TOP > 咲-Saki- > 穏乃「憧はものしりだね!」憧「べ、別に…」

穏乃「憧はものしりだね!」憧「べ、別に…」

2018/10/05 00:04 | 咲-Saki- | コメント(0)
6: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/05/31(金) 20:14:39.52 ID:HMibUxH60

穏乃「あこー!」

憧「どしたのシズー?」

穏乃「『アイスの実』って知ってる?」

憧「知ってるわよ、それくらい」

穏乃「なんかさ!友達が話してて気になったんだけど、どんなの!?」

憧「うーん、口では説明しづらいけど…気になるなら一緒に買いに行く?」

穏乃「行く!」


8: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/05/31(金) 20:19:44.53 ID:HMibUxH60

憧「…ほら、これがアイスの実」コトッ

穏乃「木になってるんじゃないんだ?」

憧「アイスが木になるわけないでしょ。はい、あーん」スッ

穏乃「あむっ」パクリ

憧「美味しい?」

穏乃「美味しい!」


10: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/05/31(金) 20:23:52.92 ID:HMibUxH60

穏乃「あこー!」

憧「どしたのシズー?」

穏乃「『リップクリーム』ってどんなんだっけ?」

憧「…あんたホントに女子高生?

穏乃「あはは…昔は持ってたような気がするんだけど」

憧「リップくらい持ち歩くのが常識よ」スッ

穏乃「えー?」


11: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/05/31(金) 20:28:53.62 ID:HMibUxH60

憧「ほら、唇出して…塗ったげる」ツーッ

穏乃「ん…」

憧「うん、バッチリ」

穏乃「うぉー!なんか潤ってる感じがする!」

憧「これでシズの女子力も100倍くらいにアップしたかもね」

穏乃(イチゴ味かぁ…らぁめん味のほうがよかったな…)シジョーン


15: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/05/31(金) 20:34:37.84 ID:HMibUxH60

穏乃「あこー!」

憧「どしたのシズー?」

穏乃「『ポッキーゲーム』って何?」

憧「何?シズ、ポッキーゲームに興味あるの?」

穏乃「うん。昨日家に帰ろうとして公園の前通ったら…」



後輩?『先輩!こんなところでダメですって!』

先輩?『いや、今こそお見せしよう…王者のポッキーゲームを!』



穏乃「…って会話が聞こえてきて」


21: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/05/31(金) 20:40:20.03 ID:HMibUxH60

憧「なるほど…。ポッキーゲームっていうのはね、こうやってポッキーの片方をくわえて…」シュッ

穏乃「ん!?」パク

穏乃(憧がどこからともなくポッキーを…!)

憧「反対側もくわえて…」パク

穏乃「!?」

憧「両側から食べるのよ」ポリポリ


23: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/05/31(金) 20:45:04.63 ID:HMibUxH60

穏乃(えっ、えっ?なんで憧はそんな躊躇いなく…って早っ!もう顔が近)

穏乃「むぐっ」チュッ

穏乃「~~~っ!」バッ

憧「何慌ててんの。傷つくわ~」ハァ

穏乃「あっ、ゴメン!別に憧とキスが嫌だったとかそういうわけじゃ…って、今のはキスというか事故で!」アセアセ

憧「………」

憧「………」ニヤリ


25: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/05/31(金) 20:52:28.16 ID:HMibUxH60

穏乃「あこー!」

憧「どしたのシズー?」

穏乃「『シズニー』って知ってる?」

憧「ブーッ(松田○作AA略)」

憧「し、ししし…知らないわよ」


27: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/05/31(金) 20:59:06.54 ID:HMibUxH60

穏乃「あれー?クラスの友達が楽しそうに話してたから聞いてみたら、憧なら知ってるって言われたのに…」

憧「…その友達って?」

穏乃「モブAさんとモブBさん。モブBさんはシズニーするってトイレ行っちゃったよ」

憧「ふーん…」

憧「ちょっと〆てくる」ダッ

穏乃「えーっ!?なんだかわからないけど落ち着いて、あこー!」


31: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/05/31(金) 21:03:52.62 ID:HMibUxH60

穏乃「あこー!」

憧「どしたのシズー?」

穏乃「これ、何て読むの?」

『deep』

憧「あぁ、これはね…」グイッ

穏乃(えっ、なんでいきなり顔つかまれてるんだ私!?)

