TOP > Fate/stay night > キャスター「あーッ!龍之介ぇ!お肉が半額ですよぉ!!」

キャスター「あーッ!龍之介ぇ!お肉が半額ですよぉ!!」

2018/12/18 13:05 | Fate/stay night | コメント(0)
11: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/01/31(火) 14:35:19.48 ID:bauDd9rY0

龍之介「え!?マジで!?……COOOOOOOOL!COOLだよ旦那ぁ!!!」

キャスター「こちらのキャベツもお安いですよぉ龍之介ぇ」

龍之介「じゃあ今夜はお好み焼きでもするか~?」

キャスター「人の脳の様な食べ物ですか!すばらしい提案ですねぇ龍之介ぇ!」

龍之介「楽しみだなー……俺、お好み焼きなんて作るの久しぶりだぜ旦那ぁ」

キャスター「あーッ!龍之介ぇ!こちらに試食コーナーがありますよぉ!!!」

龍之介「旦那ぁ!あんまり食べるとお好み焼き余っちゃうよー?」

キャスター「流石主婦の味方と噂されているだけありますねぇ!」


17: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/01/31(火) 14:42:00.80 ID:bauDd9rY0

店員「……お会計、1850円になります」

龍之介「…………COOL!超COOLだよこの店ー!!!」

キャスター「素晴らしいぃ!これだけ買って1850円!!このお店はやはり良いですねー!」

龍之介「だって主婦の味方だぜ?旦那ー」

龍之介「その称号を背負う覚悟が、きっとこの店にはあるんだよ!」

キャスター「私の財布も一向に減る気配がありませんよぉ!龍之介ぇ!」

店員(なんだこいつら……)


21: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/01/31(火) 14:46:17.57 ID:bauDd9rY0

龍之介「それにしても、外は寒いよなぁ……」

キャスター「そうですねぇ……」

キャスター「日本という国は四季というものがありますから仕方ありませんよ龍之介」

龍之介「旦那のそれ、寒くねえの?」

キャスター「……ふふふ、龍之介ぇ、私の背中を御覧なさぁい」

龍之介「背中……ってそれは!」

キャスター「貼るホッカイロです龍之介ぇ!これがあれば冬も乗り越えていけますよぉ!」

龍之介「HOTだなー旦那ぁ!!!」


25: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/01/31(火) 14:52:14.91 ID:bauDd9rY0

龍之介「ただいまー」

キャスター「このジル・ド・レイ、ただいま帰りました……」

龍之介「さてと、ホットプレートでも出すかー」

キャスター「いけません龍之介ぇ、まずはやることがあるでしょう?」

龍之介「やる事?」

キャスター「手洗いうがいですよぉ龍之介ぇ!!」

龍之介「いっけねぇー……忘れる所だったぜ旦那」

キャスター「病気を防ぐには毎日の心掛けが大切です、龍之介」


27: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/01/31(火) 14:58:28.55 ID:bauDd9rY0

龍之介「うー……冬は寒いなぁ」

キャスター「龍之介、うがいはこれを使いなさい」

龍之介「お、これはイソ●ン……?さんきゅー旦那」

キャスター「この時代では便利な薬品がたくさん増えています龍之介」

キャスター「その薬品を有効活用することで、私達に平和が訪れるでしょう」

龍之介「……」ガラガラガラガラ

キャスター「……」ガラガラガラガラ

龍之介「……うぇぇ……旦那、なんかこれ後味が悪いな……」

キャスター「もう1回水でうがいをしなさい龍之介ぇ」


31: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/01/31(火) 15:04:50.79 ID:bauDd9rY0

龍之介「よし、旦那はキャベツを千切りにしておいてくれー」

キャスター「畏まりました龍之介ぇ、台所は私にお任せください」

龍之介「俺はホットプレートの用意をするぜぇ旦那!」

キャスター「野菜には鮮度というものがあります……」タッタッタッタッタッ

龍之介「旦那の切り方、超COOLだなぁ……」

キャスター「あーッ!龍之介ぇ!褒めても何も出ませんよぉ!」タタタタタタッ!!!

