TOP > その他 > スラム街の漫画家「日常系漫画か……とりあえず主人公に銃乱射させて、人を沢山死なせて……」

スラム街の漫画家「日常系漫画か……とりあえず主人公に銃乱射させて、人を沢山死なせて……」

2019/11/03 15:03 | その他 | コメント(0)
1: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/10/29(火) 00:25:10.369 ID:OZZLze9c0

出版社――

漫画家「ハァ~? 日常系漫画ァ!?」

編集者「ええ」

漫画家「俺、ストーリー漫画っつうやつでデビューするはずだったんすけど」

編集者「しかし、ウチの雑誌はすでにストーリー漫画で溢れてるし……」

編集者「編集部としてもこれからは日常系漫画に力を入れていこうってことになったんですよ」

漫画家「ンなこと言われてもどう描いたらいいのか……」

編集部「大丈夫ですって! タイトルをひらがな四文字にしときゃウケますから!」

漫画家「そんなもんすかねえ」


6: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/10/29(火) 00:28:29.340 ID:OZZLze9c0

漫画家(なにが日常系だ……あの編集者、無茶振りしやがってクソが……ブッ殺してやろうか)

女漫画家「ふう……」

漫画家「ん? もしかしてあんたも漫画家?」

女漫画家「ええ……本当は恋愛物を描きたかったんですけど、日常系漫画にしろといわれて……」

漫画家「あー、分かります分かります! 俺もっすよ!」

漫画家「ま、お互い頑張りましょうや!」

女漫画家「そうですね……打ち切りにならないようにしないと」


7: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/10/29(火) 00:31:06.858 ID:OZZLze9c0

漫画家「うーん、日常系、日常系……」

友人「おーう、酒持ってきたぜ! ったく相変わらずきたねえ部屋だな!」

友人「にしても、この街から漫画家が誕生するなんてよ! 大したもんだ! ヒャハハハハ!」

漫画家「うーん……」

友人「お? どうした?」

漫画家「それがよぉ、日常系漫画っつうのを描かなきゃいけなくなって……どうしたらいいのか……」

友人「あれこれ悩んでもしょうがねえべ? とりあえず酒にしようぜ、酒!」

漫画家「ったく、飲んだくれが……」


10: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/10/29(火) 00:34:22.456 ID:OZZLze9c0

漫画家「……一応出来上がった。読んでみてくれ」

友人「おう」

友人「……」ペラ…

友人「ふむ……ふんふん……」

漫画家「どうだ?」

友人「おもしれェェェ! こりゃイケるぜ! ぜってーヒットする! アニメ化も狙えるぜ!」

漫画家「マジか! おかげで自信ついたぜェ!」

友人「よっしゃ今夜は完成祝いだ! 飲もうぜ!」

漫画家「ヒャッハーッ!」


13: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/10/29(火) 00:37:25.944 ID:OZZLze9c0

読者A「今週の週刊少年ギャフン見たか?」

読者B「見た見た! 新しく始まった女子高生漫画、面白いよな」

読者A「ボールを使った競技なら何でもやるゆるい部活の話で、絵も可愛いしヒットしそうだ」

読者B「だけどよぉ、もっとすごい新連載が始まったよな!」

読者A「ああ、『さつりく!』だろ?」

読者B「1ページ目から主人公が銃乱射して、10人ぐらい殺してんだもん。凄まじすぎる」

読者A「キャッチコピーが『これがスラムの日常だ!』だし、作者ヤバすぎるよ」

読者B「だけど面白いんだよな……続きが読みたくてたまらないや!」


16: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/10/29(火) 00:40:05.219 ID:OZZLze9c0

出版社――

漫画家「俺の漫画はどうだったんで? あんなんじゃきっと即打ち切り……」

編集者「いやあ、素晴らしいですよ!」

漫画家「!」

編集者「読者アンケートはなんと堂々の第一位!」

漫画家「マジっすか!」

編集者「このままの調子で連載を続けて下さい!」

漫画家(こんなんでいいのかよ……読者って案外ちょろいな)


18: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/10/29(火) 00:43:13.066 ID:OZZLze9c0

漫画家「本格的にアシスタントも雇った……」

漫画家「野郎ども、絶対原稿落とすんじゃねェぞ!!!」

アシスタントA「ウスッ!」

アシスタントB「ウスッ!」

アシスタントC「ウスッ!」


20: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/10/29(火) 00:46:17.884 ID:OZZLze9c0

読者A「今週の『さつりく!』読んだか?」

読者B「ああ、読んだ読んだ。相変わらず面白いよな」

読者A「だけど……最近ちょっとマンネリ化してきてないか?」

読者B「それはいえるな。毎回毎回銃撃戦が起こって人が死にまくるだけだし」

読者A「ここらで今までと違った展開がないと、ちょっと飽きちゃうかも」

読者B「だなぁ。ハガキで意見出してみるか」


24: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/10/29(火) 00:49:28.211 ID:OZZLze9c0

編集者「……このままじゃまずいですね」

漫画家「あん?」

編集者「アンケートハガキで展開がマンネリ化してるという声が出てまして……」

漫画家「マンネリ化って、日常系漫画ってそういうのを楽しむもんじゃねェんですか」

編集者「そうなんですけどね。ここらちょっと、テコ入れしてもらえないかな、と」

漫画家「テコ入れェ? どうやって?」

編集者「たとえば新キャラを出すとか。身近な人間からモデルを探すとかして」

漫画家「ちっ……まあちょっとやってみるか」


25: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/10/29(火) 00:52:22.572 ID:OZZLze9c0

