TOP > おそ松さん

おそ松「ついに!なんと!俺達のアニメが!!」

2017/10/06 22:01 | おそ松さん | コメント(0)
1: ◆z.6vDABEMI 2017/04/06(木) 22:01:30.93 ID:DE8rr7zgo

おそ松「2期制作けってーーーい!!」どんどんぱふぱふ




一松「あっそ」

おそ松「あっれぇ??暗くない?どした一松、チンポジでも悪いの?」

チョロ松「初っぱなから下ネタかよテメー!って言うかチンポジが悪いだけでこんなに嫌そうな顔する?普通」

おそ松「俺はするけどなー」

十四松「ぼくもーーー!!」

チョロ松「こんな会話に賛同すんな十四松!」

トド松「」

おそ松「ま、それはそれとして遂に2期だよ?メンバーチェンジなしだよ?すごくない?」

チョロ松「……いや、もういいでしょ。散々色んなところに迷惑かけたし、害悪オタも大量に出現してるし……」

一松「でも経済効果数億とか言われてるらしいし、企業がドル箱手放すわけないでしょ」

おそ松「辛辣だねぇ一松!でも確かにそうなんだよなー、これで俺達のパチンコでも出れば」

チョロ松「出たんだよ!そんでだだっ滑りしてんだよ馬鹿!!」

十四松「スライディングってこと?」

チョロ松「違うよ……そもそもそれ以前に、2期とか何すんの?あんだけやってこれ以上なんかある?」

カラ松「フッ、そうなったらもうカラ松単独ライブ2017」

「「「それだけはない」」」

カラ松「ぐっ……!」

トド松「」


おそ松「あー……クロスオーバーしてえな~……」

2017/10/05 22:04 | おそ松さん | コメント(0)
1: ◆LYNKFR8PTk 2016/12/22(木) 18:40:19.95 ID:I5veBp1iO

チョロ松「は?」

トド松「どうしたのおそ松兄さん、急に」

おそ松「ようするにー共演したいってことよ、色んな作品と」

チョロ松「なんでまた急に?」

おそ松「もしもだよ、『おそ松さん』が女の子が沢山出てくる作品と共演したらさ」

おそ松「きゃっきゃっウフフになるじゃん!!」

トド松「なにきゃっきゃっウフフって!! 大雑把な言い方にも程があるよ!!」

十四松「セパ交流試合!! オールスターゲーム!!」ブンブン!!

ガン!!

カラ松「うっ!!」

十四松「あ、ごめん」

一松「部屋でバット振るのやめたら?」


タクヤ「悶絶少年専属調教師のニューカラ松と申します」

2017/10/04 22:04 | おそ松さん | コメント(0)
1: ◆LYNKFR8PTk 2016/01/19(火) 20:49:21.17 ID:besUF/lG0

トド松「先代よりかっこいいねニューカラ松兄さん!!」

十四松「すっげー野球できそう!!」

一松「ウザそうだけど……先代よりマシか」

チョロ松「真面目になったお陰で俺も無駄にツッコむことがなくなりそうだよ」

タクヤ「ありがとナス!!」


トド松「縁結びの精?」

2017/10/03 22:05 | おそ松さん | コメント(0)
1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/06/26(日) 23:36:21.59 ID:6aWo4nKDO

パワースポット

トド松「……」ジーッ


ワイワイキャッキャッ

イチャイチャチュッチュッ

クチュクチュレロレロドピュッ

ビッチ「んねぇ~?うちのこと好きぃ~?」シュッシュッ

ヤリチン「おっおっおぅふ…!アイラビューさ、ベイベー!」ドピュッ

ジジイ「婆さんや…ここがいいんかえ?」グチュグチュ

ババア「おぎゃっ!おぎゃっ!オギャアアアアアア!!!!」プシャー

トド松「……」イライラ


おそ松「ワンクリ詐欺に引っ掛かった」

2017/10/02 22:04 | おそ松さん | コメント(0)
1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/05/05(木) 21:31:07.22 ID:it6hCvEDO

