TOP > シンデレラガールズ > 【デレマス】ろーあんぐるどっとこむ

【デレマス】ろーあんぐるどっとこむ

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2019/10/27(日) 07:10:21.82 ID:CZASvJ2DO

バタン

りあむ「PサマPサマぁぁぁぁぁ!」

モバP(以下P)「何だ、またりあむか。騒々しい」

りあむ「そんなこと言わないですこってよ!相手をしてよ!一人にしないでよ!ぼくを貰ってよ!一生大切にしてよ!最初の子は女の子がいいよ!」

P「どさくさに紛れて色々要求するな!」

りあむ「Pサマならこの身体を差し出してもいいから……あ、でも結婚するならこの事務所を一緒に出ようね」

P「いきなり転職のお誘い?!」

りあむ「だって……Pサマに貰われたら、ぼく刺されそうだし」

P「わかるわ」

りあむ「それに一人で200人ものアイドルをプロデュースさせるブラック企業にいてほしくないし……」

P「お前……」キュン



ちひろ「はいはい、そこまで」


2: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2019/10/27(日) 07:18:29.63 ID:CZASvJ2DO

ちひろ「それでどうしたんですか?」

りあむ「そうそう、暇だからエゴサしてたんだけどさ」

P「また炎上案件を……今度は何があった?」

りあむ「うん。ぼくだけじゃなくて、アイドルの噂ってひっかかって」

P「続けろ」

りあむ「そこには根も葉もないような噂が出ているサイトがあって……それはいいんだけど」

ちひろ「とりあえずそこのサイトを教えてくれるかしら?」

りあむ「うん、いいよ」







ちひろ「何々?346プロには神が4人いる?」

P「姉ヶ崎を始めとしてスリーサイズの虚偽を行っているアイドル多数?」

ちひろ「意外に侮れませんね……フレデリカちゃんの今期の成績を調べるだなんて」

P「でも美由紀の親父さんから、及川牧場の経営具合いまで調べるか?」


3: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2019/10/27(日) 07:26:13.14 ID:CZASvJ2DO

ちひろ「で、ここのサイトに何かあったのですか?」

りあむ「あ……うん。下の方にアイドルの下着の色ってあって……」

ちひろ「ここね……あ、ウイルス警報」

りあむ「え?ウイルス!?ぼくのスマホ、データ流出しちゃうの!?」

ちひろ「落ち着いてください。所謂ブービートラップ型で、目立たせることで簡単に踏めないようになっているだけですよ」

りあむ「ほっ……」

P「んで……今日のふじとものパンツは茶色だ……画像付きとはな。ま、あいつらしいというか」

ちひろ「笑い事じゃありませんよ。うちのアイドルが盗撮されているんですよ」

P「だな……りあむ、教えてくれてありがとうな」

りあむ「あ、それでなくて、実際にみんなが盗撮されてるサイトがあって」



二人『馬鹿野郎!それを先に言え!!』

りあむ「……やむ」


4: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2019/10/27(日) 07:37:55.42 ID:CZASvJ2DO

P「で、呼び出した理由がそういうわけだ」



夕美「えー、でもそんなにミニなんか履いてないけど?」

P「夕美は花壇とかで座った時が狙われているみたいだな」サッ

夕美「え、やだ!……って…これ、Pさんも見た……んだよね?(///)」

P「(///)ノーコメントで」

愛梨「私は下着姿なんか見せた覚えは」

P「よく人前で脱いでて、そんなことが言えるなぁ」

愛梨「えへへへ~」

P「愛梨の場合は、上からや下からの盗撮が多い。あとは脱いでいる途中で見えているとか」サッ

愛梨「ふぇっ(///)や、やだぁ(///)プロデューサーさん以外に見せたくないのに……」

早苗「……なんでアタシまで呼び出されたのかな?」

P「アンタは……友紀等もそうだけど、酔っ払ってガードが甘くなっている最中の盗撮画像ばかりなんですよ!」サッ

早苗「あら……やだ(///)こんなのが出回っているのね」

ちひろ「今の時間はいないけど、みりあちゃんや莉嘉ちゃん。未央ちゃんや茜ちゃん等の活発に動く子も対象みたいで……」

P「あいつらは、自然に見えてしまう性質だからな……」

早苗「ほほぅ、つまりプロデューサーくんは毎回見ていたわけね」

P「……ノーコメントで」


5: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2019/10/27(日) 07:48:58.04 ID:CZASvJ2DO

P「今回呼び出したのはパッションばかりだが、キュートも割と……なぁ。しっぽを取り忘れてパンツ丸見えなみくは除外して」

ちひろ「お昼寝している美穂ちゃんや杏ちゃんに、クローバーを探している智絵里ちゃん。一輪車に乗った舞ちゃんまで」

P「けなすわけでも褒めるわけでもないが、クールはそれだけ油断していないとも取れるな」

早苗「風か吹いたりしたとかのハプニング以外は少ないと……?」

ちひろ「それで恐れるのは盗撮等になってきますので」サッ

夕美「えっと……この角度って完全に盗撮だよね?」

P「蘭子の普段着的に見られにくいと本人は思っているからな」

夕美「あと、文香ちゃんなんてどうやって撮ってるの?!」

P「閉所でも撮影できる器材とかはあるから、そういうのを使ったんだろうな」

愛梨「あははっ。ありすちゃん、やっぱりいちごパンツなんだ」

P「まってちがう」


6: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2019/10/27(日) 07:53:15.06 ID:CZASvJ2DO

