TOP > 艦隊これくしょん > 提督「かわいいなあ...」

提督「かわいいなあ...」

1: ◆sAj709ple. 2016/02/12(金) 03:27:38.33 ID:ErRSIWJ9o

曙「え?」

提督「ん?どうした?」

曙「なんか聞こえたんだけど...なんか言った?」

提督「いや何も?」

曙「そ、そう」


2: ◆sAj709ple. 2016/02/12(金) 03:30:20.65 ID:ErRSIWJ9o

提督「...」カリカリ...

曙「あ、クソ提督!ここ間違ってるじゃない!」

提督「え?どこ?」

曙「ここ!ちゃんと見てよこのクソ提督!」

提督「おお!ありがとうな!」ナデナデ

曙「ぅえっ!?////ちょっ、なにしてんのよ!」カァァ

提督「...」カリカリ...

曙「え、ええ?」


4: ◆sAj709ple. 2016/02/12(金) 03:35:30.69 ID:ErRSIWJ9o

数日前

提督「ケッコン相手をそろそろ決めろと大本営から通達があった?」

青葉「はい!何だかんだで鎮守府のみんな最高翌練度じゃないですか?」

提督「うーん...やっぱ決めなきゃだめ?」

青葉「そりゃもう! 待ちわびてますよ?」

提督「最近みんなのアプローチが露骨だったから少し引き気味だったからな...」

青葉「司令官は好きな子いないんですか?」

提督「いるよ?」

青葉「えっ!もしかして私ですか!」

提督「ごめん違う」

青葉「デスヨネー」

提督「...まあわかった、もう決めてあるからその子ともっと仲良くなってケッコンするかぁ」

青葉「お、いいですねぇ!誰なんですか?金剛さんですか?それとも加賀さんとか?」

提督「いや、実は...」


5: ◆sAj709ple. 2016/02/12(金) 03:38:38.94 ID:ErRSIWJ9o

青葉「ええ!?司令官ロリコ」ムググ

提督「声がでかい!アホか!」

青葉「むぐ...びっくりしました、まさかロリコンだとは...」

提督「誰がロリコンだ、好きな子がたまたま小さかっただけだ」

青葉「それを世間ではロリコンって言うんですよ...」

提督「ふん、揺るがないからな俺の心は」

青葉「そうですか...じゃあすぐにでも行動するんですか?」

提督「もちろん」

青葉「(これは面白くなってきました...んふふっ)」

.....................................................
......................................
.......................


7: ◆sAj709ple. 2016/02/12(金) 03:45:01.05 ID:ErRSIWJ9o

提督「(やっぱりかわいいなぁ...)」

曙「ね、ねぇクソ提督?」

提督「ん?」

曙「今日...少し変じゃない?」

提督「いや普通だぞ?」

曙「今までこんなこと無かったから...」

提督「ん?あぁ、撫でたことか?」

曙「そ、それもあるし...」

提督「まあ気にするなって、たまには撫でてやりたいんだよ」

曙「そ、そう...」

提督「...ん、もうお昼か!」

曙「もうこんな時間...お昼にしましょう」

提督「あー、曙」

曙「な、なによ」

提督「お昼ご飯作ってくれない?」

曙「え!?」

提督「頼む!」

曙「えっ、いつもあんた食堂行ってるじゃない!」

提督「今日は行かないんだ!それに曙の手料理が食べたい!」

曙「!?」

提督「な?頼むよ!」

曙「わ...分かったわよ!待ってて!」スタスタ...


8: ◆sAj709ple. 2016/02/12(金) 03:47:46.73 ID:ErRSIWJ9o

キッチン

曙「(なんなの今日の提督...おかしいわよあんなの)」トントン...

曙「(かわいいって言ったり頭撫でたり.../////)」ジュウウ...

