TOP > ガヴリールドロップアウト > ガヴリール「え? タプリスホームシックなの?」

ガヴリール「え? タプリスホームシックなの?」

1: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/11/24(土) 20:54:00.135 ID:H8yCD2Io0

【ガヴリール宅】


タプリス「はい……恥ずかしながら」

タプリス「最初は私も下界の物珍しさに目を輝かせていたんですけど」

タプリス「おうちで一人でご飯を食べたり、こうして翼を隠して生活していると、ふと自分が何者だったか分からなくなってしまったんです」

ガヴリール「へー」

タプリス「うわあああああん! 天使の白い翼が! 故郷ののどかな風景が恋しいですよおおおぅ!」

タプリス「通学路で犬に絡まれたりお店で注文の仕方がわからなくて微笑ましい視線を向けられるのはもうイヤなんです!!!」

ガヴリール「店の注文なんて全部一緒だろ……どこ行ったの?」

タプリス「サブウェイに……」メソメソ

ガヴリール「あー」


4: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/11/24(土) 20:56:09.373 ID:H8yCD2Io0

ガヴリール「とりあえず私ゲーム始めるから帰ってもらっていいかな」

タプリス「泣いてる後輩に平然と冷たい対応!! 先輩は悪魔ですか!?」

ガヴリール「天使だよ」

タプリス「イヤですイヤです! 構ってください!」

ガヴリール「これから結構大事なクエスト回すんだ。ほら出て行きなさい」グイグイ

タプリス「わたし絶対ここから動きません! もう床に寝っ転がっちゃいます!」ベタ-

ガヴリール「今日はいつになく駄々っ子だな……」

タプリス「天真先輩のお家のカーペットになりたい」

ガヴリール「……いいよフローリングのままで。私よくカップ麺の汁こぼすし」

タプリス「私にこぼしていいですから」

ガヴリール「どんだけ必死なんだよ」


6: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/11/24(土) 20:58:03.323 ID:H8yCD2Io0

ガヴリール「……えっとなんだっけ? 天界が恋しい?」

ガヴリール「帰っちゃえば?」

タプリス「修行中の身ですし簡単に帰るのも……」

ガヴリール「まあそんな理由で戻ったらしばらくの間笑い者になるだろうしな」

タプリス「私もこんな事でつまづくとは思ってなかったです……」ションボリ

ガヴリール「んー、じゃあ少しでも天界気分を味わうために翼とか出してみる?」バサ

タプリス「天真先輩……!」

タプリス「え、えへへ。私も出しますね!」バササ

ガヴリール「ちょっとは落ち着いた?」

タプリス「はい、ほんの少しだけ懐かしい気分に浸れました!」


8: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/11/24(土) 21:00:09.404 ID:H8yCD2Io0

ガヴリール「せっかくだしラフィエルも呼ぶか」

タプリス「えっ、白羽先輩まで? いいんですかっ?」

ガヴリール「二人だけだとまだ下界感強いしな」ピッポッパ

タプリス「で、でもでもご迷惑になるのでは……」

ガヴリール「ラフィ、今からウチこれる? タプリスが寂しいって」

ガヴリール「え、チコちゃんに叱られる見てるから無理? テレビならウチで見れば良いじゃん」

ガヴリール「お風呂上がりだから肌のお手入れしながら? いいよもう。化粧水とかまとめてウチに持ってこい。あー、うん、うん。わかった」

ガヴリール「ドライヤーかけてからウチ来るって」

タプリス「すっかり下界に染まってるじゃないですか!!」


9: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/11/24(土) 21:02:11.860 ID:H8yCD2Io0

ピンポーン

ラフィエル「すみません。遅れましたー」パァァァァ

タプリス「白羽先輩、天使姿でここまで来たんですか……」

ラフィエル「タプちゃんが天界っぽさをお望みという事なので、最初から気合いを入れてみました」

タプリス「私たち夜だと発光しますけど」

ガヴリール「おいおい、人間にバレてないだろうな……」

ラフィエル「電柱の影に隠れたりスパイアクションみたいで面白かったですよ」

ガヴリール「だいぶ下界を楽しんでるなお前」


11: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/11/24(土) 21:04:05.722 ID:H8yCD2Io0

