TOP > 仮面ライダー > 映司「茶色いコアメダル?」お前らグリード「ククク……」

映司「茶色いコアメダル?」お前らグリード「ククク……」

2019/06/08 01:07 | 仮面ライダー | コメント(0)
1: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/06/07(金) 22:28:09.549 ID:R9FATk3x0

俺の家

俺「うーん、よく寝た。もうこんな時間か」

俺「さぁて、今日もVIPで仕事帰りの社畜を煽ってネトゲしてアニメ見てオナニーするぞぉ」

俺「その前に腹減ったな」

俺「おい! ババア! メシ!」ドンドンッ!!

俺「ったく、言われる前に持って来いってんだ糞ババアめ」


2: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/06/07(金) 22:28:43.234 ID:R9FATk3x0

カチッ、カチッ、カタカタカタカタ…

俺「最近妙な単語が流行りだしてVIPも居づらくなってきたな」

俺「こどおじだの何だの、ニートを馬鹿にする便利な言葉が流行りだしてから急に調子に乗りやがって」

俺「ブラック勤めの負け犬どもめ。きっと俺のこの環境が羨ましくてこんなこと言ってるに違いない」

俺「……『子供部屋おじさんだけど正直勝ち組だと思ってる』『子供部屋の何が悪いの?』『それって貴方の感想ですよね?』っと……」カタカタカタカタ

俺「はぁー、今日もハゲどもを論破してキモチィーwwwww」


3: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/06/07(金) 22:29:20.355 ID:R9FATk3x0

俺「www……」

俺「w……」

俺「……」


俺「……はぁ」

俺「日本にも安楽死施設とかできねえかな」


4: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/06/07(金) 22:29:48.526 ID:R9FATk3x0

俺「……シコって寝るか」


???「ククク……」

俺「!?」


7: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/06/07(金) 22:30:34.848 ID:R9FATk3x0

俺「だっ、誰だ!?」

お前らグリード「お前、なかなかわかってる奴じゃないか」

俺「ひっ……! バ、バケモノ!?」

お前らグリード「そのどこまでも自分勝手な欲望、気に入ったぞ」


俺「えっ────?」




チャリーン


10: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/06/07(金) 22:31:29.223 ID:R9FATk3x0

ユカンザメダスワーンツアーンスリーライフゴーゾン! エニシンゴーカーミンガッポーズ!

テレレレッテッテレッテッテレー


12: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/06/07(金) 22:33:14.203 ID:R9FATk3x0

アンク「……………………」スッスッ、スッ

映司「なあアンク。お前、四六時中そればっかり弄ってないか?」

アンク「映司、言っただろう。今の俺はコイツの勉強で忙しいんだ。少し黙ってろ」

映司「だからってなぁ……せめて歩いてる時くらいちゃんと前見ろよ。危ないだろ」

アンク「フン。俺は歩きスマホで他人にぶつかるほど素人じゃない」

映司「さっき勉強中って言ってなかったっけ」


13: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/06/07(金) 22:35:00.832 ID:R9FATk3x0

アンク「それより見ろ、映司」スッ

映司「何だよ急に」

アンク「俺が最近見つけた5chというインターネット上の匿名掲示板。その中にあるニュース速報VIPという板だ」

映司「なにそれ」

アンク「知らないのか?」

映司「俺、そういうのはあんまり」

アンク「……フッ」

映司「?」


アンク「これだから情弱は」

映司「???」


14: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/06/07(金) 22:35:50.854 ID:R9FATk3x0

映司「それで、その掲示板?がどうかしたのか?」

アンク「この板の名前はVIP……要人、重要人物を示す言葉だ」

アンク「その名の通り、人間にしてはそれなりの連中が集う溜まり場になっているらしい」

アンク「実際俺もここに辿り着くまでに相当の苦労をした。この深さ、並の人間じゃあついて来れないだろうな」

映司「へぇ」


15: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/06/07(金) 22:36:32.457 ID:R9FATk3x0

アンク「映司。お前、ガソリンの味を知ってるか?」

映司「いや、さすがに知らないけど」

アンク「フッ……だろうな」

映司「お、おう」


16: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/06/07(金) 22:37:50.166 ID:R9FATk3x0

