TOP > その他 > 男「助けて、おまわりさん!」警官「民事不介入です」

男「助けて、おまわりさん!」警官「民事不介入です」

2019/01/08 12:01 | その他 | コメント(0)
1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/12/29(土) 15:47:18.58 ID:f4EHiwCb0

男「なぁ、金返してくれよ。こないだ貸した3万円」

知人「今ないって」

男「ウソつけ! さっき財布チラッと見たら、いっぱい入ってたじゃん!」

知人「なに勝手に人の財布見てんだよ!」

男「ほら図星じゃないか! 借りたもんは返せ!」

知人「しつけえんだよ!」

バキッ!

男「いってえ! 殴りやがったな!」


2: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/12/29(土) 15:48:29.20 ID:f4EHiwCb0

男(あ、あそこに交番が!)

知人「待てやコラァ!」

男「おまわりさん!」

警官「なんでしょう?」

男「今のやり取り見てたでしょう? こいつ暴力振るったんですよ、助けて下さい!」

警官「残念ながら助けられません」

男「な、なんで!?」


3: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/12/29(土) 15:49:45.70 ID:f4EHiwCb0

警官「なぜなら、今あなたたちが揉めている原因はお金の貸し借り……」

警官「これは私人同士の争い、つまり民事になります」

警官「警察は民事不介入なので、あなたを助けることはできません」

男「そ、そんな……!」

知人「おいお前、こっち来いやぁ!」ガシッ

男「助けて、おまわりさん!」

警官「民事不介入です」


4: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/12/29(土) 15:50:29.61 ID:f4EHiwCb0

男「しまった、自転車を!」

泥棒「ヒャッホー!」ビューンッ

男「待てーっ!」

泥棒「あばよーっ!」ビューンッ

男「くそぉっ!」

男「あ、おまわりさん! 一緒にあいつを追いかけて下さい!」

警官「残念ながら、それはできません」


5: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/12/29(土) 15:51:25.46 ID:f4EHiwCb0

男「なんでだよ!?」

警官「なぜなら、あなたは私人、あの自転車を盗んだ男も私人」

警官「つまりこの一連の出来事は私人同士の争い……民事だからです」

警官「なので、あなたを助けることはできません」

男「できませんって……あいつ泥棒なんだけど! しかも現行犯!」

警官「民事不介入です」


6: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/12/29(土) 15:52:43.16 ID:f4EHiwCb0

ドンッ

男「あ、すいません」

DQN「ってえな……」

DQN「どこ見て歩いてんだよてめえ! あぁん!?」ガシッ

男「わっ、ごめんなさいごめんなさい!」

DQN「この野郎が!」

ドカッ! バキッ! ガスッ!


7: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/12/29(土) 15:53:40.37 ID:f4EHiwCb0

DQN「オラッ、オラッ!」ゲシッゲシッ

男「お、おまわりさぁん……助けて……」

警官「あなたもDQNも私人ですから、私が介入することはできません」

男「頼むよぉ……!」

警官「民事不介入です」


8: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/12/29(土) 15:55:00.26 ID:f4EHiwCb0

男「げほっ……」ボロッ

男「おい、おまわりさん!」

警官「なにか?」

男「お前、民事不介入民事不介入って……全然役に立たねえじゃねえか!」

男「なんのための警官だよ!?」

警官「私を侮辱する気ですか? 公務執行妨害で逮捕しますよ」

男「ぐ……!」


9: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/12/29(土) 15:56:25.89 ID:f4EHiwCb0

男「市民の血税から給料もらってるくせに、その市民を助けないってどういうことだよ!?」

警官「私は自分の職務をこなしているだけです」

男「こなしてねえじゃねえか!」

警官「あなたが何をほざこうと、私はあなたがたの血税で生活していくんですよ」

警官「今日も、明日も、来月も、来年も、10年後も、これからずーっとね」

男「ぐうう……!」


10: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/12/29(土) 15:58:04.89 ID:f4EHiwCb0

男「よし、決めた!」

男「俺も警察官になってやる!」

男「俺が警察官になったら、お前みたいな職務怠慢は絶対しない!」

警官「ご自由にどうぞ」

男(よーし、そうと決まれば警察官になるための方法を調べなきゃ!)


11: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/12/29(土) 15:58:58.40 ID:f4EHiwCb0

男「ふむふむ……警察官になるには、筆記試験や面接、あと体力試験をクリアする必要があるのか」

男「書店で対策本をいっぱい買ってきたし、頑張って勉強するぞ!」

男「それと、体力をつけるために運動もしよう!」

男(えーと、この問題は……)カリカリ

男(志望動機はどうしよう……)

男「腕立て伏せ始め! いち、に、さん……」グッグッグッ…


12: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/12/29(土) 16:00:01.81 ID:f4EHiwCb0

男(よーし、なんとか試験をパスしたぞ!)

男(だけど、まだ終わりじゃない。今度は警察学校に入学しなきゃならないんだ)

男(立派な警察官になるため頑張るぞ!)


13: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/12/29(土) 16:01:22.56 ID:f4EHiwCb0

男(噂には聞いてたけど、警察学校は地獄だった……)

男(教官は厳しいし、訓練はキツイし、共同生活で気が休まらないし、自由も少ない)

男(だけど、それでも俺はなんとかこの試練をくぐり抜け――)



男「警察官になったぞーっ!!!」


14: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/12/29(土) 16:02:24.93 ID:f4EHiwCb0

男(やがて、俺は交番に配属されることになった)

男(ようやく、俺を全く助けなかったあの警官に並んだというわけだ)

市民「おまわりさぁん!」

男「なんでしょう?」

市民「包丁持ったイカれた男に追われてるんです! 助けて下さい!」

通り魔「うがあああああああああ!!!」

男「……」


15: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/12/29(土) 16:03:43.37 ID:f4EHiwCb0

男(しかし、ここでふと思う)

男(こんなに大変な思いをして警察官になったのに、なんであんなのと戦わなきゃならないんだ)

男(そう思うと、自然と口から――)

男「残念ながら、あなたを助けることはできません」

市民「なんで!?」

男「なぜなら、あなたは私人、あの男も私人、つまりこれは民事だからです。警察は民事不介入なのです」

通り魔「うがあああああああ!」ザクザクザクザクザク

市民「助けてぇぇぇぇぇ!」

男「民事不介入です」










『その他』カテゴリの最新記事

おすすめ記事

コメントの投稿