TOP > 魔法少女まどか☆マギカ > マミ「夏休みだわ…」

マミ「夏休みだわ…」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/07/22(金) 22:28:37.05 ID:WJiFDH1I0

――午前7時

アラーム『ピピピピ…』

マミ(う、眠い…)

むわ~…

マミ(うう、蒸し暑い…)

ガバッ

マミ「はあはあ…!」

マミ「喉渇いた…」


3: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/07/22(金) 22:30:04.19 ID:+ivjEWmm0

ゴクゴク…

マミ「ふう、やっぱり夏は麦茶ね…」

ガラッ

マミ「あ、ガリガリ君発見…!」



しゃりしゃり

マミ(夏の朝からアイスを食べる…)

マミ(なんて贅沢なのかしら…!)

マミ「もう何もこわくない!」キリッ


4: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/07/22(金) 22:32:51.55 ID:+ivjEWmm0

ぐうぅぅ…

マミ(…さすがにアイスだけじゃ足りないわね…お腹空いた)

マミ(さっきのガリガリ君以外何も入ってない…なんて頼りない冷蔵庫なのかしら)

マミ「う~ん…」

マミ「…あ!そうだ吉野家行こ!」


7: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/07/22(金) 22:34:52.20 ID:+ivjEWmm0

――――
―――

――吉野家

イラッシャイマセー!

店員「ご注文お決まりですか?」

マミ「え~と、牛丼大盛とコールスローで」

店員「かしこまりました。少々お待ちください」

マミ(…ちょっと前までごぼうサラダとかポテトサラダがあったのに)

マミ(なんで無くなっちゃったのかしら?好きだったのに…)

店員「お待たせいたしました~」

マミ「あ、ありがとうございます」


13: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/07/22(金) 22:38:19.98 ID:+ivjEWmm0

もぐもぐ

マミ(朝牛は最高ね…)

マミ(…それにしても女子中学生が朝からカウンターで牛丼ってもしかして変かしら…)

マミ(いや、そんなことないわ…いろいろと多様化した世の中だもの!)

もぐもぐ、ごくん

マミ「ごちそうさまでした……あ!お勘定お願いします!」

――――
―――

ミーンミンミンミン…

トコトコ

マミ(あ、冷蔵庫の中何もなかったし、少し買い物してから帰ろっと)


17: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/07/22(金) 22:41:09.95 ID:+ivjEWmm0

――――
―――

――帰宅

マミ「ゼエゼエ…た、ただいま…」ダラダラ

マミ(お、重い…けっこう買っちゃった…)

マミ(暑い…でもエアコンは最近フル稼動だったから少しは節電しないとね…)

むわ~…

マミ「…」

マミ(そうだ!今日は下着で過ごしましょう!)


19: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/07/22(金) 22:44:43.52 ID:+ivjEWmm0

ぷるんっ

マミ「あ、楽かも…涼しいし…」

マミ「一人暮らしの特権ね…」

マミ「さてと、勉強しないと」



むわ~…

ミーンミンミンミン…

マミ「…」カキカキ

むわ~…

マミ「…」カキカキ

ミーンミンミンミン…

マミ「…」イライラ

ミンミン…むわ~…

マミ「…」ピキッ


22: むわ~、は蒸し暑さをあらわしております 2011/07/22(金) 22:47:17.11 ID:+ivjEWmm0

マミ「だぁーっ!暑い!うるさい!」

マミ「だいたい『朝涼しいうちに勉強しましょう』って学校側でやたら推してるけど何なのよ!」

マミ「朝だろうがなんだろうが夏は暑いのよっ!中学生を舐めんじゃないわよ!」

マミ「ゼエゼエ…」

マミ「アイス食べよ…」


24: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/07/22(金) 22:50:27.78 ID:+ivjEWmm0

しゃりしゃり

マミ(本日2個目のガリガリ君…)

マミ(しかも梨味!最高!)