P「正直に言えば、盗撮は防ぎようがない……スカートをめくられるのも相手がいるかぎりは無くすことはできないしな」

ちひろ「ですので、それ以外の所から始めていきたいと思います」

早苗「おーけー。ならお姉さんがみんなに注意しないとね」

夕美「少し恥ずかしいけどね」

愛梨「がんばりまーす」





P、ちひろ(愛梨(ちゃん)は心配だなぁ)


7: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2019/10/27(日) 09:07:46.50 ID:CZASvJ2DO

P「というわけで」

千夜「お前は何を言っている。私がいる限り、お嬢様にそのようなことはさせず、万が一にも突破されようとも生きて返すつもりなどない。安心しろ、そのようなゴミは片付けるのはたやすい。そうでなくてもお嬢様には常日頃から電波等を遮断し」

P「……俺が心配しているのは千夜の方が」

千夜「は?」

P「そうやって、ちとせに構っている最中に万が一にもガードが甘くなったりした時を考えるとだな……」

千夜「お前……」





千夜「いや、お前様……」

P「まぁ今晩も激しいぞ。今日も俺の千夜は寝かせる気はないがな」



イチャイチャ



ちとせ「……てなわけで、最近寝不足でさぁ」

凪「わかりみ」

颯「Pちゃんは小さいのが好みだったかぁ」


8: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2019/10/27(日) 09:11:35.05 ID:CZASvJ2DO

あかり「でもでも!盗撮は怖いんご!」

あきら「# 見られるような下着?」

ちとせ「たしか綿100%のお子様パンツだったよね」





あかり「んごー――――――――――っ!」



颯「まぁまぁ、明日でもみんなで買いに行こうよ」

凪「つまり、合法的にアイドルの下着事情を知ることができるチャンスと」

颯「なーってばぁ!」





P「……千夜」

千夜「お任せを」


9: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2019/10/27(日) 10:49:23.33 ID:CZASvJ2DO

―次の日。ランジェリーショップ

颯「このベビードールなんてどう?」

あかり「んごー!スケスケ……(///)」

あきら「# 紐?# 透け過ぎ(///)」

颯「なーもスポブラばかりだから、新しいの見立ててあげるっ」

凪「あーれー、妹に辱めをうけるー(棒読み)」

ちとせ「あははっ」





りあむ「ここは天国?アイドルのみんなが下着を持って、キャッキャウフフってやってて……ぼく、もうしぬの?」

千夜「これぐらいでは死にません」

バリバリバリ

千夜「おっと……失礼」

りあむ「何、そのショートケーキを食べる音みたいなのは」

千夜「……ロールケーキを食べている音ですよ」





千夜「ふむ……更衣室に隠しカメラ……6台はあるな」

千夜「とりあえず、ECMをかけてジャミングせねば……」


10: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2019/10/27(日) 10:58:25.94 ID:CZASvJ2DO

千夜『……ということで』

P「わかった。あとは任せろ」



P「さて……」


11: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2019/10/27(日) 11:05:03.00 ID:CZASvJ2DO

?「ふぅ、危なかった」

?「遠隔カメラなのに見つかっちゃうなんてね」

?「でも負けないから」

?「このお山への欲望は」ガシッ





愛海「え?」



早苗「Hello」

夕美「Go to hell」


12: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2019/10/27(日) 11:09:51.19 ID:CZASvJ2DO

P「で、愛海のヤツは何と?」

早苗「謎の人からこれを預かって、自分用に使っていただけだってさ」

P「なるほど、電波がほかにも発信されていて、その先も調べないといけないわけか」

早苗「あとは警察案件かしら?」

P「いや」







P「神に運命を委ねよう」

「でしてー」

「なのぉ……」

「ちくわ大明神♪」

「アーメン」


13: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2019/10/27(日) 11:12:59.46 ID:CZASvJ2DO

愛海「じゃあ、みんなも盗撮する時は気をつけようね」

愛海「アツミンからのお願いだよ」

「あらあら、まだ教育が足らないみたいね」

愛海「ま、清良さ……ん?待って待って!野球のバッドなんて……え?叩かない?入れる?入れるってどこ……」







「んほぉぉぉぉぉ!」



痴漢盗撮は法律で禁じらるています。絶対にならないように

終わり


14: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2019/10/27(日) 11:14:51.48 ID:CZASvJ2DO

最初は下着を買いに行く話だったんだけどなぁ……

盗聴は勉強したけど、盗撮って何をどうやって撮っているのか、今でも疑問





『シンデレラガールズ』カテゴリの最新記事

おすすめ記事

コメントの投稿