ガヴリール「それにしても久々に翼と輪を出したわ。下界だと常にしまいっぱだからなー」パァァ

ラフィエル「ふふ、たまにはこうやって羽を伸ばすのも良いですね」パァァ

タプリス「……ああ、尊敬する天真先輩と白羽先輩の天使姿をこんなに近くで拝めるなんて……」

タプリス「思えば学年主席と次席の超優等生な先輩がたと一緒に修行できるなんてとんでもない事ですよね」

タプリス「私とっても幸せです……」ポワワン

ラフィエル「あ、ガヴちゃん天使の輪がだいぶ黒くなってますね。そろそろ汚れ落とした方がいいんじゃないですか?」

ガヴリール「えーまじー? タオルタオルっと」フキフキ

ガヴリール「あー、拭いても落ちないな。漂白剤浸けとこ」ポチャン

タプリス「こんなの天真先輩じゃない!!」ワ-ン

ガヴリール「現実と向き合えタプリス。これがお前の憧れた天真先輩だよ」


12: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/11/24(土) 21:06:02.443 ID:H8yCD2Io0

ラフィエル「……なるほど、ホームシックですか。確かにタプちゃんぐらいの時期だとありがちですよね」

ガヴリール「最初のうちはやたら張り切るんだけど、そのあと反動で虚無感が押し寄せるんだよな」

タプリス「うっ……まさに……」

ラフィエル「ふふふ、それでたまらずガヴちゃんのお家に駆け込んでしまったんですね」

タプリス「あ、あうぅ……私情けないでしょうか……」

ラフィエル「いえいえ、初々しくてとっても可愛らしいと思いますよ」ニコニコ

タプリス「や、やめてくださいもう。なんだか恥ずかしいですっ」カァァ

ガヴリール「そう言うラフィだって寂しいからたまに、遊びって建前でウチにきてた時あったでしょ。気づいてたぞ私」

ラフィエル「え、えぇ? いやそんなこと……///」

ガヴリール「やたらスキンシップ増えてたもん。お前も案外分かりやすいよな」ニヤニヤ

ラフィエル「も、もー! 今はタプちゃんの話でしょう? 私のことはいいんですっ」

ガヴリール「はいはい」

タプリス「白羽先輩もホームシックに……」


15: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/11/24(土) 21:08:16.644 ID:H8yCD2Io0

タプリス「お二人はどうやって克服してきたんですか?」

ラフィエル「え、えーと……そうですね。私の場合はいつのまにか慣れていたという感じですが」

ラフィエル「やっぱり、皆さんと楽しく過ごしていたから気にならなくなったんだと思います」

タプリス「ほわぁ……いいですね、そういう友情の力というか何というか」

ラフィエル「ふふ、タプちゃんもいるでしょう? 仲良しなお友達」

タプリス「私の場合楽しいというより気苦労が絶えないと言った方が正しいです……」

ラフィエル「あらー」

タプリス「天真先輩は?」

ガヴリール「私こんなになっちゃってるんだぞ。うかつに天界戻ったら姉さんに何されるかわからないだろ」

タプリス「うわぁ……家の方が安心できない」

ラフィエル「もはや死活問題ですもんね」


17: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/11/24(土) 21:10:03.516 ID:H8yCD2Io0

ラフィエル「他にも、一般的な治す方法としてペットを飼うというのも有効だそうですよ」

タプリス「ペット!」

ガヴリール「犬は? 姉さん来たとき私に貸してよ」

タプリス「わたし犬はすこし苦手で……」

ラフィエル「猫さんはどうでしょう?」

タプリス「ね、猫もこの前ひっかかれてちょっとダメに……」

ガヴリール「お前もはや下界で最弱なんじゃないの」

タプリス「下界の生きものがみんな攻撃的すぎるんです!!」


18: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/11/24(土) 21:12:01.456 ID:H8yCD2Io0