龍之介「すげぇ!旦那の千切りがどんどん速くなってくじゃん!」


37: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/01/31(火) 15:12:06.88 ID:bauDd9rY0

キャスター「用意が出来ましたよ龍之介ぇ」

龍之介「こっちも用意出来たぜ旦那」

キャスター「では……御堪能あーれぇー!!!」

ジュワー!!

龍之介「ん~~~~!COOOOOOL!焼き方が超COOLだよ旦那ぁ!!!」

キャスター「これは私の持ちネタなのでマネしないでくださいねぇ龍之介ぇ!」

龍之介「そのネタは旦那がやるからこそCOOLなんだよ!誰もマネできないって!」

キャスター「……あーッ!言ってくれますねぇ!龍之介ぇ!!!」


44: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/01/31(火) 15:18:46.05 ID:bauDd9rY0

キャスター「龍之介ぇ、ここからが本番ですよ?」

龍之介「あぁ、震えが止まらないぜ……このヘラで裏返しにするんだろ?」

キャスター「そうですよ龍之介ぇ……」

龍之介「よし、行くぜ……」

キャスター「やりなさい龍之介……私はあなたを信じていますよ」

龍之介「……!」

クルンッ

ジュワー!!

キャスター「……素晴らしぃぃいい!!実に素晴らしぃ出来です龍之介ぇ!!!」

龍之介「よっしゃー!大成功だぜ旦那ぁ!」


49: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/01/31(火) 15:26:40.50 ID:bauDd9rY0

龍之介「出来たぜ旦那、これがお好み焼きだ」

キャスター「……お好み焼きソースの香りが食欲をそそりますねぇ」

龍之介「それじゃー……いただきます!」

キャスター「……神に感謝を…」ブツブツ

龍之介「……うんめぇぇええええ!!良い感じに出来てるぜぇ旦那ぁ!」

キャスター「……とても美味であります龍之介ぇ!!!」

龍之介「そしてこれを掛けるとさらにおいしくなるんだぜぇ旦那ぁ」

キャスター「なんですか、それは?」

龍之介「マヨネーズだ!何にでも合う超COOLな調味料だよ」


56: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/01/31(火) 15:32:20.59 ID:bauDd9rY0

キャスター「ふむ……では掛けてみましょう」

龍之介「……COOOOOOOOOOL!!やっぱり超COOLだよマヨネーズはぁ!」

キャスター「あーッ!!龍之介ぇ!!お好み焼きソースとマヨネーズがじ・つ・に・美味!!!」

龍之介「だろー?この調子で食べきろうぜ旦那ぁ!!」

キャスター「一週間お好み焼きを食べ続けても私はいいでしょう!!!」

龍之介「それは飽きるぜ旦那ぁ!」

キャスター「さぁ龍之介ぇ、どんどん焼いていきましょう!!御堪能あーれぇー!!!」

ジュワー!!

龍之介「COOOOOOL!やっぱ超COOLだよそれー!」


61: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/01/31(火) 15:38:10.63 ID:bauDd9rY0

龍之介「ふー、食べたな旦那ぁ……」

キャスター「そうですねぇ、私のお腹はもうパンパンですよ龍之介ぇ……」

龍之介「おっと、片付けしないとな」

キャスター「手伝いますよ龍之介」

龍之介「旦那は風呂掃除しておいてくれよ、俺は食器洗うからさ」

キャスター「畏まりました、このジル・ド・レィ、汚れを一つ残さず綺麗にしてきましょう」

龍之介「旦那はカビ落とすのうまいもんなぁ」


66: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/01/31(火) 15:43:53.63 ID:bauDd9rY0

龍之介「さて、そろそろ寝るかぁ旦那ー」

キャスター「そうですね……明日は色々準備をしなくてはなりません」

龍之介「消灯ー!」

パチン

龍之介「……明日はものすごい事をやってくれるんだろ?旦那」

キャスター「えぇ、とても素晴らしいショーを龍之介にお見せしましょう」

龍之介「期待してるぜ旦那ぁ、明日が楽しみだ……」


end


73: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/01/31(火) 15:53:48.70 ID:gHYOwkIw0


ほのぼのした





『Fate/stay night』カテゴリの最新記事

おすすめ記事

コメントの投稿