TOP > 魔法少女まどか☆マギカ > ほむら「コーヒー美味しいわ」マミ「なんだって?」

ほむら「コーヒー美味しいわ」マミ「なんだって?」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/29(木) 16:32:45.88 ID:9fPJHff10

ほむら「いや、だからコーヒー・・・」

マミ「あなたはあの下品な泥水が美味しいというの!?」

ほむら「げ、下品とはなによ!」

マミ「あんなのを飲んでると味覚障害になるわ!」

ほむら「失礼ね!コーヒーはあのほろ苦さがいいんじゃない!」


4: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/29(木) 16:35:31.29 ID:9fPJHff10

マミ「理解できないわ、あのドブ川の水みたいな飲み物を美味しいというだなんて・・・」

ほむら「じゃああなたは何を飲んでるの?」

マミ「無論、紅茶よ」

ほむら「紅茶こそまずいじゃない」

ほむら「なんか変な苦味というか・・・」

マミ「やっぱりコーヒーを飲むと味覚障害になるのね、怖い怖い」


5: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/29(木) 16:38:04.05 ID:9fPJHff10

ほむら「紅茶を飲みすぎて頭が可笑しくなったのね、かわいそうに」

マミ「なによ!紅茶こそが最高で高貴な飲み物なのよ!!」

マミ「スコーンと一緒に食べるのが最高なんだから!!!」

ほむら「コーヒーこそ庶民的で世界的に地位のある飲み物だわ」

ほむら「それに組み合わせは自由」

ほむら「一種類としかあわない紅茶とは違うのよ」


10: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/29(木) 16:41:10.30 ID:9fPJHff10

マミ「クソアメ公の泥水なんか口にしたくないわ!」

ほむら「イギリス紳士(笑)さんの雨水もどうかと思うけれどね」

マミ「なによ!!!!!!!」

ほむら「何?言い返せなくなったから圧力で勝とうとしてるの?」

ほむら「惨めなものね、これだから紅茶派は・・・」


15: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/29(木) 16:46:01.20 ID:9fPJHff10

さやか「あれ?転校生とマミさんが喫茶店で言い合ってる」

さやか「よし、ここはさやかちゃんがさわやかに登場して場を和ませよう!」

マミ「そんな泥水飲まないで紅茶をのみなさい!!!!」

ほむら「お断りするわ、あんなの飲んだら舌が腐るもの」

さわやか「やぁやぁ二人とも、そんなに言い争ってどうしたんだい?」

ほむら「美樹さやか・・・聞いて頂戴、このチーズ女がコーヒーは泥水だとか言うのよ」

マミ「やっぱりまな板には紅茶の美味さがわからないのね・・・惨めだわ」


18: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/29(木) 16:49:10.34 ID:9fPJHff10

さやか「コーヒーと紅茶・・・ねぇ」

ほむら「貴女の好きな飲み物は?」

さやか「あたしは烏龍茶が好きだよ」

マミ「烏龍茶なんて飲んでたの!?」

ほむら「あんなのは脂っこい物食べた時にしか飲まないわ」

さやか「えー?美味いじゃん、お茶とはまた違った味があってさぁ」

マミ「理解できないわ・・・どうして紅茶を飲まないの・・・」


19: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/29(木) 16:53:09.91 ID:9fPJHff10

さやか「あんなのはイギリスの貴族が権力を見せ付けるための飲み物じゃないですか」

ほむら「まったくもってそうね、このチーズ女は頭の中までチーズなんじゃないかしら」

マミ「五月蝿いわね!!!!紅茶が一番なのよ!!!!!」

ほむら「コーヒーこそ至高、ミルクの入れ具合、砂糖の量などで多数の味が楽しめる飲み物だもの」

マミ「それは紅茶にもいえることよ!!!!!!」

ほむら「それが権力の主張だとしても?」

さやか「烏龍茶が美味しいと思うんだけどなぁ」


22: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/29(木) 16:55:56.50 ID:9fPJHff10

杏子「おん?お前ら何やってんだ?」

マミ「佐倉さん!!貴女は紅茶が一番だと思うわよね!?」

ほむら「醜いわよ、巴マミ、負けを認めなさい」

さやか「必死だなぁ・・・・」

杏子「あ、あたしは飲めれば何でもいいけど・・・強いて言うなら水が好きだな」

マミ「み、水・・・?」

ほむら「あんな味のないものが好きだというの?」

さやか「理解できないなぁ」


23: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/29(木) 16:57:49.82 ID:9fPJHff10

杏子「そうか?水だって結構変わるぞ?」

杏子「飲みやすい軟水にハリのある硬水とかな」

マミ「味がないのは一緒じゃない」

杏子「それがいいんだろ、余計な味が舌に残らなくて済むしな」

ほむら「その味で余韻に浸るのが最高なんじゃない」

さやか「まぁ一理あるけど飲み物には味があったほうがいいんじゃないかな?」


25: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/29(木) 17:05:09.62 ID:9fPJHff10

