TOP > 咲-Saki- > 照「咲、卒業おめでとう」

照「咲、卒業おめでとう」

2018/09/07 00:04 | 咲-Saki- | コメント(0)
5: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/31(日) 18:01:22.63 ID:pv/PeCld0

咲「ただいま」

照「おかえり、咲。遅かったね」

咲「うん。みんなと写真撮ったり、アルバムにメッセージ書いてもらったりしてたら、こんな時間になっちゃった」

照「そっか。もしかして、夕飯食べてきた?」

咲「うん。みんなと…もしかして用意してくれてた?」

照「ううん」

咲「よかったぁ」

照「ただ、お祝いにケーキ買ってきたから。食べられる?」

咲「本当に!食べるー」

照「よかった」


6: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/31(日) 18:03:26.57 ID:pv/PeCld0

咲「わぁ!美味しそう!」

照「でしょ?」

咲「でも、なんで3個?」

照「咲、好きなの食べていいよ」

咲「う、うん…」

照「残ったら、私が食べるから」

咲「あぁ…そういう…」


7: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/31(日) 18:04:53.61 ID:pv/PeCld0

照「どれ食べる?」

咲「えっと…そうだなぁ。選べないから全部ちょっとずつもらっていい?」

照「分かった」

咲「じゃあ、まずは…やっぱりショートケーキからかな」

照「ん。取ってあげる」

咲「ありがとう。お姉ちゃんも好きなの取って?」

照「え?だから私は残ったのでいいって…」

咲「夕飯食べてきたって言ったでしょ?そんなに食べられないよ」

照「うん…」

咲「…それに、お姉ちゃんと一緒に食べなきゃ美味しくないよ」

照「…うん。分かった」


8: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/31(日) 18:05:56.24 ID:pv/PeCld0

咲「ん〜思ったより食べちゃったなぁ」

照「咲、クリームついてる」

咲「お姉ちゃんとって」

照「ん」ヌグイヌグイ

咲「ありがと。お姉ちゃん」ニコニコ


9: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/31(日) 18:07:10.42 ID:pv/PeCld0

照「……咲」

咲「んー、なに?お姉ちゃ…」

照「ん」チュ

咲「!?」

照「ん…はむっ…」

咲「ちょ」

照「んむ」レロッ

咲「うわぁあああ!」バッ


10: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/31(日) 18:08:08.56 ID:pv/PeCld0

照「」ビクッ

咲「ま、待って。何してるの?」

照「え…キス?」

咲「うん。それは分かってるけど。舌いれてきたよね…?」

照「うん」

咲「今まで、そんなことなかったから…びっくりしたっていうか…」

照「あったよ」

咲「え?」

照「覚えてない?」

咲「うん…」

照「ほら、一年以上前、私が咲に告白した…」

咲「…あ」


11: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/31(日) 18:10:31.10 ID:pv/PeCld0

〜回想〜


照「咲、私のこと好き?」

咲「ふぇ!?」

照「好き?」

咲「う、うん。好き…だよ」

照「どういう意味で?」

咲「え?えーそれは…」

照「…」

咲「えっとね…その…」

照「ごめん。今の訊き方は卑怯だった」

照「咲。私は咲のことが好き」

照「妹としても。それ以上の意味でも」

咲「……!」

照「咲は、違うのかな?」


12: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/31(日) 18:12:45.20 ID:pv/PeCld0

咲「…ううん。違くないよ」

照「それって…」

咲「うん。私も好きだよ…えっと…お姉ちゃん以上の意味で」

照「……!」

咲「えへへ」ギュ

照「咲」ギュ

咲「んー?」

照「ん」チュ


13: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/31(日) 18:13:37.56 ID:pv/PeCld0

咲「っ…///」

照「ん…れろ…」サワッ

咲「うわわっ!ま、待って…」バッ

照「?イヤだった…?」

咲「い…イヤじゃないけど…」

照「じゃあ…」

咲「こ、こういうことは私が高校を卒業してからにしよ?」

照「……」

咲「ね?」

照「分かった。咲がそう言うならそうする」


14: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/31(日) 18:14:54.74 ID:pv/PeCld0

