TOP > 艦隊これくしょん

大淀「初潮来た」

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします 2019/04/10(水) 21:45:56.62 ID:r8AzL9N20

大淀「提督、こちら報告書です。ついにやりましたよ~」

提督「おっ、なんだか嬉しそうだな。何があったんだ?」

大淀「うふふっ。まあ報告書を見てくださいよ」

提督「なんだよ~。口で言えばいいじゃんよ~。どれどれ?」

報告書『初潮来た』

提督「ふぁぁぁぁっ!?!?」

大淀「念願でしたよね?」



提督の認識:しょちょうが来た

大淀の認識:初めて潮が来た


2: 以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします 2019/04/10(水) 21:48:05.04 ID:r8AzL9N20

え~、仕様上Rに立ってしまうのですが、ノーマルです

R-18要素は一切ありません、ご了承ください

アンジャッシュ的勘違いネタです


長良型 阿賀野型 夕張型について

1: ◆36RVFTz/1g 2019/03/25(月) 11:18:38.12 ID:0LvApgxTo

長良型 長良 から 夕張型 夕張まで


2: ◆36RVFTz/1g 2019/03/25(月) 11:21:06.23 ID:0LvApgxTo

【 長良 】


四六時中運動しては汗をかき、その度にシャワーを浴びるせいか、長良はいつも石鹸の香り。

清潔で結構な事と思いきや、大きな問題もあるようで。


長良「むむむ……」

提督「悩み事か」

長良「シャンプー代がかさんじゃって」

提督「そんなの大した金額じゃないだろう」

長良「積み重なると、意外と負担になるんです」

提督「そうなのか?」

五十鈴「分かるわ」ガラッ

由良「分かるよ」ガラッ

阿武隈「分かります」ガラッ





五十鈴「私なんて一回で半分くらい使うわよ」

長良「リンスやコンディショナーもいるしさ」

由良「乾かすだけでも一苦労だよね」

阿武隈「セットに一時間かかる事も」

五十鈴「ホント、髪が多すぎるのも困りものだわー」

提督「……」



無意識のハラスメントに心をへし折られながらも

毎日の執務を誠実にこなす全国のハゲ提督に、いつか幸せが訪れますように。


【艦これ】あきつ丸「鎮守府厳戒態勢発令であります!!」

1: ◆ag9TZfREZs 2019/03/23(土) 16:55:15.07 ID:nJMS/9th0

キャラ崩壊注意



あきつ丸「全自警団員に緊急連絡であります!!」

あきつ丸「大本営より、各鎮守府に厳戒態勢が発令されたであります!!」

あきつ丸「すでにいくつもの鎮守府が、その被害に……!」クッ...!

あきつ丸「この鎮守府を守るべく、全力で警戒に当たって欲しいであります!!」





あきつ丸「そう、Gotland殿の魔の手から提督殿を……!!」





朝潮(`・ω・´)ゞビシッ!

金剛(`・ω・´)ゞビシッ!

叢雲(`・ω・´)ゞビシッ!

加賀(`・ω・´)ゞビシッ!

潮(`・ω・´)ゞビシッ!


