TOP > 銀魂 > 土方「近藤さん。帝京平成大学を受けてみる気はねぇか?」

土方「近藤さん。帝京平成大学を受けてみる気はねぇか?」

2019/03/17 09:05 | 銀魂 | コメント(0)
1: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/03/07(木) 20:16:21.905 ID:sANMYD180

近藤「帝京平成大学?大学受験か?」



土方「ああ…俺たちはこれから大学に行くんだ!!」 



近藤「…ちょっと何を言ってるのか分からんぞ。トシ。俺たちは真選組だ。真選組の仕事はどうするんだ?」 



土方「…そんなもん休職すればいいだろ」



近藤「そうはいかんだろ。俺は局長でお前は副長だぞ?大将と副将なしでどうするんだ?」



近藤「それに俺たちは元々剣の腕1つで江戸で一旗あげようって集まったんだ。元々学もない…」 



近藤「今更大学なんかに行って何になる?」



土方「…だからこそだよ。近藤さん」



近藤「!!!?」


2: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/03/07(木) 20:17:16.453 ID:sANMYD180

土方「俺たちは剣の腕だけでここまで来た…だが、だからと言って知識を持たくていいわけじゃねぇ」



土方「警察たるもの。知識を必要だ」



土方「だから学びに行こうって事だ」



近藤「うん…確かにお前の言うことも一理あるな…」



土方「よし。もう1人ぐらい欲しいな…おい総悟!」 



沖田「なんですかィ、土方さん」 



土方「お前も帝京平成大学を受けろ」 



沖田「なんですかィ?その凶変ぺ◯ス大学ってのは」 



土方「帝京平成大学だ!!どんな聞き間違いだ!!?」


4: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/03/07(木) 20:18:56.765 ID:sANMYD180

沖田「そもそもなんで今更大学なんて…」



近藤「まぁそう言うな。ちょっと受けてさっと通るだけだ。一日あれば終わるだろ」



土方「原付の免許じゃねぇんだよ!!大学受験をなめんな!!!」 



沖田「え、そうなんですかィ!?コンビニに売ってねぇんですかィ?」 



土方「売ってる訳ねぇだろォォォォ!!!」 

土方「はっ!!」



土方(まさかこいつ…アレに気づいてるのか…?」) 



沖田「どうしたんですかィ?」



土方「…いや、なんでもねぇ…」



沖田「ま、適当にやってりゃ受かるだろ」



近藤「最悪とっつぁんに頼んでコネ入学すればいいしな!!」



土方(こいつら…まぁいい、ここは敢えてツッコマずに)



土方「よし、じゃあとりあえず2人とも受験するってことでいいな」 



近藤「ああ、それなんだがトシ」



土方「なんだ?」 

近藤「俺たちが帝京平成大学を受けるのは…ちとまずくないか?」 



土方「…なんでだ?」 



近藤「だって帝京平成大学って絶対攘夷の大学じゃねぇか」 



土方「なんだよ!!攘夷の大学って!!そんなもんあるか!!!」


5: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/03/07(木) 20:20:27.238 ID:sANMYD180

沖田「確かに言われてみれば…そいつを俺たちが受けるのはちとまずいですねィ」 



土方「んな訳ねぇだろ!!何納得してんだよお前!!」



近藤「だってよトシ、ちょっと名前の意味を考えてみろよ」



土方「名前の意味?」 



近藤「帝京平成大学…つまりは帝のいる京都にある大学…」 



近藤「そして平成ってのはまぁ多分元号だろう」 



近藤「つまり!!天皇を守り!夷狄を廃し!そして平成という天皇の世の中を作り出す!!」 



近藤「これを尊王攘夷と言わずなんという!?」 



土方「ンな訳あるかァァァァァ!!!そんな大学あったらとっくに取り潰しだゴラァァァァァァァ!!」 



沖田「…じゃあ逆に聞きますが帝京平成大学ってなんなんですかィ?」



土方「!!!」



土方「…そうだな…いい機会だし教えてやるか…」 



沖田「?」



土方「帝京平成大学のココがすごい!!」



沖田、近藤「!!?」


6: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/03/07(木) 20:21:20.300 ID:sANMYD180