曙「(ああああ!思い出すな私!顔が熱い!)」ゴハンヨソイ

曙「ほんとなんなのよ...もう////」


9: ◆sAj709ple. 2016/02/12(金) 03:56:43.80 ID:ErRSIWJ9o

曙「おまたせクソ提督」コトッ

提督「おお!オムライスだ!」

曙「べっ、別に張り切ったとかそんなんじゃないからね!?」

提督「(ベタだがかわいい)」

提督「冷めないうちに...いただきまーす!」

曙「いただきます!」

提督「んっあつっ...」モグモグ

曙「そんな急いで食べる必要ないでしょ...」モグ

提督「めちゃくちゃおいしい...」モグ

曙「そ、そう?ならよかった」

提督「料理上手なうえに美人ときた...いいお嫁さんなれるな!」

曙「はっ、はぁ!?/////」

提督「どうしたそんなに驚いて」

曙「おっ、おっ、お嫁さん...」

提督「...?大丈夫か?」

曙「大丈夫...大丈夫...」

提督「そうか...」モグモグ

曙「(お嫁さん...かぁ)」モグ

曙「選んでくれないかなぁ...」モグモグ...

提督「?」

曙「えっ...ええ!?」

曙「(こっ声に出てた!?ウソでしょ!?)」

提督「どうした?」

曙「な、なんでもない!」


10: ◆sAj709ple. 2016/02/12(金) 03:58:31.30 ID:ErRSIWJ9o

提督「ごちそうさまでした!」

曙「ごちそーさまでした」

提督「よし、洗い物は俺がやってくるから休んでてくれ」

曙「え?いいの?」

提督「まあな、作ってくれたんだからそれくらいはするさ」

曙「そ、そう...」

提督「じゃ、すぐ戻るから」スタスタ

曙「うん...」


11: ◆sAj709ple. 2016/02/12(金) 04:03:59.51 ID:ErRSIWJ9o

曙「(絶対気づかれたわ、むしろ気づけ)」

曙「(声に出るなんて初めてよ...気づかないものなのね)」

曙「どうしよ...」

曙「(お嫁さん...提督の...)」

曙「(練度は最大、ケッコン条件は整ってる...)」

曙「(でもそんなのほかのみんなも同じ、この鎮守府には最高練度しかいない)」

曙「(その中から私なんて...選ばれるのかな)」

提督「戻ったぞー」スタスタ

曙「ふぁいっ!!??」ビクゥ!