咲(この回想は…こんなにさらっと流していいのかな…)

照「思いだした?」

咲「…うん」

照「じゃあ…いいよね?」

咲「ま、待って。今、お腹いっぱいだし、食休みというか…」

照「食後の運動」

咲「その言い方は…せめてシャワーだけ浴びさせてよ」

照「…また、焦らすの?」

咲「え…」

照「一年以上、我慢したのに…?」

咲「い、いや、しないとは言ってな…」

照「別にいいよ。咲がそう言うなら、我慢する」


17: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/31(日) 18:17:36.90 ID:pv/PeCld0

咲「あ…」

照「……」ショボン

咲「…が、我慢しなくていいよ!」

照「?」

咲「あのときも別に我慢しなくてよかったんだよ…?」

照「……」

咲「もちろん、今、も」

照「……!」


18: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/31(日) 18:18:34.86 ID:pv/PeCld0

照「…咲」グッ

咲「お姉ちゃ…んっ」

照「ん…はむ…」

咲「…ぅあ…」

照「ん…ちゅ…」レロッ

咲(うぅ…さっきはびっくりしちゃったけど…)

照「はむ…ん…さき…」

咲(お姉ちゃんの舌…あったかくて…気持ちいい…)

照「ん…っはぁ…」

咲「あ…」


19: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/31(日) 18:20:11.80 ID:pv/PeCld0

照「さき…さき…」

咲「みみ…くすぐったい…んっ」

照(かわいい…)

 「…さき。脱がしていい?」

咲「うん…」

照「……」

咲「……」

照(あ、この体勢ボタン外しにくい…)タラー

咲「…お姉ちゃん、私自分で脱ごっか?」

照「ごめん…そうしてくれると助かる」


20: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/31(日) 18:20:49.98 ID:pv/PeCld0

咲「えへへ、気にしないで」ヌギヌギ

照「……」ジー

咲「っ!そんなに見られると恥ずかしいよ…」

照「!ごめん…私も脱ぐ」ヌギヌギ

咲(お姉ちゃん…さっきから謝ってばっかりなような…)

照「……」アセアセ

咲「…おねえちゃん、さむい」ギュ

照「!…すぐに、あったかくなるから」ギュ

咲「うん…」


22: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/31(日) 18:21:25.10 ID:pv/PeCld0

照(咲の肩、華奢…)ハム

咲「ん…」

照(首も細い…)ハムハム

咲「っはぁ…」

照(胸…とか触ってもいいよね)サワッ

咲「ぅあっ…」

照「…ここ、かたくなってる」

咲「///さ、さむかったから!」


23: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/31(日) 18:22:06.37 ID:pv/PeCld0

照「そっか…」ペロッ

咲「〜〜〜!!」

 (う…自分でするのと全然違うよ…)

照「れろ…ちゅ…」

咲「……」

 (それに…)

照「んーんむっ」

咲(お姉ちゃん、赤ちゃんみたいでかわいい…!)

照(あれ…咲、あんまり声出さなくなった?…気持ちよくないのかな)チュウッ

咲「……」ギュゥッ


24: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/31(日) 18:24:00.24 ID:pv/PeCld0

照(もっと…平気かな)カリッ

咲「い゛っ…」ビクン

照「!…ご、ごめん」サッ

咲「え…」ポカン

照「今の痛かったよね…やりすぎた」シュン

咲「……」

照「もう絶対にしないから」キリッ


25: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/31(日) 18:24:47.42 ID:pv/PeCld0

咲「……」

照「さき…?」アセアセ

咲「…なんで、やめちゃったの…?」ギュ

照「え?え?」

咲「さっきも言ったでしょ?我慢しなくていいって」

照「あ…」

咲「えぇと…大好きだから」

咲「おねぇちゃんの…好きにしていいよ?」

照「……」

咲「な、なにか言ってよー///」


26: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/31(日) 18:25:37.96 ID:pv/PeCld0

照「…さき…それは反則」ドサッ

咲「ん…」

照「さき…さき…」チュ

咲(おへそ…?)

