TOP > ゾンビランドサガ > 【ゾンビランドサガ】幸太郎「メイクすんぞー!」 純子「えっ・・・」

【ゾンビランドサガ】幸太郎「メイクすんぞー!」 純子「えっ・・・」

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします 2018/11/25(日) 00:34:48.59 ID:O5vYCema0

幸太郎「ほら早く脱がんかい!」

純子「で、でも・・・」

幸太郎「今までもやってきたことじゃろがい!ほらほら!」グイッ

純子「い、嫌っ!」ブンッ


バキィ!


幸太郎「ぐぼわっ!?」バタッ


2: 以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします 2018/11/25(日) 00:38:27.16 ID:O5vYCema0

さくら「幸太郎さん!?」

リリィ「どうしたのー?」

幸太郎「わからん・・・純子が突然バイオレンスになってしもうた!」

サキ「まーたなんか言ったんだろお前」

幸太郎「言っとらんわ!ただ首から下をメイクしようとしただけじゃい!」

ゆうぎり「それならいつものことでありんすなぁ」


3: 以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします 2018/11/25(日) 00:49:22.53 ID:O5vYCema0

純子「・・・・・」

サキ「おいどうした純子ォ、遅い反抗期かぁ?」

リリィ「いくら写真だけだからってメイクはしなきゃダメだよー」

純子「ち、違うの・・・そうじゃなくて・・・」

さくら「違う?」

純子「・・・///」モジモジ

愛「・・・・・」


6: 以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします 2018/11/25(日) 06:54:57.11 ID:O5vYCema0

幸太郎「ええいもうらちがあかん!」パチン

たえ「ウガー!」ガバッ

純子「きゃっ!」


幸子「よしそのまま抑えとれよ!うへへへ・・・」

愛「やめんかっ!」ビシッ

幸太郎「あいたー!?」


7: 以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします 2018/11/25(日) 10:10:11.91 ID:O5vYCema0

愛「まったく、もっと丁寧にやりなさいよね」ザッ

純子「え、あの水野さ・・・」


スパン!


ボトッ


純/子「あ・・・」


全員「あ・・・」


8: 以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします 2018/11/25(日) 12:25:15.05 ID:O5vYCema0

愛「ほら、頭は私が隣の部屋に持ってくから、体の方よろしく」

幸太郎「お、おう・・・」

純子「え、ちょっ・・・」

愛「ほら行くよ」

純子「私の体あああああ・・・」


バタン


さくら「純子ちゃん・・・」

サキ「どうしたってんだ一体?」


9: 以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします 2018/11/25(日) 13:07:36.11 ID:O5vYCema0

~隣の部屋~

純子(頭)「あああ私の体が巽さんに・・・」ガクガク

愛「今までは平気だったじゃない、どうしたの?」

純子「そ、それは///」


愛(まさか・・・)


10: 以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします 2018/11/25(日) 15:06:30.07 ID:O5vYCema0

さくら(それからというもの・・・)


ガチャ


幸太郎「お前ら準備できたかー?」

純子「キャッ!まだ着がえ中ですよぉ!」バキィ!

幸太郎「ぐぼわっ!?」


幸太郎「いやーいいお湯だったー!」スッポンポーン

純子「いやああああああ!!!前隠してくださいいいいいい!!!」バキィ!

幸太郎「ぐべらっ!?」


さくら(幸太郎さんの奇行?に対し、バイオレンスになることが多くなりました)


11: 以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします 2018/11/25(日) 16:03:54.29 ID:O5vYCema0

~寝室~

サキ「なぁ純子、お前この頃おかしくね?」

純子「え?」

さくら「ほら、幸太郎さんのこと妙に避けとるやん?」

純子「そ、そんなことないです・・・よ」モジモジ

たえ「うが?」


12: 以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします 2018/11/25(日) 18:19:05.12 ID:O5vYCema0

ゆうぎり「・・・・・」

ゆうぎり「あ、幸太郎はん、何か用でありんすか?」

純子「ふえっ!?」ビク

ゆうぎり「嘘でありんす」

純子「え、えええ!?」

リリィ「本当にどうしちゃったの?」


13: 以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします 2018/11/25(日) 19:07:09.75 ID:O5vYCema0