提督「驚きすぎな?ほらデザート」

曙「間宮ぷりん!いただきまーす!」

提督「さて、執務執務...」


12: ◆sAj709ple. 2016/02/12(金) 04:09:55.93 ID:ErRSIWJ9o

その日の夜

曙「うぅん...寝れない...」

漣「あれ?ぼのっちまだ起きてるの?」

曙「漣...あんたこそなんで起きてるのよ」

漣「ちょっと泳いでた♪」

曙「ネットサーフィンか」

漣「ばれたか」

曙「あんたのことだもんそんなもんでしょ」

漣「ぼのっちは?」

曙「んー...ちょっと考え事」

漣「考え事!?ぼのっちが!?」

曙「まるで私がいつも考えて動いていないとでも思ってるの?」

漣「違かったの!?」

曙「あんた明日演習でボコしてやるわ」

漣「ひええ...」

曙「...ま、些細な考え事よ」

漣「ふーん、ご主人様か」

曙「!?」

漣「あ、ビンゴ?」

曙「そっ、そんなわけ」

漣「めちゃくちゃ動揺してますがな」

曙「くっ...」


13: ◆sAj709ple. 2016/02/12(金) 04:13:23.99 ID:ErRSIWJ9o

漣「どうせケッコンのことでしょう?」

曙「ま、まあそうだけど...」

漣「ぼのっちは奥手だからなー...もっと攻めないと!」

曙「攻める...」

漣「そ、自分の気持ちを本気で伝えるのが手っ取り早いけど無理っしょ?」

曙「うん...」

漣「じゃゆっくり攻めて行きなさいな!」

曙「攻める、かあ...」

漣「言えるのはこれだけ、んじゃ頑張ってねー、おやすみ」zzz

曙「寝るの早っ!?」


14: ◆sAj709ple. 2016/02/12(金) 04:15:42.98 ID:ErRSIWJ9o

翌日

提督「おはよう曙」

曙「おはよう...」

曙「提督」

提督「!?」

曙「な、なによ」

提督「曙、おでこ出して」

曙「熱ならないわよ」

提督「で、でも...」

曙「少し...正直になっただけ、気にしないで」

提督「正直...に?」

曙「あぁもう!ほら執務!」

提督「わ、わかったわかった!」


15: ◆sAj709ple. 2016/02/12(金) 04:21:27.56 ID:ErRSIWJ9o

提督「(朝からぼのっちの様子がおかしい)」

提督「(俺のことをクソ提督と呼ばなくなったり)」

提督「(何故か今は俺の膝の上に乗っている、いい匂いだ)」

曙「ほら提督、ここ違う」

提督「あ、ああ」

曙「(勢いに任せて膝に乗っちゃった...提督の匂いが...一生ここにいてもいいくらい...)」

提督「曙?」

曙「なに?」

提督「もうそろそろ休憩しないか?お昼ご飯食べたし少し眠い...」

曙「お昼寝...いいわよ」

提督「じゃあ休憩しよう...僕は自室で寝るから曙は...!?」ギュッ

曙「部屋まで戻るのめんどくさいしそっちで寝る」

提督「あ、曙...?」

曙「いーからはやく...」

提督「お、おう...」


16: ◆sAj709ple. 2016/02/12(金) 04:26:46.57 ID:ErRSIWJ9o

自室

提督「曙はベット使ってね、俺はソファでいいから」

曙「は?」

提督「え?」

曙「なんでよ」

提督「いやベット一つしかないし...」

曙「一緒に寝ればいいじゃない」

提督「!?」

曙「ほらはやく...」

提督「お、おう...」スッ

曙「んっ...おやすみ」

提督「おう...おやすみ」


17: ◆sAj709ple. 2016/02/12(金) 04:29:39.47 ID:ErRSIWJ9o

......................................................
...............................
..................

提督「(寝れるわけがない)」

提督「(なんだこのいい匂い、俺の前にはぼのっちが可愛い寝息を立てながら寝てる...夢か?これは夢なんだな?)」

曙「んっ...」

提督「!?」ビクゥ!