ラフィエル「ではもう少し小さい動物が良いですね。ヒヨコやモルモットも可愛いですよ」

タプリス「ヒヨコ! 毛がポワポワして温かくて可愛いですよね! 翼があるところやカラーリングも親近感が湧きます!」

タプリス「あ……でも、そもそも私の住んでいる所ペット禁止でした……」

ラフィエル「んー、残念ですね」

ガヴリール「まあなかなかペットOKなとこも少ないよな」

タプリス「でもでもっ、かわいい動物には触りたいです!」

ラフィエル「それなら今度、動物園のふれあいコーナーに行ってみましょうか。色々な動物と会えますよ」

タプリス「わぁ、良いですね! 天真先輩も行きましょうっ」

ガヴリール「えー、あんま興味ない」

ラフィエル「ガヴちゃんはどんな動物が好きなんですか?」

ガヴリール「牛と豚と鶏」

タプリス「業の深い発言はやめてください!!」


19: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/11/24(土) 21:14:07.090 ID:H8yCD2Io0

ラフィエル「あ、思いつきました。ガヴちゃんをペットにするのはどうですかね」

ガヴリール「なんでだよ!」

ラフィエル「ガヴちゃんならきっと大家さんも許してくれますし、タプちゃんも苦手意識が無いでしょう?」ニコニコ

タプリス「そんな裏技が……!」

ガヴリール「そもそも私をペット扱いするな」

ラフィエル「タプちゃんはガヴちゃんと一緒にいられて、ガヴちゃんはタプちゃんにお世話してもらえるのでWinWinの関係という奴ですね」

タプリス「せいいっぱいお世話しますから飼わせてください!」

ガヴリール「やだよ絶対好き勝手できないじゃん。学校サボれないし」

タプリス「先輩がサボろうとしたら月乃瀬先輩を呼びます」

ガヴリール「やめてよあいつ槍で私のおしりつついてくるんだ」

ラフィエル「まあまあ、ものは試しですからやってみましょう。ええと、確かここにしまっているはず……」ゴソゴソ

ラフィエル「はい。これ着てください」

タプリス「そっ、それは天真先輩のネコパジャマ!?」

ガヴリール「なんで私がそこにしまってるって知ってんの?」


23: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/11/24(土) 21:16:05.857 ID:H8yCD2Io0

ガヴリール「とりあえず着たけど」ニャ-ン

タプリス「はあああああ……愛くるしすぎます天真先輩!」ナデナデナデ

ラフィエル「久しぶりの化け猫ガヴちゃん、とっても可愛いですっ」ナデナデナデ

ガヴリール「……」

タプリス「白羽先輩……私、このネコなら飼えそうです!」ギュ-

ラフィエル「大切にしてあげてくださいね」

タプリス「愛してますよー、ほら、ちゅー」

ガヴリール「ええいうっとうしいわ!」ガリガリッ!!

タプリス「ぎゃああ!! ひっかかれた!!!」


24: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/11/24(土) 21:18:02.252 ID:H8yCD2Io0

タプリス「先輩ペット作戦もダメでした」ヒリヒリ

ガヴリール「お世話されるのは良いけどタプリスうざい」

ラフィエル「んー、じゃあ私のペットになります? たくさん甘やかしてあげますよ」

ガヴリール「……ラフィはなんか変な事要求してきそうだからいい」

ラフィエル「そんな、時々抱きしめさせてくれれば充分ですって。ご飯も美味しい物を用意します」

ガヴリール「マジ? ラフィのとこ良いもの食べてそうだよな」

ラフィエル「チャオチュールとかあげちゃいます」

ガヴリール「マジのペット扱いじゃん!!」

ラフィエル「ちゃんと毎日髪をとかしたり翼のお手入れも丁寧にやりますよー」


25: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/11/24(土) 21:20:13.579 ID:H8yCD2Io0