マミ「もう何もこわくない!」キリッ

ピンポーン

「すみませーん代引きのお荷物でーす」

マミ「あっ、はーい」


27: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/07/22(金) 22:53:13.58 ID:+ivjEWmm0

ガチャッ

マミ「おまたせしました~。えっと、代金これでちょうどのはずです」

配達員「!!?…あ、ありがとうございます…それでは受け取りのサインお願いします…」アセアセ

マミ「…?は~い」カキカキ

配達員「…」ジ~

マミ「はい、どうぞ」

配達員「あ、ありがとうございました~」アセアセ

マミ「…?ご苦労様です」


28: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/07/22(金) 22:57:27.95 ID:+ivjEWmm0

マミ(通販で頼んでた水着がやっと届いたわ!)

マミ(…今年はみんなで海に行きたいなぁ…)

マミ(……そういえばあの配達の人様子がおかしかったけどどうしたのかしら)

マミ「あ」

マミ「下着のままだった…」


30: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/07/22(金) 23:01:29.44 ID:+ivjEWmm0

ミーンミンミンミン…

マミ「もう勉強はいいや…」

マミ「テレビ見よ…」ピッ

『ばっかもーん!』

マミ(あ、こち亀だ)

マミ(夏休みの朝のアニメ放送ね)

『両津の馬鹿はどこだっ!?』

『魔法少女になると言って旅立ちました』

マミ(ふふふ…相変わらず両さんはおバカさんね…)


33: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/07/22(金) 23:05:46.80 ID:+ivjEWmm0

――――
―――

――正午

ミーンミンミンミン…

『お昼休みはウキウキウォッチン♪』

マミ(もうお昼ね…時が経つのは早いわ)

マミ(昼ご飯は冷やし中華にしましょう)

ピンポーン

マミ「ん?今度は誰かしら…」


35: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/07/22(金) 23:09:27.17 ID:+ivjEWmm0

ガチャ

マミ「はーい」

ほむら「こんにちは…!?って、え、巴さん、あなたどうして下着姿なの!?」

マミ(あ、忘れてた…)

マミ「き、気にしないで!それより暁美さんどうしたの?」

ほむら「あなたに借りてた『内村プロデュース 三村マサカズ 俺チョイス』のDVDを返しにきたんです」

マミ「あら、暑い中ありがとね」

ほむら「それじゃ…私はこれで」

マミ「暁美さん、あなたお昼ご飯まだ?うちで食べてかない?」


37: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/07/22(金) 23:16:12.58 ID:+ivjEWmm0

ほむら「え、でも…」

マミ「『内村プロデュース 内村光良 俺チョイス』観てかない?『露天風呂だるまさんが転んだ』も収録されているわよ」

ほむら「おじゃまします!」ホムッ

――――
―――

マミ「適当にくつろいでてね。ぱぱっと冷し中華作っちゃうから!」

ほむら「手伝いましょうか?」

マミ「簡単だから一人で大丈夫よ!待っててね」

ほむら「はい…それより服を着たらどうですか…?さすがに女子としてどうかと思います…」

マミ「そ、そうね…あ、エアコンつけとくわ」


39: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/07/22(金) 23:23:09.19 ID:+ivjEWmm0

――――
―――

カタッ トンッ

マミ「できたわよーさっそく食べましょう!」

ほむら「ありがとうございます…いただきます」

マミ「いただきます!」



つるつるもぐもぐ

ほむら「…おいしい」

マミ「ほんと?よかった~!あ、内P観ましょうか」

ほむら「あ、はいっ!!」ワクワク


42: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/07/22(金) 23:28:48.16 ID:+ivjEWmm0

――――
―――

『おまえマジシャンかよっ!』

『おいチェンッ!』

『猫男爵アウトッ!』

『玉職人が出たっ…!』

ほむら「!!」ブホォ

ほむら「ふふふ…!!」

ほむら(やっぱり内Pは最高ね…あやうく麦茶を噴き出すところだったわ…!)

