか……火傷を負った者には修復剤を、大破した者には孤独のグルメを使ってやれ。きっと彼女も理解してくれるはずだ……」

大淀「ではその様に」

提督「コンビニ飯も……時には良い物だ……」

大淀「……提督」

提督「なんだ?」

大淀「その……今回も提督が尋問なさるのですか?」

提督「……答えるまでもない」

大淀「……提督!」

提督「くどい!」

大淀「……はい……」

提督「……大淀。心配してくれていること、嬉しく思う。しかし、これは誰かがやらねばならんのだ……。ならばせめて、汚れるのは私一人でいい」

大淀「…………」

提督「それでは今回は、金剛に連絡を」

大淀「……はい」

提督「さて、私も準備をするか……」


【艦これ】初月「秋月姉さんに」照月「ごちそう食べさせたいっ」

1: ◆9l/Fpc6Qck 2016/02/18(木) 00:05:30.15 ID:pjUwsU+I0

照月「ハムッ……」モグモグ

照月「うぅ~ん!生き返る~……っ」

照月「初月のオムライス本当に美味しいっ!」


初月「ははは……ありがとう」

初月「これは、提督も手伝ってくれたんだ」


2: ◆9l/Fpc6Qck 2016/02/18(木) 00:06:09.70 ID:pjUwsU+I0

一連の続き物の最終スレです。


【艦これ】初月「長10cmを返してくれ」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1455370950/

【艦これ】初月「き、今日は……提督の所にいかないのか」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1455432274/

【艦これ】初月「なんて不埒な……っ」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1455535359/


ここまでお付き合いいただき、ありがとうございます。
ごゆっくりどうぞ。


初風「じー…見てるだけよ?いけないの?」

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/02/18(木) 19:03:50.81 ID:M9ZhijgT0

初風「じー…見てるだけよ?いけないの?」

提督「何が見えている?」

初風「…机に伏せている提督が見えるわ」

提督「そうか」

初風「なにか隠してるのね」

提督「気のせいだ」

初風「妙高姉さんに言いつけるわよ?」

提督「すんませんでした」


朝潮「初恋の、ビターチョコレート」

1: ◆pxTJMwo04OvB 2016/02/16(火) 21:26:27.04 ID:bhEjJ9/mO

基本台本書き、書き溜めです
設定キャラクター等違和感あったらごめんなさい

朝潮「以上、注意してください」


2: ◆pxTJMwo04OvB 2016/02/16(火) 21:27:06.29 ID:bhEjJ9/mO

朝潮「バレンタイン?」

大潮「そう、バレンタイン!最近鎮守府内はその話で盛り上がってるよ!」

荒潮「バレンタインねぇ。朝潮姉さんにはちょっと分からないんじゃないかしらぁ」

大潮「ええっ、いくら何でもそれくらいは知ってるでしょ!ねぇ?」

朝潮「ええ、知っているわよ」

大潮「ほら!」

朝潮「ヴァレンタインの語源はウァレンティヌス。バレンタインデーとは、269年にローマ皇帝の迫害下で殉教した聖ウァレンティヌスに由来する記念日だと、主に西方教会の広がる地域において伝えられていたの」

大潮「え、えぇ~……?」

荒潮「あら~、博識ねぇ」クスクス


青葉「スクープですよ!」バタァン

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/02/16(火) 20:49:50.13 ID:EgJb0/2q0

〈執務室〉

青葉「スクープですよ!」バタァン

司令官「なんだエセライター」

青葉「赤城さんが資源倉庫に入って行きましたよ!」

司令官「いつものことじゃないか」

青葉「加賀さんとアハンウフンしてましたよ?」

司令官「なんだとぉ!?」

青葉「中継がつながってますよ!」

司令官「わざわざ見せんでいい!」


鹿島「提督さん、こんな時間に何かしら?」

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/02/16(火) 06:08:34.42 ID:NWE0M01G0

