TOP > シンデレラガールズ > モバP「蚊の季節か……」

モバP「蚊の季節か……」

1: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/06/18(水) 23:11:11.79 ID:fowVUK4Z0

 -事務所・モバPデスクワーク中-


P「……」カタカタカタ

蚊「プーン……」

P「……」カタカタ

蚊「プーン」

P「…………」カチッカチッ

蚊「ピト」

P「……」カチ

蚊「プス♪」

P「!」パシン

蚊「ヒラリ♪」

P「!?」


2: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/06/18(水) 23:11:45.30 ID:fowVUK4Z0

蚊「プーン♪」

P「ああくっそやられたか……この夏初さされじゃないかこれ」

P「しっかしもうそんな季節なんだな。月日がたつのって早いよなあ」

P「…………」トオイメ

P「っと、しみじみしてる場合じゃないな。とりあえず蚊取り線香焚いとこうか」

P「確かこのへんの引き出しに去年のやつが……あったあった」

P「陶器のぶたさんにセッティングして……これでひとまずよし、と」

P「さて警戒はしつつ、仕事に戻るかな」


3: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/06/18(水) 23:12:18.38 ID:fowVUK4Z0

ガチャ

??「う~……」ポリポリ

P「……」カタカタ

??「あ、プロデューサーさん……」ポリポリ

P「ん? お、愛梨か。お疲れ」

愛梨「お疲れ様ですー……うーん」ポリポリ

モバP「どうした愛梨、元気ないな。レッスンそんなにキツかったか?」

愛梨「あ、いえ、レッスンはいつも通りだったんですけど……」ポリポリ

P「けど?」

愛梨「なんだかいろんなところを蚊にさされちゃったみたいなんです」ポリポリ

P「マジか。事務所の中に入ってきてるみたいだからなあ」

愛梨「そういう季節ですもんね。仕方ないんですけど……かゆくてもう」ポリポリ

P「そんなたくさんさされたのか?」

愛梨「はいぃ……腕とか脚とか……あとほら見てくださいっ。こんなとこまで!」ズイッ


4: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/06/18(水) 23:12:46.91 ID:fowVUK4Z0

P「ブホッ!?」

愛梨「ほらっ、ぽちってなってるでしょっ。こんなところささなくてもいいですよね!?」

P「うん、まあほら、その……愛梨の胸ってうっすら血管透けてるし」

P「おいしそうだったんじゃないのかな。うんきっとそう」

愛梨「だからってわざわざこんなとこ……かゆいー」ポリポリ


5: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/06/18(水) 23:13:12.74 ID:fowVUK4Z0

ガチャ

??「うーん、やだなあ……」ポリポリ

P「ん?」

愛梨「あっ美波ちゃんだ」

美波「あ、愛梨ちゃん。それにプロデューサーさんも。お疲れ様です」ペコリ

P「お疲れ美波」

美波「……んん~」ポリポリ

P「どうした美波。レッスンからあがるなり色っぽい声出して」

愛梨「あ、もしかして美波ちゃんもっ」

美波「……?」ポリポリ


6: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/06/18(水) 23:13:42.57 ID:fowVUK4Z0

愛梨「美波ちゃんもいろんなところ蚊にさされたんじゃないっ?」

美波「あ、愛梨ちゃんもなの? うん、たぶんレッスン中か、その後の着がえ中に……」ポリポリ

P「なんて節操のない蚊だ。うらやm……いや許さん。めちゃ許さん」

愛梨「美波ちゃん見てっ。私こんなところさされちゃった!」ズイッ

美波「きゃっ。む、胸……愛梨ちゃんの胸、蚊にも好かれるんですね……」マジマジ

P「世の男どもは蚊と同レベルということか」

愛梨「美波ちゃんは変なところさされたりしてないの?」

美波「あ、私? わ、私は特に……腕とか脚とか、背中……くらい?」ポリポリモジモジ


7: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/06/18(水) 23:14:11.22 ID:fowVUK4Z0

愛梨「そっかあ……でも美波ちゃん、さっきからどこ掻いてるの?」

美波「え?」ビク

P(俺にはどう見ても股ぐらあたりをまさぐってるようにしか見えないが)

P「と、とりあえずだな。二人ともあまりさされたところを掻かないようにしような」

P「跡が残っちゃうかもしれないからな」

愛梨「はーい」

美波「そうですよね。お薬塗っておきます。愛梨ちゃん、行きましょう」

愛梨「はーい」

パタパタ……


8: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/06/18(水) 23:14:40.59 ID:fowVUK4Z0