ほむら(…?そういえばさっきからやけに静かね)

ほむら「巴さん…?」

マミ「…」すぴー…すぴー

ほむら「寝てる…」


46: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/07/22(金) 23:33:08.07 ID:+ivjEWmm0

マミ「…」すぴー…すぴー

ほむら(寝顔可愛い…)

マミ「……!?う、うわぁぁー!!マミったぁぁぁ!!!」

ほむら「!?」ビクゥッ

マミ「…」すぴー…すぴー

ほむら「寝言…?マミった…?」


50: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/07/22(金) 23:38:39.44 ID:+ivjEWmm0

――――
―――

――午後1時半

マミ「…」すぴー…すぴー

マミ「……はっ!?」ガバッ

ほむら「あ、起きた」

マミ「寝てたんだ…私」

ほむら「食器洗っておきました」

マミ「あ、ありがとう…」

――――
―――

ミーンミンミンミン…

マミ「…ふう、ちょっと退屈ね」

マミ「夏っぽくプールにでも行く?」

ほむら「あ、いいかも…すぐ支度してきます」


53: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/07/22(金) 23:42:16.37 ID:+ivjEWmm0

――――
―――

――市民プール

ワイワイ キャッキャ

マミ「けっこう混んでるわね!」

ほむら「…水着可愛い」

マミ「今日届いたのよ!」マミッ!

オイ、アノコミロヨー!

ウワ、スゲーナイスバディ!!

ドウシテアアナッタ

マミ「??…何だか視線を感じるわ…」

ほむら「巴さん…あなたは女子中学生にあるまじきスタイルであることを自覚すべきだわ……!」ぎりっ


55: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/07/22(金) 23:49:25.93 ID:+ivjEWmm0

――――
―――
――


ワイワイ バシャバシャ

マミ「ふぅ、けっこう泳いだわ!気持ちよかった!」

ほむら「そうですね…日も傾いてきたし、そろそろ帰りましょうか」

マミ「そうね」

チャラチャラ

男A「ねえねえ、君たち可愛いね~!歳いくつなの~?」

男B「これから暇?俺らと遊びに行かない?」


57: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/07/22(金) 23:55:27.26 ID:+ivjEWmm0

ほむら「!?あ、え、えっと…」

マミ「けっこうです!行きましょ暁美さん!」キリッ

ほむら「…あ、はい」

男A&男B「ぐぬぬ…」


59: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/07/23(土) 00:00:22.39 ID:utjAI0yb0

ほむら「あー、びっくりした…」

マミ「暁美さん、男はオオカミなのよ。気をつけなさい!」

ほむら「はい…」ホム

マミ「はじめてのルージュの色は紅過ぎてはいけないのよ。気をつけなさい!」

ほむら「??…はい」ホム

ほむら(何を言っているの…?)


60: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/07/23(土) 00:04:17.89 ID:utjAI0yb0

――――
―――

――午後5時

トコトコ

マミ「暁美さん、付き合ってくれてありがとね。楽しかったわ」

ほむら「いえ、こちらこそありがとうございました…楽しかったです」

ほむら「あ、それから今度みんなで海水浴に行こうって話をしているんですが巴さんも一緒に行きませんか?」

マミ「え、ホント!?行きたい!行きたいです!」シュビッ

ほむら「わかりました。じゃあまた連絡しますね…あ、私の家こっちなので」

ほむら「失礼します」ペコリ

マミ「ばいばい!またね!」


62: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/07/23(土) 00:08:23.49 ID:utjAI0yb0

トコトコ

マミ(暁美さんとプール…楽しかったわ)

マミ(それに、みんなで海…!もう何もこわくない!)キリッ

マミ(夏休みって素敵…)

ぐうぅぅ

マミ(お、お腹空いた…)

マミ(けっこう疲れたし…夕飯作るのめんどくさい…)

マミ「あ、そうだ」

マミ「吉野家に行けばいいじゃない!」マミッ!

おわり


65: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/07/23(土) 00:16:13.45 ID:Qj8Ho5hp0


ほのぼの





『魔法少女まどか☆マギカ』カテゴリの最新記事

おすすめ記事

コメントの投稿