TOP > まちカドまぞく > シャミ子「私、吉田優子!みんなからはシャミ子って呼ばれてるの!」

シャミ子「私、吉田優子!みんなからはシャミ子って呼ばれてるの!」

2019/11/19 19:04 | まちカドまぞく | コメント(0)
1: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/11/14(木) 23:30:10.698 ID:irDW6XcL0

今日からピカピカの高校1年生!

だけど学校に行く途中でダンプカーが!

けどそんな時…

??「大丈夫かい?綺麗なお嬢さん」

シャミ子「はい…!」

ピンクの髪の素敵な王子様に助けられちゃった!


『トキメキ❤危機管理!』

作者:フレッシュピーチ


2: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/11/14(木) 23:32:00.845 ID:irDW6XcL0

(クラス分け)

シャミ子「あなたは今朝助けてくれた!」

??「やあ、あわてんぼうのお嬢さん。」

シャミ子「わ、私は吉田優子!あなたのお名前は?」

??「僕かい?僕は桃山竹千代さ」

杏「お熱いねお2人さん!ヒューヒュー!」

巡り合う2人______


4: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/11/14(木) 23:33:04.977 ID:irDW6XcL0

(例のラボ)

桃山「シャミ子ちゃん、実は僕は魔法使いだったんだ!」

シャミ子「なんですと!?」

大倉「さあ桃山くん、その封印されし力を僕に見せてみろ!」

メタ子「時は来た」

衝撃の真実________


7: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/11/14(木) 23:34:07.593 ID:irDW6XcL0

(河川敷)

ミカ「俺もシャミ子が好きなんだよ!」

桃山「やっぱり僕らは戦う運命だったのか…」

シャミ子「私のために争うのはやめてください!!」

メタ子「時は来た」


突然の裏切り_______


8: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/11/14(木) 23:35:10.708 ID:irDW6XcL0

(シャミ子の自宅)

シャミ子「良太!その包丁を仕舞って!」

良太「お姉に近づく奴は僕が許さない!」

桃山「やめるんだ良太くん!」

清「痴話喧嘩なら外でやりなさい!」


新たなる敵__________


10: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/11/14(木) 23:36:13.952 ID:irDW6XcL0

(商店街)

リリス「我らは桜ヶ丘メソポタミア連合GOSEN-ZO!汚物は消毒だーー!!」

桃山「こうなったらこの身が滅びようとも…シャミ子を守る!」

シャミ子「もんも…!」

メタ子「時は来た」

世界の終わり_______


11: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/11/14(木) 23:37:17.057 ID:irDW6XcL0

(お城みたいなホテル)

桃山「シャミ子、僕と一つになろう…」

シャミ子「桃山くん…どうして魔族の私を選んだんですか…?」

桃山「シャミ子が悪いんだよ…」

メタ子「来てるぞ時ィ!」


アダムとイブ______


12: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/11/14(木) 23:38:23.002 ID:irDW6XcL0

果たして2人の先に待ち受けるものは!?

2人の恋の行方は!?

世界の命運は!?

漫画読みに問う、この才能は本物か!!?

新進気鋭の漫画家フレッシュピーチ先生が描くマジックラブロマンス!

『トキメキ❤危機かn

編集「うーんボツ」


15: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/11/14(木) 23:40:01.631 ID:irDW6XcL0

桃「え!?これから盛り上がるところだったのに」

編集「なんていうか、いろいろとありきたりすぎますね」

編集「まず、今の時代に『トキメキ』ってタイトルはねぇ…」

桃「ダサいですか…」

編集「ダサいって言うか古い」

編集「伏線をいろいろ貼るのはいいとして、コマ割りが下手、大ゴマ使いすぎてテンポが悪い」


17: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/11/14(木) 23:41:34.500 ID:irDW6XcL0

編集「サブキャラが豊富なのはいいことですが全体的にそれを生かしきれてない、取ってつけた感じがどうも残ってますね」

編集「それに桃山くんが完璧超人すぎるのも微妙」

桃「そんな!こんなにかっこいいのに…」

編集「読者は桃山くんの格好良さだけが見たいんじゃなくて、キャラ同士の駆け引きやドラマが見たいわけで」

編集「ヒーロー以外のキャラとかにも魅力がなければ演出も生きていきません、なろう小説じゃないんだから」

桃「ぐっ…」


18: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/11/14(木) 23:43:07.488 ID:irDW6XcL0

編集「それに格好良さだけでヒロインが惚れるって言うのに無理がある」

桃「そうですか…」

編集「好きになるまでが端折りすぎて、恋愛経験のなさが出ているというか、童貞臭いというか」

桃「うっ…」

編集「これだとウチで連載している白澤リコ先生の『ずっコン!バク婚!』の足元にも及びませんね」

桃「ぐぬぬ…」


22: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/11/14(木) 23:44:49.152 ID:irDW6XcL0

桃「じゃあ、どんな風にすれば…」

編集「うーん、いっそのことキャラクター全員女の子にしてみましょうか」

桃「!?キャラの性別を戻、変えるんですか?」

編集「はい。あと、魔法とか魔族とか小ネタが面白かったんで、それをベースにしてみたらいいんじゃないですかね」

桃「ベースに…」

編集「下手に恋愛を描くんじゃなくて、コメディ色を強めたら面白いと思いますよ」


27: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/11/14(木) 23:46:31.057 ID:irDW6XcL0

編集「そうだ、この感じだと4コマ漫画の方が生きてきそうな気がしますね」

桃「4コマ?」

編集「ギャグの中に伏線を混ぜる、それなりの技術は求められますが、今までの4コマ漫画にはない新しい試みだと思いますよ、フレッシュピーチさん」

別の編集「僕からもアイデアを!タヌキって可愛いですよね!各コマにタヌキ入れたら面白くなるんじゃないですか?」

編集「てめえは黙ってろ」

桃「…」


31: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/11/14(木) 23:48:20.397 ID:irDW6XcL0

(シャミ子家)

桃「ただいま」

シャミ子「桃、おかえりなさい!」

ミカン「遅かったじゃない、ご飯冷めちゃうところだったわよ」

杏里「おいすーちよもも~」

小倉「招待されてないけどお邪魔してるよ~」

ドアストッパー「シャミ子やー、湯豆腐のお供にポン酢をお供えしてくれー」

リコ「良ちゃん、この飴買わへん?ウチが作ったんやが舐めると1週間は何も食べなくても大丈夫なんやで」

マスター「リコくん!?少女相手になにとんでもない商売吹っかけてるんだね!!」


33: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/11/14(木) 23:50:04.430 ID:irDW6XcL0

ワイワイガヤガヤ

桃「…」

シャミ子「どうしたんですか桃?」

桃「これで勝ったと思うなよ…」

シャミ子「なにが!?」

がんばれいずも先生!
魅力的なキャラがいっぱいの「まちカドまぞく」は絶賛連載中だぞ!
長野の寒さに負けず、暖かい世界を描き続けられる漫画家になるんだ!





『まちカドまぞく』カテゴリの最新記事

おすすめ記事

コメントの投稿