アンク「この板に張り付いていれば良い情報が手に入りそうだ」

アンク「俺はここから目を離す訳にはいかない。情報は鮮度が命だからな」

アンク「歩きスマホがどうしても気になるって言うなら、お前が代わりに周りを見ていろ。俺は今忙しいんだ」

映司「うーん……」


17: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/06/07(金) 22:39:04.956 ID:R9FATk3x0

俺の家


コンコン、

J( 'ー`)し「たかしー、ご飯よー」


俺「……」


18: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/06/07(金) 22:40:05.473 ID:R9FATk3x0

J( 'ー`)し「まだ寝てるのかしら。これだからニートは」

J( 'ー`)し「……あら? 昨日置いておいた筈のご飯がまだここにある」

J( 'ー`)し「……」


J( 'ー`)し「まさか」


19: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/06/07(金) 22:42:01.673 ID:R9FATk3x0

J( 'ー`)し「ドアの隙間から何だか変な臭いがするし……これは……」


J( 'ー`)し「た、たかし? 入るよ?」

ガチャッ


プ~~~~~ン


J( 'ー`)し「クサッ!!!!」


20: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/06/07(金) 22:43:33.232 ID:R9FATk3x0

J( 'ー`)し「このイカ臭さ、これってもしかして精──」


俺「カ、カーチャン……」


J( 'ー`)し「たかし!?」

J( 'ー`)し「どうなってるのこの臭い! …………って、アンタ何やってるの!?」


俺「うぅ……」シコシコシコシコシコシコシコシコシコシコ


21: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/06/07(金) 22:45:13.004 ID:R9FATk3x0

J( 'ー`)し「ちょ、ちょっと、やめなさい!」

J( 'ー`)し「いくらカーチャンだからって、目の前でそんなこと……///」


俺「ち、ちがうんだ……止まらない……手が、止まらないんだよぉ……」シコシコシコシコシコシコシコシコシコシコ


J( 'ー`)し「えぇ……?」


22: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/06/07(金) 22:46:18.404 ID:R9FATk3x0

俺「もう無理だからぁ……さっきイったばかりなのにぃ……!」


俺「……ウッ!」

ドピュッ!



──チャリーン


アンク「!」

アンク(メダルの音……ヤミーか)


23: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/06/07(金) 22:48:13.800 ID:R9FATk3x0

アンク「……」


映司「どうかしたのか? まさか、またヤミーが現れたのか」


アンク(こいつ、意外と鋭い所があるからな)

アンク(またメダルを溜め込む前にすぐに倒しに行かれても面倒だ)


24: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/06/07(金) 22:49:54.065 ID:R9FATk3x0

アンク「映司、これを見ろ」スッ

映司「?」


映司「『ようこそID腹筋スレへ』……? 何これ?」

アンク「このスレッドを見た場合、自分のIDにある数字の数だけ腹筋をしなければならない」

アンク「俺のIDはR9FATk3x0だから9×3で27回だ」

映司「へぇ。変なの」

アンク「俺はこのスレを今日だけで10回は開いている」

映司「10回って……うわぁ、そりゃ大変だなぁ」

アンク「そうだ、大変だ。だからお前が俺の代わりにやれ」

映司「えっ」


25: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/06/07(金) 22:50:41.257 ID:R9FATk3x0

映司「何で俺がそんなことやらなきゃいけないんだよ」

アンク「お前も見ただろう。それがこの板のルールだ」

映司「自分でやればいいじゃんか」

アンク「いいのか? この身体は元は刑事のだぞ」

アンク「腹筋がバキバキに割れた刑事を見たら、あの女は何て言うだろうな?」

映司「……」


27: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/06/07(金) 22:51:16.510 ID:R9FATk3x0

比奈『こんな筋肉……お兄ちゃんじゃない!』



映司「……」


映司「比奈ちゃんを悲しませる訳には行かない……!」

アンク「よし」


28: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/06/07(金) 22:53:33.538 ID:R9FATk3x0

