TOP > ガヴリールドロップアウト > ガヴリール「また寝坊した、神足通で学校行くか」

ガヴリール「また寝坊した、神足通で学校行くか」

1: か ◆aDRXZRX9R2 2017/05/05(金) 14:42:34.774 ID:ZdBMktOB00505.net

ガヴリール「あー、また寝坊した」

ガヴリール「サボるか」

ガヴリール「でもサボったらヴィーネ怒るしなあ」

ガヴリール「今日はなんか神足通成功する気がする」

ガヴリール「よし、いっちょやってみますか!」


2: か ◆aDRXZRX9R2 2017/05/05(金) 14:43:00.962 ID:ZdBMktOB00505.net



ガヴリール「流石にもうパンツだけとかスカートだけとかやめてくれよな」

ガヴリール「さーて」パァァ

ガヴリール「神足通!」

ガヴリール「……」

ガヴリール「あれ、なにも変化がない?」

ガヴリール「っ!?」

ガヴリール「なんかお腹が痛い」

ガヴリール「どういうことだ?」


5: か ◆aDRXZRX9R2 2017/05/05(金) 14:43:46.036 ID:ZdBMktOB00505.net



ヴィーネ「まったく、ガヴったら今日も遅刻?」

パァァ

ヴィーネ「!?」

クラスメート達「おぉ! ……?」

ピチャ

クラスメート達「なんだこれ……グロい……」

ヴィーネ「どれどれ?」

ヴィーネ「……は?」


6: か ◆aDRXZRX9R2 2017/05/05(金) 14:44:36.475 ID:ZdBMktOB00505.net



ガヴリール「はぁ……」

ガヴリール「なんかお腹がズキズキするし学校サボろう」

バターン

ヴィーネ「ガヴリール!」

ガヴリール「ひっ」

ガヴリール「もう学校始まってる時間だろ!」

ヴィーネ「それどころじゃないでしょ!」

ヴィーネ「あんた、神足通使ったわね?」


7: か ◆aDRXZRX9R2 2017/05/05(金) 14:44:58.700 ID:ZdBMktOB00505.net

ガヴリール「う、うん」

ガヴリール「特に何も起こらなかったけど」

ヴィーネ「……っ」ウルッ

ガヴリール「えっちょ、どうしたんだよヴィーネ!」

ヴィーネ「ガヴ……あのね」

ヴィーネ「これがね、学校に瞬間移動したのよ」


8: か ◆aDRXZRX9R2 2017/05/05(金) 14:45:34.821 ID:ZdBMktOB00505.net

ガヴリール「は? なんだこれグロ……」

ガヴリール「あっ」

ヴィーネ「うん、そう」

ヴィーネ「あなたの子宮よ」

ガヴリール「嘘……」

ガヴリール「冗談だよな……?」


10: か ◆aDRXZRX9R2 2017/05/05(金) 14:46:03.643 ID:ZdBMktOB00505.net

ヴィーネ「私だって違うって信じたくて来たの」

ヴィーネ「ねえ、体に異常はない?」

ガヴリール「あ、う……」ウルッ

ガヴリール「うぅぅ……」ポロポロ

ガヴリール「うぁああ……」ポロポロ

ヴィーネ「ガヴ……ガヴ……」


13: か ◆aDRXZRX9R2 2017/05/05(金) 14:46:32.068 ID:ZdBMktOB00505.net



ヴィーネ(なんて声をかければいいかわからない)

ヴィーネ(女の子にとって一番大事なものを失う)

ヴィーネ(そんなの想像するだけであまりにも堪え難い)

ヴィーネ(ガヴはあれから膝を抱えこんで動かない)

ヴィーネ(どうすればガヴを慰めてやれるだろう)

ヴィーネ(子宝に恵まれることがあればガヴは救われるだろうか)

ヴィーネ(……)

ヴィーネ(思い立ってすぐに私は行動に出た)


14: か ◆aDRXZRX9R2 2017/05/05(金) 14:47:12.569 ID:ZdBMktOB00505.net



ガヴリール「……」

ガヴリール「う、ぅぅ……」

「おぎゃあおぎゃあ」

ガヴリール「……?」

「おぎゃあおぎゃあ」

ガヴリール「なんの声だ?」

「おぎゃあおぎゃあ」


15: か ◆aDRXZRX9R2 2017/05/05(金) 14:47:35.312 ID:ZdBMktOB00505.net

ガヴリール「ひっ!?」

ガヴリール(玄関には、赤ちゃんの格好をしたヴィーネが仰向けに倒れていた)

ガヴリール「あ……あ?」

ガヴリール「何やってるんだよヴィーネ」

ガヴリール「ヴィーネまでおかしくならないでよ……」

ヴィーネ「おぎゃあおぎゃあ」

ガヴリール(ヴィーネが何かを指さす)

ガヴリール(指さした方向には1枚の紙があった)


17: か ◆aDRXZRX9R2 2017/05/05(金) 14:48:22.338 ID:ZdBMktOB00505.net

ガヴリール「どれどれ」

ガヴリール「『私はガヴの赤ちゃんです。立派な大人に育ててね』」

ガヴリール「ふざけてるのか?」

ヴィーネ「おぎゃあ」

ガヴリール「私はただでさえ……」ハッ

ガヴリール「もしかして私を慰めてくれてるのか?」

ヴィーネ「おぎゃあ」

ガヴリール「……そっか」

ガヴリール「じゃあ応えなきゃな」


19: か ◆aDRXZRX9R2 2017/05/05(金) 14:48:35.404 ID:ZdBMktOB00505.net



ガヴリール(それから私の育児生活が始まった)