穏乃「ちょっ、憧…んむっ…!?」チュッ


35: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/05/31(金) 21:07:16.52 ID:HMibUxH60

憧「ん…あむぅ……」チュル…

穏乃「ん~~~!」ジタバタ

憧「……ぷはぁっ!」

憧「どうだった?」ハァハァ

穏乃「うん…気持ちよかった…」トローン

憧「そういうことだから」クルッ

穏乃「そっかぁ…」

穏乃(…どういうことだってばよ)


37: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/05/31(金) 21:12:15.29 ID:HMibUxH60

穏乃「あこー!」

憧「どしたのシズー?」

穏乃「『その花びらにくちづけを』ってDVD知ってる?」

憧「き、聞いたことくらいならあるわよ」

穏乃「そっかぁ。クラスの友達が貸してくれたんだよ」


40: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/05/31(金) 21:15:50.73 ID:HMibUxH60

憧「ほぉう…?」

穏乃「『高鴨さんが目覚めてくれたらいいなー』って言って」



憧「離して!私のシズを汚そうとした奴らに正義の鉄槌を!」

穏乃「落ち着いてよ、あこー!」


42: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/05/31(金) 21:22:19.83 ID:HMibUxH60

穏乃「あこー!」

憧「どしたのシズー?」

穏乃「『二の腕』って腕のどのへんだっけ?」

憧「ん~?ゴメンちょっとド忘れしちゃった」

穏乃「そんな~」

憧「触れば思い出すかも。シズ、ジャージ脱いで腕出して」

穏乃「任せて!」ヌギヌギ


44: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/05/31(金) 21:27:35.03 ID:HMibUxH60

穏乃(…って言っちゃったけど)

憧「………」ジーッ

穏乃「憧、そんなに見られたら恥ずかしいって…」

憧「あ、あぁ!ゴメン!えっと…ここかな?」ムニッ

穏乃「うひゃあっ!憧、そこ胸!胸!」ビクッ

憧「あっ、ホントだ。間違えちゃった」テヘッ

穏乃(どうやったら腕と胸間違えるのさ)


48: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/05/31(金) 21:33:41.63 ID:HMibUxH60

憧「あっ、じゃあココ…」ムニッ

穏乃「んっ…!そうだ、そこ……」ピクッ

憧「………」ムニムニ

穏乃「ちょっと憧…!そんな触るなって…」

憧「………」スススッ

穏乃「…ひぅっ!?」 ビクンッ

穏乃「!」バッ

憧「あっ、シズ…」

穏乃「…教えてくれてありがとう、憧」

穏乃「今日はもう帰るね」

パタン

憧「シズゥ…」


50: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/05/31(金) 21:39:28.50 ID:HMibUxH60

~穏乃の家:風呂~

穏乃「はぁ…なんであんなことしちゃったんだろ」チャプン

穏乃(昔はなんてことなかったし、今だって他の友達となら気にならないのに…)

穏乃「あーっ!もうよくわかんないや!」ザバァッ

穏乃「あがったら気分転換にこの間借りたDVDでもみよっ!」


54: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/05/31(金) 21:51:05.38 ID:HMibUxH60

穏乃「あこー!」

憧「…どしたのシズ?」

穏乃「せいやっ!」ガバァッ

憧「えっ、何っ!?きゃっ!」バターンッ

穏乃「………」

憧「イタタ…一体どうしたのよ」

穏乃「……ねぇ憧。『私の気持ち』って知ってる?」


57: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/05/31(金) 21:56:17.59 ID:HMibUxH60

憧「…知るわけないでしょ。そんなの」フイッ

憧(知ってたらこんなに悩むことなんてないわよ)

穏乃「じゃあ、教えてあげるよ」チュッ

憧「ふぇ!?シズ…?」

穏乃「憧の身体中…全部に」ペロ…


60: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/05/31(金) 22:00:14.93 ID:HMibUxH60

~~~

工口シーンスキップ>>>

~~~

憧「シズ…あんた激し過ぎ…」ビビクン

穏乃「ゴメン…これでもセーブしたつもり…」ハァハァ


65: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/05/31(金) 22:06:24.81 ID:HMibUxH60

憧「はぁ~。私、初めてだったのにな~」

穏乃「ゴメン憧!昨日から悶々としてた気持ちが抑えられなくなっちゃって…」

憧(我慢出来なくなったから直球勝負…か)

憧「なんか…シズらしいわね」アハッ

穏乃「なんだよそれー、意味わかんないよー!」

憧「ふふっ、私を襲った罰として」

憧「今日は教えてあげなーい」


―完―


70: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/05/31(金) 22:13:21.87 ID:HMibUxH60

支援レスありがとうございました!

試験終わってないのにSS書くとか言っちゃったのがよくなかった
スキップはホント申し訳ない

暇が戻ったらちゃんとしたの書くから許して


71: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/05/31(金) 22:16:15.78 ID:2ZxllQha0


テンポ良くて読みやすかった





『咲-Saki-』カテゴリの最新記事

おすすめ記事

コメントの投稿