TOP > 艦隊これくしょん
カテゴリー  [ 艦隊これくしょん ]

【艦これ】大井「禁煙」

1: ◆yufVJNsZ3s 2019/02/14(木) 23:29:51.35 ID:n+jCSGlV0

 煙草をやめてからというもの、よく蜜柑を食べるようになった。

 喫煙は艦娘の嗜みだ。誰も彼もがポケットに箱を押し込んで、紫煙を燻らす。
 しかし、ご時世かな、禁煙の波は我が泊地にまで及んできた。人口に膾炙するためにはまずお上から――そんな、ある種化石的な考えが、いまだに霞が関には蔓延している。
 あちら側だけで済ませておけばよいものを、どうしてこんな寂れた漁村の泊地にまで適用するのか、心底理解ができなかった。きっと仲良くはなれないだろう。

 喫煙室設置を経て、そしてついに敷地内全面禁煙へと至る。最後まで反対していたのは響と那智だ。大淀も裏で暗躍していたのは知っている。が、結局大勢を変えられはしなかった。
 明石は棒付き飴をがりがり噛み砕きながら、今日も図面と向き合っている。川内の夜遊びは酷くなる一方だ。霧島は週末に必ず十冊以上の古本を買い貯めておくようになった。


提督「ゴトランドとケッコンしたら、大変なことになった」

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします 2019/02/04(月) 14:28:21.81 ID:eUqV9BBw0

ゴトランド「提督っ♪」ギュッ

提督「ど、どうしたんだゴト? 急に抱き着いてきて・・・」

ゴトランド「別に良いじゃない、貴方と私の仲でしょ?」ニコ

提督「ま、まぁ目出度くケッコンしたからな」

ゴトランド「フフッ♪ 私、今すっごく幸せなの!」

ゴトランド「今夜こそお互いの身体の相性・・・検証し合いましょう?///」ボソ

提督「あ、あはは・・・か、考えておくよ」チラッ





涼月「≪●》 《●≫」





提督「( ひいぃっ!?)」ビクッ


提督「ジョンストンは突然に」

1: ◆GU9rEi2owk 2019/01/21(月) 20:18:21.26 ID:FCwyom2Zo

※短いです。

提督「ただいま」

漣「あ、お帰りなさいご主人様!長旅ご苦労様でした。それで目当ての艦娘とは出逢えましたか?」

提督「…」

漣「ご主人様?」

俺は何日も鎮守府を離れてブーゲンビル島沖で艦娘の保護活動を行ってきた。その中でそれを望む艦娘がいれば連れて帰ってよいことになっていた。
今回はフレッチャー級駆逐艦ジョンストンが確認されたということで、貴重な戦力になるかもしれないと思い、漣に鎮守府の多くの仕事を任せて出撃していた。
そんな苦労をかけた彼女に何からつたえればいいのだろうか。

提督「…」

漣「どうしたんですか?黙ったままで。らしくないですよ」

浮かんでくるのはありふれた謝罪の言葉だけ。ただ素直に「すまない、ジョンストンを迎えることはできなかった」と謝ればいいのだ。
それができないまま外の雨が段々と小雨から細雨になってきて沈黙が更に気まずくなる。


提督が鎮守府に着任しました IKKO「提督~」

1: ◆So0Ww3hoHo 2019/01/16(水) 02:16:10.51 ID:8hnf6mK90

吹雪「はじめまして!吹雪です!」

IKKO「着任~」

吹雪「えっと……あなたが、司令官……ですよね?」

IKKO「提督~」

吹雪「えぇと、その……」

IKKO「はいこれ。お近づきの印に、私イチオシの化粧水と日焼け止めクリーム」

吹雪「えっ」

IKKO「艦娘だからって油断しちゃダメ。お肌のケアには気を配らないと」

吹雪「あ、ありがとうございます……」

吹雪(変わった司令官だなぁ……これから大丈夫なのかな?)

IKKO「よろしく~」


提督「冬景色」

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2019/01/06(日) 18:41:51.03 ID:PU4ulpGNo

ピピピピ......