P「まだ初夏だってのにもうこんなに蚊の被害が」

P「俺は爪でバッテンしときゃどうにでもなるけど、アイドルたちがあんまりさされるのはよくないな」

P「蚊取り線香フル活動させるか……」

ガチャ

??「どもー。はよー」

P「とりあえず、今事務所に入り込んでる分だけでも確実に殺しておくか……」

??「……」

P「ブツブツ」

??「なんかあたし、すんごくヤバい独り言聞いちゃったんじゃない? まずあたしから殺られるとか?」

P「ん、なんだシューコ。いたのか」

周子「なーんかやけに物騒なこと言ってたね。何事?」


9: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/06/18(水) 23:15:07.32 ID:fowVUK4Z0

P「……」ジー

周子「……え、何? マジ顔怖いよー? なんか本気で異常事態?」

P「シューコはさされてなさそうだな。よかった」ホッ

周子「さ、刺される? 洒落になんない話じゃん」ギョ

P「ああ。事務所内ですでに被害者が出ててな。俺に、愛梨と美波もやられた」

周子「やられたの!?」

P「ああ。俺はまだ軽いよ。美波は背中をさされたし、愛梨なんて胸だぞ胸」

周子「背中!? 胸!? 刺されたの!?」

P「二人とも薬を塗りに行ってるよ」

周子「薬でなんとかなるもんなん!?」


10: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/06/18(水) 23:15:36.29 ID:fowVUK4Z0

P「まあ大丈夫だろう」

周子「Pさん! なんでそんなよゆーなのさ!」キッ

P「なんでって……一応線香も多めに焚いてるし」

周子「せ、線香……?」

P「もう時間の問題かなって」フッ

周子「!!」

周子「……Pさん最低だね。うん最低だよ」

P「え?」

周子「『え?』じゃないよね……異常事態で頭おかしくなっちゃったん?」


11: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/06/18(水) 23:16:05.81 ID:fowVUK4Z0

P「異常事態っつーか……非常事態ではあr(グイッ

周子「そんな言葉遊びなんてどうだっていいんだって」グッ

P「シュ、シューコ近い! 近いぞ! というかなんだこのホールドアップ! 落ち着けシューコ!」

周子「あたしは落ち着いてるって。柄にもないことしてはいるけどさ」

P「だな。らしくないぞシューコ。つか、苦し……」

周子「だろうね。でも背中を刺されるよりはマシでしょ」

P「……?」

周子「胸を刺された愛梨ちゃんなんか、きっともっと苦しいでしょ」


12: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/06/18(水) 23:16:41.95 ID:fowVUK4Z0

愛梨「私がどうかしましたか?」ヒョコ

周子・P「!?」

美波「というか、なんですかこの状況……」キョロキョロ

愛梨「プロデューサーさんとシューコさんが?」キョロキョロ

愛梨「仲良ししてる……?」

周子「……」スッ

P「……オホン」スルッ

美・愛「?」

P「それより二人とも、ちゃんと虫さされの薬は塗れたかな!? 虫さされの薬は!」

周子「」
 
愛梨「ばっちりですっ。ウナコーワスースーしますっ」

美波「このスースーする感じ癖になりますよね……」ウットリ

愛梨「プロデューサーさん聞いてくださいっ。美波ちゃんたらね」

P「そうか美波はそんなところを蚊にさされていたのかまったくうらやまけしからん蚊もいたもんだなーシューコさん!?」

周子「~~~~~~~~///」


13: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/06/18(水) 23:17:12.74 ID:fowVUK4Z0

P「www」

愛梨「ww」

美波「ww」

周子「もー、なんだよー。元はと言えばPさんが紛らわしい独り言ブツブツ言ってたのが悪いんじゃんかー///」

P「wwwww」

周子「元凶が笑いすぎだってのー!」バチン!

P「ヘブッ」

愛梨「いい音っ」

美波「こっちもスッとしますね」

P「シュ、シューコにビンタされるとは……いやこの激レア体験はむしろご褒美か」ヒリヒリ

周子「もっかいくらい殴ってやりたいけど……手がヒリヒリするよー」パタパタ


14: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/06/18(水) 23:17:44.92 ID:fowVUK4Z0

愛梨「でもシューコさんっ。私たちのことでPさんにつっかかっていくなんて……ちょっと意外です」

美波「勘違いでしたけど……ちょっと嬉しいです」

周子「そ、そーなん?」

美波「こう言ってはなんですけど……他人を心配して本気で怒る、そんなイメージがありませんでした」

周子「いつもテキトーだしねあたし」

美波「あ、そういうことじゃ……でもずっとそんな、クールでドライなイメージを勝手に持っていましたから」

愛梨「それだけじゃない新しいシューコさんが見られて、余計に嬉しいよねっ」

周子「あー///」

P「珍しくシューコが照れてる」

周子「も、もーこの話終わりね! あたしこういうの苦手」


15: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/06/18(水) 23:18:14.40 ID:fowVUK4Z0

