TOP > シンデレラガールズ > 砂塚あきら「自分のユニット案…?」

砂塚あきら「自分のユニット案…?」

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2019/01/20(日) 23:14:57.30 ID:VLERqY6B0

アイドルマスターシンデレラガールズのSSです。

短め、書き溜めありです。


2: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2019/01/20(日) 23:16:04.02 ID:VLERqY6B0

砂塚あきら(以下あきら)「自分のユニット…デスか?」

モバP(以下P)「ああ、最初からソロでやるってのも辛いだろ?ユニットを組めば少しは負担も少なくなると思ってな」

あきら「あ~…まぁ確かに」

P「そこでユニットを決めるんだけどな…あきらは配信やってるんだよな?」

あきら「え…ハイ」

P「俺自身でも案はあるけど、どうせならあきらの放送で案を募集するとかどうよ?」

あきら「自分は構わないデスけど…大丈夫?」


3: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2019/01/20(日) 23:16:53.08 ID:VLERqY6B0

P「一応ウチの事務所の中で放送してもらう形にするし、何かマズったら止めるよ」

あきら「前のライブバトルの時は配信ダメだったじゃん」

P「あきらは良くてもその時の相手が菜々さんだっただろ(注:筆者の事務所の話です)、プラチナチケット化してたから放送なんかしたら暴動モンよ」

あきら「ド新人相手にシンデレラガールぶつけて来るってのがまずオカシイと思うんデスけど…」

P「まぁまぁ、それでも菜々さん相手だと変に緊張しなかっただろ?」

あきら「それはまぁ確かに…挨拶した時とか明らかに格上なのにむしろ安心感すら覚えたデスよ…」

P「それが菜々さんの魅力の一つでもあるしな」

あきら「そのせいで正直最初舐めてたらステージで心ヘシ折られたんデスけど…」

P「いい勉強になったな?」

あきら「ハイ…」


4: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2019/01/20(日) 23:17:23.35 ID:VLERqY6B0

P「というわけで後日、あきらのユニット案募集生をやるからそっちでもフォロワーに告知しとくようにな~」

あきら「はいデス~」

~後日~

あきら「え~…こんちわ~、皆見に来てくれてありがと~、新人アイドルの砂塚あきらデス~」

『こんちわ~』

『あきらちゃんかわいい』

『今日はマスクしてないんだ』

あきら「コメントの皆もどうも~」


5: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2019/01/20(日) 23:17:55.19 ID:VLERqY6B0

あきら「今回は、自分がユニットを組むなら誰と組むのが良いかを皆に考えて貰おうという放送デス」

あきら「もしかしたら自分の考えたユニットが現実になるかも知れないデスよ~」

『P体験!』

『あきらちゃんをプロデュース!』

『これは新しい』

あきら「案は事務所へのメールか、青い鳥機能でハッシュタグ『砂塚あきらのユニット案』でお願いしマス」

『はーい』

『はーい』

『はーい』

あきら「少し前から受け付けはしていたので、まずは届いているメールから読んでいきマス」

あきら「メールの受付はまだやってるので、今から送ってもらっても大丈夫デス」


6: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2019/01/20(日) 23:18:32.94 ID:VLERqY6B0

あきら「それじゃあ1通目、ペンネームは『FPSジャンキー』さん」

あきら「なんか親近感わく名前~、自分もFPS結構やるんだ、ソッチの放送もやってるからよかったら見てね~」

『その時からのファンです~』

『そっちも見てるよ~』

あきら「見てくれてる人ありがと~、え~…まず組むアイドル…北条加蓮さん!」

あきら「え~?あのトライアドの?ムリムリ!自分じゃさすがに釣り合わないよ!」

『トライアドのヴィジュアル担当!』

『トライアドのポテト担当!』

『ポテトを最後処理するのは奈緒ちゃんだろ!いい加減にしろ!』


7: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2019/01/20(日) 23:19:11.75 ID:VLERqY6B0

あきら「コメントは…『あきらちゃんこんにちは!』…はいこんちわ~」

あきら「『FPSで砂使いだと聞いて興味を持っていました、あきらちゃんは謙遜するかもしれませんが、加蓮ちゃんときっと良いユニットが組めると思います』」

あきら「え~、そうかな…そう言われると悪い気はしないかな~」

あきら「『最後に、ユニット名ですが【芋砂】でいきましょう!』」

あきら「却下」ビリビリー

『芋砂www』

『良いじゃないかwww』

『メール破いちゃダメwww』

あきら「なによこれ!FPSジャンキーって時点でこれ確信犯だよね!?自分別に芋ったりなんかしてないし!」

あきら「あとコメント!草生やさない!」

『サーセンwww』

『フヒヒwww』

あきら「くっ…ムカツク!」


8: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2019/01/20(日) 23:19:48.99 ID:VLERqY6B0