2月15日 PM20:00

提督「と、いうわけで、だ。少々体調がすぐれないので、一時間ほど有給を使わせてもらいたいんだが……」

大淀「了解しました……提督……なるべく早くお帰りを」

提督「な、なんの事かなぁ……」アハハ……

大淀「……ええ、体調が悪いんですよね、ええ、理解しておりますとも」

提督「……デザートでここはひとつ……」

大淀「……ゼリーは嫌です。ケーキなら」

提督「ぐっ……ならそれで……」

大淀「それでは、受理いたしますね」ニコッ

提督「うっし!」

鹿島「こんばんわ、提督さん、大淀さん」

提督「うひぃ!」

大淀「あら、鹿島さん、こんばんわ。本日の当直は貴女でしたね、そういえば」

提督「……が、頑張ってくれたまへ……じゃっ」ソソクサ

鹿島「提督さん、どうかされたんでしょうか……」

大淀「ん~……。ああ、そうそう、提督は体調が優れないとかで、明日、前休一時間取ってらっしゃいますよ」

鹿島「え、大丈夫かしら……」

大淀「そう思うのでしたら、少し気にかけてあげたらどうかしら」

鹿島「はい、そうします!ありがとうございます、大淀さん!」


加賀さんが瑞鶴を赤面させるだけ

1: ◆GoPzFNH1CI 2017/12/22(金) 00:16:36.28 ID:HI+2pUS/0

☆甘口の一


瑞鶴(すぅ――ふぅ。よし!)


瑞鶴「失礼します! 着任の挨拶に伺いました!」

「――どうぞ」


瑞鶴「本日着任いたします、翔鶴型航空母艦、2番艦の瑞鶴です!」

加賀「鎮守府へようこそ。秘書艦の加賀です」

瑞鶴「よろしくお願いします!」

加賀「ええ――久しぶりね、瑞鶴。それなりに期待はしているわ」

瑞鶴「……えっ?」

加賀「――? 何か変なことを言ったかしら」


【艦これ】初月「なんて不埒な……っ」

1: ◆9l/Fpc6Qck 2016/02/15(月) 20:22:39.72 ID:ypEbwZ0/0

初月「提督め……この執務室を掃除すればするほど」

初月「青年雑誌が埃のように出てくるじゃないかっ」

初月「あのバカ……」カァー…



初月「三日も家を空けるなら、せめて隠して行けばいいだろっ」

初月「こんなものを目にする僕の気持ちにもなれ!」


2: ◆9l/Fpc6Qck 2016/02/15(月) 20:27:06.83 ID:ypEbwZ0/0

今作も以下の続きとなります

【艦これ】初月「長10cmを返してくれ」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1455370950/

【艦これ】初月「き、今日は……提督の所にいかないのか」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1455432274/


何日も連続してのスレ立て、申し訳ありません

もしよろしければ、ごゆっくりどうぞです


【艦これ】辺境鎮守府の取り留めのない話

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/12/01(土) 08:02:40.15 ID:yH6534T8O

初ssです。稚拙な文章等、いろいろと至らぬ点がありますが、御了承下さい。
ぱっと浮かんだことを書いていきます。基本、1レス完結です。
【注】ここでは提督のことは司令官呼びで統一しています。


2: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/12/01(土) 08:06:28.23 ID:yH6534T8O

響「出撃は?」

提督「やる」

響「海域」

提督「近所」

響「編成」

提督「六駆のみ」

響「了解」


五十鈴「初月が見つかったって本当!?」

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/02/15(月) 20:41:17.66 ID:ZEudx70qo

提督「どうした、五十鈴、そんなに慌てて」

五十鈴「私の事はどうでもいいの! それより本当なの!? 初月が見つかったって  ……!?」

提督「ああ、礼号組の奮戦で敵集積地棲姫を撃破、その海域より初月を救助する事に成功し
   た、今初月は鎮守府へ向かっている」

五十鈴「ああ、どうしよう……! ねえ、私、どうしたらいいの!?」

提督「五十鈴、落ち着け」

五十鈴「だってあの子は私を逃がす為に……!」

提督「……そうか、そうだったな……」

五十鈴「ねえ、提督、お願いがあるの……」

提督「?」


提督「待ち人想ひて」 綾波「時の流れにわが身をたゆたう」

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/02/15(月) 19:08:38.97 ID:b8Y5sxgi0

==========

「あ、司令官!」

「……よぉ」

「お久しぶりですね! 今日は……どうされたんですか?」

「ん、ちょっとな……別に用事って物は無いんだけど」

「そうですか……あ! お茶を入れてきますね! すみません気がつかなくって」

「あぁ、頼むよ。それに、謝る事は無いさ……久しぶりなんだからな」


 執務室から出て行く綾波の背中を見送って、俺は懐かしい気持ちになりながら馴染みの椅子に腰を下ろす。
 
 殺風景な部屋の隅には未だ手付かずのままのダンボールが置いてあり。

 その上に積もった埃が、時間の経過を感じさせた。


提督「チョコが欲しい」

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/02/14(日) 19:39:58.05 ID:E4eE1sKCO

