TOP > シンデレラガールズ > 【モバマス】デコンマンな女の子

【モバマス】デコンマンな女の子

1: 名無しさん@おーぷん 19/05/30(木)20:02:24.657 ID:m50

――世の中には色々アイドル事務所がある

「むんっ!」「くるっくー」

――もちろん所属しているのが女の子ばかりだと、色々浮いた話もある

「ぴてぃー」「べりーやみー」

――そんな中でも、ここ346プロは公然とP×ドルがカップルになっている事務所だ



?「Pさん、今夜は何時ぐらいに帰れそうですか?本当ですか?じゃあ、ご飯を用意して待ってますから」

?「Pさんが帰ると聞いてヌーベルいちごパスタを……え?急に無理になったんですか?」

?「プロデューサーちゃん、プロデューサーちゃん、ゆいと一緒にカラオケに行こうよ!」

?「ぴ、P!……その、今晩なら開いてるからな。か、勘違いするなよ!あ、アニメの消化がまだなんだから……」


2: 名無しさん@おーぷん 19/05/30(木)20:05:25.106 ID:m50

――中には



?「Pちゃま……こ、今晩は…いいんですのよ……」

?「Pさん……お夕飯だけでなく、ナナも食べて……え?誘い方が古い!?」

?「キスだけじゃ足りない?……ふふっ、キスマークをつけていいのはあなただけよ……」

?「勇戦奮闘でもって必ずや皇国の不朽を勝ち取らん!」



――でもそんな中、プラトニックを貫くアイドルもいた


3: 名無しさん@おーぷん 19/05/30(木)20:08:43.822 ID:m50

――事務所

志希「プロデューサー好きぃ!」

モバP(今回は志希P。以下P)「志希好き!」

志希「アタシの方がプロデューサーを好きなんだから!」

P「俺の方がさらに志希を好きなんだぞ!」

志希「むーっ!」

P「むーっ!」





チュッ

P・志希「……愛してるよ」イチャイチャ



ちひろ「わかりましたから仕事してください!」


4: 名無しさん@おーぷん 19/05/30(木)20:09:20.841 ID:m50

いわゆる、志希にゃん誕生日SSです

こちら、独自の設定がありますので、よろしくお願いいたします


5: 名無しさん@おーぷん 19/05/30(木)20:13:45.153 ID:m50

チュンチュン

――二人の朝は

――遅い

P「おらっ!そろそこ学校だぞ!」

志希「いやーん、寝起きの女の子の素顔を見ナイデェ」

P「……後半、演技が棒だったぞ」

志希「むぅ……やっぱこういう演技は無理だわ」

P「普通にドラマとかには出てるのになんでだろうな?」

志希「にゃはは……それは愛する男の人の前だからだよ」





「相手を信頼してわざと素顔を見せて飾らないって、女の子にはよっぽどのことなんだからぁ」チュッ


6: 名無しさん@おーぷん 19/05/30(木)20:20:47.501 ID:m50

――レッスン場

奏「あら?……志希はまた来てないの?」

美嘉「本当に……もう」

フレデリカ「なら、プロデューサーに知らせる?」

カツカツ

周子「……その必要はないんじゃない?」

バァン

P「待たせたな!生きのいいぴちぴちの女子高生だ!」

志希「いやぁん、志希ちゃん、Pに食べられちゃう?」

P「だから、お前が学校を卒業するまで待つって言ってるだろ?」

志希「そうだった、そうでござんした……すっかり忘れていたにゃあ」

P「お前……三日に一度はそれをいわせているのを忘れるなよ」

志希「にゃはは――」





奏「ふぅ……私もPさんにキスしてもらいたいわ」

フレデリカ「フレちゃんもイイ人が欲しいなぁー。あ、ガチャしたら降りてこないかな?」

周子「そんなんで降りて来て嬉しいの?」

フレデリカ「フンフフーン」

美嘉「…………」


7: 名無しさん@おーぷん 19/05/30(木)20:26:37.631 ID:m50

奏「……美嘉」

美嘉「え……はっ、それよりも最近は志希の失踪も無くなったけど、何か心境に変化でもあったのカナ?」

志希「ふふーん、志希ちゃんは全力で逃げてますよー」

「ただ……ね」クルッ



P「コイツがどこにいようが絶対に見つけ出すし、逃がさないだけさ」

「好きなヤツだから、いる場所は大体わかるしな」

志希「敵わないよ、これだも~ん」ウリウリ

P「ひっつくな!暑苦しい!」





美嘉(……)

(私は…………)


8: 名無しさん@おーぷん 19/05/30(木)20:33:26.859 ID:m50

志希「でもね……」クイッ





「最近は……」



「……探されるより、探し出すのが好きになっちゃった」

チュッ



「責任取って、志希ちゃんの生涯の帰る場所になってよね」ハート


9: 名無しさん@おーぷん 19/05/30(木)20:43:55.485 ID:m50

――Pは営業にいきました

奏「ところで、今日は志希の誕生日だけど……」

志希「うんうん、今年……も18歳になりました!!」バーン

フレデリカ「たしか7回目だっけ?実装がフレちゃん達より遅かったもんね」

周子「メタい……」

志希「まぁいいじゃん。今年は、総選挙のお祝いもあるからね~」

奏「なんだかんだで、今はあなたが一番人気だものね」

志希「にゃはは、周子ちゃんには負けてるよ~」

周子「でも、一度シンデレラになってると、50位以内もキツいのよねぇ」ハァ



「それに、この中で唯一。『しんげき』EDを歌ってないし……」ハイライトオフ
(志希は「きゅんきゅん」奏は「秋めいて」フレデリカは「さよなら」美嘉は「ひまわり」で歌ってます)


志希(やばっ……)

奏(地雷踏んだ!)


10: 名無しさん@おーぷん 19/05/30(木)20:48:20.592 ID:m50

ガチャ

かな子「みんなー、誕生日ケーキだよー」

愛梨「うさぎ亭がお休みでしたから、私とかな子ちゃんで焼いてきました!」

志希、奏「……」



ガシッ

かな子「えっ?えっ?」

愛梨「ど、どうしたんですかぁ?」



志希、奏「(空気を変えてくれて)ありがとう!」ヒッシ





フレデリカ(ありがとうね、杏ちゃん)

杏(もう……急かせるの大変だったんだよ)

周子(貸し一つで我慢してあげるか……美嘉も心配だしね)



美嘉「」ハイライトオフ


11: 名無しさん@おーぷん 19/05/30(木)20:49:18.057 ID:m50

フレデリカ「それじゃあ、改めて」



みんな『志希(ちゃん)お誕生日おめでとう!』





終わり……かなぁ


12: 名無しさん@おーぷん 19/05/30(木)20:53:40.735 ID:m50

おまけ

美嘉(……)



(素直にお祝いしてあげられなかった……)

(ごめんね、志希)





(でも……忘れられないように……こんな身体にしたプロデューサーが悪いんだから……)

(流された私も……)





(何で、他の娘のプロデューサーに……好きになっちゃったんだろ)

(……しかも)





(忘れられないよぉ……)グスッ


13: 名無しさん@おーぷん 19/05/30(木)20:55:57.559 ID:m50

はい、たまにはしんみり……と思ったら後味が悪いだけですね

なお、美嘉の件は過去作にてのゴニョゴニョは年齢指定(R18)していますのでリンクは乗せないでおきます



では





『シンデレラガールズ』カテゴリの最新記事

おすすめ記事

コメントの投稿