あきら「もう…次!次のメールは…ペンネーム『イチゴは敗北者じゃけぇ…』さん」

ありす「敗北者…?」ヌッ

『なんか出てきたぞwww』

『ありすちゃんじゃねーかwww』

『ありすちゃん最近反応が某ドーナツアイドルとかパンアイドルじみてきたな』

桃華「ちょっ…ありすさん、ダメですわ!放送中ですわよ!」

ありす「ハァ・・・ハァ・・・取り消してください…今の言葉…」

梨沙「乗らないのありす!戻りなさい!」

あきら「えっ…な、何デスか…?」


9: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2019/01/20(日) 23:20:33.46 ID:VLERqY6B0

桃華「う…うふふ、ごめんなさい、すぐに連れていきますので」

あきら「イチゴは私にビタミンくれた!」

梨沙「ほらありす、イチゴのアメあげるからこっちに来なさい!」

ありす「むぐ…ひ、ひょうがないれふね」モゴモゴ

桃華「お、お騒がせいたしました~……ほらありすさん、急いで下さいまし!」

あきら「何なんだったんデスか…一体…」

『イチゴキチです』

『ありすちゃんどうしてああなっちゃったん?』

『事務所のプロデューサーのせい』

P(えっ…俺何も悪くない…)


10: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2019/01/20(日) 23:21:09.31 ID:VLERqY6B0

あきら「え~…気を取り直して続きを読んできマス…」

あきら「組むアイドルは…辻野あかりちゃん」

『あ~』

『あかりンゴwww』

『ンゴwww』

あきら「あんまりよく知らないけど…あの子なんJ民なの?」

あきら「ん、カンペ……東京ではあれが流行っていると思い込んでただけ…マジで?ピュア過ぎるでしょ!」

『へー』

『マジか』

あきら「そんなピュアな子とネットの海に浸りきった自分じゃうまくいきそうにないんだけど…」


11: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2019/01/20(日) 23:21:49.57 ID:VLERqY6B0

あきら「『こんにちはあきらちゃん』…はいこんちわ~」

あきら「『あきらちゃんが組むならやはり、デビュー時期の近いあかりんごが良いと思います!』」

あきら「まぁ殆ど同期だしね、でもなぁ…」

あきら「『ユニット名は、つい最近の放送で一人の砂に延々キルされ続けてるあきらちゃんを見た時に思いつきました』」

あきら「『ユニット名は【顔面あかりんご】です!』」

あきら「却下」ビリビリー

『wwwwwww』

『もはやただの煽りwwwww』

『あきらちゃん要素ねえwwwwww』

あきら「顔真っ赤になってないし!というかあの砂が延々粘着してくるから一泡吹かせてやろうとしただけだし!」


12: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2019/01/20(日) 23:22:44.86 ID:VLERqY6B0

あきら「ん、カンペ……え~…『あの時の配信で戦ってたcandyplzさんデスが…』えっ、マジ…?」

あきら「『双葉杏さんだったことが判明しました』」

『杏changwwww』

『あれそうだったんかwww』

『杏ちゃんTUEEE!』

あきら「『本人からのコメントでは…【あったまってるから動きは直線的だし周囲確認も甘々だしでスコア美味しかったよ、またよろしくね~】とのこと』……むがああああ!!!!」ガシャーン!

『あきらちゃん完全敗北wwww』

『また(スコア献上)よろしくねwwwww』

『これアイドルの配信として良いのか…?w』

【しばらくお待ちください】ピンポンパンポーン

『放送事故www』

『古典的なwww』


13: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2019/01/20(日) 23:23:30.84 ID:VLERqY6B0

~数分後~

あきら「はぁ…おみぐるしいトコロをお見せしてもーしわけございませんでした…」

『ドンマイ』

『この事務所の洗礼みたいなモンよ』

『いつもの幸子ちゃんに比べればこのくらい軽い』

あきら「謎い励ましありがとデス…それじゃ、次は青い鳥機能の方から何個か拾っていくよ~」

あきら「こちらは『クロ』さんから、組む相手は速水奏さんと星輝子さん、ユニット名は『シャークネード』」

奏「サメの話?」ニュッ

あきら「うわぁ!?」

『なんか生えてきたぞwww』

『物凄い速さのフレームイン…俺でなきゃ見逃しちゃうね』

『奏ちゃんこんなキャラだったっけ?』


14: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2019/01/20(日) 23:24:23.39 ID:VLERqY6B0

