TOP > その他 > パンを踏む娘「さあ、今日もはりきってパンを踏むわよ!」

パンを踏む娘「さあ、今日もはりきってパンを踏むわよ!」

2019/12/04 19:01 | その他 | コメント(0)
1: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/11/29(金) 19:20:06.473 ID:Tb/bCo/H0NIKU

父「インゲルぅ!」

娘「はーい!」

父「焼けたぞ! パンを踏めぇっ!」

娘「ほいさっ!」

フミッ フミッ フミッ フミッ …

娘「出来上がり!」

父「よっしゃ、店に並べてこい!」

娘「うん!」


4: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/11/29(金) 19:23:15.550 ID:Tb/bCo/H0NIKU

ワイワイガヤガヤ…

娘「はいはーい、みんな押さないでー! パンはたっぷりあるからー!」



客A「相変わらずここのパンは最高だな!」

客B「親父さんの作ったふっくらパンを、インゲルちゃんが踏むことで極上の仕上がりになってんだよな」

客C「インゲルちゃんありがとう!」


5: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/11/29(金) 19:26:53.729 ID:Tb/bCo/H0NIKU

少年「おーい、インゲルー! 遊ぼうぜー!」

娘「あ、だけど、店番が……」

母「あとは私一人で大丈夫だから、遊びに行ってきなさい」

娘「お母さん、ありがとう!」タタタッ

娘「今日は何して遊ぶ?」

少年「缶蹴りやろうぜ!」


6: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/11/29(金) 19:29:20.053 ID:Tb/bCo/H0NIKU

娘「よっしゃあああああああ!」タタタタタッ

娘「みーっけた!」フミッ

子供A「インゲルはえー!」

子供B「あっという間に全員捕まった……」

少年「さすがインゲル……」

娘「ふっふっふ、何かを踏むことに関しては、あたしはプロなのよ」


8: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/11/29(金) 19:32:29.474 ID:Tb/bCo/H0NIKU

―教会―

司祭「……なに、“パンを踏む娘”だと?」

部下「ええ、このところ評判になっているようで……いかがいたしましょう」

司祭「許せん……」

司祭「神からの贈り物であるパンを踏むなど、神への冒涜以外の何物でもない」

司祭「今世間を騒がせている国王陛下を狙うテロリスト、その仲間に違いない!」

司祭「私自ら出向き、その娘を逮捕して、地獄に落としてくれようぞ!」


10: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/11/29(金) 19:36:57.257 ID:Tb/bCo/H0NIKU

―パン屋―

ワイワイガヤガヤ…

司祭「皆の者、どいてもらいたい」

ザワ…

「教会の司祭様!?」 「どうしてここへ?」 「まさかパンを……?」

司祭「この店に“パンを踏む娘”とやらがいると聞いたのだが……」

娘「はいはーい! あたしに何か御用?」

司祭「君は……たしかにパンを踏んでいるのか?」

娘「はい、踏んでます!」

司祭「ぬうう、悪びれもせず……なんという冒涜者! 許せん!」

司祭「火あぶりにしてくれようぞ!」ガシッ

娘「な、なにすんの!」


11: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/11/29(金) 19:39:49.427 ID:Tb/bCo/H0NIKU

父「待って下さい! 娘が何をしたというんです!」

司祭「パンを踏んだ……これすなわち、神への冒涜!」

司祭「この娘だけでない……この店ごと天罰を喰らわせてくれるわ!」

娘「ちょ、ちょっと待ってよ! あたしは冒涜なんかしてない!」

司祭「往生際が悪いぞ」

娘「冒涜してるかどうか、あたしがパンを踏むところを見てよ!」

娘「もしそれで冒涜だと感じたら、どうしてくれてもかまわないから!」

司祭「よかろう」

司祭(ふん、どういう踏み方をしようが、火刑にすることに変わりないがな!)


12: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/11/29(金) 19:42:16.895 ID:Tb/bCo/H0NIKU

娘「お父さん、パンを!」

父「おう!」サッ

娘「いくよっ!」

フミッ

司祭「……!」

司祭(こ、これは……ッ!)