提督「......んぁ、もう朝か」

提督「ぅ......さっむ......」

提督「布団から出たくなくなるなぁ......」

コンコン

提督「......あー、入ってどうぞー」

ガチャッ

千歳「おはようございます、提督。今日はしっかり、起きられてましたね」フフッ

提督「流石に何日も起こされてはいられないからな。とはいえ......」

千歳「どうかされましたか?」

提督「いや......寒すぎて布団から出れない」

千歳「うふふ、仕方ないですねぇ。でも、今日は本当に冷えますよね。あ、そうだ。提督、もう窓の外、見られました?」

提督「外?いや......なんでだ?」

千歳「外、すごいことになってるんですよ?」

提督「ふん?すごいこと......おお」

千歳「すごく綺麗ですよね」

提督「真っ白だな......はぁ、道理で寒いわけだ。ますます布団から出たくなくなったよ」

千歳「もぅ......それじゃあ、温かいお茶を入れてきますから、それまではお布団に入っててもいいですけど......お茶を飲んで、暖まったら布団から出てくださいね?」

提督「ははは......助かるよ」


【艦これ】筑摩と結婚したいので利根になりすますことにした

1: ◆W7gaJxN1wk4q 2019/01/06(日) 10:03:47.17 ID:wobMrDNO0

真剣に愛している


容姿やスタイルなど即物的なものだけに惹かれたわけではなく
最大の要因はその身に纏っているもの

利根 「ちくまー ちくまー」
筑摩「あらあらこんなに口の回りを汚して」

穏やかな雰囲気と聖母のような笑みを纏いながら
少女の口を拭う彼女を見て思った

「いいお母さんになるんだろうな」


【艦これ】日替り秘書艦達

1: ◆HcSYGRWzLE 2018/05/09(水) 01:52:52.87 ID:jSWOn5fb0

※注意、このSSには二次設定や稚拙な文章等が含まれています。
そしてオチもオチてない事があります。それでも読んでくれる方は次からよろしくお願いします!


2: ◆HcSYGRWzLE 2018/05/09(水) 01:58:16.71 ID:jSWOn5fb0

※月曜日~日曜日までの間で話をお届けさせてもらいます。




《月曜日》

ピピピピピ…ピピピピピ…

提督「ん………」モゾモゾ

提督「…………グゥ」

ダダダダダッ…

バァン!

深雪「司令官!朝だぞ!おっきろー!」バッ!


海防艦をお風呂に入れてやって 提督「はっ?」

1: ◆W7gaJxN1wk4q 2019/01/14(月) 23:26:24.73 ID:XQ8jsLYY0

五十鈴「ってわけで宜しく頼むわね」

提督「ちょちょちょ まてまてまって」

提督「え? なんでどうしてそうなんの」

五十鈴「あなたが五十鈴と海防艦たちで1-5周回させた」

五十鈴「チビのお守りで五十鈴は疲れた。お風呂くらいゆっくりしたい命令出した責任としてあとよろしくはい終わり」


【艦これ】無理を通したい朝潮型

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2019/01/13(日) 09:30:30.19 ID:dmLkA0tF0

~某日 白露型寮:2号室(村雨と夕立の部屋)~



 ソーインオコーシ! ソーインオコーシ!



村雨「ん~…… あら? もうこんな時間? いっけない、夕立の散歩、寝過ごしちゃった」

村雨「昨日は峯雲さんと話し込んじゃったからなぁ…… ふぁ……」



 コン コン



朝潮「おはようございます! 朝潮型駆逐艦、朝潮です!」

村雨「わっ、と、はいはーい! ちょっと待ってくださーい!」キガエキガエ


【艦これ】北方棲姫「ホッポノ……ヒシモチ……」【カタカナ注意】

1: ◆9l/Fpc6Qck 2016/03/02(水) 20:31:14.98 ID:Fs9Nk4iw0

北方「ヒシモチィ……」ジワァ…


北方「……ウェェェェン!」グスッ



ビェェェェェ…


ヲ級「カワイソウナ姫サマ……」

レ級「モウ去年ノコトナノニ、奴ラニ菱餅ヲ奪レタコトガ忘レラレナインダナァ」

ル級「チクショウ、カンムスメ共メ……!」


提督「艦隊仮面だ! 助けてくれ!」

1: ◆7OUWtrrklk 2019/01/09(水) 12:59:22.41 ID:Ww30FPmt0



2: ◆7OUWtrrklk 2019/01/09(水) 13:01:41.89 ID:Ww30FPmt0

提督「あれぇ? なんか俺のパンツ無くなってないか?」ゴソゴソ

提督「うーん、誰か間違えて持って行っちゃったのかなぁ……。まあパンツくらい新しく買い直せばいいか」

提督「さーて風呂だフロリダ~……」

???「ちょっと待ったーーーッ!」バーーン!