【艦これ】ヤり部屋のある鎮守府【R18】

1: ◆ag9TZfREZs 2019/03/17(日) 00:09:02.13 ID:HWLdboCm0

キャラ崩壊注意
地の文注意



うちの鎮守府にはヤり部屋が存在する。

鎮守府の地下室を改造したものだ。

一面を鏡が締め、そこには腰より低い位置に長い手すりがついている。

一見するとバレエ教室と錯覚するだろう。

タイル張りの床と、天井に張り巡らされたシャワーの管がなければ。


【艦これ】睦月「もう我慢できません!」

3: ◆ag9TZfREZs 2019/03/16(土) 19:32:14.24 ID:GfCvNrU/0

キャラ崩壊注意



執務室――



睦月「暇さえあれば秘書艦の文月ちゃんに甘えちゃって!」

睦月「そんな毎日が、文月ちゃんが来てからずっと続いてるよ!」

睦月「みんなの提督への不満が溜まりに溜まってるのね!」

睦月「これ以上文月ちゃんに甘えるようなら、睦月たちは働きません!」

睦月「睦月型ストライキです!」

弥生「働かない……!」プンスカ

菊月「抗議する……!」プンスカ

三日月「断固赦しません!」プンスカ

提督「な、なんだってー!?」アワワ

文月「ふみゅう~……」アワワ


【艦これ】ジョンストン「ゴメンなさい、ベーコンのことを考えていたわ」

1: ◆ag9TZfREZs 2019/03/24(日) 13:29:40.85 ID:RcZ+XWaC0

キャラ崩壊注意



執務室――



ジョンストン「Hi! あたしがフレッチャー級、USS ジョンストンよ!」

提督「おお、君がジョンストンか! 待ちくたびれたぞ!」

ジョンストン「……」

提督「これからビシバシ頑張ってくれ!」

ジョンストン「……」

提督「……あの?」

ジョンストン「……Oh!」ハッ

ジョンストン「Sorry、聞いてなかったわ。ベーコンのこと考えてたから」

提督「ベーコンのことを!?」


【艦これ】艦娘落語「手紙ずい筆(平の加賀)」

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2019/03/17(日) 23:32:34.25 ID:as5KseEO0

黒潮「黒潮や、どうもよろしゅう」

黒潮「今回谷風はお休みで、関西の落語『上方落語』から一席弁じさしてもらいます」

黒潮「え? 関西弁が特徴の軽空母の方が適役とちゃうかって?」

黒潮「いやいやあんな、あの人ああ見えてメイドイン横須賀・リブイン広島で大阪にはかすりもしてへんねんで」

黒潮「なんなら近畿圏の立地そこまでよう知らんこともあるからな」


時津風「そういえばさ、甲子園って大阪にあるんじゃないらしいよ」

龍驤「なんやそんなんも知らんのかいな、常識や常識」

涼風「えー? じゃあどこにあんのさー?」

龍驤「そらアレやん、大阪よりもっと重要な所にあるんが自然やろ?」

龍驤「まあ、ほら、えー……舞鶴や」

熊野「……あ゙?」

龍驤「ヒッ」


黒潮「まあ、言葉は自由にしたかて、知ったかぶりは大概にせんとその内痛い目見るっちゅう話で」


【艦これ】若手駆逐艦は自己紹介を頑張るようです

1: ◆W7gaJxN1wk4q 2019/03/02(土) 22:04:35.75 ID:GwoyFZDx0

ステージ上にスポットライトが照らされると
二人の駆逐艦が手を叩きながら出てきて
そのうち一人が手を上げて叫ぶ

峯雲「こんにちわ~ 私、ちっちゃく可愛い朝潮型の」

すかさずリボンのほうがこう答えた
早波「型式偽装!?」

それを受け
豊満なほうがほっぺに両の人差し指を当て

峯雲「嘘じゃないもん 朝潮型」

峯雲「みねみねみねみね峯雲で~す!」

と、朝潮型らしいかわいらしいポーズをすると周囲を見渡しその周囲では


【艦これ】吹雪「赤城さんの実家にお邪魔します!」

1: ◆ag9TZfREZs 2019/02/24(日) 23:09:16.47 ID:vfQdA0j00

キャラ崩壊注意



赤城実家――



吹雪「うわぁ~! 立派なお屋敷ですね……!」

吹雪「赤城さんってもしかして、権力者の家系だったりしますか?」

赤城「権力者かどうか分かりませんが、古くからの庄屋の一族なんですよ」

赤城「どうぞ、お好きなところに座ってください」

吹雪「あ、失礼します」ス...


鎮守府 連装砲ちゃん歩き

1: ◆0rjCWOlcd8we 2019/02/21(木) 17:02:53.12 ID:bEYCd6jaO

午前6時、鎮守府も新しい1日を迎えました

おや、あそこにいるのは...


「...」テクテクテク

「キュー」テクテク

「キュ」テクテク


連装砲ちゃんです、今日は島風ちゃんと一緒じゃないのかな?

朝のお散歩のようです



<鳳翔はんなにしとるん?

あ、龍ちゃん ちょっとナレーションのお仕事を頼まれて...

<そらけったいやな~ 見さしてもろうてええ?