松野家

おそ松「平日の昼間からゴロゴロ~ゴロゴロ~~」ゴロゴロ

おそ松「あ~一生遊んで暮らしてぇ」ホジホジ

ガラッ

トド松「今日も素敵だね、兄さん!」ニコッ

おそ松「お~おかえりー。ちゃんと暇潰してる?」

トド松「もちろん!働く時間がもったいないから全力で遊んできたよ!」

おそ松「いいね~。トド松は将来有望だね~。どっかの口だけ就活マンとは違うね~」

トド松「あはは!ああはなりたくないよねぇ~?」

おそ松「いや~よくできた弟を持って俺も鼻が高いよ~」ゴロゴロ

トド松「え~兄さんには負けるよ~?」テレッ

おそ松「イヒヒ……そぉ~?」

トド松「じゃあ僕も兄さんにあやかって暇潰そっかなー」ゴソゴソ

おそ松「……?」

トド松「じゃーん!」バッ

おそ松「ノートパソコン…?」


おそ松「みんなでいろいろやってみた」

2017/10/01 22:03 | おそ松さん | コメント(0)
1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/04/09(土) 21:16:21.78 ID:2eOL1LzDO

【ウエスタンショー】

ヒュールルル………

カラ松「砂漠の町で始まるストーリー…」スタスタ

猫の毛玉みたいな藁「」コロコロ

カラ松「寂れた街並み…大量の墓地……辛気臭いツラした大通り…」スタスタ

『酒場・デカパンBAR』

カラ松「ふっ…こんな乾いた町にもオアシスはある、か」ニッ


おそ松「また借金?」

2017/09/30 22:06 | おそ松さん | コメント(0)
1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/04/03(日) 21:30:24.06 ID:wYPeNomDO

おそ松「借金しよう」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1458742015/(前スレ)

(※おそ松が以前に借金したという設定と他の兄弟が自立してるのを念頭に置いてもらえれば読まなくても大丈夫です。たぶん)


赤塚金融事務所

金貸し「えぇ、約束通り、入金を確認しました。使用済みの顧客名簿はそちらにお譲りしますよ」デンワチュー

金貸し「はい、はい、えぇ、今後ともよろしくお願いします。では失礼しますよ」ピッ

金貸し「さ、て、と……」ピッポッパッポッ

金貸し「」プルルルル プルルルル

金貸し「あぁ、もしもし?うん、そうだね。滞ってるそうじゃないか?ダメだろう。自分の顧客は自分で管理しなきゃ?」

金貸し「もうじき飛ぶかもね。今週中にきっちり取り立ててもらわないと?」

金貸し「え?なに?あぁ、それは言い訳かな?悪いが時間を無駄に費やすのは嫌いでね?」

金貸し「切るよ。じゃあよろしく?」ピッ

金貸し「つ、ぎ、は……」ピッポッパッポッ

金貸し「……もしもし?いつもお世話になっております、赤塚金融の者ですが?」

金貸し「どうなってるんですか、返済の方は?ご入金頂いてませんよねぇ?」

金貸し「はぁ?他でもつまんでてやりくり出来ない?知りませんよ?それはおたくの事情でしょ?」

金貸し「……あ~なるほど、なるほど。そう来ますか。なるほどねぇ」

金貸し「分かりました…。ラチがあかないんで直接、お話しましょうか。また後程、お伺いします。では失礼……」ピッ

金貸し「こいつはまだ搾れそうだな…。優しくしとくか…」

金貸し「だがお前はダメだ」ピッポッパッポッ

金貸し「……ぅおいゴラァッ!!てめぇいつ返済すんだ!?今月に入ってろくすっぽ連絡寄越さんなぁ!?おぉ!?」

金貸し「約束は守りましょうよー!?ねぇ~!?大人でしょ~!?お願いしますよ~今日中に連絡くださぁい!?」ピッ

金貸し「……留守電なんか聞いちゃないだろうがメッセージを残しとくだけで意外と衰弱するもんさ。人間心理ってやつはね」

ガチャッ

金貸し「……おや、これはこれは?」

金貸し「えぇ、ご無沙汰しておりましたねぇ。しかし私は信じてましたよ」

金貸し「あなたはまたここにやって来ると……」

金貸し「さて、本日はどのようなご用件でしょうか?」

金貸し「"松野おそ松さん"…」ニヤリ


おそ松「借金しよう」

2017/09/29 22:01 | おそ松さん | コメント(0)
1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/03/23(水) 23:06:55.26 ID:tKJaRiaDO