周子「蚊の話しよう! 蚊の!」

P「蚊の?」

愛・美「蚊のですか?」

周子「そーそー! 蚊! うっとーしーよね蚊!」

P「すげえ強引」

愛梨「シューコさんもさされました?」

周子「あーいや実はあたしは全然。なんかあたし、あんまり蚊に好かれないみたいなんだよね」

美波「そうなんですか?」

周子「昔からそうなんよ。なんでかね。まあいいけどさ、蚊に献血する趣味はないからね」

P「血液型で狙われやすさが違うとかいう説もあるがな」


16: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/06/18(水) 23:18:49.37 ID:fowVUK4Z0

周子「あれってほんとなん?」

P「性格診断と同じくらいに疑わしいっぽい。まあ周子の場合はあれじゃないか? 代謝とか」

愛梨「代謝ですか?」

周子「あたしってあんまり汗かかないんだよ。体温も低めだしね」

美波「あ、それ言いますよね。運動して体温が上がって汗をかいている時なんかにさされやすいとか」

周子「レッスンでもあんま汗かかないからなーあたし」

愛梨「羨ましい……見てくださいシューコさんっ。私こんなところさされちゃったんですよっ」ズイッ

周子「わーお大迫力」

愛梨「美波ちゃんなんかね「愛梨ちゃん私のことはいいからっ///」


17: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/06/18(水) 23:19:25.62 ID:fowVUK4Z0

P「しかし、愛梨や美波は確かに蚊に好かれそうだが……他の子たちはどうだろう」

周子「うーん……」

愛梨「茜ちゃんとかすごそうっ」

美波「ああ」

周子「納得だわ」

P「確かに、なんか複数匹に一度にたかられてそうだよな……」

周子「あんま気にもしなさそうだよね」

愛梨「智香ちゃんとかもっ」

美波「ああ」

周子「納得だわ」

P「自分を吸血してる蚊を応援とか……さすがにしないよな」

周子「さすがに怖いねそれ」


18: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/06/18(水) 23:19:55.28 ID:fowVUK4Z0

美波「パッション属性の方たちは、だいたい蚊に好かれそうな気がしてきましたね……」

周子「逆にパッションでも敬遠されそうな子っていそう?」

P「……輝子とか?」ボソッ

美波「ああ」

周子「それっぽい」

<ヘクチョンフヒッ

愛梨「あれ? 今誰かくしゃみしました?」


19: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/06/18(水) 23:20:27.56 ID:fowVUK4Z0

ガチャ

??「おはようございます」

??「……おはよう」

P「お、凛。それに雪美」

愛梨「2人ともおはようっ」

凛「おはよう、って、なんか人多いね」

雪美「……愛梨、美波、周子、P……おはよう……」ペコ

美波「おはよう雪美ちゃん。礼儀正しいですね」

周子「おはよー。あたしもちょっとは見習わないとなー」


20: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/06/18(水) 23:21:05.89 ID:fowVUK4Z0

凛「ん、この匂い……蚊取り線香か」スンスン

雪美「中……蚊、いる……?」

P「そうなんだ。すでにシューコ以外さされ済なんだ」

愛梨「……」ムー

凛「え、何?」

雪美「……?」

愛梨「凛ちゃんと雪美ちゃん……2人とも蚊に好かれなさそうっ」

周子「あたしもそう見た」

凛「え、どういうこと?」

雪美「…………」ポリポリ

愛梨「あれっ? 雪美ちゃん?」

雪美「……外で……さされてきた……」ポリポリ


21: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/06/18(水) 23:21:38.98 ID:fowVUK4Z0

周子「あれ。マジで?」

雪美「…まじで……かゆい……」ポリポリ

P「ゆ、雪美かくな! すぐウナコーワ塗ろう! 塗ってやるからな!」

周子「はいPさん下がって下がって。雪美ちゃんあたしが塗ってあげるよー」ドスドス

P「男子を足蹴に!」

周子「ほら雪美ちゃんシューコさんに見せてみ」

雪美「……痛く…ない……?」

周子「あー、結構かいたっぽいねこれ。ちょっと沁みるかもよ」

雪美「……しみる……痛いの…………いや……」フルフル


22: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/06/18(水) 23:22:08.93 ID:fowVUK4Z0

周子「だーいじょぶだいじょぶ。ほら雪美ちゃん、あの3人見てみ」

雪美「……?」

愛・美・凛(私たちのことかな)

周子「これからすごく面白い話してくれるよー」

愛・美・凛(!?)