ガヴリール「ん、そういや背中がムズムズするな……」

タプリス「あ、先輩羽根抜けかけてます」

ラフィエル「日頃からきちんと気にかけないとダメですよ。取ってあげるのでこっちに来てください」

ガヴリール「んー」ノソノソ

タプリス「そう言えば下界にいると羽の手入れも忘れがちになりますよね」

ガヴリール「サボってると羽毛とかぽわぽわ湧いてくる」

タプリス「あっ、ベッド羽毛だらけじゃないですか! もー、コロコロ借りますよ!」

ラフィエル「ガヴちゃんの羽ふわふわですねー」スッ スッ

ガヴリール「あー、やっぱクシ通されると気持ちいいわ……」


27: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/11/24(土) 21:22:05.655 ID:H8yCD2Io0

ラフィエル「ムダ羽根とか取っちゃいますね」

ガヴリール「おー全部やってくれ」

タプリス「あ、私も枝毛が……天真先輩、もう一本ブラシありますか?」

ガヴリール「そこにあるから使っていいぞ」

タプリス「こういうのって見つけちゃうとキリないですよね」

ラフィエル「私もふと羽をいじりだすと止まらなくなりますね。結局半日ぐらい羽の手入れに費やしたりして」

ガヴリール「悪魔みたいに一枚だったら楽なんだろうけどなー……ん、曲がり毛があった……」

ラフィエル「あ、私も巻き込んでる羽根が……」


3人「………………」モクモク


30: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/11/24(土) 21:26:08.934 ID:H8yCD2Io0

ガヴリール「……おい」

ガヴリール「どうすんだこのゴミ箱いっぱいの羽根」

ゴミ箱『』ワサワサ

ラフィエル「しかもガヴちゃんが飲みかけのトマトジュースを捨てるから、どう見てもさばいた感出てますよ」

ガヴリール「おいしくなかったんだもん」

タプリス「せめて流しに捨ててくださいよ。なんでゴミ箱にそのまま入れるんですか」

ガヴリール「参ったな。私同じことやって一回大家に家で鳥をさばくなって注意されてんだよ……黒い袋にでも入れてごまかすか」

タプリス「ダメです。中身が見えないとゴミ回収してくれないですよ!」

ガヴリール「ちっ……下界のルールめんどくさ。要らない布袋に詰めて枕っぽくしとくしかないな」ゴソゴソ

ラフィエル「なんだか寝てる間に大惨事があったみたいになってますが……」


31: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/11/24(土) 21:28:01.628 ID:H8yCD2Io0

ガヴリール「ていうか私たちなんの話してたんだっけ」

タプリス「あれ、なんでしたっけ……天真先輩がペットになってくれる話だったような……」

ガヴリール「絶対違うだろ。タプリスのホームシックをどうにかするんだよ」

タプリス「あっ、そうでした! 私ホームシックでした」

ラフィエル「忘れてるならそのままでも良かったのでは……」

ガヴリールの携帯『』ヴヴヴヴ

ガヴリール「んあ? 電話だ」


33: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/11/24(土) 21:31:05.402 ID:H8yCD2Io0

ガヴリール「もしもし?」

サターニャ『んなーっはっはっは!! 我こそは闇の支配者になる者!! 地獄の底から恐怖と共にやってきた偉大な大悪魔様よ!!』

ガヴリール「うるさっ」キ-ン

ラフィエル「その声、サターニャさんですか?」

タプリス「げっ! 胡桃沢先輩!?」

サターニャ『ん? ラフィエルと後輩天使の声? ガヴリールと何してんの?』

ラフィエル「サターニャさん抜きでみんなで遊んでいます」

サターニャ『ちょっと!? どうして私だけのけ者にするのよ!!』

タプリス「なんで平然と嘘つくんですか」


34: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/11/24(土) 21:33:11.181 ID:H8yCD2Io0

