TOP > シンデレラガールズ > ユミラウネ「タピオカ?」響子「流行りみたいだね?」

ユミラウネ「タピオカ?」響子「流行りみたいだね?」

522: ◆6RLd267PvQ 19/07/02(火)14:59:46 ID:7hm

【天使の詩】

「ちぇーりめーりちぇりー♪」

ちぇり「カワイイウタデスネッ ゴシュジン」

智絵里「そう言ってもらえると嬉しい…かな」

ちぇり「ゴシュジンノ オナマエヨリ ワタシノナマエガ タクサンデテクルノガ ポイントタカイデスネ♪」

P「天使のナリしてるくせに言動悪魔だな」

ユミラウネ「ミントティーニ ビースケット♪」

ユミラウネ「ンー?」

P「ビスケット?事務所に買い置きしてる茶菓子は……今これだけだ、ほれ」

ユミラウネ「オマンジュート ゲンマイチャ♪」モグモグ

P「結局歌うんだな……」


523: ◆6RLd267PvQ 19/07/02(火)15:00:07 ID:7hm

【SSRな鳴き声】

ぷちふみ「………」スヤスヤ

ありす「本の山に埋もれて寝てる……風邪ひきますし本も汚れてしまいますね」ヨイショ

ぷちりす「プミカサン オフトンハ アッチデスヨー」ユサユサ

ぷちふみ「…………フミュ」スヤスヤ

ありす「……ぷちふみさんが鳴いた…!?」

ぷちりす「ナキマシタ…!」

※無口なだけで鳴き声はちゃんとあります。
かなり可愛い声の様です。


524: ◆6RLd267PvQ 19/07/02(火)15:00:22 ID:7hm

【初体験】

ぷちかれ「オカユ オイシイヨ」

P「ほう…お粥作ってくれたのか。なら…アレだな」

ぷちかれ「ポテ?」

P「お粥ったら梅干だろ」ジャーン

ぷちかれ「クンクンクン」

ぷちかれ「……ジュルリ」

P「酸っぱいぞ?ほれ」

ぷちかれ「ンンンンン」スッパー

※顔中しわくちゃになりました。

しわしわぷちかれ「オイタ…」

加蓮「ぷちかれが老いぼれしわしわになってるんだけど!?」

奈緒「名探偵ピカチュウみたいだな…」


525: ◆6RLd267PvQ 19/07/02(火)15:00:38 ID:7hm

【流行りの】

張り紙を読むユミラウネ「タピオカ アリマス」

ユミラウネ「タピオカ?」

ユミラウネ「タピオカミルクティー アトパンケーキクダサイナッ」

夕美「おいひーっ♪」チュー

P「また喫茶店にいたのかユミラウネ…」

夕美「もっちもちだよー♪」

~後日~

ぷちかれ「ユミャウネ オイシイノ ミツケタッテ」

ぷちかれB「ナンテノ?」

ぷちかれ「ナカオカ」

奈緒「芸人さんじゃねえか」

ぷちかれ「マツオカ?」

奈緒「あー、最近暑いしなあ……って飲めるか!!」

戦いの構えを取るぷちかれ「タオカカ!」

奈緒「さてはわかって言ってるなぷちかれ!」

しらばっくれぷちかれ「ナーオ?」

抗えない奈緒「こいつ………」ワシャワシャ


526: ◆6RLd267PvQ 19/07/02(火)15:00:52 ID:7hm

【かたたたき】


~事務所~

ちまむー「カタタタキケン クバッテマスー」ハイッ

P「お、ならひとつ頼もうかな…ほれ一枚」

ちまむー「ガンバリマス!」ブイッ

~ラボ~

晶葉「406号がこっちに来なかったか!?」

泉「どうしたの、そんなに慌てて……ちまむー?見てないよ」

晶葉「まずいな…」

晶葉「さっき406号の調整でパワーモーターを強くしたまんまだったのだが、つい仮眠を……では今奴はどこに……」

ちまむー「ガンバリマス!」ドゴシャア

P「アアアアア!また肩がアアアアア!!」

晶葉「事務所か!!!」ダッ

泉「もしもし清良さん? うん、急患1名、お願いします」

※カタタタキケン× カタキケン○


527: ◆6RLd267PvQ 19/07/02(火)15:01:09 ID:7hm

【定位置。】

※TVを見るぷちみお。

P「事務所のTV前に積み木やら絵本やら散らかして、すっかり定位置だなぷちみおは」

カンパンマン『給料3ヶ月分の指輪だと…? ならさっさと給料を払え工場長ぉ!』

ダフおじさん『ええっ!キミ恋人がいたのかい!??』←マスオさん風に

カキンちゃん『カキンちゃんがいまーす!』

ダイキンマン『幸せにしないと無料(タダ)じゃおかないよ!』

TVの前のぷちみお「オワー…ダンジョー…」

P「え、そことそこそうだったの」

TV『果たして、衝撃すぎる結末はCMの後!』

ぷちみお「ホホーウ」

P「俺まで気になりだしたぞ……なんなんだあの作品は…」


TVCM『秒速2、3センチメートル』

ぷちみお「ハッキリセーイ」

P「ホントだよ」


528: ◆6RLd267PvQ 19/07/02(火)15:01:22 ID:7hm

【経験の差】

P「うあっつ!!何だこの室温!」

響子「雨続きでお洗濯物乾かなかったので…」

ヒロミ「うう……あつい……」メラメラ

ちーあか「ヒー…ヒノー…」

響子「これなら乾きます!一瞬で!」

P「火属性の面々すら暑がってるのにお前何なんだよ響子」

響子「大勢の食事を作るときのキッチンに比べたら、これくらいの熱さへっちゃらです!」

ぷちきょこ「タニ……タニィ……」ヘタッ

P「ぷちきょこはダメみたいだけどな……」

響子「修行が足りませんね……!」ドヤッ

ぷちきょこ「タニィ??」

※流石に響子とぷちきょこ、料理は場数が違った様です。


529: ◆6RLd267PvQ 19/07/02(火)15:01:37 ID:7hm

【魔花の片鱗】

ユミラウネ「アサガオ?」

仁奈「はい、夏休みの観察日記でごぜーます!ユミラウネも種を育てるといいですよ」ハイッ

ユミラウネ「ンー ジャア ジムショノウラニデモ マイテミヨウカナッ」

~数日後・密林~

幸子「いやもう密林とか嫌ですよまたボクですか!」

P「…ここ事務所裏だよな?」

幸子「何がどうなってこうなるんですか、ねえ」

番組D「いやあやるねえユミラウネちゃん」ワッハッハ

P「事務所の裏がジャングルで、事務所の地下がダンジョンで………今更だがこの事務所大丈夫なのかオイ」

ちひろ「際限無く多種族スカウトしてくる人もいますしね~」

P「う………言い返せない……」

※たぶんこれが日常。

おわれ。


530: ◆6RLd267PvQ 19/07/02(火)15:02:26 ID:7hm

デレステで加蓮と未央がイベント参戦。

夕美ちゃん引けたしこれは頑張らねば。

ではお目汚し、失礼をば…


531: ◆6RLd267PvQ 19/07/02(火)15:03:29 ID:7hm

そしてご報告。ぷちシリーズと並行して、ポケモンのデレマスクロス、描きたいと思います

まだ企画段階ですので長い目で……

ぷちシリーズも休まずいきますので、お楽しみに!


532: ◆6RLd267PvQ 19/07/02(火)15:03:46 ID:7hm

ポケモン新作出ますからね
はりきりますとも。





『シンデレラガールズ』カテゴリの最新記事

おすすめ記事

コメントの投稿