TOP > シンデレラガールズ > モバP「茜は素直ヒート」

モバP「茜は素直ヒート」

1: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/03/19(火) 07:12:39.86 ID:SkuvcWFAO

ガチャ!

茜「おっはよーございまーすっ!!!」

P「あぁ、おはよう茜」

茜「うぅぅぅぅ~!!」

茜「プロデューサぁぁぁぁぁっ!!!」

茜「好きだあぁぁぁぁぁっ!!!!」

P「ははっ。ありがとな」

P「でも、今ちょっと忙しいから静かにしててな?」

茜「あ、はい…」

茜「……」

茜「そんなつれないプロデューサーも大好きぃぃぃぃぃっ!!!」

P「茜、良い子だからちょっとだけ静かにしててな?」ナデナデ…

茜「あ、はい…ごめんなさい…」


2: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/03/19(火) 07:15:12.15 ID:SkuvcWFAO

茜「プロデューサーっ!!」

P「ん、どうした茜?」

茜「私、プロデューサーにチョコレート作ってきましたっ!!!」

P「俺に?バレンタインはもう過ぎたけど…」

茜「私の想いはバレンタインデー関係無しにいつだって爆発寸前ですっ!!!」

茜「できたてほやほやなので受け取ってくださいっ!!!」スッ…

P「なんだか悪いなぁ」スッ…

P「でも、茜がせっかく作ってきてくれたんだし……って、熱っう!?」

茜「ハート型のチョコレートは私の真っ直ぐな想いそのものですっ!!…きゃっ♪」

P「うん。茜の熱い想いはわかるけどチョコレートは冷やして固めて欲しいな」


3: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/03/19(火) 07:16:27.72 ID:SkuvcWFAO

茜「プロデューサぁぁぁぁぁっ!!」

茜「好きだあぁぁぁぁぁ!!!」

P「うん。ありがとな」

P「ところで俺とお茶だったら、どっちが好きだ?」

茜「えっ、もちろんお茶…」

茜「…プロデューサーに決まってますっ!!!」

P「飲み込めてないぞ」


4: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/03/19(火) 07:17:37.00 ID:SkuvcWFAO

P「幸子は可愛いな」ナデナデ…

幸子「フフン…プロデューサーさんにしてはわかってるじゃないですか…♪」

茜「……」むー…

P「おっ?茜、いつからそこに…」

茜「うー…」

P「?」

茜「ぼんばっ!」シュッ!

P「ぐほぉっ!?」バキッ!!

幸子「!?」


5: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/03/19(火) 07:18:44.42 ID:SkuvcWFAO

P「あ、茜…何を…?」ガクガク…

茜「……よくわからないんですけど」

茜「なんだか、その…イヤだったんですっ!!」

茜「幸子ちゃんと仲良くしてるプロデューサーを見て、イヤな気持ちになったんですっ!!!」

茜「これって病気でしょうか!?」

P「…いや、ヤキモチをやいただけじゃないのか?」

茜「ヤキモチ…」

茜「……」

茜「ぷ、プロデューサーっ!!」

茜「わ、私っ!!ヤキモチをやいてしまいましたっ!!」

茜「そのっ…すいませんでしたっ!!!」

P「いや…ヤキモチをやいて貰えるのは男としては嬉しいよ」

茜「な、なら良かったですっ!!!」

幸子「……」

幸子「(茜さんって素直で…)」

幸子「(…暑苦しい)」


6: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/03/19(火) 07:19:52.06 ID:SkuvcWFAO

茜「ぷ、プロデューサーっ!!!」

P「ん?どうした?」

茜「あ、あの…私…!」ドキドキ…

茜「プロデューサーを見てると身体が熱くなって胸がドキドキするんですっ!!!」

茜「もしかしてこれが恋する気持ち…!!」

P「あっ、熱あるな…」ピトッ…

茜「……」

茜「けほっけほっ…」

P「ちゃんと風邪薬飲んで、あったかくして寝るんだぞ」

茜「はい…」


7: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/03/19(火) 07:21:09.75 ID:SkuvcWFAO

茜「プロデューサあぁぁぁぁぁっ!!!」

茜「好きだぁぁぁぁぁっ!!!」

P「あぁ、俺も茜のことが大好きだよ」

茜「えっ…あっ……」

茜「……」

茜「嬉しいです…///」

P「はにかんじゃって可愛いな」ナデナデ…

茜「えへへっ…♪」


8: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/03/19(火) 07:23:00.24 ID:SkuvcWFAO

P「あー喉がかわいた…」

P「スタドリかエナドリは…」ゴソゴソ…

P「…もうストック切れか」

ちひろ「スタドリやエナドリをお求めならショップで…!」

茜「プロデューサーっ!!喉がかわいたのならお茶飲みましょうお茶!!!」

茜「はいっ!!これをどうぞっ!!!」スッ…

P「ありがとう。でもこれ茜の飲みかけじゃ…」

茜「……」

茜「…あ、あははっ!!間接キスになっちゃいますねっ!!!」プシュー…

茜「で、でもプロデューサーとならっ…///」モジモジ…

ちひろ「……」

ちひろ「(出ていくタイミング逃しました…)」グスッ…


9: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/03/19(火) 07:24:21.96 ID:SkuvcWFAO

茜「ぷ、プロデューサー!!」

P「どうした、茜?」

茜「あのっ…私とっ…!」

茜「き、キスっ!!しましょう!!!」

P「えっ…」

茜「…イヤですか?」

P「いや、イヤだなんてことは…」

茜「じ、じゃあ、しましょうっ!!」

茜「んっ…」スッ…

P「……」

P「(目を閉じてくちびるを突き出してきた…)」


10: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/03/19(火) 07:26:01.99 ID:SkuvcWFAO

茜「……」

茜「(まだかな…)」ドキドキ…

P「……」

P「(女の子に恥をかかすわけにはいかないな…)」

P「(よしっ…!)」」ぐっ…

茜「まだですかっ!?」パチッ!

P「うん。ちょっと目を開けるのが早かったかな」


11: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/03/19(火) 07:26:39.97 ID:SkuvcWFAO

茜「プロデューサぁぁぁぁぁっ!!!」

茜「好きだあぁぁぁぁぁ!!!」

幸子「(茜さんは相変わらず暑苦しい人ですね…)」

P「あぁ、俺も好きだあぁぁぁぁぁ!!!」

幸子「!?」

茜「ぷ、プロデューサー…!」じーん…

P「茜っ!!俺の胸に飛び込んでこいっ!!!」

P「全力でだ!!!」

茜「!!!」

茜「はいっ!!!」

茜「ううううう~っ!!!」

茜「ボンバーっ!!!!」ダッ!!

P「トラーイっ!!!」ギュッ!!

茜「…えへへっ♪」



幸子「ボクはカワイイですが事務所内の空気が熱風で辛いです」

ちひろ「…諦めましょう」


12: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/03/19(火) 07:27:15.95 ID:SkuvcWFAO

おわり
茜ちゃんは全力熱血可愛い

スレタイにモバ入れ忘れてすまん


13: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/03/19(火) 12:18:50.32 ID:mwcnXuGwo

茜ちゃん可愛すぎる






『シンデレラガールズ』カテゴリの最新記事

おすすめ記事

コメントの投稿