サターニャ『私もいく!』

ガヴリール「お前はくんな」

サターニャ『なんでよっ』

ラフィエル「いまはガヴちゃんの家で緊急天使会議を開いてるので悪魔の方はご遠慮ください」

サターニャ『なにそれ』

ラフィエル「ふふふ、聞きたいですか?」

サターニャ『な、何よ……もったいぶらずに話しなさいよ』

ラフィエル「実は、天使による魔界簒奪計画を遂行しておりまして、ただ今フェーズ4まで進んでいるんです」

サターニャ『魔界さんだつ計画!?』


35: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/11/24(土) 21:35:03.042 ID:H8yCD2Io0

ラフィエル「残念ですね。サターニャさん、短い間ですが楽しかったですよ」

サターニャ『ぐ、ぐぐ……さ、さんだつ? が何なのかよく分からないけど』

ラフィエル「あ、難しかったですか……すみません」

サターニャ『そっちがその気ならこっちだって考えがあるんだから!』

サターニャ『今から乗り込んでやるから覚悟しなさい!!』ピッ!

ラフィエル「楽しみにしてますねー」

ガヴリール「まーた焚きつけて……」

タプリス「ど、どうするんですか!? 胡桃沢先輩勘違いしたままですよ!?」

ラフィエル「これが私のホームシック克服の秘訣なんです」ワクワク

ガヴリール「ほんとろくでもないな」


37: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/11/24(土) 21:37:06.057 ID:H8yCD2Io0

ガヴリール「とりあえず嫌がらせにくっつき虫床に撒いておこうぜ」ポイポイ

ラフィエル「どこから拾ってきたんですかそれ」

ガヴリール「アパートの庭に生えてた」

ガヴリール「服に付いたまま洗濯機に入れるとヴィーネがめちゃくちゃ怒るんだ。取るのがめんどくさいって」

タプリス「いや自分の洗濯物ぐらい自分で洗ってくださいよ」

ラフィエル「ひとまずサターニャさんが来るまでお茶を淹れて待っていましょうか」

ガヴリール「おー、エンゼルパイ開けるから食おうぜ」

タプリス「悪魔が乗り込んでくるというのになんて優雅な……」


39: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/11/24(土) 21:39:03.024 ID:H8yCD2Io0

ピピピピンポピンポピンポーン

タプリス「きた!?」ビク

ガヴリール「んあ? 早いな。ラフィお茶おかわりー」

ラフィエル「はいどうぞー」


ドア『』バァァァァン!!!!


サターニャ「とうっ!!!」ゴロゴロゴロゴロ

サターニャ「スリープッ!!! 撃たれたくなければ手を上げなさい!!」チャキ

ガヴリール「銃口こっちに向いてないぞ」

タプリス「かっこいい登場する前に私達の位置ぐらい確認しましょうよ」

ラフィエル「動くなって言いたいならフリーズですよ」

サターニャ「うるさいわねあんた達! ちょっとはビビリなさいよ!!」キ-!


42: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/11/24(土) 21:41:10.795 ID:H8yCD2Io0

ヴィーネ「も、もうっ、サターニャ、どんどん先へ行かないでよ!」ワタワタ

サターニャ「遅いわよヴィネット早くきなさい!」クルッ

タプリス(あっ、背中にいっぱいくっつき虫が)

ラフィエル(無意味に転がるから)

サターニャ「ふっふっふ天使ども! 大悪魔様達が会議を邪魔しにきてやったわ!!」

ガヴリール「ヴィーネ大丈夫?」

ヴィーネ「なんか、無理矢理、引っ張ってこられた……」ゼ-ゼ-

サターニャ「やるわよヴィネット! 悪魔の力で天使どもを屈服させてやるんだから! さあデビル・パイソンの餌食となりなさい!」パァン パァン

タプリス「うわ、ちょ!? 室内で発砲しないでくださいよ!!」

ラフィエル「うふふ賑やかになりましたねー」ニコニコ

タプリス「笑ってないで収集付けてください!」

サターニャ「くらいなさい! サタニキアスーパーギャラクシースペシャルコンプライアンスウルトラメガトン……」

ガヴリール「ガヴリールドロップキック!!」ドゴォ

サターニャ「ぐっはぁ!!」


45: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/11/24(土) 21:44:08.817 ID:H8yCD2Io0