赤塚金融事務所

金貸し「はい、5万円」

おそ松「どーも」

金貸し「ではまた来週に?」

おそ松「あいよ」


おそ松「おーい!お前ら飯だぞー!」

2017/09/28 22:04 | おそ松さん | コメント(0)
1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/03/22(火) 20:32:08.67 ID:vJ0670gqo

おそ松「早くしねーと俺が全部食っちまうからなー」

おそ松「今日は刺身だぜ刺身!すげーよな!なーんも祝う事なんてないのに豪勢なんだぜ?」

おそ松「にしてもあいつらおっそいなー。本当に俺が全部食っちまうぞー」

おそ松「おーい!カラ松!チョロ松!一松!十四松!トド松!何やってんだよー!早く降りて来いよー!」












おそ松「あ」

おそ松「やっと降りてきたなーもー。お兄ちゃん待たせる弟とか最低じゃん」

おそ松「へへっ、まぁいいや。みんな席に着けよ。飯食おうぜ飯」


トト子「もっとちやほやされたい!」

2017/09/27 22:03 | おそ松さん | コメント(0)
1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/03/11(金) 20:00:48.06 ID:+mw5tbYDO

トト子「鏡よ鏡よ鏡さん。この世で一番美しいのはだーれ?」

鏡(裏声)「それはもちろんトト子ちゃんさ!」

トト子「本当に?」

鏡(裏声)「本当さ!」

トト子「絶対に?」

鏡(裏声)「絶対さ!」

トト子「否応なしに?」

鏡(裏声)「否応なしさ!」

トト子「じゃあどうして……チケット売れないのよぉぉぉ!!」トビゲリ

鏡「バリバリガッシャーン!」


おそ松「カラ松が……少女漫画家!?」

2017/09/26 22:03 | おそ松さん | コメント(0)
1: ◆LYNKFR8PTk 2016/03/09(水) 21:06:09.41 ID:zWYbA26R0

中の人ネタ


3: ◆LYNKFR8PTk 2016/03/09(水) 21:07:01.82 ID:zWYbA26R0

チョロ松「はぁーあ……また一次面接で落ちたぁ〜……」

ガラガラ……

チョロ松「ただいまー……」

おそ松「暇〜」

猫「ニャー……」

一松「よーしよし……」

トド松「そこどいてよおそ松兄さん、本がとれない」

おそ松「分かった分かった……」

ギュッ!!

猫「ニャーーーーーー!!!」ダッ

一松「!!!」

おそ松「あーごめん、尻尾踏んじゃった」

一松「……」ゴゴゴゴ

おそ松「うわっ怖っ!! いや、確かに俺悪いけどさ!! そのオーラはヤバイって!!」

トド松「大変だよ!! 一松兄さんがおそ松兄さんを殺しちゃう!!」

チョロ松「……」

おそ松「! あれ、帰ってたんだチョロ松」


おそ松「ええっ!? 十四松の彼女、抜け忍だったの!?」

2017/09/25 22:05 | おそ松さん | コメント(0)
1: ◆LYNKFR8PTk 2016/02/18(木) 21:02:54.36 ID:JLubrVQ+0

中の人ネタ


2: ◆LYNKFR8PTk 2016/02/18(木) 21:04:06.29 ID:JLubrVQ+0

十四松「……」

トド松「絶対上手く行くと思ったのに……」

チビ太「いやフラれるだろ、全員ニートじゃねえか」

トド松「確かに!!」

おそ松「まあぶっちゃけちょっと高菜の花だったかな」

チョロ松「高嶺の花ね、高菜は漬物だから」

カラ松「ふっ、だからこれを履いて行けばよかったのさ……」

チビ太「……」イラッ

ピュン!!

カラ松「あっつ!!」ブン!!

おそ松「いって!!」ブン!!

チョロ松「がっ!!」ブン!!

トド松「あう!!」ピュン!!

チビ太「ああ!! 何靴なんていれてんだバーロー!!」

ガアアアアアン!!!