土方「学生数1万人以上!!!」 



土方「東京と千葉県に4つのキャンパス!!」 



土方「創立30周年!!」 



土方「帝京魂ィィィィ!!!」 

近藤「な、なるほど…よくわからんがとにかくすごいんだな…」



沖田「東京と千葉県ってなんなんですかィ…」



土方「…地名だ、まぁ江戸とその周辺ってこった」 



近藤「なんだ!!京都にあるんじゃないのか!!」 



沖田「でも土方さんの犬並みの語彙力でココがすごい!!なんて言われてもピンときませんぜ」 



土方「はっ倒すぞテメェ」 



近藤「まぁだが確かに総悟の言うことにも一理ある。これじゃどんな大学なのか全くわからん」 



土方「…なら行ってみるか…」 



沖田、近藤「?」



土方「帝京平成大学のオープンキャンパスに!!」


7: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/03/07(木) 20:22:03.334 ID:sANMYD180

近藤「オープンキャンパス!?そんなのがあるのか!?」

土方「ああ…丁度今週末にあってな…行けばわかるはずだぜ」

沖田「なんかめんどくさいですねィ」

近藤「まぁそう言うな総悟!!ちょっと見に行くだけだろ!?」

土方「…よし、じゃあ二人とも参加って事で」

近藤「おう!!」

沖田「へ~い」


10: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/03/07(木) 20:25:32.122 ID:sANMYD180

~土曜日~

~中野駅~

沖田「へ~以外と駐屯所から近いんですねィ」

近藤「…なぁトシ」

土方「…なんだ」

近藤「帝京平成大学はもう見えてる。あの建物だろ?」

土方「ああ…立派だろ?」

近藤「…その隣にもデカイのがあるんだが…あればなんだ?」

土方「…気づいたか…」

土方「何を隠そう…アレは明治大学だ!!」

近藤「明治大学!!?」


11: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/03/07(木) 20:31:09.398 ID:sANMYD180

近藤「なんだ?そいつは?」

沖田「帝京平成大学以外にも大学があるんですねィ」

土方「明治大学については…コレを見てくれ」スッ

近藤「なんだこりゃ?携帯?」

土方「2チャンネルって匿名掲示板のあるスレだ」

近藤「タイトルは…MARCH以下Fラン?」

近藤「なんだ?MARCHって」

土方「ああ…MARCHってのは明治大学、青山学院大学、立教大学、中央大学、法政大学をくくった大学群の名前だ」

近藤「明治…コイツのことか」

沖田「じゃあFランってのはなんですかィ?」

土方「…ABCDEFのFだ…」

近藤「…つまりかなりランクが下って訳か…」

近藤「…ん?旧帝はAランクって書き込みがあるぞ?」

土方「…気づいたか。近藤さん」

近藤「まさか…!!」

土方「そう。何を隠そうこの旧帝大は!!」

土方「帝京平成大学を指しているのさ!!!」

近藤、沖田「!!!!」


12: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/03/07(木) 20:35:52.461 ID:sANMYD180

近藤「帝京平成大学はAランク大学なのか!!」

土方「街を歩いているヤツらを見てみろ」

沖田「…コイツは…」

近藤「ものすごく自信に満ち溢れた顔をしている連中と…まるでコンプレックスの塊のような連中…これは!!」

土方「そうさ…この明治大学には…」

土方「帝京平成大学に入らなかったヤツらが行くんだ!!」

近藤「なっ!!」

土方「だから連中は帝京平成大学にコンプレックスを抱いている。」

土方「逆に帝京平成大学のエリート達は日本屈指のエリート…!」

土方「自信に満ち溢れた顔をしているのさっ!!」

近藤「な、なるほど!!」

沖田「…ふ~ん」

土方「…ま、そんな事は置いといて、とにかく行こうぜ。ここの学食のからマヨスペシャルはマジでうまいんだ」


15: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/03/07(木) 21:02:21.834 ID:sANMYD180

~帝京平成大学~

近藤「すごいぞ総悟!!なんて綺麗な施設!!」

近藤「ここに連れてきたらお妙さんもきっと喜ぶぞ!!」

沖田「ゴリラとくればどこでも同じ動物園でさァ」

近藤「だが設備は本当にすごいぞ!!」

土方「だろ?気に入ってもらえて何よりだぜ」

沖田「土方さん。俺喉乾いたんでジュース買ってきますぜ」

土方「おうよ」

土方(…ん?待てよ?)