愛「純子、あんたまさかアイツに・・・」

純子「ちちちち違います!断じてそんなことはありません!」

愛「ホントに?」

純子「ただこの間私のことを励ましてくれて、それからあの人を見るたび体温と心臓の鼓動が上昇するだけで・・・」

さくら「うわぁ・・・」

サキ「ガチじゃねーか」

たえ「うあー」


15: 以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします 2018/11/25(日) 21:05:19.42 ID:O5vYCema0

リリィ「そもそもゾンビなのに体温って上がるの?心臓ならリリィもドキドキするからわかるけど」

純子「そ、そんな感じがするってだけです!」

愛「でも純子・・・」

純子「わかってます、私達はゾンビとはいえアイドル・・・」

純子「男の人、ましてやあれでもプロデューサーさんである巽さんにこんな感情を抱くなんて・・・ダメですよね」

純子「だから・・・苦しいんじゃないですか、辛いんじゃないですか・・・」グスッ

さくら「純子ちゃん・・・」


16: 以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします 2018/11/25(日) 22:37:35.24 ID:O5vYCema0

ゆうぎり「望まない相手と結ばれることもあれば、望む相手と結ばれることも許されない・・・」

ゆうぎり「どの時代でも、愛とは複雑なものでありんすなぁ」

愛「でも相手があいつじゃね・・・得体が知れなすぎるよ」

さくら「でも悪い人・・・ではないですよね」

たえ「うが!」

純子「はぁ・・・」


17: 以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします 2018/11/25(日) 23:38:51.57 ID:O5vYCema0

サキ「あーもうまどろっこしい!」

さくら「サキちゃん!?」

サキ「いいか!ウチらはゾンビやけん、ハナっから人道や世界に縛られるタマじゃねーんだよ!」

リリィ「でもアイドルなのは事実だし・・・」

サキ「うるせぇ!ちんちくは黙ってろ!」

リリィ「むぅ・・・」

サキ「大事なのはおめーがどうしたいかなんじゃねーのか?」

純子「・・・・・」

サキ「皆で何か、方法考えよーぜ」

愛「ま、このままウジウジしてても困るしね」

純子「皆さん・・・ありがとうございます!」


18: 以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします 2018/11/26(月) 00:49:45.56 ID:jM4Ho/qv0

~数日後~

幸太郎「はい皆さんおはようございます!今日も張り切っていきましょう!」


シーン・・・


幸太郎「何だぁ?皆して寝坊かぁ?たるんどるぞ!」


純子「あ、あの・・・」

幸太郎「おお純子!お前だけは起きてたのか!偉いぞ~」クルッ

幸太郎「って!?」






純子(メイド服)「お、おはようございます・・・ご主人様///」


19: 以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします 2018/11/26(月) 06:28:31.78 ID:jM4Ho/qv0

幸太郎「じゅ、純子~?これは何のドッキリだ?」

純子「あ、あの///」

幸太郎「そうか、だれかの差し金だな!そうなんじゃろ!」

純子「い、いえその・・・」




純子(やっぱり恥ずかしいです・・・)


20: 以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします 2018/11/26(月) 19:14:25.95 ID:jM4Ho/qv0

~物陰~

さくら「サキちゃん、これで大丈夫と?」

サキ「おう!要はアイツが近くにいても恥ずかしがらないようにすればいいんだろ!」

サキ「だったら滅茶苦茶恥ずかしい目にあえばよくね?」

サキ「毒をもってて毒を制すっていうだろ?」

愛「そうかな・・・」


21: 以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします 2018/11/26(月) 21:05:40.24 ID:jM4Ho/qv0

サキ「でもちんちく、何であの服なんだ?」

リリィ「メイド服なら純子ちゃんめっちゃ恥ずかがると思ってね!」

ゆうぎり「メイド・・・女中の事でありんすな、まさか茶屋で誰でも殿様気分が味わえる時代になるとは・・・」

さくら「そうなん?」

愛「ちょっと違うと思う」

たえ「うがー」


22: 以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします 2018/11/26(月) 22:34:46.33 ID:jM4Ho/qv0

純子「ひ、日ごろからお世話になってる巽さんにご奉仕するのは当然じゃないですか!」

純子「ぞ、ゾンビとして!」


さくら(そこはメイドって言わないんだ・・・)


幸太郎「そうかそうか、お前がそこまで思ってくれていたとはな~」


幸太郎「偉いぞ~」ナデナデ

純子「はうう///」カアア


23: 以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします 2018/11/26(月) 23:35:30.55 ID:jM4Ho/qv0

純子「い、今お茶淹れてきますね・・・」

幸太郎「おう」

トテトテ・・・ガッ!