提督「(そろそろ寝るか...)」


18: ◆sAj709ple. 2016/02/12(金) 04:31:17.52 ID:ErRSIWJ9o

深夜

提督「んっ...今何時だ...」

提督「夜中の1時!?」ガバッ

提督「曙!おき...ろ...?」

提督「いない...」


19: ◆sAj709ple. 2016/02/12(金) 04:35:26.14 ID:ErRSIWJ9o

執務室

提督「先に帰ったのかな...うわー...変な時間に起きちゃったな」

提督「執務は...明日にするか...もっかい寝よ...」

ガチャ

曙「あ、提督起きてたのね」

提督「曙!?」

曙「シャワー済ませて来たのと...ほら、おにぎり作ってきたから食べましょ?」

提督「あ、曙...」

曙「寝てた分の執務少ないんでしょ?さっと済ませちゃいましょうよ」

提督「そうだな...やるか!」


20: ◆sAj709ple. 2016/02/12(金) 04:38:04.76 ID:ErRSIWJ9o

提督「(また膝の上...シャワー上がりだから身体が火照ってる...しかもいい匂いが強く...)」

曙「...よし、終わったわよ」

提督「終わったぁ...ありがとう、曙!」

曙「シャワーかお風呂入ってきたら?片付けはやっておくから」

提督「じゃあそうするよ、行ってくる」

曙「はいはい」


21: ◆sAj709ple. 2016/02/12(金) 04:38:31.47 ID:ErRSIWJ9o

曙「...」

曙「言おう...かな」


22: ◆sAj709ple. 2016/02/12(金) 04:52:33.00 ID:ErRSIWJ9o

30分後

提督「ふぅ、いい湯だった」ガチャ

曙「おかえり、提督」

提督「ただいま...なんだそれ?」

曙「間宮ぷりんの抹茶味」モグ

提督「おー、うまそうだな」

曙「...食べたい?」

提督「そうだなー、食べてみたいな」

曙「そう、1口なら分けてあげてもいいけど?」

提督「まじ?じゃあスプーンもってくるわ」

曙「提督」

提督「ん?」

曙「動かないで」

提督「...ん?」

曙「はい、あーん...」

提督「!?」ムグッ

曙「こ、これでおしまい」

提督「うまい...」

曙「で、でしょ?」

提督「うん...」

曙「...ねえ、提督」

提督「うん?」

曙「好きな人とかって...いるの?」

提督「うん、いるよ」

曙「っ...そう...」

提督「急にどうしたんだ?」

曙「べ、別に気になっただけ」

提督「そっか...誰かは気にならないの?」

曙「まあ気になる...かな」

提督「そっか...」

曙「...」

提督「...」

提督「二年前の今日、何の日だか覚えてるかい?」

曙「今日は...確か...着任日?」

提督「そう、俺がこの鎮守府に初めて来た日でもあり...とある人と初めて出会った日でもあるんだ」

曙「そう...」

提督「その子は最初すっごく無愛想でね、誰彼構わず突っかかったりしてさ...もう大変だったんだ」

曙「...」

提督「でもそこから3ヶ月かな?その子が小破しててさ、入渠しろって言ったんだ」

提督「そしたら必要ないだのまだ戦えるだの言ってるからさ...初めて怒っちゃったよ」

提督「でもそっからその子はちゃんと周りに目配りができるようになってみんなとも打ち解けて...すごくいい子になったなぁって印象だったんだ」

提督「それで確か去年の秋だったかな?うちの鎮守府で初の最高練度が出たんだ...」

曙「うん...」


23: ◆sAj709ple. 2016/02/12(金) 05:02:02.49 ID:ErRSIWJ9o

提督「俺はその子を祝福した、喜んでくれてはいたけど少し恥ずかしそうにしてたなぁ...ん、ほらハンカチ」

曙「うん...うんっ...」グスッ

提督「そこから今まで...秘書艦を務めてもらったり...いろいろな面で俺をサポートしてくれたり...」

提督「今思えばそこから...好きになったのかなって思えるんだ」

曙「...」グスッ

提督「そこからはその子の気をひこうと必死に頑張ったりした、気に入られようと頑張った...ケッコンカッコカリの指輪もそろそろ渡さないとって思ってた」

提督「その子が俺のことを好きかはまだ分からないけれど、俺は伝えようと思うんだ」




提督「曙、俺と...ケッコンしてくれないか?」

曙「遅すぎるのよ...あたしがどれだけ待ったか分かってるの?」

提督「...待たせてごめんな」

曙「別にいいわよ...これからずっと一緒にいるんだから...」


25: ◆sAj709ple. 2016/02/12(金) 05:08:13.81 ID:ErRSIWJ9o

翌日

提督「ふぅ...執務しないと...」

曙「すっごい眠たい...」

提督「俺だって眠たいよ...誰かが寝かせてくれないからさぁ...」

曙「だ、誰なのかしら」

提督「しかも汗かいて風呂行ったらそこでも...」

曙「うるさい!手が止まってる!」

提督「はいはい...」カリカリ

曙「全く...ほんと私がいないとダメなんだから...」

提督「お互い様でしょ」

曙「...ふんっ」

提督「あ、そろそろお昼か」

曙「そうね...何か食べたいものでもある?」

提督「うーん、オムライスかな」

曙「はいはい、じゃあ少し待っててね?」







曙「このクソ提督っ」


26: ◆sAj709ple. 2016/02/12(金) 05:08:43.68 ID:ErRSIWJ9o

おわりでーす見てくれた人ありがとうございます


45: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/02/12(金) 13:48:45.42 ID:g13SGtrTo


ニヤニヤが止まらなかった





『艦隊これくしょん』カテゴリの最新記事

おすすめ記事

592. YOMICOMER2018年11月27日(火) 03:10 ▼このコメントに返信
È molto buono!
コメントの投稿