提督「!?」

???「突入ーー!」ダダダッ

提督「なっ、だ、誰だお前たちは! あっ、その顔に被ってるのは俺の無くなったパンツ!!」

???「ふふふ、バレてしまっては仕方がない」

提督「ええい一体お前たちは誰なんだ!!」


提督「俺がロリコンでシスコンのマザコン野郎だと!? ふざけるなァ―――ッ!!」

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/03/03(木) 19:38:02.04 ID:38oUootN0

大淀「提督、申し上げます! 大本営から査察官の方がお見えになりました!!」

提督「ダニィ!? 査察官だと!?」


提督「そんな話は聞いていないぞ!?」

大淀「なんでも抜き打ちで来られたとのことです」

提督「くっ、おのれ大本営め………なんとも嫌らしい事を」ギリッ


提督「まぁいい。叩かれて出る埃などないからな。思う存分査察させてやる」

提督「大淀、査察官殿をこちらに案内しろ」

大淀「了解しました」タタタタッ


【艦これ】睦月型「誓いのキスをしないと出られない部屋!?」

1: ◆ag9TZfREZs 2019/01/05(土) 14:36:51.24 ID:qg3qNhb00

キャラ崩壊注意



提督『その通り』

提督『みんなにはこれから生涯を共にする伴侶を決めてもらう』

提督『ルールは簡単。好きな人と誓いのキスをすると、そこの出口から出ることができる』

提督『そして、最後に残った者は、俺とケッコンカッコガチをしてもらおう!』





<ヤダー!
<オーボーダー!

ざわざわ……


提督「雛人形を飾ってと」

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/03/03(木) 10:49:19.19 ID:O4uneX0UO

「あら今年は大きいのがあるのね」

「去年は余裕がなくて小さい奴しか飾れなかったからな、家具職人さんと相談して奮発してみた」

「去年ね、ウチは菱餅は集めてなかったと思うけど?」

「それ以前の問題だったからな、まだ艦隊そのものに余裕がなかったからなぁ、今年はそれなりに余裕があるしせっかくだからさ、皆喜ぶと思うし」

「ふふっそうねいいんじゃない?艦娘だって女の子なんだから」

「去年も飾りたいって言ってる子が居たから、一年遅れになっちまったがな、とこれで最後か」

「大和さんの女雛ね、ってこれ置いてたら仕事出来ないんじゃないの?」

「仕事はこっちの辺によっと、この簡易テーブルでやろう」

「はぁ……まぁいいわそれで」


瑞鳳のいる鎮守府生活

1: ◆ag9TZfREZs 2019/01/04(金) 21:06:39.17 ID:hxwtrpAE0

キャラ崩壊注意



鎮守府――執務室――



瑞鳳「お茶淹れました」コトッ

瑞鳳「朝は換気しましょう」ガララ

瑞鳳「あ、ここをこうすれば、もっと効率上がりませんか?」



提督「毎日瑞鳳と一緒にお仕事する毎日――」

提督「やばいここ天国じゃん」


【艦これ】瑞鶴「もう頭にきた!」

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/03/02(水) 00:30:26.50 ID:mHAoAJ4a0

瑞鶴「一航戦の加賀!! いつもいつも私を未熟者扱い!」

瑞鶴「さっきの演習だってそう! こっちのタイミングでも間違ってなかったのに――」

瑞鶴「『詰めが甘いわね。実戦だったら海の底よ』」シレッ

瑞鶴「ムカつく! 腹が立つ! すました顔で言われるのが特に!」

瑞鶴「……ま、まあ? 命に関わることだから、そういうアドバイスっぽいのは百歩譲っていいとするわよ」

瑞鶴「でもさ、昼食の時に――」

瑞鶴「『あら、そんなに小食でいいのかしら。もっと食べないと成長できないわよ』」シレッ

瑞鶴「それは違うでしょ!? 絶対あれ胸を見ながら言ってたし!! 私の胸を!! もうただの悪口じゃん!!」

瑞鶴「くっそー、この溜まったイライラをぶつけてやりたい。何かいい方法は……」

瑞鶴「あ、そうだ」ピーン

瑞鶴「せめてもの仕返しに、根も葉もないうわさを流してやれば……」

瑞鶴「我ながら陰湿! でも軽い内容なら大丈夫でしょ!」

瑞鶴「ふっふっふ……見てなさい加賀! 私のウソで、ちょっとだけ困るといいわ!」


【艦これ】電「賑やかな鎮守府の日常なのです」

1: ◆dbGyYYDw8A 2016/03/01(火) 23:53:42.46 ID:ID2wz+Keo

※ショートショート集です。主要キャラは第六駆逐隊(特に電ちゃん)と阿武隈さん。
※キャラ崩壊注意報。今回はかなりハジケてます。特に神通さんと響ちゃんが顕著ですので、ご注意ください。
※設定的には下記の話を引き継いでいますが、読まなくても大丈夫だと思います。


阿武隈「騒がしいながらも楽しい鎮守府」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1445611732/