雪美「……」

周子「してくれるよー」

雪美「……」ジー


23: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/06/18(水) 23:22:41.35 ID:fowVUK4Z0

愛・美・凛(……やるしかない)

愛梨「み、美波ちゃん! この色って何色に見えるかなー」

美波「え、えーと……『青』かな?」

凛「いや、『青』っていうよりは、『蒼』じゃないかな」

愛梨「あっそっかーそうだよねっ!『蒼』だよねーっ!」

雪美「……」

愛・美・凛(新手の拷問かな)


24: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/06/18(水) 23:23:13.73 ID:fowVUK4Z0

雪美「……?」

周子「雪美ちゃん終わったよー」

雪美「……? ……痛く…………なかった……」

周子「あの3人が面白い話してくれたおかげだね」クスクス

雪美「うん……。愛梨、美波、凛、……ありがと……」ペコ

愛・美・凛(笑顔が痛い)


25: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/06/18(水) 23:23:46.99 ID:fowVUK4Z0

雪美「お薬……スースーする……」

美波「ほんと、癖になっちゃいそう……」ウットリ

愛梨「気持ちいいですよねっ」

周子「そういうもんなんだこれ」

凛「ところでさ、何の話してたの?」

周子「ん? 蚊だよ」

凛「蚊?」

周子「そ」

凛「蚊って虫の? 飛ぶ奴?」

周子「そーそー」


26: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/06/18(水) 23:24:26.08 ID:fowVUK4Z0

凛「……盛り上がるのそれ」

周子「そりゃもう。ねーみんな」

愛梨「激アツですよ」

P「身近なことだからな。地球の裏側でやってる球技大会の話より全然盛り上がるぞ」

凛「絶対嘘だ……まあ確かに身近な問題だけどさ」

美波「凛ちゃんはさされにくいほうですか?」

凛「んー、どうだろ。人並みにさされてると思うけどな。今年はまだだけどね」

愛梨「あれっ、そうなんだ」

周子「ゆきみんといい、わかんないもんだねー」

雪美「私は…………じーっとしてること……多い……から……」

周子「なるほどいい的なんだ」


27: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/06/18(水) 23:25:04.06 ID:fowVUK4Z0

凛「さされやすいとかにくいとか、そんなに違うものかな?」

愛梨「むっ。凛ちゃん見てくださいっ。私こんなところさされちゃったんですよっ」ズイッ

凛「のわ」ヒキッ

愛梨「ひどいですよね? 他にも今日だけであっちこっち……」

凛「そ、そっか。愛梨はさされやすいんだね」

周子「愛梨ちゃんは誰にでも見せるねー。迫力すら感じるボリュームでちょっとヒいちゃうけど」

P「圧迫感を覚えるレベルだしな……つーかさ」


28: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/06/18(水) 23:25:40.72 ID:fowVUK4Z0

美波「どうかしました?」

P「こうしてダベッてる間にさ、俺また一箇所さされてたみたいだよ」ポリポリ

周子「あらー」

愛梨「蚊取り線香焚いてるのにー」

凛「……」

P「とりあえずウナコーワを……シューコ塗っt「ご自分でどーぞ」

凛「蚊取り線香ってさ」

愛梨「?」

凛「効き目あると思う?」


29: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/06/18(水) 23:26:11.15 ID:fowVUK4Z0

周子「と言うと?」

凛「……うちでも夏場は蚊取り線香焚く時あるけど」

凛「焚いててもお構いなしにさされる気がするんだよね」

美波「今もプロデューサーさんがさされてしまいましたしね」

凛「でしょ。どういう効果があるのか疑問にならない?」

P「でも日本の夏に蚊取り線香は欠かせないぞ」ヌリヌリ

周子「そうだっけ?」

P「縁側。浴衣。風鈴。すいか。蚊取り線香。理想的な日本の夏だよ」ヌリヌリ

周子「うーんちょっと何言ってるかわからないね。つかウナ塗りすぎね」


30: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/06/18(水) 23:26:57.39 ID:fowVUK4Z0