「盲目にでもなったのかしら?それとも健忘症?」

「ちゃうわい、この既にもらったチョコはちゃんとありがたく食べるさ」

「良かったわ目の前のチョコが見えてない訳じゃないのね?じゃあまだ足りないって事かしら?大きな段ボールが何箱も埋まってるけど」

「そうでもない……その……本命がな」

「本命?それっぽい包みのチョコならいくつかあるんじゃない?」

「いくつかな?後はまぁ義理チョコだが……その……そういう意味でなくな……俺の本命というか」

「つまり提督の本命からはまだ貰えてないって事ね?」

「はい」


提督「ヲ級を拷問する」

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/02/15(月) 06:05:12.82 ID:juCkiIy80

大淀「空母ヲ級を捕獲……この場合は鹵獲でしょうか」

提督「見た目は人だ、捕縛と言った方がいいな」

大淀「了解しました。では捕縛と――現在は工廠の方に監禁してあります」

提督「工廠?」

大淀「そもそも、捕縛できるものと思っておりませんでしたので、収容施設そのものが存在しないのです」

提督「う~む……弱っている今だからいいが、今後回復した場合、危険だな」

大淀「了解しました。では明石に専用施設を作らせましょう」

提督「頼む」

大淀「それから、現在ヲ級から情報を得ることは出来ておりません」

提督「人語は解するのだろう?」

大淀「ですが、なかなかに頑固なようでして、一切口を割りません」

提督「分かった……では私が尋問してみよう」

大淀「いけません!提督になにかあったら……」

提督「大淀。もし、ヲ級から情報を得られたら……戦況が変わるやもしれんのだ」

大淀「ですが……」

提督「なに、そう手荒な真似はせん。少々、体に聞くことはあるかもしれんがな」

大淀「提督……」

提督「正直な話、君たちにはそういうことに関わって欲しくない、というのが私の考えでもある」

大淀「了解……しました」

提督「では、行くとするか、ああ、鳳翔を呼んでくれ。少々頼みたいことがあってな……」

大淀「はい」


提督「翔鶴が宇宙から落ちてくる」

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/12/01(土) 05:36:56.75 ID:1npF6vNB0

