TOP > その他 > お嬢様「ラーメンうめえですわ! カレーライスうめえですわ! ハンバーガーうめえですわ!」

お嬢様「ラーメンうめえですわ! カレーライスうめえですわ! ハンバーガーうめえですわ!」

2019/05/07 00:02 | その他 | コメント(0)
1: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/04/30(火) 00:29:22.361 ID:5MyEPNzP0

客A「うめー!」

客B「おいしー!」

ズゾゾゾゾゾッ ズルルルルルッ



お嬢様「なんですの、あれは?」

執事「あれはラーメンという食べ物です、お嬢様」

お嬢様「まあっ、なんともお下品な食べ物ですわね。汚らわしい……」

お嬢様「しかし、たまには庶民の食べ物を食べてみるというのも一興ですわ」

お嬢様「執事、私にも一つ用意しなさい」

執事「かしこまりました」


5: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/04/30(火) 00:32:25.216 ID:5MyEPNzP0

執事「ラーメンでございます」

お嬢様「まずそうな料理ですわね……いただきますわ」

ズゾゾゾゾッ ズルルルルルッ

お嬢様「!」

お嬢様「うめえ! うめえですわ!」


7: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/04/30(火) 00:35:24.774 ID:5MyEPNzP0

ズゾゾゾゾゾゾゾッ ズルルルルルルルルッ

お嬢様「うめえ! うめえ! うめえ!」

お嬢様「下々の食い物というのも、意外と侮れないものですわね」

ズゾゾゾゾゾッ

お嬢様「ぷはーっ!」

執事「鼻から麺が出てますよ」

お嬢様「おっと!」


12: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/04/30(火) 00:38:42.780 ID:5MyEPNzP0

お嬢様「執事、庶民どもの食い物をもっと持ってらっしゃい!」

執事「続いてはカレーライスでございます」

お嬢様「ライスにカレーを混ぜるだなんて……なんてお下品な食い物なのかしら」

お嬢様「さっそく食ってみますわ!」ハムッ

執事「いかがですか?」

お嬢様「うめえ! うめえですわ!」ハムッハムッ


15: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/04/30(火) 00:40:48.134 ID:5MyEPNzP0

ガツガツ ムシャムシャ

お嬢様「うめえ! うめえ! うめえ!」

お嬢様「カレーの辛さとライスのハーモニーが癖になりますわぁ!」

お嬢様「もっと! もっと持ってらっしゃい!」

執事「かしこまりました、お嬢様」

執事「しかし、お口の周りがカレーでヒゲのようになってるのでお拭きした方がよろしいかと」

お嬢様「おっと!」ゴシゴシ


17: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/04/30(火) 00:43:15.226 ID:5MyEPNzP0

お嬢様「これは?」

執事「ハンバーガーという食べ物でございます」

執事「簡単に説明しますと、ハンバーグをパンで挟んだ食べ物です」

お嬢様「いかにもグルメのグの字も知らない愚民が好みそうなゲスな食い物ですわね」

お嬢様「いただきます」モグッ

お嬢様「おほぉっ!」


19: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/04/30(火) 00:45:25.123 ID:5MyEPNzP0

お嬢様「なんってうめえのかしら!」

お嬢様「しかも一枚挟まれてるピクルスがいい味出してますわ!」

ガツガツ ムシャムシャ

お嬢様「うめえ! うめえええええ!」バクバクバク

お嬢様「こんなもん、いくらでも食えちまいますわ!」

モリモリ バクバク ボリボリ ザクザク


20: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/04/30(火) 00:48:38.349 ID:5MyEPNzP0

執事「コンビニ弁当でございます」

お嬢様「食品添加物がいっぱい入ってそうで、健康とは程遠い食い物ですわね」

お嬢様「一口だけ……」モグッ

お嬢様「!」ビビビッ

お嬢様「うめえ! うめえですわ! コンビニ弁当うめえですわぁ!」

ガツガツ ムシャムシャ ベロベロ

執事「容器ごと食べないようにご注意を……」


21: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/04/30(火) 00:51:37.488 ID:5MyEPNzP0

店員「よいしょっと」ドサッ

お嬢様「お待ちになって! なんでそんなに弁当を捨ててらっしゃるの?」

店員「賞味期限切れちゃったんで……廃棄するんです」

お嬢様「もったいない! 捨てるぐらいなら私によこしなさい!」

店員「しかし、廃棄弁当はあげてはいけない決まりに……」

お嬢様「なら買い取りますわ! ほら、100万円!」

店員「売った!」

お嬢様「うめえですわぁぁぁぁぁ!」ガツガツガツガツガツ


22: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/04/30(火) 00:54:51.343 ID:5MyEPNzP0

お嬢様「……」クンクン

執事「どうされました、お嬢様?」

お嬢様「あちらからいい匂いが……」

野良犬「……」ガツガツ

執事「あれは野良犬が残飯を漁ってるのですね」

お嬢様「残飯!? 私も食ってみましょう!」ガツガツ

お嬢様「うめえ! 残飯うめえですわ!」ガツガツ


24: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/04/30(火) 00:58:06.260 ID:5MyEPNzP0