おそ松「いってええええ!! なんで俺!?」


おそ松「そういえばカラ松だけデリバリーコントやってなくね?」

2017/09/23 22:03 | おそ松さん | コメント(0)
1: ◆LYNKFR8PTk 2016/01/18(月) 21:15:02.42 ID:jLT8yjtEO

カラ松「ふっ……六つ子の中でどうして俺だけがやってなかったか分かるか?」

十四松「なんでーーーー?」

カラ松「それは俺が……トリに相応しい男だからさ……」キラーン

一松「……」シュッシュッ

チョロ松「ちょっと一松、そんなにサンドバッグ壊さないでよ」

カラ松「……という冗談だ」


おそ松「全然人が来ない?」チビ太「おう」

2017/09/22 22:01 | おそ松さん | コメント(0)
1: ◆LYNKFR8PTk 2016/01/12(火) 19:43:15.36 ID:L52bM6ty0

チビ太「もっといろんな人におでん食べてもらいたいんだけどよー……オイラのおでん食べに来るやつがよぉ~……おめーらぐらいしかいねーんだよなぁ」

おそ松「そりゃそうでしょ。 何が好きでハゲの人の顔見ながら食べなきゃいけないの」

ガン!!

おそ松「いってええええええええ!!!」

チビ太「てやんでえバーローチクショー!! 大事なのはオイラの見た目じゃねえ!! おでんだ!!」

トド松「いや、おそ松兄さんの言うことは一理あるかもよ? 試しに売る人変えてみたら?」

チビ太「は?」

カラ松「そいつはいい……俺がおでんを売ればカラ松ガールはみんな毎日おでんを食べに来るだろう」

チョロ松「いや、来ないでしょ」

一松「調子にのんなよクソ松」

カラ松「」

十四松「おでんの串で野球できないかな!?」

トド松「できないと思うよ、十四松兄さん」


おそ松「え、十四松死んじゃったの?」

2017/09/21 22:04 | おそ松さん | コメント(0)
1: ◆LYNKFR8PTk 2016/01/07(木) 20:52:47.86 ID:KErJPLZF0

十四松「うん! 死んじゃった!! いやーうっかりうっかり!!」

おそ松「そっかー死んじゃったかー、じゃあしょうがないなー」

チョロ松「何普通に霊体と話してるの!?」

トド松「十四松兄さん、なんで死んじゃったの? 交通事故?」

カラ松「それだけじゃこいつが死ぬとは思えないが……」

十四松「殺されたんだ!! あの人に!!」ビシッ

おそ松「『あの人』……?」チラッ

じぐ蔵「だって……なかなかトド松捕まえられなくてイライラしてたんだもん……ううっ」


おそ松「カラ松の扱いがひどい?」

2017/09/20 22:03 | おそ松さん | コメント(0)
1: ◆LYNKFR8PTk 2015/12/01(火) 21:10:46.44 ID:JIynPgQD0

母「ええ、そういう主旨の手紙を頂いたわ」

カラ松「この手紙を送って来たやつは分かってるな……どうやら俺の気のせいではなかったようだ」

一松「気のせいでしょ」

チョロ松「母さん、そもそも誰宛なの?」

母「あんた達全員宛よ、ニート達」

トド松「ええっ!?」

十四松「野球の誘いの手紙!?」

チョロ松「いや、そんなこと言ってないでしょ」

おそ松「母さん、手紙見してよ」

母「はい、どうぞ」

おそ松「えーと、なになに……」


チョロ松「見ろ! お前らの所為で第1話がDVD未収録になったじゃないか!!」

2017/09/19 22:04 | おそ松さん | コメント(0)
1: ◆LYNKFR8PTk 2015/11/17(火) 21:03:07.24 ID:I1umfIAk0

おそ松「いやーでもさ、こんなこと滅多になくない? ある意味伝説作ったんじゃない俺ら? これってさ、カリスマレジェンドの仲間入りじゃない?」

カラ松「カラ松ガール達にあの時の俺の雄姿を見せれないのが残念だな……」

一松「……」

十四松「野球! 野球!」ブンブン!!

トド松「いいじゃんチョロ松兄さん。 アニメがまだ続いているだけマシだと思うよ?」