TOP > とある魔術の禁書目録 > 美琴「オラァっ!!」ビリビリ 上条「痛っ!」 美琴「あ………その………」 上条「チッ……イイカゲンニシロヨ………」ボソ 美琴「っ!」ビク

美琴「オラァっ!!」ビリビリ 上条「痛っ!」 美琴「あ………その………」 上条「チッ……イイカゲンニシロヨ………」ボソ 美琴「っ!」ビク

3: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/11/11(日) 20:45:49.288 ID:lkbKG9qHa1111

俺「その通りだ!」

美琴「だ、誰っ!?」ビクッ

俺「大丈夫か、上状くん!」

上条「アア…………」


5: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/11/11(日) 20:47:30.282 ID:lkbKG9qHa1111

俺「上城くんをこんな目に……許さないぞ!」

バキッ

美琴「ぎゃっ!」

俺「今からお仕置きしてやるっ!このビラビラ中学生め!」

ビリビリッ

美琴「ちょっ、制服を破かないでっ!」

上条「ヤメロ…………」


7: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/11/11(日) 20:49:29.290 ID:lkbKG9qHa1111

俺「まずはちんぽを舐めろっ!」

ぐいっ

美琴「んぐっ、臭いっ!?」

俺「さぁ、舐めるんだっ!」

美琴「こ、こんな粗末なモノ……噛んでやるわっ!」

ガリッ

上条「痛っ!」

美琴「!?」


10: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/11/11(日) 20:52:31.057 ID:lkbKG9qHa1111

俺「俺の能力は痛覚転移(イタミワケーダ)……痛みを他人に転移する能力だ!」

美琴「そんな……」

俺「しかもレベル5だから、100%転移する事が可能なのだっ!大人しく咥えろっ!」

ぐいっ!

美琴「ジュポジュポジュポジュポジュポ」(悔しいっ!)

上条「クッ……ウラヤマシイ…………」


12: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/11/11(日) 20:54:43.768 ID:lkbKG9qHa1111

俺「あーっ!イきそうだっ!」

美琴「んん~っ!」(これでやっと解放される……!)

俺「いくっ!」

上条「グォッ……!」どぴゅるるるるっ!

美琴「!?」


16: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/11/11(日) 20:57:16.820 ID:lkbKG9qHa1111

俺「ふっ、俺はレベル5の能力者!痛覚だけじゃなく快感も転移できるのだよ!」

ズチュズチュズチュズチュ!

上条「アガガガガガ……!」

どぴゅっ!

どぴゅるるるっ!

美琴「ジュポジュポジュポジュポジュポ」(私のフェラテクであいつが感じてくれてるんだ……)


18: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/11/11(日) 21:00:16.324 ID:lkbKG9qHa1111

俺「よーし、そろそろ本番といきますか!」

美琴「う、うん///」

上条「ナゼダ……ヤメロ……!」

美琴「うっさいわね!」(だって、こいつとセックスすればアンタとセックスした事になるじゃん///)

俺「なんだ、ノリノリだな……無理矢理でも良かったんだが、だったら騎乗位でイカせて貰うおうか」

美琴「ノリノリじゃないわよ!でも、仕方なくなんだら、勘違いしないでよねっ!」


20: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/11/11(日) 21:03:14.879 ID:lkbKG9qHa1111

ズボッ!

俺「くぅっ!これがエロエロ中学生の膣内かっ!」

美琴「何よ、セックスって思ったより、痛くないわね……佐天さんは嘘つきね」

俺「痛覚転移してあげたからな!」

上条「痛っ!痛いぃぃいいっ!」

美琴「なるほどね!」

俺「だから遠慮なく行くぜ!」

パンパンパンパン!

上条「イタイッ……イイカゲンニシロヨ……!」


21: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/11/11(日) 21:05:50.961 ID:lkbKG9qHa1111

美琴「私が上なんだからアンタは動かなくていいのよっ!」

パンパンパンパン!

俺「なんて締め付けだ!さすが中学生だなっ!」

上条「アガガガガガガ!」

俺「ヌルヌルしてきたなっ!本当に初めてかよっ!」

美琴「血が出てるでしょ!初めてに決まってるじゃない!」

上条「アンッアンッ!ギボヂイイッ!」


22: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/11/11(日) 21:08:13.428 ID:lkbKG9qHa1111

俺「神条くんが感じてきたか……だったらもう転移する必要も無いな!」

ビクンッ!

美琴「おっほぉぉぉおおお!?」プッシャァァアア!

俺「いきなりマックスの快感を与えたから盛大にイッちまったな!」

美琴「にゃにこれぇっ!しゅごいよぉっ!」

俺「締まりが良すぎるっ!このままだと射精してしまうっ!」


23: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/11/11(日) 21:10:10.643 ID:lkbKG9qHa1111

美琴「しゃ、しゃっしゃとイキなひゃいよっ!」

俺「本当にいいのか!?」

美琴「当たり前れひょっ!」(私のマンコであいつがイクんだわ///)

上条「ヤメロォ!」

俺「もう限界だぁっ!」

美琴「きてぇっ!アンタのザーメン中に出してぇっ!」

パンパンパンパン!


24: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/11/11(日) 21:13:22.659 ID:lkbKG9qHa1111

俺「いぐぅっ!!!」

どぴゅるるるっ!

美琴「へ……?」

俺「女子中学生のガンガン騎乗位で精液絞り取られていくっ!」どぴゅっ!

美琴「そ、そんな……だって快感を転移した筈じゃ……」

俺「転移できるだけで転移しなかっただけだよ……あえてね!」ぴゅるっ!

美琴「う、嘘よ……!」

俺「フェラの時は全部転移させて射精しなかったからめちゃくちゃ濃いザーメンが出たよ。これは確実に妊娠コースだな」びゅるるるる

美琴「あはは……はは……ボテバラ中学生確実……」

上条「ダカラ……イイカゲンニシロッテ……クッ……」


25: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/11/11(日) 21:14:30.966 ID:lkbKG9qHa1111

調子にのってるキャラクターのいるところに今日も俺くんはやってくる!

次のターゲットはアナタかもしれない!

俺「オラァッ!」

どぴゅるるるっ!

佐天さん「妊娠確実ゥーーーーっ!」


完!!!





『とある魔術の禁書目録』カテゴリの最新記事

おすすめ記事

コメントの投稿