あきら「は…速水奏…さん…?」

奏「あなたが新人の子ね?」

あきら「え、あ…ハイ…」

奏「あぁ…このギザギザな歯…良いわ…トキメいちゃう」

あきら「えっ…歯触って…」

『あら^~』

『良いですわゾ^~』

奏「真っ赤になっちゃって…可愛い」

あきら「そんっ…」


15: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2019/01/20(日) 23:24:49.54 ID:VLERqY6B0

幸子「カワイイと聞いて!」

あきら「また何か来た!?」

『あ、幸子ちゃんはいいです』

『お帰りください』

『お出口はあちら⇒』

幸子「コメントが辛辣!?」

まゆ「幸子ちゃん、お邪魔しちゃダメですよぉ」

幸子「まゆさん…」

『まゆすき』

『まゆすき』

『まゆすき』

幸子「なんですかこのコメントの温度差は…」


16: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2019/01/20(日) 23:25:19.21 ID:VLERqY6B0

まゆ「うふふっ、まゆも皆さんのこと、すきですよぉ」

『Foo!!!』

『まゆすき!!!!!』

『ま”っ!!!!!』

まゆ「ほら幸子ちゃん、それに奏さん、いつまでもお邪魔してちゃダメですよ」

奏「しょうがないわね…それじゃ、サメについてはまた今度じっくりと…ね」

幸子「フフーン!それでは皆さん、ボク達のカワイイ後輩の事、よろしくお願いしますねっ!」

まゆ「それでは、失礼しましたぁ」フリフリ

あきら「………」ポカーン


17: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2019/01/20(日) 23:25:52.42 ID:VLERqY6B0

『あきらちゃ~ん?』

『完全に放心してるな』

『ダメだ…死んでる…』

あきら「死んでないっ!」

あきら「この事務所なんなの!?皆自由過ぎない!?」

『まぁ…この事務所だし』

『新鮮な反応だぁ…(感涙)』

『守護らなきゃ(使命感)』

あきら「なにこの反応こわい…」


18: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2019/01/20(日) 23:26:36.44 ID:VLERqY6B0

あきら「もういいや!色々アクシデントがあって時間がおしてるから最後にこのメールを読んで終わりにするよ!」

あきら「え~…ペンネーム『働きたくない』さんから」

あきら「え~…組む相手は橘ありす、三好紗南」

あきら「『同じ位の年代で、それぞれゲームが好きなので話も合うので良いと思います』」

あきら「『ユニット名はそれぞれの名前から【TAS】とかどうでしょう』…おぉ~!」

あきら「良いじゃん!橘、あきら、紗南でTASね!ゲーマーアイドルのユニットとしてはかなりイケてるジャン!」

『普通に良いな』

『というかこのペンネームって…』

『あんずちゃんがめんどうなめーるなんてだすわけないとおもうy』

『なんか今不自然なコメが…?』


19: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2019/01/20(日) 23:27:04.76 ID:VLERqY6B0

あきら「自分的にはこのTASが一番ハマったね!送ってくれた人ありがとう!」

あきら「それじゃあ今日はこの辺で!さようなら~!」ノシ

『ノシ』

『おつおつ』

『おっつおっつ☆』


20: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2019/01/20(日) 23:27:46.48 ID:VLERqY6B0

~放送後~

P「おう、お疲れ~」

あきら「ホントつかれた~…というか、アクシデント起こりすぎじゃない…?」

P「ははは…悪い、幸子にはアマゾンロケ入れておくから」

(ちょっと!?なんでボクだけ~!?)

(幸子ちゃんだけ…Pさんから特別扱いですかぁ……うふっ)

(ヒィィィッ!まゆさんハイライトが…フギャー!)

あきら「まぁ…今日は色々皆さんに助けて貰えたのでカンベンしてあげて欲しいデス」

P「ん……おう」

あきら「この先どうなるかわからないデスけど、皆さんと一緒なら少なくとも楽しくやれると思うデスよ」

あきら「Pさん、これからもよろしくデス!」


21: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2019/01/20(日) 23:30:09.65 ID:VLERqY6B0

おわりです、お付き合いありがとうございました。





『シンデレラガールズ』カテゴリの最新記事

おすすめ記事

コメントの投稿