21: か ◆aDRXZRX9R2 2017/05/05(金) 14:49:17.623 ID:ZdBMktOB00505.net



ヴィーネ「おぎゃあおぎゃあ」

ガヴリール「えっと、お腹がすいたのか?」

ヴィーネ「おぎゃあおぎゃあ」

ガヴリール「あ、もしかしてトイレか?」

ヴィーネ「おぎゃあおぎゃあ」

ガヴリール「えーと、えーと……」

ガヴリール「よ、よしよし」ダッコ

ヴィーネ「きゃはは」

ガヴリール「よかった、笑ってくれた」

ガヴリール(てか重い……)


23: か ◆aDRXZRX9R2 2017/05/05(金) 14:49:53.473 ID:ZdBMktOB00505.net



ヴィーネ「ん……ま」

ガヴリール「そうそう」

ヴィーネ「ま……んま」

ガヴリール「そうだぞ、ママだぞ!」

ヴィーネ「ま……ま」

ガヴリール「よく言えました」ナデナデ


25: か ◆aDRXZRX9R2 2017/05/05(金) 14:50:32.293 ID:ZdBMktOB00505.net



ヴィーネ「ママ、どう? にあう?」クルリン

ガヴリール「ああ、似合うぞ」

ヴィーネ「あしたたのしみだね!」

ガヴリール「ああ、そうだな」

ガヴリール「遂にヴィーネも幼稚園か」


26: か ◆aDRXZRX9R2 2017/05/05(金) 14:50:59.326 ID:ZdBMktOB00505.net



ヴィーネ「お母さん、明日友達と遊びに行きたいんだけど」

ガヴリール「ああ、行ってらっしゃい」

ヴィーネ「それで、その……」

ガヴリール「お小遣い?」

ヴィーネ「……」コクリ

ガヴリール「ほら、無駄使いしちゃだめだぞ」

ヴィーネ「わぁ」パァ

ヴィーネ「ありがとうお母さん!」

ガヴリール「私も甘いなあ」


27: か ◆aDRXZRX9R2 2017/05/05(金) 14:51:18.679 ID:ZdBMktOB00505.net



ガヴリール「おいヴィーネ!」

ガヴリール「部屋を掃除してたらこんなものを見つけたんだが」

ヴィーネ「あ? うるせえよババア!」

ヴィーネ「勝手に私の部屋に入るな!」

ガヴリール「う、うぅ……」


28: か ◆aDRXZRX9R2 2017/05/05(金) 14:51:41.685 ID:ZdBMktOB00505.net



コンコン

ガヴリール「ヴィーネ、勉強の方はどうだ?」

ヴィーネ「あ、お母さん」

ガヴリール「はい、ココア淹れたから」

ヴィーネ「ありがとう」

ガヴリール「あまり根を詰めすぎるんじゃないぞ」

ヴィーネ「うん、大丈夫」

ヴィーネ「いい高校に入って、お母さんを喜ばせてあげたいから」

ガヴリール「ヴィーネ……」ホロリ


29: か ◆aDRXZRX9R2 2017/05/05(金) 14:52:03.494 ID:ZdBMktOB00505.net



ヴィーネ「お母さん! 合格、合格だって!」

ガヴリール「本当か!」

ガヴリール「でかした、流石私の娘だ!」


30: か ◆aDRXZRX9R2 2017/05/05(金) 14:52:31.379 ID:ZdBMktOB00505.net



ヴィーネ「それでね、お母さんに会ってほしい人がいるの」

ガヴリール「……」

ガヴリール「いつかはこんな日がくるんだろうな、とは思ってた」

ガヴリール「今まで、ヴィーネはわがままも言わずこんなに元気に成長してくれた」

ガヴリール「だからそろそろ、わがままを言ってもいいんじゃないかな」

ヴィーネ「お母さん……」


32: か ◆aDRXZRX9R2 2017/05/05(金) 14:53:06.152 ID:ZdBMktOB00505.net



ヴィーネ「お母さんへ」

ヴィーネ「お母さんは女手一つで私をここまで育ててくれて」

ヴィーネ「反抗期の私を最後まで見捨てないで真正面から向き合ってくれた」

ヴィーネ「この感謝は言葉では伝えきれません」

ガヴリール「ああ、ヴィーネ」ホロリ

ガヴリール「結婚おめでとう……」


33: か ◆aDRXZRX9R2 2017/05/05(金) 14:53:32.983 ID:ZdBMktOB00505.net

───

──



ヴィーネ「……どうだった?」

ガヴリール「ああ、子育ての大変さがよくわかったよ」

ガヴリール「同時に楽しさもな」

ヴィーネ「そっか」

ガヴリール「んー……」

ガヴリール「子供が産めない体になったってのは悲しいし、それが紛れたわけじゃないけど」

ガヴリール「それでもこうやって経験できたからよかったよ」

ガヴリール「ヴィーネのおかげだ」


34: か ◆aDRXZRX9R2 2017/05/05(金) 14:53:47.291 ID:ZdBMktOB00505.net

ヴィーネ「ガヴ……」

ガヴリール「ま、だいぶ落ち着いたしヴィーネもあまり気負わないでくれ」

ガヴリール「というか世話はもう疲れた」

ガヴリール「私は世話される側のほうがいい」

ガヴリール「ということでヴィーネ」

ガヴリール「次はヴィーネが私の世話をして」

ヴィーネ「まったく……」

ヴィーネ「いつも通りじゃないの」



35: か ◆aDRXZRX9R2 2017/05/05(金) 14:54:58.608 ID:ZdBMktOB00505.net

何度も何これって正気に戻りかけました


40: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/05/05(金) 14:59:05.886 ID:SBrZsq1Y00505.net

なにこれ乙


46: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/05/05(金) 15:17:29.225 ID:TD5JEqSG00505.net

乙何も解決してなくてワロタ



関連記事

おすすめ記事

コメントの投稿