廃墟

メズール「あら? 誰かヤミー使ってる?」

カザリ「僕はまだ何もやってないよ」

ウヴァ「俺も違う」

ガメル「うー」

メズール「変ねぇ……じゃあこれは誰が動いてるのかしら」

ウヴァ「アンクじゃないのか」

カザリ「アンクはまだそんなこと出来るような余裕ないでしょ。出来てたら最初からやってる」

ガメル「あー」


29: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/06/07(金) 22:56:05.464 ID:R9FATk3x0

カザリ「もしかしたら、僕達の知らない誰かが動いてるってことなのかもね」

ウヴァ「誰かとは誰だ」

カザリ「さぁ? 知らないから「誰か」なんじゃないか」

ウヴァ「くっ」


30: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/06/07(金) 22:57:47.024 ID:R9FATk3x0

ピーポーピーポーピーポー……


J( 'ー`)し「たかし! もうやめなさい!」

救急隊員A「君! その手を離しなさい!」


俺「うぅ……うあぁ……!」シコシコシコシコシコシコシコシコシコシコ


救急隊員B「ダメだ、白目を剥きながらも動かす手を止めようとしない」


31: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/06/07(金) 23:01:07.028 ID:R9FATk3x0

救急隊員A「このっ!」ガッ!

俺「!!」


俺「うあああああああああああああ!!!」バッ


タタタッ!


救急隊員A「あっ! 逃げた!」

救急隊員B「追うんだ!」

J( 'ー`)し「たかしー!」


32: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/06/07(金) 23:02:14.244 ID:R9FATk3x0

映司「267……268……269……!」

映司「270!!」

映司「やっと終わったぁ!」ドサッ


アンク「映司、もう1セット追加だ」

映司「何でだよっ!!」

アンク「チッ、また釣られた」


33: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/06/07(金) 23:06:28.344 ID:R9FATk3x0

アンク「ん? これは……」

映司「アンク! いい加減にしてくれよ!」

アンク(もう少しメダルを溜めさせてやりたい所だが……そろそろ限界か)


アンク「おい映司、このスレッドを見てみろ」

映司「ま、また腹筋か……?」

アンク「違う。よく見ろ」

映司「なになに……『全裸で街中を走り回るおっさんがいてワロタ』……?」

アンク「画像もあるぞ」

映司「!!」


映司「これって……!」

アンク「ヤミーだな」


34: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/06/07(金) 23:09:28.218 ID:R9FATk3x0

街中

比奈(お兄ちゃん……)テクテク

同級生A「それでさー」

同級生B「えー、マジー?」


35: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/06/07(金) 23:10:16.661 ID:R9FATk3x0

同級生A「──えっ、何あれ」

同級生B「うわぁ……キモっ。変質者って奴?」

比奈「え?」


ズドドドドド……!

俺「はぁ、はぁ、はぁ、はぁーー!!」シコシコシコシコシコシコシコシコシコシコ



比奈「……俺くん?」


36: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/06/07(金) 23:10:43.169 ID:R9FATk3x0

同級生A「えっ、比奈知り合いなの?」

比奈「二人とも覚えてないの? 同じ学校だった俺くんだよ。途中で学校来なくなっちゃったけど……」

同級生B「うーん、覚えてないなぁ」

比奈「大丈夫なのかな」

同級生A「いや、あれはどう見ても大丈夫じゃないでしょ」

同級生B「つーかアレで私らと同い年? マジ?」


37: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/06/07(金) 23:11:15.692 ID:R9FATk3x0

ブォンブォン!!

比奈「!」


比奈「あれは……火野さん……?」


38: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/06/07(金) 23:12:19.728 ID:R9FATk3x0

俺「はぁ、はぁ、うぐっ」シコシコシコシコシコシコシコシコシコシコ

俺「はぁ、もう嫌だ。もうやりたくない……!」

俺「ウッ!」ピュッ!

俺「はぁ、はぁ……」シコシコシコシコシコシコシコシコシコシコ

俺「もうやだ……いやだよぅ……」シコシコシコシコシコシコシコシコシコシコ


俺「……誰か……ダレカタスケテ……」シコシコシコシコシコシコシコシコシコシコ



ブォンブォン! キキィーーーー!!