15: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/11/29(金) 19:45:36.177 ID:Tb/bCo/H0NIKU

司祭(なんという優しく包み込むような踏みつけ……)

司祭(たとえるならそう、野に咲く花を潰すのではなく、保護するかのような……)

司祭(幼い頃、私を抱っこしてくれた母親を思い出す……)

司祭(見ろ、あのパンを! 踏まれたとたん、明らかに輝きが増しているではないか!)

司祭(これは冒涜などではない……愛だ!)

司祭(愛以外の何物でもないッ!)


17: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/11/29(金) 19:49:46.704 ID:Tb/bCo/H0NIKU

司祭「くううう……!」

娘(え、泣いてる!?)

娘「あの……よかったらこのパンどうぞ」

司祭「いただこう!」パクッ

司祭「う、うまいっ!」

司祭「ただでさえ美味のふんわりとしたパンが、踏みつけによって更なる高みへと引き上げられ――」

司祭「これはまさに……神の味!!!」

司祭「うおおおおおおおおっ!」バクバクムシャムシャ

娘「あーあー……」

母「一斤丸ごと食べちゃったわ」

父「もしかして飯食べてなかったから不機嫌だったのかな」


19: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/11/29(金) 19:53:31.959 ID:Tb/bCo/H0NIKU

司祭「ありがとう……ありがとう……」グスッ

娘「じゃあ、はい」サッ

司祭「なにこの手」

娘「お金払って」

司祭「え、金取んの!?」

娘「当たり前でしょうが!」

司祭「うむむ……ほれ」チャリン

娘「毎度あり~!」


20: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/11/29(金) 19:56:20.090 ID:Tb/bCo/H0NIKU

ある日――

娘「ルンル~ン、買い出し終了っと」

娘「ん、あなたは?」

ドM男「ボクはドM男さ……」ハァハァ

娘「ドM……!」

ドM男「君のことは知ってる。何かを踏むのが得意なんだろう? ボクを踏んでくれないか?」ハァハァ

娘「……分かった、いいよ」

ドM男「おおっ!」

娘「じゃあ、踏むよ」フミッ

ドM男「女王様ァ~~~~~~~~~~!!!」


22: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/11/29(金) 19:59:06.920 ID:Tb/bCo/H0NIKU

ドM男「――――!」

ドM男(いや、違う……)

ドM男(この優しく包み込むような踏みつけは……女王様じゃない!)

ドM男(聖母様だ!!!)

娘「えい、えい」フミフミ

ドM男(嗚呼……。踏まれるほど……心の歪みが矯正されてく……)

元ドM男「ありがとう」スッキリ

娘「え」

元ドM男「君のおかげでボクは真人間に戻れた……真っ当に生きるよ! それじゃ!」シュタタタッ

娘「なんだったの一体……」


23: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/11/29(金) 20:02:20.112 ID:Tb/bCo/H0NIKU

―パン屋―

ワイワイガヤガヤ…

娘「さあさ、いらっしゃーい!」

母「パンはいかがですかー!」

ワイワイガヤガヤ…

主婦「おいしいわ~」

農民「労働で疲れた体にはこのパンが一番!」

司祭「おいひぃ~! 口の中にパン汁がひろがりゅぅぅぅぅぅ!」


25: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/11/29(金) 20:05:36.188 ID:Tb/bCo/H0NIKU

……

娘「うーん、今日はいつもよりお客さん少ないね」

母「そうね……」

父「ま、たまにはこういう日もあるさ」

少年「おーいインゲル!」タタタッ

娘「どしたの?」

少年「向こうに新しい店ができたんだ! 今日からオープンしてる!」

娘「なんの店?」

少年「おにぎりやおはぎを売ってる店だ! 大繁盛してるぜ!」

娘「おにぎりやおはぎ……ってことはお米か。うちのライバルじゃない!」

少年「どうする?」

娘「もち、敵情視察よ!」


27: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/11/29(金) 20:08:19.878 ID:Tb/bCo/H0NIKU

