TOP > シンデレラガールズ > 【モバマス】悠貴「フルコースはジャストインタイムで」

【モバマス】悠貴「フルコースはジャストインタイムで」


82: ◆Vysj.4B9aySt 2018/10/06(土)20:24:54 ID:7eh

第六部 悠貴「フルコースはジャストインタイムで」


83: ◆Vysj.4B9aySt 2018/10/06(土)20:37:13 ID:7eh

パンパーン

『悠貴ちゃん(さん)お誕生日おめでとう!』

悠貴「あ……ありがとうございま……す」

――誕生日のお祝いなのに引きつった笑顔の少女

――何故、誕生日の主役なのに引きつった顔なのは



――答は誕生日のごちそうのメニューの中にあった

響子「まず、オードブルはザルツカルトッフェルンですね」

ネネ「簡単にいいますとドイツ風ゆでジャガです」

響子「続いてスープは野菜シチューです」

ネネ「それからキャロニップバーグに、カリフラワーとほうれん草のグラタン」

響子「メインディッシュはデビルドクラムですよ」



悠貴「あ、あの……」

「名前は大層豪華なんですが、み、みんなお野菜ばかりですけど」

響子「はい、そうですよ」

ネネ「デザートに私特製のドリンクも用意しました!」ムンッ

18100620491.jpg



悠貴「いぢめですか……乙倉に対するいぢめですね」


84: ◆Vysj.4B9aySt 2018/10/06(土)20:44:26 ID:7eh

かな子「デザートは、忍ちゃんからいただきましたりんごでブラウニーを作ったからね」

みちる「あと、パンは食べ放題ですよ!」

悠貴「できればそれだけの方がよかったですよ」ナミダメ



響子「まずザルツカルトッフェルンですね」

ネネ「ベーコンのしたみ油でタマネギも一緒に炒めました」

パクッ

悠貴「んーっ、おいしいです。タマネギもシャクシャクですし……えっと、この油の風味はなんですか?」

響子「ベーコンから出たしたみ油ですよ」

ネネ「ベーコンの旨味が沢山出てますよ」

悠貴「これはおいしいです!」パクパク


85: ◆Vysj.4B9aySt 2018/10/06(土)20:50:43 ID:7eh

響子「次は野菜シチューですね」

ネネ「本当はかぼちゃのポタージュにしたかったんですが、コロッケにしてしまったので」

悠貴「うぅ……セロリが入ってます」

響子「大丈夫!美味しいから」

悠貴「かな子さんじゃないんですから!」

ネネ「さぁどうぞ」

悠貴「うぅ……」



ズズッ

悠貴「あれ?意外に気になりません?」

「これなら食べられそうです!」パクパク



響子(本当は生のを使う予定だったんですが、ブーケガルニの出したのを使っちゃったのは内緒ですよ)

ネネ(はい)


