TOP > とっとこハム太郎 > ハム太郎「サメパニックなのだ」ヘケッ

ハム太郎「サメパニックなのだ」ヘケッ

1: ◆WI5yHe7k.. 2019/06/01(土) 13:07:58 ID:DWxhSk8M

ハム太郎「」死

こうし「ハムタロサンがサメに噛まれて死んでしまいました……」

 未曾有の大雨によりハム太郎達が住んでいる町は水没。
 それと同時にロコちゃんが密かに飼育していた『サメ太郎』が脱走し、町中がサメパニックに陥ってしまったのだ。

サメ太郎「シャアアッ!!」ガブッ

ねてる「びっ!!」死

リボン「ね、ねてるくんが!!」

まいど「このままじゃ全滅や!」


2: ◆WI5yHe7k.. 2019/06/01(土) 13:08:32 ID:DWxhSk8M

×ハム太郎
○タイショー
○こうし
○リボン
○まいど
○メガネ
○のっぽ
○マフラー
○ちびまる
○トラハムくん
○トラハムちゃん
○かぶる
○パンダ
×ねてる

残り12匹


3: ◆WI5yHe7k.. 2019/06/01(土) 13:09:05 ID:DWxhSk8M

タイショー「みんな! まだ水没していない場所に上がるんだ!」

こうし「ひいィ~~!」

ちびまる「うっギュボッ!?」ドプッ

マフラー「ちびまるちゃんが水中に引きずりこま……ガボッ!?」ドプッ

かぶる「ちびまるちゃん! マフラーちゃん!」

 水面に二匹の血が浮かぶ。

タイショー「…………くそがっ!!」

残り10匹


4: ◆WI5yHe7k.. 2019/06/01(土) 13:09:56 ID:DWxhSk8M

のっぽ「雨の勢いは収まっていません。このままではここもすぐ水没します」

パンダ「一か八か水の中を進むしかないみたいだね」

トラハムちゃん「そんな……」

リボン「水中でサメから逃げるなんて不可能でちゅわ!」

こうし「僕は絶対にここを離れませんよ!!」

まいど「なにか安全に逃げられる方法はないんか?」


5: ◆WI5yHe7k.. 2019/06/01(土) 13:10:31 ID:DWxhSk8M

のっぽ「磁力でサメの感覚を狂わせられると聞いたことがあります」

メガネ「なら、磁石かなにかがあれば……」

まいど「サメ対策になるってことやな」

タイショー「誰か磁石持ってねぇか?」

パンダ「工具箱の中に1つだけあったけど、これじゃあ数が少なすぎるよ」

タイショー「でも、もう時間がねぇ。それに頼るしかねぇな……」


6: ◆WI5yHe7k.. 2019/06/01(土) 13:11:26 ID:DWxhSk8M

トラハムくん「か、覚悟は出来てるぜ、タイショー」

トラハムちゃん「私もよ」

タイショー「よし、合図したら一斉に水中へ飛び込むじぇ!」

こうし「ぼ、僕は残りますよ! 水中を進むなんて自殺行為です!」

かぶる「でも行かないとここも水没するんだよ、こうしくん」

こうし「だ、大丈夫ですよ。時間が経てばサメだって別の場所に」

サメ太郎「ぐしゃああああ!!」ザパッ

こうし「!? 水面から飛び出して……あはあっああ! 引きずり込まれる!」ドプッ

こうし「」

タイショー「まずい! 水かさが増してサメの攻撃圏内へ入ってたのか!」

残り9匹


7: ◆WI5yHe7k.. 2019/06/01(土) 13:11:56 ID:DWxhSk8M

パンダ「うわぁぁぁぁ!!」ダッ

タイショー「バカ! パンダ、勝手に行くな!」

サメ太郎「しゃああああ!!」ガブッ

パンダ「」死

まいど「くっ、くそぉ! 磁石をくらえやー!」ポイッ

サメ太郎「!?」ドプッ

メガネ「やった! 逃げましたよ!」