―ライバル店―

ワイワイガヤガヤ…

「このおはぎうめえ!」 「おにぎりおいしいわ!」 「一つください!」

少年「な?」

娘「むうう……」

司祭「やっぱおにぎりは梅干しだよな~」モグモグ

娘「あーっ、司祭さん! なんでこの店にいるの!」

司祭「あ、いや、これは……」

娘「うちのパンを食べずに浮気するなんてひどい……!」

司祭「ごめんよぉ……」ウルッ

娘「なーんてね。おいしそうじゃない。こりゃあ予想以上に強敵みたいね」


29: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/11/29(金) 20:11:22.416 ID:Tb/bCo/H0NIKU

少年「あれがこの店の看板娘だ」

娘「あたしと同じぐらいの女の子じゃない!」

和服娘「いらっしゃいませ」

娘(……可愛い)

和服娘「もしかして、貴方が“パンを踏む娘”でおなじみのインゲルさん?」

娘「ええ、そうよ。あなたは?」

和服娘「私は……“米を揉む娘”といわれておりますの」

和服娘「この店の商品は全て、私が揉んだり握ったものですのよ」

娘「!」ゾクゾクッ

娘(血が……騒いできたわ!)


30: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/11/29(金) 20:14:41.062 ID:Tb/bCo/H0NIKU

和服娘「どうやら私を見て、血が騒いできたようですね」

娘「!」

和服娘「私もです。全身の血が沸き立つような感触ですわ」

娘「すました顔して、結構ヤンチャなのね」

和服娘「いかがでしょう? 私とあなた、一つ勝負するというのは?」

娘「望むところよ!」

少年「種目はやっぱり……料理勝負かぁ!?」


31: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/11/29(金) 20:17:21.353 ID:Tb/bCo/H0NIKU

和服娘「料理勝負? ご冗談を」

和服娘「お米とパンで勝負して、一体どうするというのでしょう」

和服娘「よほど実力差がない限り、審査員がご飯派かパン派かで勝負は決まってしまいますわ」

娘「正論だわ……!」

少年「じゃあ、なにで勝負すんだよ!」

和服娘「女同士の戦いといったら……やはりこれでしょう」モミッ

娘「あっ……」

少年「な、インゲルの胸を……!?」


32: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/11/29(金) 20:20:15.530 ID:Tb/bCo/H0NIKU

和服娘「うふふふ……」モミモミ

娘「あっ、ちょっ……んっ……」

娘(き、気持ちよくて……とろけちゃいそう……)

少年「インゲルッ!」

和服娘「……」モミモミ

娘「んっ……ああっ……」

娘(悔しいけど、あたしの負――)

和服娘「……」パッ

娘「?」

少年「やめた?」

和服娘「負けました……!」ガクッ

娘「なんで!?」


33: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/11/29(金) 20:22:31.038 ID:Tb/bCo/H0NIKU

和服娘「だけど、私もまだまだ成長途中!」

和服娘「次こそ勝ってみせます! 覚えておいて下さい!」タタタタタッ

娘「……」

少年「やったなインゲル! お前の勝利だ!」

娘「う、うん……」

娘(なんかよく分からないけど、今揉まれたせいでまたおっきくなっちゃいそう)


34: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/11/29(金) 20:25:02.930 ID:Tb/bCo/H0NIKU

それからというもの――

少年「インゲルー、遊びに行こうぜー!」

和服娘「インゲルさん、私もいますわよ!」

娘「はーいっ!」

娘「今日は何する?」

少年「鬼ごっこでもやろうぜ!」

和服娘「私、負けませんわよ!」

タタタタタッ… タタタタタッ…


35: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/11/29(金) 20:28:36.341 ID:Tb/bCo/H0NIKU

そんなある日――

少年「大変だ大変だ!」

娘「どうしたの?」

少年「王様を狙ってたテロリストがついに捕まったんだってよ! しかもこの町で!」

娘「えっ、ホント?」

少年「見に行こうぜ!」

娘「行く行く!」


36: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/11/29(金) 20:31:11.413 ID:Tb/bCo/H0NIKU