照「れろ…ちゅる…」

咲「ん…くすぐったい…」

 (あ…これ変な感じ…)


27: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/31(日) 18:26:10.45 ID:pv/PeCld0

照「ぁむ…ん…」

咲「あ…ぃや…」

 (気持ちいいとかそういうんじゃなくて…)

照「んん…」

咲「ちょ…」

照「んー」

咲「やめて!」ガシッ

 (おトイレ行きたくなる!)

照「!?!?」ビクッ


28: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/31(日) 18:26:54.68 ID:pv/PeCld0

咲「あ…ごめん。えと…そこは、もうやめて?」

照「う、うん…」ショボン

咲「お、落ち込まないで」アセアセ

照「落ち込んでないよ…」

照「ただ、また咲にイヤな思いさせちゃったらと思って…」

咲「……」

咲「…おねえちゃん」チュ

照「!?」


29: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/31(日) 18:27:39.14 ID:pv/PeCld0

咲「ちゅ…むぐ…」

照「あ…」

咲「おねえちゃん…」ギュ

照「…さき」ギュッ

咲(よかったぁ)ホッ


30: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/31(日) 18:28:14.21 ID:pv/PeCld0

照「…さき。下、触ってもいい?」オソルオソル

咲「うん、いいよ…んっ」ギュゥ

照「あ。濡れてる…」

咲「!!///い、言わなくてい…あっ」

照「どうしよう咲…私、今興奮してる」

咲「だから言わなくていいって…」

照「…さっきまではすごく不安だった」

咲「え…?」


31: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/31(日) 18:30:07.11 ID:pv/PeCld0

咲「え…?」

照「結局、今日だって私が無理やり押し切ったようなものだし、咲は私に気を遣ってるだけなんじゃないかって…」

咲「お姉ちゃん…」

照「だから、こうやってその…濡れてたりしてくれてるとイヤじゃなかったんだなって…」

咲「ちょ、ちょっと待って!私、さっきからイヤだなんてひとことも…」

照「咲はイヤでもイヤだって言うタイプじゃないでしょ?」

咲「そ、それは…」

照「私、こういうこと初めてで、どのくらいが普通なのかとか全然分からないし、咲はあんまり気持ちよさそうじゃないし…」

咲「そんなこと…」


32: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/31(日) 18:30:53.94 ID:pv/PeCld0

照「もし、私のひとりよがりで、咲がそれに合わせてくれてるんじゃないかって思うと、こわくて」

咲「そんなんじゃ…あ、でも、言われてみればそんな風にも捉えられちゃう気も…う〜ん」

照「咲。私…」

咲「で、でも、本当にイヤじゃないの。気持ちいいとか気持ちよくないとかじゃなくて、お姉ちゃんとこういう風になれたことが、すごく、嬉しいっていうか…」

照「……」

咲「だから、もし、それが伝わってなかったとしたら私の方が悪いというか…その…」


34: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/31(日) 18:32:03.24 ID:pv/PeCld0

照「くすっ。私たち口下手だね」

咲「う…。それを言われると…ふふ」

照「だから…たまにはこうやって抱きしめ合わないと」スル〜

咲「………………………うん?」

照「さき…」ヌルッ

咲「ふぁ…んっ…うそ…この流れで再開するの…?」


35: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/31(日) 18:33:47.41 ID:pv/PeCld0

--------



照「さき…足、開いて」グッ

咲「あっ…」

照「えーと…綺麗だよ?」

咲「!」カァァー

照「う…はさまないで」

咲「電気消そう?せめて電気消そうよ!」

 (恥ずかしい恥ずかしい恥ずかしい…!)