ヴィーネ「……あー、ホームシックね! 私も最初の頃はいっぱいお母さんに電話してたなぁ」

タプリス「しっかり者の月乃瀬先輩も!?」

サターニャ「何よ、全然魔界さんだつ計画でもなんでもないじゃない」

ガヴリール「本気で信じるなよ。このご時世にそんな事やるわけないだろ」

ヴィーネ「私の場合はガヴのお世話に振り回されてるうちにすっかり慣れちゃったわ」

ラフィエル「と言うことはやっぱりガヴちゃんをペットにするのは有効なのでは」

タプリス「ふ、ふつつかものですがっ」

ガヴリール「いらん」


47: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/11/24(土) 21:46:14.763 ID:H8yCD2Io0

サターニャ「そもそも下手に天界を思い出そうとするから寂しくなるのよ。人間界で楽しい事を見つければそっちに興味が行くはずでしょ?」

タプリス「下界で楽しいこと……ですか」

ガヴリール「サターニャの楽しい事ってなんなの?」

サターニャ「そりゃガヴリールをいじめる事に決まってるでしょ」フフ-ン

ヴィーネ「たいてい返り討ちにあって泣かされてるイメージが強いんだけど……」

ラフィエル「なるほど、つまりサターニャさんが寂しい時はガヴちゃんに頼っていたと言うことですね」

サターニャ「ちっ、ちがっ、そんな訳ないじゃない!///」カァァ


48: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/11/24(土) 21:48:10.970 ID:H8yCD2Io0

ヴィーネ「タプちゃんも寂しい時は私達に遠慮なく頼ってくれていいのよ?」

タプリス「ほ、本当ですか? ご迷惑になるのでは……」

ラフィエル「そんなことないですよー。いつでもお付き合いします」

サターニャ「ふふん、勝負なら随時受付中よ」

タプリス「皆さん……」

ガヴリール「……まあ、生まれ育った天界を感じていたいっていうのも分かるけどさ。心細い時は私たちがいるから」

ガヴリール「なんていうか、もう少し肩の力を抜いて下界を楽しみなよ。タプリス」

タプリス「天真先輩……」


49: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/11/24(土) 21:50:04.177 ID:H8yCD2Io0

タプリス「うぅ~……」チラ

ガヴリール「なに?」

タプリス「あの、夜遅くても、電話かけていいですか……?」

ガヴリール「……いいよ」

ヴィーネ「ガヴ優しーい」ニヤニヤ

サターニャ「私がかけると無視するくせに!」

ガヴリール「あーうっさいなー」

タプリス「え、えへへへ」


51: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/11/24(土) 21:54:14.331 ID:H8yCD2Io0

タプリス(人間の事を学ぶために下界に降りてきましたが)

タプリス(もしかすると、下界を受け入れてなかったのは私の方だったのかもしれません)

タプリス(ふふ、まだまだ私も修行が足りませんね)

タプリス(天界に帰りたいと一度は思ったけど、楽しくて優しくて頼れる先輩方に囲まれてますし、なんとか頑張れそうです)

タプリス(天の使いとして下界の人々を導くためにも、先輩方を見習って立派な天使になってみせますよ!)


53: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/11/24(土) 21:57:22.652 ID:H8yCD2Io0

タプリス「元気出てきました! みなさん私のために本当にありが───」

サターニャ「あっ、今日の金曜ロードショー面白そうじゃない!」

ラフィエル「いえいえここはロンドンハーツで」

ガヴリール「ゲームやりたいんだけど」

ヴィーネ「わ、私は可愛い動物100連発が……」

タプリス「……」




タプリス(みなさん)

タプリス(下界に馴染みすぎです……!)




56: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/11/24(土) 22:01:56.334 ID:H8yCD2Io0

おまけ

サターニャ『もしもしちょっとガヴリール!? 洗濯物になんかいっぱいくっついてるんだけどー!?』





『ガヴリールドロップアウト』カテゴリの最新記事

おすすめ記事

コメントの投稿