TOP > その他 > 男「ポイントカード・会員カード・スタンプカードがどんどん増えていくんだが」

男「ポイントカード・会員カード・スタンプカードがどんどん増えていくんだが」

2019/09/09 17:04 | その他 | コメント(0)
1: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/09/08(日) 19:32:06.430 ID:oM0nqh2g0

友「今日はワリカンでいいよな。二千円ずつな」

男「オッケー!」ギチッ

友「……ん?」

男「なんだよ?」

友「お前の財布……ずいぶん膨らんでないか? 札束でも入ってんのか?」

男「ああこれ? カードだよ」

友「カード!?」


4: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/09/08(日) 19:36:29.903 ID:oM0nqh2g0

友「カードでそんなになるか? 俺、せいぜい10枚ぐらいしか入ってないぜ」

男「なるって」

友「よかったらどんなカード入れてるか見せてくんない?」

男「別にいいけど」

男「えーと、まずよく使ってるクレジットカード、キャッシュカード、電子マネーのカード」

友「うん」

男「テレホンカード、Tカード、WAONカード、マツキヨのカード、dカード、図書カード」

男「近所のスーパーのカード、行きつけの喫茶店のポイントカード、ネカフェのカード、スパ銭のカード」

男「ブックオフのカード、ゲーセンのカード、図書館のカード、ガソスタのカード、歯医者の診察券……」

友「……」


5: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/09/08(日) 19:39:07.501 ID:oM0nqh2g0

ドッチャリ…

男「こんなとこかな」

友「こんなとこって……ずいぶん多いな! 山になってんじゃん!」

男「いやー、でもこんなもんでしょ」

友「いや、多いって。なんでこんなにカード持ってんだよ」

男「会計の時“カード作りますか?”っていわれるとつい作っちゃうんだよね」

友「そうやって、それっきりのカードがどんどん増えてったわけか」


6: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/09/08(日) 19:42:34.544 ID:oM0nqh2g0

友「使わないカードは処分しちゃった方がいいと思うぞ」

男「使わないカード?」

友「たとえばこれ、隣の県のローカルスーパーの会員カードだろ?」

男「うん、たまたま立ち寄った時、つい作っちゃって」

友「もう二度と行かないだろ。捨てろよ」

男「いやー、でももしかしたら行くかもしれないじゃん」

男「その時、捨ててたら損するのはこっちだぜ?」

友「損ったって、その時ポイントがつかない程度のもんじゃん」

男「それがでかいんだよ! チリも積もれば山となる!」

友「山にならないチリもあるっての……」


7: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/09/08(日) 19:45:34.916 ID:oM0nqh2g0

友「他には……これ、同じ店のカードが二枚あるじゃん」

男「ああ、多分もうすでにカード作ってるの忘れて、もう一枚作っちゃったんだろうな」

友「これこそ無駄だろ。頼めば統合してくれることもあるし、一枚にしちゃえよ」

男「いやー、だけど二枚あればなにかと心強いし」

友「心強いって何が!?」

男「二枚あった方がなにかと得だろ?」

友「得なんか何もねえよ! ポイントカードだったらそれぞれにポイント貯まって面倒じゃん!」

男「そうやって分散させた方がよくね?」

友「戦力を分散させないのは兵法の基本だぞ!」

男「バックアップ取っておくのはパソコンやる時の基本だろ」

友「同じ財布に入れてたら意味ねえだろ!」


9: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/09/08(日) 19:48:40.877 ID:oM0nqh2g0

友「こんだけ財布膨らませると、財布は傷むし、スリにも狙われるし、整理した方がいいと思うぞ」

友「断捨離ってやつだ」

男「銀シャリ?」

友「だ・ん・しゃ・り!」

男「なによ、断捨離って」

友「ようするに、いらねーもんは思い切って捨てるってことだ」

男「いらないカードなんかないんだけどなぁ……」

友「とにかく……少しずつでいいからやってけよ」

男「分かった……やってみるよ」


10: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/09/08(日) 19:52:44.511 ID:oM0nqh2g0

また別の日――

男「よう」

友「おう、久しぶり」

男「これ、見てくれよ」サッ

友「?」

友「あっ、財布! ちょっと見ないうちにすげースッキリしてんじゃん!」

男「お前のアドバイスを受けて、カード類をだいぶ整理したんだ」

友「そりゃよかった、やればできるじゃん」

男「お礼もかねて、今日はうちで飲まないか?」

友「お、いいのか? だったらお邪魔するよ」


11: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/09/08(日) 19:55:30.570 ID:oM0nqh2g0

男の自宅――

ハハハ… アハハハハ…

友「そういや財布からほとんどカードを抜いたけど、抜いたやつはどうしたんだ?」

男「ああ、こっちの部屋にあるよ」ガチャッ

友「いるのだけとってあるわけか」

友「――!?」

ドッチャリ…

友「なんだ、このカードまみれの部屋は……!」

男「カードはこの部屋で保管することにしたんだ」

友「ええ……?」


12: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/09/08(日) 19:58:18.026 ID:oM0nqh2g0

友「ちょっと待て、こないだよりカードの枚数増えてないか? 少しは捨てたのか?」

男「まさか! 一枚も捨ててないよ!」

友「マジかよ……」

友「捨ててないのはいい。増えたのはなんでだ?」

男「あれからまた、色々カード作っちゃって」

友「ただでさえ多かったのに増やしてどうすんだよ!」

男「だけどここに保管すれば財布は膨らまないし、別に問題ないだろ?」

友「うん……そう、かな……」

男「よっしゃーっ! 断捨離成功だーっ!」

友「断捨離ってなんだっけ……」


14: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/09/08(日) 20:02:23.043 ID:oM0nqh2g0