土方(…帝京平成大学内にあるコンビニは1つ…)

土方(まずい!!アホの近藤さんなら誤魔化せてもこのドSヤローはきっと気づく!!)

土方「…待て総悟!飲みもんぐらい俺が買ってきてやる」

沖田「…今日は随分と気前がいいんですねィ」

沖田「…でも自分で行きまさァ。見て選びたいんで」

土方「そう言うな!!買ってきてやる!!何が欲しい!?サイダーか?」

沖田(…怪しい…コイツ、何か隠してやがんな…)

沖田「そうですねィ…じゃあ…」

沖田「クソバカマヨラー土方の血を一杯」ガチャ

ボガァァァァンンン

近藤「おい総悟!?大学内でバズーカは…」

土方「バズーカなんてどこでもアウトだろうがァァァァァ!!!」

土方「はっ!!!」

土方「あのアホが…いない!!」


16: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/03/07(木) 21:07:34.396 ID:sANMYD180

土方「待て総悟!!」ダッ

土方(まずい…まずいバレちまう!!)

土方「…総悟…!!」

沖田「なるほどねィ…こう言う事でしたか…」

土方「…総…沖田「帝京平成大学のココがすごい!!」

土方「!!!!」

沖田「ご丁寧に…コンビニで教えて下さって…」

沖田「鬼の副長土方十四朗がこんなアホな仕事を引き受けるたァ以外でしたが…」

土方「…くッ…!」

沖田「これで大体の察しはつきましたァ…後は勝手にして下せェ…俺ァここらでお暇させてもらいますぜ」

土方「おい待て総悟っ!!」

土方「…クソッ…バレたか」

土方「俺の本心が!!」


18: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/03/07(木) 21:15:28.341 ID:sANMYD180

~1週間前~

帝京平成大学学長「土方君、君の宣伝は気合が入ってていい…」

土方「はっ!!ありがとうございますっ!!」

帝京平成大学「…だが、志願者が思うように増えなくてね…」

土方「!!!」

ファミマの会長「ウチが協力してやってると言うのに…」

帝京平成大学学長「スポンサーの規模は日本最大級…ならこの事態の非は…」

帝京平成大学学長「君にあるのだよ!!土方くん!!

土方「そんな無茶苦茶な…!」

帝京平成大学学長「…そこで、君の宣伝力を試したい…」

土方「!!!」

帝京平成大学「来年の一般入試で君は最低2人、帝京平成大学を受験させ合格させるんだ…そうすれば今まで通り君を宣伝大使に採用し続けよう…」

帝京平成大学学長「…それが出来なければ…クビだ!!」

土方「!!!!」


~現在~

土方(クソッ…総悟はもう受けない…最低でも後1人探さないと…!!)

土方(仕方ない、アイツらにあたるか…)


19: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/03/07(木) 21:20:36.737 ID:sANMYD180

~万事屋~

土方「邪魔するぜ」ガラガラ

銀さん「いらっしゃ…なんだ…真選組のアホか…仕事サボって何の用だ?」

土方「年中仕事サボってる奴に言われたくねぇ」

土方「…と、今日は仕事の依頼に来たんだ」

銀さん「お前がか?珍しいね~」

神楽「マヨネーズの受注なら受け付けないアル」

土方「おめぇみてぇな怪力娘の力借りずとも足りてるわ」

新八「じゃあなんなんですか?土方さんがわざわざこんな所まで」

土方「ああ…俺が依頼に来た相手は君だよ。新八くん」

新八「…僕ですか?」

土方「お前、大学受験をする気はねぇか?」


20: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/03/07(木) 21:24:08.272 ID:sANMYD180