読者A「『ぼおるぶ!』で出た新キャラ可愛いな」

読者B「ああ、情熱的なスペイン人女子高生ってのはなかなか新しいと思うぜ」

読者A「だけど、『さつりく!』にはもっととんでもない新キャラが出てきたな!」

読者A「なんたって“闇医者”だぜ、“闇医者”!」

読者B「『悪そうな薬はだいたい友達』ってセリフが最高にイカれてるよな!」

読者A「分かる分かる! だけど医者としての腕は超一流ってとこがまたいいよな!」

読者B「そのギャップがイカすわ。このキャラは絶対流行ると思うわ~」


26: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/10/29(火) 00:55:20.190 ID:OZZLze9c0

漫画家「あ~……」

友人「なに悩んでんだよ?」

漫画家「ネタ切れだぁ~、なに描きゃいいのか分かんねえ~。ネームが全然できねええ~……」

友人「いい方法があるぜ」

漫画家「あ?」

友人「編集部に他の漫画家はどういうネタでいく予定か聞くんだよ。それをパクりゃいい!」

漫画家「パクリって……バレたらやべェだろ」

友人「大丈夫だって! 同じ材料でも料理の仕方変えりゃバレやしねえって!」


30: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/10/29(火) 00:58:13.194 ID:OZZLze9c0

読者A「今週の『ぼおるぶ!』は野球回だったな」

読者B「みんなでワイワイ野球楽しんでたな」

読者A「一方、『さつりく!』は主人公がバット振り回して敵を撲殺しまくり!」

読者B「敵集団のリーダーの頭をバットでカチ割るとこなんて迫力すごすぎるよな!」

読者A「飛び出した脳みその描き込み具合がヤバすぎる!」

読者B「俺なんてメシ食いながら読んでたから、思わず吐きそうになっちゃったよ」


31: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/10/29(火) 01:01:26.241 ID:OZZLze9c0

出版社――

漫画家(あ~……打ち合わせかったりぃ。あのクソ編集者、いつも注文ばっかでウゼェし……)

漫画家「……あ」

女漫画家「あ」

漫画家「ども……」

女漫画家「こんにちは」ニコッ

漫画家「連載……好調みたいっすね」

女漫画家「そちらこそ。お互いもっともっと人気出るといいですね!」

漫画家「……」

漫画家(可愛い……)ポッ…


33: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/10/29(火) 01:04:07.926 ID:OZZLze9c0

編集者「では今後の展開について打ち合わせを……」

漫画家「……」ボー

編集者「どうしました?」

漫画家「あ、いや……」

編集者「ははーん、さては女漫画家さんに会いましたね? あの人も今日ここで打ち合わせですから」

漫画家「!」ギクッ

編集者「あの人、可愛いですもんねえ。なんなら食事にでも誘ってみたらどうです?」

漫画家「バカいえ……俺とあの人じゃ住む世界が違いすぎる……」


34: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/10/29(火) 01:07:40.996 ID:OZZLze9c0

漫画家「俺の漫画もいよいよ軌道に乗ってきた!」

漫画家「だがこっからだ! ちょっとでも気ィ抜いたら一瞬で人気落とすのがこの業界だ!」

漫画家「てめえら気合入れろォォォォォ!!!」

アシスタントA「ウスッ!」

アシスタントB「ウスッ!」

アシスタントC「ウスッ!」


38: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/10/29(火) 01:10:16.473 ID:OZZLze9c0

出版社――

漫画家「ったく、急いで出版社来いってなんの用だよ……。電話でいいだろ……」ブツブツ

漫画家「あ」

女漫画家「あ」

漫画家「あなたも呼び出しですか」

女漫画家「ええ、そうなんです」

漫画家「一体どんな用でしょうねェ。二人揃って打ち切りなんてことにならなきゃいいが」

女漫画家「大丈夫ですよ、きっと!」


40: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/10/29(火) 01:13:28.954 ID:OZZLze9c0

編集者「おめでとうございます!」

漫画家「え」

編集者「このたびはお二人の漫画『さつりく!』と『ぼおるぶ!』のアニメ化が決定いたしました!」

漫画家「マジですか!」

女漫画家「嬉しい……!」

漫画家「ヒャハハ! 俺らついにやりましたねェ!」

女漫画家「はいっ!」

編集者「これからもお二人とも、どうぞ面白い漫画を描いて下さい!」


41: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/10/29(火) 01:16:38.016 ID:OZZLze9c0

女漫画家「よかったですね、二人ともアニメ化が決まって……ホッとしてます」

漫画家「ええ、もしかしたらこれって運命かも……なーんて」

女漫画家「本当に……そうかもしれませんね」

漫画家「え」

女漫画家「私たち、もしかして本当にそういう縁で結ばれてるのかもしれません」

漫画家「……!」ドキッ

女漫画家「よかったら、これから私の家に来ませんか?」

漫画家「は、はいっ! 行きます!」


42: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/10/29(火) 01:19:12.749 ID:OZZLze9c0

ガガガガガガッ… ヒャッハー! シネヤー! バキューンバキューン… ズガァァァァン! グハッ…



漫画家「ひええっ! す、すげェ……真昼間から銃撃戦が……!」

女漫画家「大丈夫です。私が一声かければ、すぐ大人しくなりますから」ニコッ

漫画家「いやー、それにしてもこういうスリルある街で育ったからこそ」

漫画家「あなたは『さつりく!』っていう名作を生み出すことができたんすねえ」

女漫画家「いえいえ、あなたの『ぼおるぶ!』こそ、私毎週楽しみにしてて……」







おわり


43: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/10/29(火) 01:19:55.414 ID:7LAeYttr0

そっちかーい


44: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/10/29(火) 01:21:21.464 ID:00rHPXY+0

なるほど全然気付かなんだ





『その他』カテゴリの最新記事

おすすめ記事

コメントの投稿