俺「!」


39: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/06/07(金) 23:13:54.839 ID:R9FATk3x0

映司「あれは……また人に取り憑くヤミーか!」

アンク「フン。 ってことは、またカザリの奴か」


俺「あ……あ……」シコシコシコシコシコシコシコシコシコシコ

ビクンビクン!


映司「もう限界みたいだ……! 止めなきゃ!」

アンク「やるなら早くしろ。俺もこんな臭い所に長居はしたくない」


42: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/06/07(金) 23:17:40.500 ID:R9FATk3x0

カシャカシャカシャッ!


映司「──変身!」


《タカ! トラ! バッタ!》


43: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/06/07(金) 23:19:01.617 ID:R9FATk3x0

オーズ「まずはあの人の中にいるヤミーを追い出さなきゃ!」


俺「あぁ……ぁ……」

オーズ「君! もうやめるんだ!」

ガシッ

俺「う……うああああああ!!」

オーズ「くっ、何て力だ!」


44: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/06/07(金) 23:19:39.882 ID:R9FATk3x0

オーズ「このぉっ!」グッ


俺「!!」ツルッ


ゴチーン!


オーズ「あっ、ごめん」


45: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/06/07(金) 23:21:05.119 ID:R9FATk3x0

俺「…………」ピクピクッ

オーズ「い、生きてるよね?」


俺「…………」

オーズ「もしもーし」


俺「………………ウ」

オーズ「!」



俺「うああああああああああああ!!」

ズリュズリュズリュズリュ!!


46: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/06/07(金) 23:21:52.981 ID:R9FATk3x0

オジサンヤミー「アーーーー……」


オーズ「出た! ヤミーだ!」


オジサンヤミー「アーーーー……」ボドボド…


オーズ「臭っ!? アンク、このヤミーもの凄く臭いんだけど!」

アンク「俺が知るか! さっさとやれ!」


47: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/06/07(金) 23:23:37.702 ID:R9FATk3x0

オーズ「うおおっ!」

ドカッ、バキッ、ボコッ!!

オジサンヤミー「あっあっあっ……」


48: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/06/07(金) 23:25:20.110 ID:R9FATk3x0

アンク「力も無いし自我も弱い……」

アンク「……チッ、もう少しメダルを溜めさせるべきだったか」


アンク「それにしてもあのヤミー、本当にカザリのヤミーか?」

アンク「それにしては……」

アンク「……」


オーズ「はぁ!」バキッ

オジサンヤミー「アー」

プーーーン


アンク「……」


オーズ「だぁっ!」ドカッ

オジサンヤミー「アッ……」

プーーーン



アンク「……」イライラ

アンク「……臭いんだよ、あのヤミー……!」


49: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/06/07(金) 23:28:08.603 ID:R9FATk3x0

アンク「おい映司! さっさとソイツにトドメを刺せ!」ブンッ!


オーズ「ッ!」パシッ

カシャカシャッ!

《タカ! カマキリ! バッタ!》


オーズ「はぁっ!!」ズバッ!

オジサンヤミー「アーーーーー!?」

ゴロゴロゴロゴロ


オーズ「いやー、やっぱりカマキリは使いやすいなぁ」


51: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/06/07(金) 23:34:55.129 ID:R9FATk3x0

アンク「いいから早く決めろ! どうせ大してメダルも持ってない雑魚だ」

アンク「コンボを使うまでもないだろう」

オーズ「わかったよ。……あれ、疲れるしな」


オーズ「バッタの脚力で……!」グニィン

オーズ「おおおおおおおお……!!」

バッ!


オジサンヤミー「ッ!!」


オーズ「セイヤーーーー!!!」


52: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/06/07(金) 23:38:21.078 ID:R9FATk3x0

ガギィンッ!!


オーズ「なっ!?」

アンク「あれは……!?」


53: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/06/07(金) 23:39:39.170 ID:R9FATk3x0

オーズ「な、何だこれ!?」

オーズ「なんか、見えない壁みたいなのがヤミーを守って……!?」


オジサンヤミー「……アー?」


オーズ「このっ!」ガキンガキィン!!