いいですよ


提督「大井っち~」 大井「何ですか?」

1: ◆GU9rEi2owk 2019/02/15(金) 09:27:54.03 ID:+OxDZ3XQo

妄想をダラダラと書き連ねるだけ

提督「頭ナデナデしていい?」

大井「嫌です」キッパリ

提督「何でさ」

大井「頭撫でられるの凄くしんどいんですよ、こっちの身にもなってください」

提督「ちぇっ、大井っちのケチ」

大井「ケチで結構」

提督「じゃあもういい、九三式酸素エクレアは大井っちと北上さんの分没収ね」

大井「はぁ!?子供ですか?しかも北上さんは関係ないじゃないですか!」

提督「北上さんには俺から言っておくから大丈夫だよ、大井っちのせいで北上さんの九三式酸素エクレアは没収されましたって」

大井「ぐぬぬ、汚い、さすが提督汚い」

提督「へっへーん、悔しかったら頭撫でられるが良いぞ」

大井「…仕方ないですね、ちょっとだけですよ?」

提督「よっしゃ!じゃ早速」

ナデナデ ナデナデ ナデナデ

提督「あ~、癒される~。駆逐艦の頭を撫でさせられることが多いけど、やっぱ大井っちのが1番だわ~」

大井「…///」ツー

提督「あ、大井っちまた鼻血出てる」

大井「しょうがないじゃないですか!」

提督「北上さんとか球磨に撫でられたりしないの?」

大井「…ボソボソ」

提督「何?」

大井「提督の時だけに決まってるじゃないですか!言わせるな!」

提督「…可愛い」

大井「…へ?」

提督「可愛い!」ギュッ

大井「///」シュボー

ブシャー

提督「あ、大井っちが倒れた」

九三式酸素エクレアは無事北上さんに届きました。


提督「やっぱ野茂(近鉄)だよな」

1: ◆36RVFTz/1g 2019/02/25(月) 10:55:15.39 ID:Lwc2yxt3o

浦風「野茂キター!」

黒潮「猛牛トルネードや」

龍譲「ええの引いたなぁ」

浦風「キャッチャーは、キャッチャーは誰」

黒潮「早く引いてや」

提督「まあ待て、慌てるな」

提督「キャッチャーは……山倉(巨人)!」ピラッ

黒潮「山倉!ええやん」

浦風「大正義巨人軍の正捕手じゃ」

龍譲「強力バッテリーやな」

黒潮「これ、かなりええんちゃう?」


【艦これ】陰陽師日進物語

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします 2019/02/16(土) 00:34:52.00 ID:nyuiYFDz0

元ネタギャグマンガ日和



提督「ついにこの鎮守府も寮を増設して艦娘をもっと受け入れる許可がでた!」

提督「だが、その寮へと改装する廃墟には、私が着任する前の大規模作戦で轟沈した艦娘の幽霊が出るという噂が流れている!」

提督「除霊しとかないと、このままでは事故が多発する鎮守府になりかねん!」

提督「そんなわけで、呉から陰陽師の日進さんに来ていただきました」


日進「おばけめっちゃ怖い」

暁「なんか言ってるー!!」


提督「日進さんにはこの鎮守府一のレディーである暁を付けますので、幽霊の件よろしくお願いします!」

暁「え」


【艦これ】五十鈴牧場始末記

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2019/02/13(水) 18:49:09.38 ID:zXXnjwrM0

私の名前は「33号」

この鎮守府では新規着任した艦娘は改装されるまで番号で呼ぶ習慣になっている。

最初は憤慨したが、すぐに慣れた。

待遇は悪くない、レベル1の私を即戦力にするべく常に練習巡洋艦がついて面倒を見てくれる。

毎日2回の演習では旗艦を任され、高レベルの戦艦や空母がサポートしてくれる。

装備も改修MAXの15.5cm砲に水上レーダー、いたれりつくせりといったところ

「なるべく攻撃当ててMVP取ってね」

そんなこと言われても初心者の私の攻撃は中々当たるものじゃない

演習相手は戦艦と空母がなぎ払ってしまい、私は見てるだけの置物にすぎない

経験値だけ貰ってしまうのが申し訳ないくらいだ。


【艦これ】提督「やっと銀河を手に入れた」

1: 以下、名無しが深夜にお送りします 2019/02/13(水) 00:28:39 ID:REBZlaYM

大淀「ああ、あのミニイベントのやつですね」

提督「思ったより苦労したんで、喜びもひとしおだ」

大淀「では、さっそく装備して出撃しますか?」

提督「……え?」

提督「あれ艦娘に装備できるの?」

大淀「ま、まあ史実では陸上攻撃機ですから」

大淀「一式陸攻同様、納得できないところはあるでしょうが……」

提督「攻撃機?」

提督「何を言ってるんだ? 大淀」

大淀「はい?」


【艦これ】那珂「艦隊コール&レスポンス」

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2019/02/18(月) 23:15:50.88 ID:rbtZDLFb0

元ネタはグループ魂の某コント。
「FLASHで有名なアレ」でピンとくる人はくるかも。


2: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2019/02/18(月) 23:16:50.52 ID:rbtZDLFb0