大本営直轄艦娘製造工廠第三宇宙衛星支部艦娘射出口D。

大淀「ほら、はやく準備してください! あそこあそこらへんにダイブすればいいんです!」

翔鶴「どこですか!? 日本より人差し指のほうが大きいからわかりません!」

大淀「ああもういいですから! はやくいってください!」

翔鶴「あ! 背中押さないでください!」

大淀「運よく鎮守府にドロップできれば晴れて艦娘! どこか海に落ちれば深海棲艦! 大陸に落ちればただの隕石! 幸運を!!!」

翔鶴「ああああああああ!!!!!」ひゅー


鳥海「あなたのためのチョコは」金剛「苦くて甘くて……デース」【艦これ】

1: ◆xedeaV4uNo 2016/02/14(日) 06:32:55.27 ID:OuYPCzdO0

・申し訳程度の要素しかないバレンタイン向け

・地の文+名札。英単語は大雑把

・鳥海は秘書艦


2: ◆xedeaV4uNo 2016/02/14(日) 06:33:30.17 ID:OuYPCzdO0

金剛「よろしくネー」

鳥海「うーん、ちょっとテンション低いカナー。もっと大潮みたいにアゲアゲネー!」

金剛「じゃあ……ハッピーうれピーよろピくねー! あなたも一緒にハッピーうれピーよろピくねー!」

鳥海「英国人バカにしてるんですカー?」

金剛「ホワッツ!?」

鳥海「今のはそれらしかったデスヨー」

金剛「それはよかったです……デスヨー。っていうか金剛さんも普通に話してくれませんカ?」

鳥海「普通に話してるヨ」

金剛「鳥海にとっての普通でお願いしますヨー」

鳥海「Oh sorry. ごめんなさいネー」

金剛「わざとやってませんカー?」

鳥海「そんなことないヨー! じゃなかった、ない、よ?」

金剛「……なんだかダメそうな気がしてきました」

明石「ほんとごめんなさい。明日にはお二人を元に戻せるよう私も頑張りますから」

金剛「よろしくお願いしますね、明石さん。精神の入れ替わりなんて……荒唐無稽です」

鳥海「まったくデース。こういうchangeもfreshだけどネー」


大淀型 天龍型 球磨型 川内型 について

1: ◆36RVFTz/1g 2018/11/26(月) 09:11:03.93 ID:5798tl21o

大淀型 大淀 から 川内型 那珂まで


2: ◆36RVFTz/1g 2018/11/26(月) 09:13:31.93 ID:5798tl21o

【 大淀 】


普段は隠れて見えないが はっちゃけスイッチが内蔵されており

オンになると愉快なお姉さんに変化して騒動を巻き起こす。


霞は心労で死ぬ。


曙「バレンタインなんて大っ嫌い」

1: ◆1VwSTfn.DM 2016/02/12(金) 13:15:15.66 ID:7Dw8I+9h0

関連作
提督「あけぼのちゃんはツンドラ」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1446847278/

曙「アンタと過ごしたい訳じゃないけれど」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1451533375/


ツンドラ→(長い時間)→クリスマス→大晦日→バレンタイン(これ)
みたいなめちゃくちゃな時間軸。ややこしいね
元々書く予定すらなかったのだけど思い付いてしまったから仕方ない。おかげで本筋が進まない
イベントの合間にのろのろと書いてく


2: ◆1VwSTfn.DM 2016/02/12(金) 13:30:08.53 ID:7Dw8I+9h0

 一年を通して最も嫌いな時期がやってきた。
 司令部中が我を忘れたかのように色めき立ち、浮かれトンチキになるふざけた時期。

 例年通りであれば「くだらない」の一言と儀礼程度のチョコ一つで済んでいたのだけど今年は、というか前回との間に何かとあったせいかそれで済ますことも叶わないらしい。
 どいつもこいつもが私を茶化し、私の挙動に着目し、何かとつけては野次を飛ばして、何処にいても気が休まることなんてありゃしない。

 ホント、バレンタインなんて大っ嫌いなんだから。


【艦これ】霧島「それは本当にチョコレートでしょうか?」

1: ◆KY9IyHJerk 2016/02/14(日) 21:52:37.03 ID:OAKZM7soo

女提督(以下、提督)「え、なにそれ? どういうこと?」

霧島「指令はそれがチョコレートであると、100%の確信を持って言えるのですか?」

提督「う……ううん? どうみてもチョコでしょ、これ」


※提督はレズ


提督「漂流するラヴレター」

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/11/27(火) 16:29:23.43 ID:5wn76uGGO

早朝。提督は鎮守府の見回りを行っていた。

管理者として自分の目で鎮守府の状況を確認する必要があるのだ。けれど、それはほとんど気楽な散歩のようなものであった。

港の方に出ると冬の潮風が提督を凍えさせる。提督は制服の襟を首に巻き付けるようにして散策を始めた。

特に代わり映えもしない景色を眺めながら歩いていると、鎮守府の港を囲うように切り立った岩の崖壁と海の合間に人ひとり通れそうな横道があることに気付いた。

港の主な設備から離れ、鎮守府の端も端、人工的な領域と自然的な領域が混じった曖昧な場所であった。恐らく艦娘も知らない道であろう。

「これはもしかしたら敵の侵入経路に使われるかもしれん。安全を確認せねば」とは言ったものの、内心は少年的な冒険心が主であった。


【艦これ】初月「き、今日は……提督の所にいかないのか」

1: ◆9l/Fpc6Qck 2016/02/14(日) 15:44:34.84 ID:GdMRmGzI0

前作の続きとなります。

【艦これ】初月「長10cmを返してくれ」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1455370950/

バレンタインと関係のないお話ですが……

もしよろしければ、ごゆっくりどうぞです。


2: ◆9l/Fpc6Qck 2016/02/14(日) 15:47:18.41 ID:GdMRmGzI0

長10「……」コクッ

初月「ど、どうしたんだっ」オロオロ

初月「菓子が食べたかったら行ってもいいんだぞっ」

長10「……」ブンブン

バサッ

初月「……これは虫歯の絵本か」

初月「虫歯になりたくないから、菓子は食べない」

初月「そ、そういうことだな……」

長10「」コクコク