TOP > ガヴリールドロップアウト > ガヴリール「やっぱりゼルエル姉さんはシスコン」

ガヴリール「やっぱりゼルエル姉さんはシスコン」

1: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/03/09(土) 13:55:23.132 ID:CoaKLBvH0

ガヴリール「………………」

ラフィエル「………………」

ゼルエル「どうした二人とも」

ラフィエル「いえ……」

ガヴリール「うん……まあ……Web漫画見たけど……」

ガヴリール「…………姉さん、本当にシスコンだったんだなって……」

ゼルエル「ふっふっふっふ…………」

ゼルエル「はっはっはっはっは!!!」

ゼルエル「その通り! お姉ちゃんは凛々しくて強くて厳格で尊敬できる天使で」

ゼルエル「そしてやっぱりシスコンなのだ!!」


4: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/03/09(土) 13:56:56.651 ID:CoaKLBvH0

ガヴリール「嘘だろ……こんなの夢だろ、絶対……なにかの間違いだ……」

ラフィエル「流石に公式漫画までゼルエルさんがシスコンなら夢でも間違いでもないですね……」

ゼルエル「これでまだまだいっぱいガヴリールを愛することができるな!!」ギュゥゥゥゥ

ガヴリール「こら、抱きついてくんな!」

ゼルエル「悪いが今日の私は止まれそうにない」スリスリ

ラフィエル「ゼルエルさん嬉しそうですねー」ニコニコ

ゼルエル「正式に認められたからにはもう我慢する必要もないからなっ」ウキウキ


5: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/03/09(土) 13:59:02.275 ID:CoaKLBvH0

ガヴリール「い、いやでも見てよほら! 姉さんがシスコンなのって私が駄天したの知らない状態でしょ?」カチカチカチ

ガヴリール「もしかしたら駄天状態の私に対してはシスコンじゃなくなるかも……!」

ラフィエル「妹臭なんて単語を出す人がですか?」

ガヴリール「……」

ゼルエル「駄目になったガヴリールはお風呂サボるから妹臭強めで嬉しい」スンスン

ガヴリール「いやいやいや……だって私も性格変わってるし、姉さんが幻滅してこれ以降出ない可能性だって……」

ラフィエル「ガヴちゃん」

ラフィエル「ゼルエルさんはやっぱりシスコンだったんです」

ガヴリール「……ラフィ」

ラフィエル「諦めましょう?」

ガヴリール「うわああああああああん!!」


6: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/03/09(土) 14:01:09.871 ID:CoaKLBvH0

ゼルエル「ふふふ、前よりいっそうお姉ちゃんが愛を注ぎに来るから楽しみに待っていなさいガヴリール」

ガヴリール「楽しみにできるか!!」

ガヴリール「大体なんで下界まで来るんだよ! 別に私が駄目になったっていいじゃん。姉さんには関係ないんだからほっといてよ!」

ゼルエル「なにを言っている。お前がいつまでもグータラばかりで向上心のかけらも無いようなら容赦なくしつけに来るぞ」

ゼルエル「天使学校を首席で卒業して立派になったとと思ったら、こんなに落ちぶれて自分でも情けないとは思わないのか」

ガヴリール「シスコンだったらもっと甘くしろよ!」

ゼルエル「お前を愛してるからこそ厳しくしているんだ。妹がグレて心配しない姉などいるわけがない」

ラフィエル「言葉は立派ですけどニヤケ顔でガヴちゃんを抱きしめながら言っても説得力ないですよ」

ゼルエル「駄目になった生意気ガヴリールもかわいいんだ」ギュウウ

ガヴリール「ああぁー……もう……」


7: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/03/09(土) 14:03:05.042 ID:CoaKLBvH0

ラフィエル「まあ何はともあれ、今まで通りでよかったじゃないですか」

ガヴリール「どこが!?」

ラフィエル「というわけでお義姉さん、これからもよろしくお願いしますね」ペコ

ゼルエル「ラフィエル! 私をお義姉さんと呼ぶのは許さんぞ!」

ゼルエル「いたずら小悪魔にも世話焼き悪魔にも絶対私のガヴリールは渡さないからな!!」

ガヴリール「なに言ってんだよ姉さん。ていうか私誰の物でもないし!」

ラフィエル「じゃあ予約ということで」

ガヴリール「予約も受け付けてないから」


8: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/03/09(土) 14:05:28.943 ID:CoaKLBvH0

ゼルエル「さてガヴリール、これまでのお姉ちゃんとの愛の軌跡をじっくりゆっくり語ろうじゃないか!」

ラフィエル「あ、私お邪魔なので帰りますねー」

ガヴリール「待ってラフィ置いてかな……せめて犬! 犬連れてきて!!」

ゼルエル「あれは久々に下界へガヴリールに会いに行った時、姉さんと恋バナをしてくれたんだったな……おい聞いているのかガヴリール」

ガヴリール「聞きたくないよ!」

ゼルエル「はぁぁ、やっぱり生ガヴリールは反応があって最高だな。もっと下界に降りてこよ」

ガヴリール「ていうか姉さんこそ駄天使でしょこれ!?」







『ガヴリールドロップアウト』カテゴリの最新記事

おすすめ記事

コメントの投稿