【横須賀鎮守府特設ステージより生中継】


神通「それでは本日のメインイベント、『艦隊のアイドル』でおなじみの川内型軽巡三番艦、那珂ちゃんの登場です。皆様、温かいご声援でお迎えください」

那珂「みんなー!今日は那珂ちゃんのライブに来てくれて、ほんとにありがとー!」

\那珂村屋/\那珂村屋ー!/\ナカムラヤ/\那珂村屋ぁ!/

那珂「最後まで全力で飛ばしていくから、ちゃんとついてきてねー?」

\那珂村屋/\那、那珂村屋/\なかむらや/

那珂「なんとなんと! 那珂ちゃんのアイドル活動も、もう五年を超えました!」

\五周年/

那珂「そう、五周年ね。最初は小さなステージの前座から始めて――」

\前座/\内田/\大根おろし/


【艦これ】大井「禁煙」

1: ◆yufVJNsZ3s 2019/02/14(木) 23:29:51.35 ID:n+jCSGlV0

 煙草をやめてからというもの、よく蜜柑を食べるようになった。

 喫煙は艦娘の嗜みだ。誰も彼もがポケットに箱を押し込んで、紫煙を燻らす。
 しかし、ご時世かな、禁煙の波は我が泊地にまで及んできた。人口に膾炙するためにはまずお上から――そんな、ある種化石的な考えが、いまだに霞が関には蔓延している。
 あちら側だけで済ませておけばよいものを、どうしてこんな寂れた漁村の泊地にまで適用するのか、心底理解ができなかった。きっと仲良くはなれないだろう。

 喫煙室設置を経て、そしてついに敷地内全面禁煙へと至る。最後まで反対していたのは響と那智だ。大淀も裏で暗躍していたのは知っている。が、結局大勢を変えられはしなかった。
 明石は棒付き飴をがりがり噛み砕きながら、今日も図面と向き合っている。川内の夜遊びは酷くなる一方だ。霧島は週末に必ず十冊以上の古本を買い貯めておくようになった。


提督「ゴトランドとケッコンしたら、大変なことになった」

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします 2019/02/04(月) 14:28:21.81 ID:eUqV9BBw0

ゴトランド「提督っ♪」ギュッ

提督「ど、どうしたんだゴト? 急に抱き着いてきて・・・」

ゴトランド「別に良いじゃない、貴方と私の仲でしょ?」ニコ

提督「ま、まぁ目出度くケッコンしたからな」

ゴトランド「フフッ♪ 私、今すっごく幸せなの!」

ゴトランド「今夜こそお互いの身体の相性・・・検証し合いましょう?///」ボソ

提督「あ、あはは・・・か、考えておくよ」チラッ





涼月「≪●》 《●≫」





提督「( ひいぃっ!?)」ビクッ


提督「ジョンストンは突然に」

1: ◆GU9rEi2owk 2019/01/21(月) 20:18:21.26 ID:FCwyom2Zo

※短いです。

提督「ただいま」

漣「あ、お帰りなさいご主人様!長旅ご苦労様でした。それで目当ての艦娘とは出逢えましたか?」

提督「…」

漣「ご主人様?」

俺は何日も鎮守府を離れてブーゲンビル島沖で艦娘の保護活動を行ってきた。その中でそれを望む艦娘がいれば連れて帰ってよいことになっていた。
今回はフレッチャー級駆逐艦ジョンストンが確認されたということで、貴重な戦力になるかもしれないと思い、漣に鎮守府の多くの仕事を任せて出撃していた。
そんな苦労をかけた彼女に何からつたえればいいのだろうか。

提督「…」

漣「どうしたんですか?黙ったままで。らしくないですよ」

浮かんでくるのはありふれた謝罪の言葉だけ。ただ素直に「すまない、ジョンストンを迎えることはできなかった」と謝ればいいのだ。
それができないまま外の雨が段々と小雨から細雨になってきて沈黙が更に気まずくなる。


提督が鎮守府に着任しました IKKO「提督~」

1: ◆So0Ww3hoHo 2019/01/16(水) 02:16:10.51 ID:8hnf6mK90

吹雪「はじめまして!吹雪です!」

IKKO「着任~」

吹雪「えっと……あなたが、司令官……ですよね?」

IKKO「提督~」

吹雪「えぇと、その……」

IKKO「はいこれ。お近づきの印に、私イチオシの化粧水と日焼け止めクリーム」

吹雪「えっ」

IKKO「艦娘だからって油断しちゃダメ。お肌のケアには気を配らないと」

吹雪「あ、ありがとうございます……」

吹雪(変わった司令官だなぁ……これから大丈夫なのかな?)

IKKO「よろしく~」