TOP > シンデレラガールズ > 【モバマス】凛「プロデューサーって頭撫でるの下手だよね」

【モバマス】凛「プロデューサーって頭撫でるの下手だよね」

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2019/10/31(木) 12:03:33.22 ID:UKWt84Oc0

キャラ崩壊注意



みりあ「プロデューサーさん!今日もレッスン頑張ったよ!」

P「みりあは偉いな~」ナデナデ

みりあ「えへへ」

凛「プロデューサー。私もレッスン頑張ったよ」

P「おう、お疲れ」

凛「……」

P「……?どうかしたか?」

凛「私のことは撫でないの?」

P「いや、小さい子にしかやらんよ。凛はもう女子高生だろう?」

凛「ふーん……」

仁奈「プロデューサー!」

P「よーしゃよしゃ」ナデナデ

凛「……」ギリッ

奈緒「小学生に嫉妬するな」


2: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2019/10/31(木) 12:04:04.98 ID:UKWt84Oc0

凛「プロデューサーって頭撫でるの下手だよね」

P「えっ」

凛「もう本当にめちゃくちゃ下手だよね。撫でられてた子達が可哀想なくらい」

P「えぇーっ!?」

P(撫でるのに上手下手なんてあるのか……?しかも俺は下手な方に入るのか)

P「そ、そうか……忠告ありがとう。もうあいつらの頭を撫でるのはやめるよ……」

凛「なんでそうなるのっ!」ガタッ

P「!?」ビクッ

凛「何事も諦めない……それがプロデューサーの座右の銘でしょ!?」

P「そんなことはないけど」

凛「というわけで上手になでなでができるように練習しようね」

P「はい」

凛「練習相手は言い出しっぺでありプロデューサーとの付き合いが一番長い私が務めるよ。当然だよね」

P「よろしくお願いします」


3: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2019/10/31(木) 12:04:32.45 ID:UKWt84Oc0

凛「じゃあまず試しに私の頭を撫でてみようか」ワクワク

P「よーし」ナデナデ

凛(プロデューサーの大きな手のひらの感触……優しく、認められる嬉しさ……落ち着く……幸せ……)ホワホワ

P「どうだ凛!俺のなでなではーっ!?」

凛「全っ然ダメ」きっぱり

P「えっ!?何故だ!凛もとろけた可愛い顔を見せてくれたじゃないか!」

凛「もっかい言って」

P「凛のとろけた顔可愛い」

凛「えへへ。でも全然ダメ」

P「……!?」


4: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2019/10/31(木) 12:05:00.34 ID:UKWt84Oc0

こうして渋谷凛によるなでなで大特訓が始まった……!


凛「もうちょい強めに撫でてみようか」

P「合点」ワシャワシャ


凛「私のこと褒めながら撫でてみようか」

P「可愛い。可愛いぞ凛」ナデナデ


凛「別の所撫でてみようか」モゾモゾ

P「よしきた」ナデナデ

凛「んっ……」ビクンッ


5: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2019/10/31(木) 12:05:31.56 ID:UKWt84Oc0

別の日


薫「せんせぇー!なでなでして!」

P「すまん、薫……完璧ななでなでを会得するまで他の人間を撫でてはならないとコーチに命じられているんだ……」

薫「そっか……」ションボリ


奈緒「おい凛……どうせなでなで禁止命令を解くつもりはないんだろ?でもそれじゃ小さい子達が可哀想じゃないか?」

凛「私達先輩アイドルが代わりに褒めてあげればいいんだよ。ほら行くよ奈緒」

奈緒「今までの利己的な言動がなければ面倒見の良さに感心できるのになぁ」


あい「偉いよ、薫」

薫「えへへ」ナデラレ

美優「仁奈ちゃん偉いね」ナデナデ

仁奈「えへへ」

美嘉「★」ナデナデ

みりあ「えへへ」


凛「……私達の出番はないみたいだね」

奈緒(事務所は今日も平和だ)



  -おわり-


6: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2019/10/31(木) 12:06:19.57 ID:UKWt84Oc0

以上になります。

嫉妬する女の子は可愛いと思います。

ありがとうございました。





『シンデレラガールズ』カテゴリの最新記事

おすすめ記事

コメントの投稿