ワイワイガヤガヤ…

憲兵「さあ、大人しくしろ!」

テロリスト「ククク……」

憲兵「何がおかしい!?」

テロリスト「一ついいことを教えてやろう」

憲兵「?」

テロリスト「俺はこの町のどこかに……地雷を埋めた!」

憲兵「な、なんだと!?」


37: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/11/29(金) 20:34:30.006 ID:Tb/bCo/H0NIKU

憲兵「どこだ、どこに埋めた!?」

テロリスト「言うわけねえだろ!」

テロリスト「もちろん、目で見て分かるような埋め方はしてないぜ」

テロリスト「いったい誰が踏むか楽しみだぜ! ヒャハハハハハッ!」

憲兵「こいつ……!」

ザワザワガヤガヤ…

憲兵(こいつを吐かすにしても時間がかかる……その間に誰が踏んでしまうか分からん!)

憲兵(どうする……どうすればいいんだ!?)


38: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/11/29(金) 20:37:22.496 ID:Tb/bCo/H0NIKU

娘「憲兵さん!」

憲兵「君はたしかパン屋の……」

娘「地雷はあたしが探すわ!」

憲兵「君が!?」

娘「あたし、足の感覚には自信あるから!」

憲兵「わ、分かった……やってみてくれたまえ」

娘「よーし、靴を脱いでと」ヌギッ


39: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/11/29(金) 20:40:11.762 ID:Tb/bCo/H0NIKU

娘「……」スタスタ

娘(全神経を足に集中させるの……)スタスタ

娘(そうすればきっと分かるはず……地雷の在り処が!)スタスタ

娘「……!」ピクッ

娘(あった……!)

娘「ここよ! ここだわ!」

憲兵「おおっ、本当か!」


40: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/11/29(金) 20:43:21.155 ID:Tb/bCo/H0NIKU

憲兵「さっそく処理を――」

娘「いえ、この地雷……ちょっと処理が難しいかもしれない。掘り返そうとしたらすぐ爆発しそう」

娘「それにちゃんと人が踏まなきゃ、爆発してくれそうにないわ」

憲兵「そこまで分かるのか! じゃあどうやって処理を……!」

娘「決まってるでしょ?」

娘「あたしが踏むわ」

憲兵「な、なんだとォォォォォ!?」


41: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/11/29(金) 20:45:54.193 ID:Tb/bCo/H0NIKU

憲兵「君みたいな女の子にそんなことさせられ――」

少年「インゲルなら安心だ!」

和服娘「頼みましたよ、私の好敵手」

父「いつものようにな」

母「頑張ってね、インゲル」

憲兵「ええええええ!? 決死の作業をしようとしてるのに軽い!」

司祭「やったれぇ、インゲルッ!」

憲兵「司祭様まで!?」


42: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/11/29(金) 20:48:59.637 ID:Tb/bCo/H0NIKU

娘「じゃあ、えいっ!」

憲兵(まるで朝の散歩に出かけるような軽やかなステップで地雷を……)





ドォォォォォォンッ!!!





憲兵(地雷の爆発が……女の子を避けているッ!)

憲兵(まるで海を割ったモーセのように……ッ!)


44: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/11/29(金) 20:54:55.973 ID:Tb/bCo/H0NIKU

娘「いい子ね」

少年「やったぁ!」

和服娘「私と互角ならば、このぐらいできなくてはね」

父「よくやった!」

母「よかった……ちょっと心配だったわ」

司祭「いよっしゃあああ! さっすがインゲルだぜェェェェェ!!!」

憲兵「いや、もう……なんかすげェわ」

ワアァァァァァ……!



こうしてインゲルは一躍ヒーローとなった。

しかし、やることは変わらない。


45: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/11/29(金) 20:58:05.116 ID:Tb/bCo/H0NIKU

父「インゲルぅ!」

娘「はーいっ!」

父「焼けたぞっ! パンを踏めぇっ!」

娘「ほいさっ!」

娘「さあ、今日もはりきってパンを踏むわよ!」








―おわり―


47: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/11/29(金) 21:02:37.643 ID:KGfd3waorNIKU


俺も踏んでほしい





『その他』カテゴリの最新記事

おすすめ記事

コメントの投稿