杏子「だってコーヒーはなんか舌がべたつくじゃん」

杏子「それに紅茶は何かで味付けしないといけないし」

杏子「烏龍茶は何かとあわせて飲まないとちょっと強すぎる」

杏子「結局は水が一番なんだよ」

ほむら「わかってないわ・・・」

マミ「紅茶紅茶紅茶・・・・」

さやか「たしかに烏龍茶は癖があるし・・・しょうがないね」


28: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/29(木) 17:08:12.78 ID:9fPJHff10

まどか「あれ?みんなそろってなにしてるの?」

さやか「あ、まどか」

ほむら「まどか、貴女はどんな飲み物が好き?」

マミ「紅茶?」

さやか「烏龍茶?」

杏子「水だろ?」

ほむら「コーヒーよね?」

まどか「えっと・・・」


29: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/29(木) 17:09:18.70 ID:9fPJHff10

まどか「わ、わたしは血が好きかな・・・なんて・・・」

ほむら「え」

さやか「え」

杏子「え」

マミ「え」



まどか「え?」


32: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/29(木) 17:10:51.41 ID:9fPJHff10

まどか「あの鉄くさい感じが美味しいよね?」

ほむら「ちょ、ちょっと待って頂戴」

マミ「血・・・血?」

さやか「まどか、あんた変なキャラ作ろうとしてない?」

杏子「そもそも血って飲み物じゃねぇだろ・・・」

まどか「そうかな・・・マムシの生き血とか良く飲んでるけど・・・」


36: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/29(木) 17:14:08.71 ID:9fPJHff10

ほむら「まどか、貴女錆びた水道管から出る水好きじゃない?」

まどか「あー!美味しいよね!小学校の蛇口でよく飲んでたよ!」

マミ「味覚障害ってレベルじゃねーぞ!」

杏子「恐ろしいなコイツ・・・」

さやか「ち、血以外で好きなものは?」

まどか「うーんと・・・青汁とかトマトジュースとかかな・・・」

ほむら「おっさん臭いわね・・・」


37: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/29(木) 17:17:30.87 ID:9fPJHff10

まどか「そんなぁ」

さやか「とりあえずまどかの好きな飲み物はトマトジュースにしておこうか」

ほむら「結局どの飲み物が一番なのかしら・・・」

マミ「安くて、簡単に飲めて・・・なおかつ美味しい・・・」

さやか「となると・・・」

杏子「やっぱ水だろ、味も気にせず飲めるし簡単に飲める」

マミ「そうなるわね・・・悔しいけど」


42: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/29(木) 17:25:38.68 ID:9fPJHff10

上条「異議あり!!!!」

さやか「きょ、恭介!?」

上条「水もそうだが、簡単に飲めるのは・・・」

上条「牛乳も同じだ!!!」

上条「手ごろな値段で味もある」

杏子「でも牛乳って好き嫌い別れねーか?」

ほむら「確かにそうね」

マミ「ミルクとして使うことはあるけど・・・直に飲むのは好きではないわね」


43: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/29(木) 17:28:30.61 ID:9fPJHff10

上条「ぐぬぬ」

杏子「つーことで最強の飲み物は水ということで」

QB「決断するのはまだ早いよ」

ほむら「QB!?


45: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/29(木) 17:30:53.98 ID:9fPJHff10

マミ「どういうことよ」

QB「確かに水は優れた飲み物だ、安価で手に入り、なおかつ美味しい」

QB「でも、それは「優れている」だけであって「好き」とは違うんじゃないかい?」

まどか「なるほど・・・」

QB「世界的に見て、1番好かれている飲み物は」

QB「コカ・コーラだ」


50: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/29(木) 17:35:57.37 ID:9fPJHff10

QB「カップラーメンが優れているのは水と同じ理由」

QB「安価で買えて、美味しい」

QB「だからと言ってそれが人気とは限らない」

QB「世界で人気投票をした結果、一位はやっぱりコカ・コーラだ」

さやか「炭酸が入っていて美味しいしね!」

ほむら「刺激が強いけどそれもまた美味しい!」

マミ「やっぱりコカコーラが一番ね!」

QB「わかってくれて嬉しいよ、じゃあみんなでマックに行こうか!」

三人「わーい」



杏子「・・・どういうことだオイ・・・」

まどか「こんなの絶対おかしいよ・・・」






                            おしまい


55: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/29(木) 17:40:20.27 ID:9fPJHff10

ちなみに俺は玄米茶が好きです


56: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/29(木) 17:42:07.96 ID:DRrc5+QP0


面白かった





『魔法少女まどか☆マギカ』カテゴリの最新記事

おすすめ記事

587. YOMICOMER2018年11月22日(木) 14:15 ▼このコメントに返信
さわやかって誰だよ
コメントの投稿