86: ◆Vysj.4B9aySt 2018/10/06(土)20:58:44 ID:7eh

響子「続いて、本日一番の問題作、キャロニップバーグです!」

悠貴「問題作ってなんですか!?」

ネネ「簡単に言いますと、人参と蕪で作ったベジタブルハンバーグですよ」

悠貴「え゛……」

響子「大丈夫です。カリフラワーとほうれん草のグラタンに、ハート型のマカロニは入ってませんから」

悠貴「大丈夫の要素がどこにもないんですけど……」





悠貴「で、では」

サクッ

「うぅ……切っても切っても野菜しか出てきません」

ネネ「まとめるのを頑張りました!」フンヌ

響子「一度潰してありますから食感は気にならないはずです!」

ネネ「で、では」

パクッ

「……」

響子「どうですか?」

ネネ「食べられますか?」



かな子「美味しいとか聞かないんだ……」

みちる「小さな子どもなら泣きたくなる材料ですからね」


87: ◆Vysj.4B9aySt 2018/10/06(土)21:02:37 ID:7eh

悠貴「えっと……まずくはないんですが、おいしくも……なんかぐちゃぐちゃしてますし」

「グラタンはおいしいですよ。これも野菜ばかりですが」



響子「ふむふむ、もう少し食感があった方がいいと」メモメモ

ネネ「千佳ちゃんやこずえちゃんは、こっちがいいと言ってたのですけどね」

悠貴「まさかの毒味役の二人!?」


88: ◆Vysj.4B9aySt 2018/10/06(土)21:05:14 ID:7eh

響子「じゃあ、メインディッシュといきましょう!」

悠貴「あ、あの……何か真っ赤なんですが」

ネネ「タバスコやチリソースが味の決めてです!」

悠貴「単純に辛いってことですよね!?」


89: ◆Vysj.4B9aySt 2018/10/06(土)21:09:12 ID:7eh







悠貴「か、辛かったです……」ヒーハー

響子「ちょっと辛かったみたいですね。幸子ちゃんはよかったと言ってたのに」

ネネ「辛いという字と、幸子ちゃんの名前って似てますよね?」

悠貴「今、それに触れるべき話題なんですか?」


90: ◆Vysj.4B9aySt 2018/10/06(土)21:16:32 ID:7eh

フゴフゴ

悠貴「ふぅ……パンがこんなにおいしく感じるとは」

みちる「わかります!パンがおいしいと人生も楽しく感じます!」フゴフゴ



響子「そんなに辛かったのかなぁ?」

「えっと……」

ズズッ

「……」

「…………」



「!!!!」

ネネ「き、響子さん?」

「えとえと……牛乳とヨーグルトで…はい、ラッシーですよ」

響子「んぐんぐんぐ」

「……はぁー」

「か、辛かったぁ……」

ネネ「あ、口から白いのが……」

フキフキ

響子「あ、ありがとう」



かな子「というか、これを食べられた幸子ちゃんって……」

「普段から、バラエティとか出てそういうのを食べたり、海外でそういうのにチャレンジしてばかりだからかなぁ?」



「今度、プリンでも作ってあげよっと」


91: ◆Vysj.4B9aySt 2018/10/06(土)21:18:57 ID:7eh

――デザートまで食べ終わりました

悠貴「ふぅ……お腹いっぱいです」

響子「それはよかったです」

ネネ「でも悠貴ちゃん」





「またお肉ばっかり食べてると、今日みたいなメニューを作らないといけなくなりますからね」

悠貴「ハッ、ハイ……」


92: ◆Vysj.4B9aySt 2018/10/06(土)21:28:33 ID:7eh

参考資料

先週の悠貴の献立(朝は省略)



昼、学校から仕事先へ行く途中でハンバーガー。夜、打ち上げで焼肉



昼、ケータリングのハンバーグ。夜、プロデューサーとパスタの店でスパゲティミートソース



昼、ケータリングのしょうが焼き。夜、みんなとファミレスでハンバーグ



昼、学校の給食でエビフライとメンチカツ。夜、家でシチュー



昼、仕事先でカレーライス。夜、家でカレーライス



昼、友達とファーストフード(確認取れず)。夜、フライドチキン



昼、プロデューサーとデートでピザ。夜、プロデューサーとラーメン


93: ◆Vysj.4B9aySt 2018/10/06(土)21:33:06 ID:7eh

加奈「という、肉中心の感じでした」メモメモ



響子「へぇ、プロデューサーさんとデートですか」ピキピキ

ネネ「しかも私たちはその日仕事でしたね」ゴゴゴゴ



悠貴「あ、あの……その……失礼しまs」

ガシッ

響子「これはもっと『タニタ』しないといけませんね」ハイライトオフ

ネネ「お手伝いします」ハイライトオフ





悠貴「ふぇーん、誕生日なのにぃ!!」



――このあと、プロデューサーが響子とネネをデートに誘ったのは言うまでもない


94: ◆Vysj.4B9aySt 2018/10/06(土)21:37:13 ID:7eh

加奈「幸子ちゃんはまたいらぬ発言をしてしまい、せっかくのプリンが人の手に渡ってしまうのは別の話です」



かな子「じゃあ林檎のフリッターが揚がったよー!」

加奈「はーい!」



(o・▽・o)&(●・▽・●)おわりだよー


95: ◆Vysj.4B9aySt 2018/10/06(土)21:38:45 ID:7eh

いつもよりサデスティックにまいりました



秋ということで、そろそろかな子の体重が気になる頃ですね

ではありがとうございました





『シンデレラガールズ』カテゴリの最新記事

おすすめ記事

コメントの投稿