TOP > 咲-Saki- > 智美「ワハハ、オフ会をするぞー」

智美「ワハハ、オフ会をするぞー」

2018/10/24 00:02 | 咲-Saki- | コメント(0)
8: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/23(火) 19:22:41.15 ID:87WgPyYu0

智美「うーん。なかなかだなー」カチカチッ

智美(ネットで『カマボコを愛する会』なんてサークルをノリで開いたけど…)

智美(まさかこんなに人が集まるなんてなー)ワハハ

智美「…そうだ!こんなに人がいることだし、オフ会でもするかー」

智美「えーと、場所と日時は…」カタカタ…ッターン!

智美(ワハハ、楽しみだなー)


15: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/23(火) 19:27:47.40 ID:87WgPyYu0

~某ファミレス~

智美「オフ会なんて初めてだから楽しみだなー」ワハハ

智美(ちょっと集まるのが遅いけど、まあ色んなところから来るし仕方ないかー)

~30分後~

智美「誰も来ないなー…」

智美(でも、みんな『暇だったら行きます!』とか『時間あれば顔出しますー』とか言ってたし…)

智美「都合が悪いなら仕方ないよなー…」ワハ…


誓子「すみませーん!遅れましたー!」ハァハァ


智美「…おっ?」


19: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/23(火) 19:39:01.81 ID:87WgPyYu0

誓子「ごめんなさい。飛行機とバスの乗り継ぎに手間取っちゃって」ハァハァ

智美「全然大丈夫だぞー…って、飛行機?」

誓子「はい。北海道なので」

智美(うわー…こりゃ大変だー…)

智美「申し訳ないなー…実は、他のメンバーさん達は忙しくて来られないみたいで…」ワハ…

誓子「ありゃ、そうなんですか?」

誓子「全然気にしないですよ。むしろワハハさんと2人で存分に語れてラッキーです」ニコッ

智美(…ぐうの音も出ないほどの聖人だなー)ワハハ


24: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/23(火) 19:51:58.63 ID:87WgPyYu0

店員「ごゆっくりどうぞー」

誓子「申し遅れました。私、ユーザーネーム『ダブルまつげ』こと桧森誓子です」ニコッ

智美「誓子さんかー。私は管理人の『ワハハ』こと蒲原智美だぞー」ワハッ

誓子「…それで、カマボコについてなんですが!」グワッ

智美「おぅふっ!誓子さん顔が近いぞー」ワハハ

誓子「あっ!すみません、つい…。カマボコのことになると熱くなっちゃうんです」カァッ

智美「ワハハ、そうなのかー」

智美(私も婆ちゃん家で作ったことあるから少しはわかるけど…)

智美(この人の本気モードについていけるか心配だなー)ワハハ


27: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/23(火) 20:02:39.90 ID:87WgPyYu0

~~~

誓子「…それでですね!その友達のカマボコを食べる姿が可愛くて!」

誓子「口に次々詰め込んだら涙目になって飲み込んだ後に『ちかちゃん…急にそんなに入れたら苦しいです…』って…!」

店員「あの~、そろそろ閉店の時間なんですが…」

誓子「わっ、すみません!じゃあ行きましょうか、智美さん」

智美「ワハァ…」グッタリ

智美(なんだか途中からカマボコというより、お友達がいかに可愛くカマボコを食べるかの話になってた気がするけど…)

智美(よっぽど魅力的なお友達なんだろうなー)ワハハ


29: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/23(火) 20:18:04.33 ID:87WgPyYu0

智美「それで、誓子さんはこの後どうするんだー?」

誓子「私はこの後適当にビジネスホテルでも見つけて…」

智美「1人でかー?」

誓子「はい。前は部活のみんなとだったのでちょっと寂しいですけど…」

智美(元々朝まで遊び回る予定だったから、家には今日は帰らないかもって言ってあるしな…)

智美「よーし!じゃあ一緒に泊まるかー」ワハハ

誓子「えっ、いいんですか!?」グワッ

智美「ワハァッ!?また顔が近いぞー」

誓子「す、すみません。…いつも1人じゃ寝られなくて友達を抱いて寝てるので助かります」ホッ

智美(お友達と仲良しさんだなー)ワハハ


31: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/23(火) 20:31:33.71 ID:87WgPyYu0

~ホテルiPS~

誓子「ここって…」

智美「ワハハ、後輩にオススメのホテルを聞いたら教えてくれたんだ」

誓子「…いや、いいデザインの部屋ですね」

智美「ワハハ、そうだなー」

誓子「じゃあとりあえずベッドの前にシャワー浴びちゃいますね」

智美「どうぞどうぞー」


37: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/23(火) 20:50:14.07 ID:87WgPyYu0

智美「ワハハ、ベッドは1つしかないみたいだなー」

誓子「そ、そうですね…」ドキドキ

智美「じゃあ寝るかー」ボフッ

誓子「えっ…?」

智美「どうしたー?」ワハ?

誓子(てっきり一緒に泊まるなんて言ってラブホに連れ込むから、そういうことされちゃうのかと思った…)カァッ

智美「?」


43: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/23(火) 21:11:09.34 ID:87WgPyYu0

誓子「智美さん…」

智美「なんだー?」

誓子「智美さんは好きな人とかいるんですか?」

智美「いるぞー。幼なじみなんだけどなー」ワハハ

誓子「へぇ…」

誓子(じゃあちょっと申し訳ないけど)モゾモゾ

智美「?」


48: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/23(火) 21:20:51.52 ID:87WgPyYu0

誓子「………」ギュッ

智美「ワハッ!?」ドキッ

智美「ち、誓子さん!どうしたんだいきなりー?」ワハーッ!?

誓子「言いましたよね。私、抱きまくらがないと寝られないんです」

誓子「今日はなるかが…その友達がいないので、智美さんが抱きまくらになってください」ギュ-ッ

智美「わ、わかった」

智美(私が好きなのは佳織なんだ)

智美(このくらいでは靡かないぞ)ワハハ


51: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/23(火) 21:37:29.27 ID:87WgPyYu0

~~~

睦月「さてと…」パチンッ

数絵「もうメールは済んだんですか?」

睦月「うむ。部活の先輩がオススメのホテルを聞きたいと言うので」

数絵「ああ、それで…」

数絵「…じゃあ、私達も今からそのホテルに行きましょうか」ギュッ

睦月「うむ」


―完―





『咲-Saki-』カテゴリの最新記事

おすすめ記事

コメントの投稿