新八「…は?大学?僕がですか?」

土方「ああそうだ」

新八「ムリムリムリムリ!!無理ですよ!!僕が大学なんて…そもそもお金無いし!!」

土方「金の心配はすんな。俺がなんとかする」

神楽「金以前にコイツじゃ受かるのは無理アル」

銀さん「そうだよ土方くん。そもそもいきなりなんなんですか?あなた。急に現れて大学受験しろなんてどこのドラゴン桜ですか?」

銀さん「世の中ね、学歴じゃないんだよ。ぱっつぁんには学歴なんかいらないの。メガネさえあれば生きていけるの」

神楽「そもそも新八はメガネだから受験資格はないアル」

新八「貴方達僕をなんだと思ってるんですか?」


21: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/03/07(木) 21:30:53.766 ID:sANMYD180

土方「まぁそうカタいこと言うな。この世の中だ。大学出て損する事なんてないんだぜ」

銀さん「なるほど…確かにコイツはいい商売になりそうだ。新八、お前東大に行け」

新八「嫌ですよ。無理ですよ。なんで東大なんですか?」

銀さん「お前が東大に行けばネオビリギャルみたいな事になってウチが儲かるだろ」

神楽「それはいいアル!!ビリメガネで書籍化できるアル!!」

新八「何人を勝手にビリにしてんですか」

神楽「事実だろうが、無機物連鎖ビリ」

新八「なんだよ無機物連鎖ビリって!!生物ですらないのかよ!!」

土方「黙れ黙れ、メガネの受ける大学はもう決まってる」

土方「帝京平成大学だ」

新八「帝京平成大学?」


22: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/03/07(木) 21:34:36.689 ID:sANMYD180

土方「依頼するのは俺だからな…一年後に帝京平成大学に合格する…それが俺の依頼だ」

新八「でも…」

土方「つべこべ言うな。報酬は弾む。一年の労力に見合う金を用意してやる」

銀さん「!!!」

新八「…でもそんな急に…銀さん「新八ィィィィ!!!」

新八「銀さん!?」

銀さん「お前はやればできる子だ!!できる!!やるんだ!!金が欲s…帝京平成大学に行きたくないのか!?」

新八「行きたくないですよそんな変な名前の大学!!絶対あんたが金欲しいだけだろうがァァァァァ!!!!」

土方「…じゃ、そう言うわけだ。後は頼んだぜ」

土方「よし…後は一年後にどうなるかだな…」


23: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/03/07(木) 21:38:32.194 ID:sANMYD180

~一年後~

土方「……」フ-ッ

土方(コイツらの結果で俺のクビかどうかが決まる…)

土方「さて…まずは近藤さんから結果を聞こうか」

近藤「お、おう…受かってたぜ」

土方「!!!」

土方「本当か!?やったぜ!!合格通知書を見せてくれ!!」

近藤「ほらよ」

土方「本当だ受かって…ってこれ…」

土方「上野動物園の採用通知じゃねーかァァァァァ!!!!!!」

近藤「いやーなんか動物園に採用されちゃってな!!春からバイトすることにしたぜ!!!」

近藤「ちなみに帝京平成大学は合格点に300点足りなかったぜ!!アハハ!!」

土方「…あんたこの一年何やってたんだ…」


24: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/03/07(木) 21:43:37.687 ID:sANMYD180

土方「…まぁいい、万事屋のガキ、お前はどうだったんだ?」

土方(1人でも受かってれば頼めばなんとかしてくれる筈…!!)

新八「僕ですか…僕は…」

新八「浪人して早稲田大学に行きます!!!」

土方(なっ!!なんだとォォォォ!!!!)

土方「…って事は受かってたんだよな!?」

新八「いえ、最低点に300点足りず不合格でした」

土方(全然だめじゃねーか!!そんな奴が一年勉強して早稲田大学に行けるわけねーだろ!!!)

新八「…でも僕、この一年を通してわかったんです」

新八「勉強の楽しさに…だから僕は…」

新八「浪人して早稲田に行く!!」

土方(楽しさがわかってもお前じゃ無理だよ早稲田大学はァァァァァ!!!)

土方(こ、コイツら…)

土方「一年間何やってたんだァァァァァ!!!!!」


結果、その年の帝京平成大学は定員を大幅に割り。土方はクビになった。

おわり





『銀魂』カテゴリの最新記事

おすすめ記事

コメントの投稿