オーズ「くそっ、硬い!」


オーズ「アンク! これ、どうなってんの!?」

アンク「…………」


54: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/06/07(金) 23:43:33.396 ID:R9FATk3x0

アンク「……誰だ」

オーズ「えっ?」

アンク「お前じゃない」


アンク「そこに居るのは誰だって聞いてるんだ」

アンク「ウヴァか? メズールか?」

アンク「こうやってコソコソしてるんだ、やはりカザリか?」


???「ククク……」


アンク「出てこい! 姿を見せろ!」


56: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/06/07(金) 23:48:26.311 ID:R9FATk3x0

お前らグリード「ククク……」

アンク「!」

オーズ「こ、こいつがこの壁を作っていたのか……?」

アンク「……お前は……!」

オーズ「アンク、やっぱりこいつもグリードなのかっ」



アンク「誰だお前」


オーズ「えっ」


57: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/06/07(金) 23:52:34.065 ID:R9FATk3x0

アンク「この感じ……ヤミーではないな。俺たちグリードと同じ気配はするんだが」

アンク「こいつは知らん。何者だ?」

オーズ「グリードって、全部お前の知り合いじゃないのかよ」

アンク「知るか! 今考えてるだろうが!」


58: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/06/07(金) 23:57:36.542 ID:R9FATk3x0

お前らグリード「やれやれ、せっかく生み出したばかりなのに。メダルを溜め込む前にオーズに狩られては困る」

お前らグリード「故に、少々出しゃばらせてもらった。特に、その人間で生み出したそいつはお気に入りなんでな」

アンク「貴様……! 俺の質問に答えろ! 何者だ!」

お前らグリード「答える義理があるか?」


アンク「チッ……映司っ!!」

オーズ「あ、ああ!」


59: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/06/08(土) 00:00:51.111 ID:AvZvajuq0

オーズ「うおおおおおお!!」

お前らグリード「ふん」

ガキィン!!

オーズ「ぐっ!? またこの見えない壁か……!!」

お前らグリード「学習力が無いんだな、オーズ」

オーズ「こいつぅ……!」


60: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/06/08(土) 00:05:46.802 ID:AvZvajuq0

オーズ「アンク! メダルをくれ!」

オーズ「今のメダルじゃパワーが足りない!」

オーズ「えぇと、そうだ! この前使ったコンボのやつとか!」


アンク(あれは反動がデカイからここぞと言う時以外使わせたくはないんだが)

アンク(未知の力を使う、俺の知らないグリード……)

アンク(厄介だ。油断してくれている今の内に、やれるだけやっておくべきか)


61: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/06/08(土) 00:11:48.032 ID:AvZvajuq0

オーズ「アンク!」

アンク「チッ……映司! 落とすなよ!」ブンッ!

オーズ「よしっ!」


カツーーン


オーズ「あっ」


コロコロコロ


アンク「なっ!?」


62: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/06/08(土) 00:12:30.274 ID:AvZvajuq0

アンク「映司ぃ!! 落とすなって言っただろうが!!」

オーズ「お、俺じゃないってば! メダルが勝手に……」

アンク「いいから早く拾え!!」

オーズ「わかってるって……あイタっ」ゴツン

オーズ「ま、また見えない壁!!」

お前らグリード「ククク……」


63: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/06/08(土) 00:18:43.359 ID:AvZvajuq0

お前らグリード「本当に学習能力のない奴だ」テクテク

お前らグリード「俺の力を見て、安易にメダルを投げ渡そうとするなんてな」

お前らグリード「……おっと、メダルを投げたのはオーズじゃなくてお前の方だったか?」


アンク「貴様ぁ……!!」


お前らグリード「これは……緑のコアメダルか。俺のメダルじゃないのが残念だが、まあいい」


64: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/06/08(土) 00:25:37.648 ID:AvZvajuq0

お前らグリード「さて。聞くが、お前達は茶色のコアメダルを持っていないか?」

オーズ「茶色のコアメダル? 見たことないな」

お前らグリード「そうか。ではお前の方はどうだ?」

アンク「……!」


アンク「さぁな。持っていないと言ったら?」

お前らグリード「ふむ。……お前は嘘をつくのが上手そうだ。直接改めさせてもらおうか」

アンク「くっ」


65: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/06/08(土) 00:36:47.608 ID:AvZvajuq0

お前らグリード「さっきのやり取りを見るに、どうやらお前がオーズのメダルを管理しているようだな」テクテク

お前らグリード「さて、他にはどんなメダルを持っているのかな?」


オーズ「アンク!!」

オーズ「くそっ、この壁……!!」

ガン! ガン!