しばらくして――

友「おーい、遊びに来たぞー」

男「入ってくれ」ガチャッ

グチャッ…

友「うおわっ!?」

友「なんだこれ!? 玄関までカードであふれ返ってるじゃねーかよ!」

男「そうなんだよ……」

男「あれからますますカードが増えて、一部屋じゃ収まりきらなくなって、みるみるうちに……」

友「ゴミ屋敷ならぬカード屋敷だな……」


15: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/09/08(日) 20:05:28.336 ID:oM0nqh2g0

友「どうすんだよ、これ。こんなの大家さんからも怒られるだろ」

男「うん……実際バレて怒られた。どうにかしないと出て行ってもらうって」

友「そりゃそうだ」

男「どうしよう……」

友「今からでも遅くない! 心を鬼にして必要なカード以外全部捨てろ! いいな!?」

友「いやいっそクレカとキャッシュカードだけ残すぐらいのつもりでやれよ!」

男「ああ、分かった……今度こそやってみるよ」


16: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/09/08(日) 20:07:31.455 ID:oM0nqh2g0

プルルル…

友「もしもし」

男『あのさ、やっぱりカードを捨てるなんて無理だわ。一枚も捨てられない』

友「ハァ?」

友「だけど捨てないとマンション追い出されるだろ! どうすんだよ!」

男『だからさ、引っ越すことにしたよ』

友「引っ越すってどこに?」

男『すっげー安い土地見つけたから、そこを買って、そこに家を建てることにしたんだ』

友「マジか」


17: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/09/08(日) 20:11:30.898 ID:oM0nqh2g0

友(……あれからあいつとすっかり会ってなかったな)

友(住所は聞いてるし、会いに行ってみるか)


ガタンゴトン… ガタンゴトン…

スタスタ…


友(ったく、えらく辺鄙な場所だな。土地が安いだけある)

友(カードのためだけにこんなところに引っ越すなんて信じられねえよ)


男「おーい、こっちこっち!」


18: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/09/08(日) 20:14:21.083 ID:oM0nqh2g0

男「わざわざ来てくれてありがとうな!」

友「元気そうでなによりだよ。ところで、家は?」

男「ああ、あれだよ」

ジャン!

友「へぇ~、立派な家じゃん」

友「――!?」

友「おい、もしかしてあれって……」

男「ああ、持ってたカードを組み立てて家を建てたんだよ」

友「うそぉぉぉ……」


20: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/09/08(日) 20:17:43.653 ID:oM0nqh2g0

友「お邪魔します……」

友「ホントだ。壁も床も天井も、全部カードでできてんじゃん」

男「接着剤でくっつけたんだ。すごいだろ?」

友「ああもう“すごい”としか言いようがないよ」

男「これでもう、どんなにカードを増やしても文句をいわれないし」

男「それどころか増えたカードは家の材料にすることができる!」

男「好きなだけカードを溜めて、いずれこの家を大豪邸にしてやるのさ!」

友(これじゃカードが必要な時どうすんだ、電気や水道どうしてんだとか、色々と突っ込みたくなるけど)

友(本人が幸せそうだからいいか……)


21: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/09/08(日) 20:21:31.856 ID:oM0nqh2g0

ある日――

グラグラ…

友「……ん?」

ガタガタ… ゴトゴト…

友「うわわっ、地震だ!」

ガタガタガタガタガタ…

友(メチャクチャでかい! 震度5……いやもっとあるかもしんない!)


22: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/09/08(日) 20:24:13.984 ID:oM0nqh2g0

友(やっと収まった……)

友「!」ハッ

友(そういやあいつの家は大丈夫かな? カードで作った家なんか耐震性ないようなもんだろ)

友(電話してみよう)

プルルル…

友「……」

プルルルル… プルルルル…

友「繋がらない……まさか!?」



友(俺の不安は最悪の形で“的中”してしまう――)


24: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/09/08(日) 20:27:31.565 ID:oM0nqh2g0

友(急いであいつの家にあった場所へ向かうと――)

友「……!」


グチャッ…


友「カードの家が崩れて、山になって……」





それから俺は警察などを呼び、なんとか救助作業を試みたが、

一時間後、あいつはカードの瓦礫から変わり果てた姿で発見された……。


25: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/09/08(日) 20:31:48.191 ID:oM0nqh2g0

友「このたびは……」ペコッ

遺族「ありがとうございます」ペコッ

友「……」

友(あいつはカードを作りすぎて、溜めすぎて、ついにカードに埋もれてしまった)

友(しかし、あいつは最後の最後の瞬間まで、幸せだったんだろうと思っている)

友(なぜなら、大好きなカードとともに死ぬことができたんだから……)

友(これからはカードのない世界でゆっくり休めよ……)


26: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/09/08(日) 20:34:47.939 ID:oM0nqh2g0

……

……

男「……ん」

男「ここは……?」

天使「ここは天国です。あなたはカードに押し潰され圧死して、ここに来てしまったんです」

男「天国? そうか、地震があって、カードが崩れてきて……」

天使「さいわいあなたは地獄行きを免れましたし、天国には痛みも苦しみもありません」

天使「これからは天国暮らしをお楽しみ下さい」

男「はい、そうします」


27: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/09/08(日) 20:36:35.759 ID:oM0nqh2g0

天使「ではさっそく、天使のラッパで一曲いかがです?」

男「ぜひ!」

天使「あ、そうだ」

天使「私の演奏を一曲聴くごとにポイントが貯まるカードを今すぐお作りできますが、どうしますか?」

男「作ります!!!」







END


28: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/09/08(日) 20:39:18.076 ID:VDdcJuJCr

作るのかよ!乙





『その他』カテゴリの最新記事

おすすめ記事

コメントの投稿