凛「そういう精神的文化的な話じゃないよ。実利の話」ツン

周子「この落差、男と女の差ってやつかなこれ」

美波「効果が出るのに時間はかかりますけど、効き目はちゃんとありますよ」

美波「だんだん動きが鈍くなって、ポトッて落ちるんです」

凛「へえ、そうなんだ」

美波「いつの間にか力尽きて床に落ちてるから、あんまり効果を実感できないですよね」

周子「蚊が爆発でもしてくれれば一目りょーぜんなのにねー」


31: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/06/18(水) 23:27:30.58 ID:fowVUK4Z0

愛梨「それはあんまり見たくないかも」ムー

凛「……見てみたいな」

愛梨「えっ」

周子「蚊が爆発するとこ?」

P「凛、お前は疲れてるんだよ……」ヌリヌリ

美波「プロデューサーさんウナ塗りすぎですって……私の分がなくなっちゃうじゃないですか……」ウズウズ


32: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/06/18(水) 23:28:05.69 ID:fowVUK4Z0

凛「ち、違うよ。蚊取り線香が蚊を仕留める瞬間をだよ」

愛梨「えっ」

周子「蚊を?」

P「『仕留める』?」

凛「そう」

みんな「…………」


33: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/06/18(水) 23:28:41.53 ID:fowVUK4Z0

P(どうなんだ? 蚊取り線香が蚊を『仕留める』ってのは)

愛梨(『仕留める』って、『獲物を仕留める』くらいしか使わない気がしますっ)

周子(蚊取り線香と蚊のレベルで使う言葉じゃない気はするねー。どっちでもいいけど)

美波(今の流れなら『落とす』でいいかもって思いますけど……私ももうどっちでもいいですっ)

凛「どうかしたのみんな」

P「あ、なんでもない。凛は若くてかわいいなって話してただけだ」

凛「い、いきなり何それ。馬鹿でしょ」テレ

周子(チョロすぎない?)


34: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/06/18(水) 23:29:29.75 ID:fowVUK4Z0

凛「ところでさ」

P「ど、どうした?」

凛「……私もさされたみたい」ポリポリ

周子「あちゃー被害者増える一方じゃん」

凛「今年初さされだよ……」ポリポリ

愛梨「ウナコーワ出動ですねっ」

凛「じ、自分で塗るから」

美波「蚊取り線香が仕事をしてくれませんね……」

P「こうなったらもう」

P「見つけ次第たたくしかないな」


35: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/06/18(水) 23:30:27.20 ID:fowVUK4Z0

凛「それはダメ」キリ

みんな「!?」

凛「見たいもん。蚊取り線香が蚊を仕留めるとこ」

P(まだ言うか)

愛梨(頑固だなあ凛ちゃん)

凛「美波の話で効果があるらしいことはわかったけどさ。でも私はまだ納得してないんだ」

美波(余計なこと言っちゃったかな……)

周子(凛ちゃんは頑固かわいい、と)


36: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/06/18(水) 23:30:56.17 ID:fowVUK4Z0

凛「だからお願い。蚊を見つけてもたたかないで」キリ

みんな「……」

P「……わかった」

P「確かに、俺も少し興味がある。その……蚊取り線香が蚊を仕留める瞬間に」

凛「プロデューサー……」

P「さあ、そういうわけだ。みんなも協力してくれるか?」


37: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/06/18(水) 23:31:24.14 ID:fowVUK4Z0

愛梨「は、はーいっ」

美波「私が余計なこと言ったせいな気がしないでもないですしね……」

周子「しゃーなしね?」

凛「みんな……ありがとう」


38: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/06/18(水) 23:32:03.79 ID:fowVUK4Z0

P「蚊取り線香もういっちょ追加だ」バタバタ

愛梨「置く場所とかしっかり考えた方がいいかもですっ」トテトテ

美波「私たちさされやすい組がおとりになったりとかはどうでしょう」ウロウロ

周子「あたしはアイス食べながらテキトーに指示出す係ね」ペロペロ

凛「私はカメラを回すね」ジー


39: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/06/18(水) 23:32:33.52 ID:fowVUK4Z0

雪美「…………」ボー

雪美「みんな……楽しそう……」

雪美「……」ジー

雪美「……あ…………」

雪美「蚊……落ちてる……」

雪美「……」

雪美「ぶたさん…蚊……やっつけたの………?」

雪美「……」

雪美「ぶたさん……今年も…………よろしくね……」ニコ


40: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/06/18(水) 23:33:40.62 ID:fowVUK4Z0

日本の夏、○鳥の夏
ということでおしまい


41: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/06/18(水) 23:36:12.83 ID:PmovYYA3o

おつおつ
で、美波はどこをさされたのk





『シンデレラガールズ』カテゴリの最新記事

おすすめ記事

コメントの投稿