66: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/06/08(土) 00:37:08.889 ID:AvZvajuq0

アンク「……」

お前らグリード「さぁ、持っているメダルをすべて吐き出してもらおうか」

アンク「……誰が」

お前らグリード「ん?」

アンク「誰がお前に渡すか。これは全部俺のメダルだ。セルメダル一つだって渡してたまるか」

お前らグリード「……身の程を弁えない奴だ」


オーズ「アンク!!」


67: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/06/08(土) 00:47:05.731 ID:AvZvajuq0

────ブォンブォン!

お前らグリード「!」


パキュンパキュンパキュン!!

お前らグリード「ぐっ!?」ビシビシビシッ!

タコカンドロイド「キュインキュイン」

お前らグリード「何だ、このタコどもは!!」


オーズ「あれは……後藤さん!!」

後藤「……」


ブォンブォン!

後藤さん「──乗れ!」

アンク「……チッ!」


68: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/06/08(土) 00:48:37.767 ID:AvZvajuq0

バッ!

ブォンブォン!


お前らグリード「……逃したか」

オーズ「危なかったぁ……」


70: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/06/08(土) 00:49:05.041 ID:AvZvajuq0

お前らグリード「まあいい。今回はこのメダル一枚で良しとしておこう」

お前らグリード「奴には逃げられたが、彼らを無事に逃すことも出来たからな」

オーズ「えっ? ……あっ! あのヤミーも、あの人もいなくなってる!」



俺「はぁ、はぁ、はぁ……!!」シコシコシコシコシコシコシコシコシコシコ


71: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/06/08(土) 00:54:32.384 ID:AvZvajuq0

お前らグリード「俺はこれで失礼するとしよう」

オーズ「お前! 逃げるのか!」

お前らグリード「逃げる、だと?」

お前らグリード「ククク……オーズ。果たして見逃してもらうのはどちらの方なんだろうなぁ?」

オーズ「……!!」

お前らグリード「俺が「今回はこれで良しとする」と言っているんだ。その意味、わかるだろう?」


72: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/06/08(土) 00:56:15.774 ID:AvZvajuq0

お前らグリード「お前の持つそのメダルは次に会った時の楽しみに取っておこう」

お前らグリード「それまでせいぜい、俺の力の対抗策でも考えておくがいい」

オーズ「くっ」


お前らグリード「クククククク……フーーーーハハハハハハハハハハ!!!!」バッ!


73: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/06/08(土) 00:56:32.102 ID:AvZvajuq0

オーズ「あいつ……何者なんだ、いったい……!」


74: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/06/08(土) 01:01:03.455 ID:AvZvajuq0

「次回の! 仮面ライダーオーズは!」


エニシンゴーソーノコーコーロガー 


お前らグリード「ホーチョーオヤジヤミーだと?」

お前らグリード「ぐああ!! 俺のメダルがぁ!!」ドシャァ! ジャラジャラジャラジャラ!


アーツークナールーホドー


俺「『楽をしたい』って。思えば思うほど、苦しくなるんだ」


ミーータサーレールーモーノーヲーーサガシテー


映司「その想いはきっと間違いなんかじゃない」

映司「けど、そうすることだけがゴールじゃないって思うんだ」


ライフゴーズオンホーンキーダーシテー タッターカウーノーナラー


アンク「映司! これを使え!」

映司「ッ! これは……!」パシッ



映司「────変身!!」《ムショク! コドモベヤ! オッサン!》


マーーーケルーキーシーナイハーズーーー


to be continued…


75: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/06/08(土) 01:02:38.916 ID:AvZvajuq0

おやすみ





『仮面ライダー』カテゴリの最新記事

おすすめ記事

コメントの投稿