【艦これ】初霜「私が、守ります!」 綾波「綾波が、守ります!」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1446652922/

【艦これ】阿武隈「いつか平和な海で」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1448808062/

【艦これ】阿武隈「第一水雷戦隊の子にプレゼントを配ります」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1455426212/

【艦これ】阿武隈「耳かきしましょうか?」
https://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1451773974/

【艦これ】霞「あーもう、バカばっかり!」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1450970742/

【艦これ】阿武隈「大切な人に大切な想いを」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1451773974/


2: ◆dbGyYYDw8A 2016/03/01(火) 23:54:27.44 ID:ID2wz+Keo

『響のレディー予報』

響「……朝か。今日も私が一番早起きだね」

響「さて、皆を起こさないと。そうだね、まずは暁からだ」

響「きゅーそくせんこー」モゾモゾ

響「ぷはっ。今日も暁の寝顔はかわいいな」

響「……こほん」

響「一人前のレディーの卵である、良い子の皆。おはようございます。今日のレディー予報の時間です」

響「早速ですが、緊急速報です。鹿屋基地で発生した大型レディー『暁』が徐々に勢力を増しながら北上」

響「既に改二レベルへと到達し、翌日にはレベル95となるでしょう」

響「レディー予報士の響さん。公共交通機関への影響はどうなるのでしょうか?」

響「現場の響さん? 今なんて?」

響「えーっと、どうやら暁のレディー度が強すぎて、声がスタジオに届かない様です」

響「さすがレディーですね。一人前のレディーは伊達じゃない」

暁「耳元で一人二役の妙なニュースやってんじゃないわよおおおおおぉ!? 暁を台風扱いしないでよねっ!?」

響「おはよう姉さん。良い朝だね」

暁「あんたの妙な演技さえなければね!」


雪風「えっ!山城さんが田んぼの様子を?」

1: ◆9l/Fpc6Qck 2016/03/01(火) 15:51:00.13 ID:R4BlRhuk0

扶桑「そうなの……」

扶桑「鎮守府でお借りしてる田んぼが、雪に埋もれちゃったらしくて……」

扶桑「今月は田植えを控えてるから、今朝あの子が見回りにいったんだけど……」

扶桑「さっき、あの子の携帯から帰れなくなったって連絡があったの……」

雪風「なにがあったんでしょう?」

扶桑「えぇ……」

扶桑「無事なことは無事みたいだから、安心はしたけど……」

雪風「ひとあんしんです!」


【艦これ】提督「中破した古鷹のお腹の素肌をこの指でなぞりたいんや……」

1: ◆9l/Fpc6Qck 2016/02/29(月) 19:21:29.73 ID:GLNZcs6w0

提督「ぶひひょひひぃ……」フゴッ


提督「アカンん……もう抑えられまへんでぇ……」クネッ

提督「古鷹のあのアンダータイツがあられもなく破かれ……」

提督「そこからチラァッ………と見えます、あの白く透き通った地肌の潤いをぉ」クネッ

提督「私のこの両人差し指で……」

提督「ツツーーーッとぉぉぉ……」クネクネクネクネ



提督「あぁたまりまへんっ!(裏声)」


提督「空母棲鬼を拷問する」

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/02/27(土) 22:42:39.92 ID:VHOyZ7+Y0

大淀「戦艦ル級からの情報を元に、とうとう鬼級を捕縛することに成功しました」

提督「――!やってくれたか!それで、こちらの損害は?」

大淀「0とのことです」

提督「……素晴らしい……!」

大淀「作戦を成功させた金剛からの伝言ですが……」

提督「なんだ?」

大淀「『提督ゥー!ご褒美に約束の備前焼、忘れないでクダサイネー!』とのことです」

提督「…………金剛はまだ治らんか?」

大淀「その様です」

提督「やはり金剛の前で紅茶を汚すのはショックが大きかったか……」

大淀「……提督」

提督「なんだ?」

大淀「また……拷問なさるおつもりですか?」

提督「それが最も早く、確実に成果をあげられる」

大淀「……意見具申、よろしいですか?」

提督「許可する」

大淀「もう、十分な成果をあげました。これ以上よいのでは……?なにより味方に被害を出してまで……」

提督「その判断は私がする」

大淀「……そう、ですか……」

提督「今回は叢雲に連絡を。準備を手伝ってもらうことになる」

大淀「はい」

提督「ああ、忘れていた。到着予定時刻は?」

大淀「明日、14:00(ひとよんまるまる)です」

提督「ふむ、ならばちょうどいいな。14:50あたりに連絡をくれ」

大淀「了解、しました」