トラハムくん「今のうちに先へ進もうぜ!」

残り8匹


8: ◆WI5yHe7k.. 2019/06/01(土) 13:12:32 ID:DWxhSk8M

タイショー「はぁはぁ……ここならしばらくは安全だじぇ」

トラハムちゃん「タイショーくん! メガネくんとかぶるくんがいないわ!」

のっぽ「その二人は……水中に沈んでいったのを見ました。きっともう……」

リボン「そんな……」

まいど「くよくよしてても仕方ないで! 次はどこへ逃げるんや?」

タイショー「ハムハムビルへ向かう。そこならいくら雨が降っても水没の心配はないじぇ」

残り6匹


9: ◆WI5yHe7k.. 2019/06/01(土) 13:13:06 ID:DWxhSk8M

トラハムくん「でも、ハムハムビルの周りは平地だ。そこは水没してるはずだぜ」

リボン「また……水の中を行くんでちゅか?」

のっぽ「もう磁石もありません。危険すぎますよ」

タイショー「だから武器を揃えるんだじぇ」

まいど「はっ、逃げるのに夢中で気付かんかったわ。ここは……」

武器屋

タイショー「そう、武器屋だじぇ」

トラハムちゃん「これならサメと戦えるわ……!」


10: ◆WI5yHe7k.. 2019/06/01(土) 13:13:41 ID:DWxhSk8M

タイショー「俺様はチェーンソーを持ってくじぇ」

リボン「私は水中銃でちゅわ」

まいど「ワイは鉄のハリセンや」

のっぽ「僕は電撃モリ」

トラハムくん「ミスリルソード」

トラハムちゃん「イカサマのダイス」

タイショー「これならいける! いけるじぇ……!」


11: ◆WI5yHe7k.. 2019/06/01(土) 13:14:20 ID:DWxhSk8M

タイショー「よし、ハムハムビル手前まで来たじぇ」

のっぽ「準備はいいですか、皆さん」

トラハムくん「バッチリだぜ!」

タイショー「まず俺様がチェーンソーで自分を切り裂く。するとサメは血に誘き寄せられる」

まいど「そこを一斉攻撃で仕留めるんやな」

リボン「完璧な作戦でちゅわ」

タイショー「よしっ! じゃあいくじぇ!」バリバリバリ

タイショー「」死

残り5匹


12: ◆WI5yHe7k.. 2019/06/01(土) 13:14:57 ID:DWxhSk8M

サメ太郎「しゃああああ!!!」

リボン「タイショーくんの血でサメが来まちたわ!」

まいど「くらえ! 鉄ハリセン!」ペチッ

トラハムちゃん「イカサマのダイス!」コロコロッ

サメ太郎「?」

まいど「なっ、効いてない!?」

サメ太郎「ぐしゃあああああ!!!」ガブッ!!

まいど「ぎゃあああああぁぉ!!!」死

トラハムちゃん「ひぎぃぃぃぃぃぃぃ!!」死

残り3匹


13: ◆WI5yHe7k.. 2019/06/01(土) 13:15:28 ID:DWxhSk8M

リボン「水中銃でちゅわ!」パシュッ

サメ太郎「ぎょああああぁぁぁぁ!!」ジタバタ

トラハムくん「効いてるぜ!」

のっぽ「サメが怯んでいる内にビルへ向かいましょう!!」

リボン「でちゅわ!!」

サメ太郎「しゃあああああああく!!!」メキメキ

リボン「!? 巨大化した!?」

のっぽ「ハムスターをたくさん食べたことによって進化したんだ!」


14: ◆WI5yHe7k.. 2019/06/01(土) 13:16:15 ID:DWxhSk8M

サメ太郎「しゃああああく!!!」ガンッガンッ

トラハムくん「やばいぜ! このままじゃビルが倒される!」

のっぽ「迎え撃つしかない!」

サメ太郎「ぐしゃあああああく!!!」バキバキッ!!