お嬢様「これは?」

執事「草ですね」

お嬢様「どれ、一口……」

お嬢様「うめえ! うめえですわ!」モリモリ

お嬢様「雑草うめえですわああああ!」ムシャムシャ

お嬢様「この辺の土地を買い取って、全て食っちまいますわ!」


26: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/04/30(火) 01:01:10.731 ID:5MyEPNzP0

子供「泥団子できたー!」

お嬢様「私によこしなさい!」モグッ

子供「あっ!」

お嬢様「うめえ! 泥団子うめえですわあああ!」ガツガツ

お嬢様「さらに砂をかけると、うまさ倍増ですわあああああ!」パッパッ

お嬢様「石を混ぜても美味ですわああああああ!」バリボリ

子供「ボクの泥団子が……」

執事「お金をあげるから許して下さい」


27: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/04/30(火) 01:04:15.658 ID:5MyEPNzP0

ドロドロ…

業者「うわー……下水から大量のヘドロが出てきちゃったよ」

業者「何とかして片付けないと苦情が……」

お嬢様「私によこしなさい!」バクンッ

お嬢様「うめええええ! ヘドロうめえですわ! こんなにうまいもん初めてですわ!」

ガツガツムシャムシャ ジュルルルルルッ

業者「ヘドロをあっという間に食い尽くしちまった……」


28: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/04/30(火) 01:07:05.872 ID:5MyEPNzP0

お嬢様「生ゴミうめえ!」ガツガツ

お嬢様「空き缶うめえ!」バクバク

お嬢様「プラスチックうんめえ!」バリバリ

お嬢様「この世にはうまいもんしかありませんわあああああ!」

バクバク モリモリ ムシャムシャ…

お嬢様「もっと持ってらっしゃい!」

執事「かしこまりました、お嬢様」


30: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/04/30(火) 01:10:17.009 ID:5MyEPNzP0

背広「あのー……」

お嬢様「なにかしら?」

背広「我が社で処理に困っている産業廃棄物があるのですが、食べていただけますか?」

お嬢様「カモン!」

お嬢様「うめええ! 産業廃棄物うめえですわ!」

ガツガツ ムシャムシャ

お嬢様「いくら食っても飽きませんわ! どんどん持ってらっしゃい!」

背広「ありがとうございます!」


32: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/04/30(火) 01:13:45.408 ID:5MyEPNzP0

執事「お嬢様、放射性廃棄物を食べて欲しいという者が来ましたが、いかがいたしましょう?」

お嬢様「いかが? 食うに決まってるでしょう!」

お嬢様「うめえ! うめえですわ!」

ガツガツ ムシャムシャ

お嬢様「もっと持ってらっしゃい!」

執事「はい」


33: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/04/30(火) 01:17:00.857 ID:5MyEPNzP0

「化学薬品を……」 「汚水を……」 「不発弾を……」

お嬢様「どんどん持ってらっしゃい! 全部食いますわ!」

ガツガツガツガツ… ボリボリボリボリ… ムシャムシャムシャムシャ… ゴクゴクゴクゴク…


全てを食い尽くすお嬢様。

しかし、執事だけが事態の深刻さに気付いていた。



執事(もし、お嬢様が“出して”しまったら……どうなってしまうんだ!?)


36: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/04/30(火) 01:20:35.888 ID:5MyEPNzP0

お嬢様「あーん」

ボリボリボリボリボリ…

お嬢様「ゲェップ」

お嬢様「ふぅー、食った食った」シーシー

お嬢様「……うっ! お腹が……」

執事(ついに来た……!)

執事(人類が全てをお嬢様に押し付けてきた代償を払う時が……!)


39: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/04/30(火) 01:23:45.175 ID:5MyEPNzP0012345

お嬢様「うっ、ううう……」

執事「お嬢様!」

お嬢様「うううううううううっ!」


プスー…


お嬢様「あー、スッキリした」

お嬢様「私としたことが、お屁をしてしまうなんてはしたない……」

執事「……!」


42: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/04/30(火) 01:26:34.592 ID:5MyEPNzP0

執事(このニオイ……)クンクン

お嬢様「まぁっ、人のお屁を嗅ぐなんてよして下さる?」

執事「なんて……いいニオイなんだ……」

執事「まるで心の中が洗われるようだ……」

お嬢様「そんなこといわれたら、照れちまいますわ!」

クンクンクンクンクン…

オオッ… ナント… イイニオイ…

お嬢様「まあ、皆さんまで!」



お嬢様の屁は、人々の心を清らかにし、草木を蘇らせ、大地に活力を与えた。

そう、地球は救われたのだ――


43: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/04/30(火) 01:29:28.171 ID:5MyEPNzP0

執事「そうか……ようやく分かった」

執事「お嬢様は……“お浄様”だったんだ……!」







― 完 ―





『その他』カテゴリの最新記事

おすすめ記事

コメントの投稿