純子「あっ・・・」ヨロッ


ドンガラガッシャーン!


24: 以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします 2018/11/27(火) 00:47:03.76 ID:5K1UTd+A0

さくら「おお!あれがドジっ子メイドったいね!」

愛「いや感心してる場合じゃないでしょ」




純/子「うう・・・」

幸太郎「まったく・・・まーたバラバラになりよって・・・」

幸太郎「待ってろ、すぐくっつけたるからな」ガシ

純子「ひゃん!」ビクン


25: 以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします 2018/11/27(火) 00:49:16.89 ID:5K1UTd+A0

幸太郎「ん?どうしたと?」

純子「さ、触らないで・・・」

幸太郎「触らんとくっつけられんじゃろがい!ほれ、まずは足から・・・」ガシ

純子「や、やめ・・・」




純子「やめてええええええ!!!」


ボカーン!


26: 以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします 2018/11/27(火) 06:24:27.77 ID:5K1UTd+A0

愛「あっ!」

さくら「純子ちゃんの体が屋敷中に飛び散ってしもうた!どやんすぅ!?」


幸太郎「何じゃお前ら見とったんかい」

サキ「おいてめえ何してくれてんだよ!」

幸太郎「それはこっちのセリフじゃい!とにかく今は純子のパーツ集めんぞ!」

たえ「うがー!」


27: 以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします 2018/11/27(火) 19:19:53.78 ID:5K1UTd+A0

~純子が引きこもってた部屋~

純子(頭)「うう・・・」

純子「まさかこの部屋の天井にめり込んじゃうなんて・・・」

純子「もう巽さんに会わせる顔なんて・・・」グス


オーイジュンコー


純子「!」


28: 以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします 2018/11/27(火) 20:06:08.12 ID:5K1UTd+A0

幸太郎「やっぱりこの部屋にいたか」

純子「た、巽さん・・・」

幸太郎「よっこらしょっと!」スポーン!

純子「ひゃっ!」

幸太郎「よっしゃあ!純子の頭!ゲットだぜ!」ドヤァ


29: 以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします 2018/11/27(火) 21:06:54.98 ID:5K1UTd+A0

幸太郎「他のパーツはもう見つけてあるからな、戻るぞ!」

純子「すみませんご迷惑をおかけして・・・」

幸太郎「何言ってんだ、そんなの当たり前じゃろがい!」

純子「?」



幸太郎「お前の事が(フランシュシュの一員として)大切だからな」キリッ

純子「!!!?????///////」プシュー

幸太郎「おい、煙出てるぞ、引火でもしたか?」


30: 以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします 2018/11/27(火) 21:15:34.88 ID:5K1UTd+A0

~その頃~

純子(体)「」ビクンビクン

サキ「おい、何か悶えてるぞ」

さくら「幸太郎さんと何かあったとかな?」

ゆうぎり「きっと2人で濃密な一時を過ごしているのかもしれないでありんすなぁ」

愛「いや頭だけだしあっち」

リリィ「これで2人がもっと仲良くなってくれればいいね!」


たえ「ガルル・・・」


31: 以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします 2018/11/27(火) 21:20:04.35 ID:5K1UTd+A0

さくら(それからというもの・・・)


幸太郎「さーてメイクすんぞー!」

純子「は、はい!」

幸太郎「ほれほれ~」ヌリヌリ

純子「ひゃうう・・・」ビクン


32: 以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします 2018/11/27(火) 21:22:12.16 ID:5K1UTd+A0

幸太郎「さて次は体を・・・」

純子「・・・・・」ヌギヌギ

幸太郎「お?」

純子「あ、あの・・・」











純子「優しく・・・してくださいね///」


さくら(純子ちゃんも少しは前にすすんだと・・・かな?)


~おわり~


33: 以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします 2018/11/27(火) 21:23:09.61 ID:5K1UTd+A0

これで終わりです

幸太郎に褒められて赤面する純子ちゃん可愛かったです





『ゾンビランドサガ』カテゴリの最新記事

おすすめ記事

コメントの投稿