リボン「ああっ! ビルが崩れていきまちゅわ!」

トラハムくん「サメがくるぞ!!」

リボン「くっ! 水中銃!」パシュッ

サメ太郎「しゃあああああああく!!!」

リボン「効いてない……!?」


15: ◆WI5yHe7k.. 2019/06/01(土) 13:16:47 ID:DWxhSk8M

サメ太郎「ぐしょあああああああ!!!」ガブッ

リボン「でちゅわぁぁぁぁぁぁぉ!!!」死

のっぽ「巨大化したことで耐久力も上がっているんだ……!」

トラハムくん「くそっ! 打つ手なしかよ!?」

のっぽ「僕の電撃モリを急所に当てることが出来れば、あるいは……」

トラハムくん「急所? 股間か?」

のっぽ「鼻の先です!」

残り2匹


16: ◆WI5yHe7k.. 2019/06/01(土) 13:17:22 ID:DWxhSk8M

トラハムくん「よし! サメが襲ってきたところを俺がミスリルソードで防ぐ!」

のっぽ「その隙に僕が電撃モリを撃ち込むという訳ですね」

トラハムくん「ああ! 妹の仇を取ってやる!!」

サメ太郎「しゃあああああああく!!!」ザバァッ

トラハムくん「きやがった! こっちだフカヒレ野郎!!」チャキッ

サメ太郎「ぐおおおおおぉぉぉぉぉ!!!!」ガキッ

トラハムくん「どうだぁぁぁぁぁぁミスリルソードの味はぁぁぁぁぁ!!!」グググ


17: ◆WI5yHe7k.. 2019/06/01(土) 13:17:56 ID:DWxhSk8M

のっぽ「とどめです! 電撃モリぃぃぃぃ!!!」ザシュッ

サメ太郎「っ!?」ビクッ

のっぽ「送電開始!!」ポチッ

サメ太郎「ぐぎゃああああああああ!!」ビリビリ

トラハムくん「やったぜ!!」

のっぽ「けどサメの身体が大きすぎて致命傷には至らない……!」


18: ◆WI5yHe7k.. 2019/06/01(土) 13:18:29 ID:DWxhSk8M

のっぽ「それなら、もっと深くモリを差し込む!」グッ

サメ太郎「んぐぎゃぃぃぃぁぁぁぁぁぁ!!!」ビリビリ

のっぽ「くっ、近付いたから僕にまで電撃が……」ビリビリ

サメ太郎「ぎゃああああああああぁぁぁぁぉ!!!」ビリビリ

のっぽ「んぎゃあああぁぁぁぁぉ!!!!」ビリビリ

トラハムくん「のっぽー! 手を離せ! お前まで死んじまう!」


19: ◆WI5yHe7k.. 2019/06/01(土) 13:19:02 ID:DWxhSk8M

サメ太郎「ぎゃおおおおおおおおおおす!!!」ビリビリ

のっぽ「あぎゃぎゃぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ!!!」ビリビリ

のっぽ「」死

トラハムくん「くそっ! のっぽが死んだ! サメの野郎は……!?」

サメ太郎「しゃあああああああく…………!」

トラハムくん「まだ生きてやがる!」

トラハムくん「だが瀕死みてぇだな! 俺が引導を渡してやるぜ!」

残り1匹


20: ◆WI5yHe7k.. 2019/06/01(土) 13:19:36 ID:DWxhSk8M

トラハムくん「この……ライトニングソードでな!」チャキッ

トラハムくん(のっぽの電撃を吸収してミスリルソードがパワーアップしたのさ!)

サメ太郎「…………しゃあああああああく!!」

トラハムくん「来いよサメ野郎! 進化するのはテメーだけじゃないぜ!」

サメ太郎「ぐしゃあああああッッッ!!!」ザバァッ!!

トラハムくん「うおおおおおおおおおッ!!」ザシュッ!!

サメ太郎「うぎゃああああああああ!!!!」


21: ◆WI5yHe7k.. 2019/06/01(土) 13:20:20 ID:DWxhSk8M

サメ太郎「」死

トラハムくん「へへ…………今夜はフカヒレだな」

トラハムくん「仇は取ったぜ、のっぽ、妹、みんな……」

トラハムくん「…………!?」

サメ次郎「しゃあああああああ!!!」ザバァッ

トラハムくん「なんてこった……! ロコちゃんが飼育していたサメは1匹だけじゃなかったのか!」

サメ次郎「ぐしゃあああああ!!!」

トラハムくん「へっ、だったらもう一度倒すまでだ! かかってきやがれ!!」

サメ次郎「じょおおおおおおおおず!!!」

END





『とっとこハム太郎』カテゴリの最新記事

おすすめ記事

コメントの投稿