TOP > 御城プロジェクト > 【城プロ】殿「忍者はクビだ」

【城プロ】殿「忍者はクビだ」

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/05/19(金) 17:37:02.91 ID:fcnuk66Q0

※殿がしゃべります


----

所領

城内


伊賀上野城「!?」

仁木館「どういう事ですか!?」

水口城「そうでござるよ!理不尽でござる!」

殿「しょうがないさ、だって兜を察知するのってほとんど千狐か他の城娘だし」

水口城「拙者……おもてなしで懐柔したのに意味なしでござるね……」

殿「それ本当か。どうせ水口石を落とす術(笑)しか使えない忍者と思ってた」

水口城「色々言いたいでござるけどありがとうでござるよ殿!」

伊賀上野城「そもそもなんで殿はクビに……なんとなくは察せるが」


2: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/05/19(金) 17:51:16.30 ID:fcnuk66Q0

殿「さっきも言ったが理由は勿論それだけじゃない」

殿「忍びはいわば間者としての役割が大きい……故に他の城娘や兜から疑惑の目が出る事もある」

仁木館「つまり信用できないからという事ですか」

殿「信頼はしている。だがこう、特に2人はなぁ……」

伊賀上野城・仁木館「「?」」

殿「まず色気がありすぎる。これで隠密行動はどうか」

伊賀上野城「気配くらいは消せる……」フッ

仁木館「無論」フッ

殿「いないか……じゃあ千代城を愛でてこようか」

水口城「殿危ない!」カキン

水口城「何故手裏剣を投げたでござるかお二方!」

伊賀上野城「殿の不貞が露わになれば弱みを付けられ国は亡ぶ……」

仁木館「それはどこもどの時も同じ故つい」

殿「そうか。その心見事。だが水口城は」

水口城「拙者こう見えても諜報が得意なのでござるよ」

水口城「そして何よりおもてなしは勿論政治まで出来るでござる」

殿「謀反でも企てる気か?」

水口城「それはないでござるよ。天下太平こそ拙者は輝けるのでござるよ」


4: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/05/19(金) 19:55:51.87 ID:fcnuk66Q0

仁木館「その通り。そしてその陰こそが我ら忍……」

伊賀上野城「光でなく影。表には決して出てこぬ」

水口城「拙者はお宿でござるし特にまぁ」

殿「だからしばらくは『ただ』の御嬢(おじょう)で居てほしい」

伊賀上野城・仁木館「「うむ」」

水口城「分かったでござるよ!」


こうして忍者たちは所領でただの人として過ごしていった……

だが修行も忘れず日々を過ごした……

そして事件は起こった……


数日後

所領内


伊賀上野城「む……殺気!」シュバ!

兜「ぐはぁ」

水口城「甲賀忍法龍従者変化の術!小林さんを守るでござるよ!」ボォー

兜「「「アツゥイ!」」」

千狐「コン!敵襲……もう兜の反応がないなの」


5: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/05/19(金) 20:03:59.26 ID:fcnuk66Q0

柳川城「あなた方が倒したのですか?」

仁木館「いかにも」

水口城「まだ変化の術はあったのでござるよ、見せる機会が無くて残念でござる」

やくも「ひい、ふう、みい……数え切れんほどの兜を三人で倒すなんてすごいけんね!」

伊賀上野城「これでクビには出来ぬだろう」

殿「忍者は採用だな」

水口城「やったでござるね!」


こうして忍者たちはクビにならずに済んだ。

今も三人で忍者をしている。

そして水口城はなんと安土城を連れてきた。

後に柳川城が病んでしまい、忍者三人でもう一人の柳川城を封印したのは別の話。


6: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/05/19(金) 20:04:39.04 ID:fcnuk66Q0

尾張


HTML依頼してきます
城プロSS最近見ないので



関連記事

おすすめ記事

コメントの投稿