照「今さら?」

咲「お願い…本当恥ずかしいから」

照「恥ずかしがることなんてないよ」キリッ

咲「それはお姉ちゃんが決めることじゃ…」


36: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/31(日) 18:35:19.77 ID:pv/PeCld0

照「ちゅ」

咲「!?!?」ビクン

照「れろ…ちゅ…」

咲「うわぁああ!やめてお姉ちゃん!きたないよ!」

照「ぁむ…じゅるっ…」

咲「んっ…や、やめて…おねえちゃん…!」

照「ん〜んむっ」

咲「あっ…」ビクッ

照「っ…ん…ぁぐ」

咲「〜〜〜〜!!!」


37: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/31(日) 18:36:07.64 ID:pv/PeCld0

照「っはぁ……咲?」

咲「ぐすっ…」ナミダメ

照「!?どこか痛かった?」アセアセ

咲「どこも痛くないよ…」

照「よかった…。じゃあ」

咲「…やめてって言ったのに」グスグス

照「う…でも、気持ちよさそうだったし…」

咲「…気持ちはよかったよ!でも、本当にやめてほしかったの!」


38: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/31(日) 18:36:46.95 ID:pv/PeCld0

照「…ごめん」

咲「私、結局シャワー浴びてないし…お姉ちゃん、電気消してくれないし…」

照「咲…」

咲「恥ずかしくて、死ぬかと思った…」

照「だから、恥ずかしいことなんて…」

咲「だから、それはお姉ちゃんが決めることじゃないって言ってるでしょ…」グズグズ

照「う…ごめん、ごめんね」ナデナデ


39: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/31(日) 18:37:21.30 ID:pv/PeCld0

咲「う…ぐすっ」ギュ

照「さき…」ギュウッ

咲「……」グイッ

照「…?」グラ〜

咲「…お姉ちゃんにしてもらってばっかりじゃ悪いから、今度は私がしてあげるよ」ドサッ

照「…え」


40: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/31(日) 18:39:43.34 ID:pv/PeCld0

----------



咲(お姉ちゃんが恥ずかしがるとこを…)ハムハム

照「……」

咲(見たいと思ったんだけどなぁ…)サワサワ

照「……」

咲(リアクションがなさすぎて)チュ

照「……」

咲(心折れそうだよぉ)チュゥッ

照「…っはぁ…」


41: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/31(日) 18:40:25.37 ID:pv/PeCld0

咲(ため息…?)

照「……」

咲(どうしようどうしよう…退屈なのかな?気持ちよくないのかな?私に気を遣ってくれてるのかな…)

照「……」

 (あれ…咲の手止まった…)

咲(あ…もしかしてお姉ちゃんもさっき、こういう気持ちだったのかな?だとしたら私…)

照「…さき」

咲「うわわ、なに!?」ビクッ


42: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/31(日) 18:41:30.99 ID:pv/PeCld0

照「もう、やめちゃうの?」

咲(あれ…手止まってた)

照「気持ちよかったのに…」

咲「あ…」

照「?」

咲「……」ギュ

 (あ〜…)

照「どうしたの?」

咲「…お姉ちゃん、好きだよ」

 (私たちって似てるんだなぁ)

照「私も。私も好きだよ、咲」ギュ


43: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/31(日) 18:45:02.42 ID:pv/PeCld0

〜1時間後〜


照・咲((どうしよう…))

照・咲((終わるタイミングが分からない…!))

照(イくとかイかないとか、よく分からないし)

咲(正直、疲れてきたよ…)

照・咲((う〜ん))

照・咲((察してくれないかな…))

照・咲((あ!こういうことをもっと口に出してくべきなんじゃ…))

照・咲((言おう))


44: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/31(日) 18:46:06.24 ID:pv/PeCld0

照・咲「「そろそろ…」」

照・咲「「!!」」

咲「…そろそろ、なに?」

照「せーので言おう」

咲「せーの…」

照・咲「「おやすみ」」


カン





『咲-Saki-』カテゴリの最新記事

おすすめ記事

コメントの投稿